このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング ソースやきそば マシマシキャベツ」を食べてレビューしていきます。



「ペヤング ソースやきそば マシマシキャベツ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング ソースやきそば マシマシキャベツ」。2020年11月16日発売の、「ペヤングやきそば」シリーズの商品です。パッケージ丸々キャベツのような、緑色のパッケージが目印です。



以前は超大盛で発売されていた「マシマシキャベツ」


今回の商品、「マシマシキャベツ」は、名前の通り、いつもの「ペヤングやきそば」のキャベツを強化した商品です。ペヤングはもともとキャベツがたくさん入っていますが、さらにたくさん入っているという良心的な商品。基本的に最近のペヤングは、激辛、超すぎる大盛、変な味という三本柱が強烈で、今回のような良心的な商品は非常に珍しいように思いますがどうでしょうか。

「マシマシキャベツ」は以前、「超大盛」商品として登場していました。2020年3月発売の「ペヤング 超大盛やきそば マシマシキャベツ」。キャベツや挽肉がたっぷり入っていて、ペヤングらしからぬ?普通に素晴らしい商品でした。

キャベツと麺が山盛のペヤング登場!「ペヤング 超大盛やきそば マシマシキャベツ」を食べてみた!

このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング 超大盛やきそば マシマシキャベツ」を食べてレビューしていきます。「ペヤング 超大盛やきそば マシマシキャベツ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 超大盛やきそば マシマシキャベツ」。2020年3月9日発売の、「ペヤングやきそば」シリーズの新商品です。麺量2食分の「超大盛」から、「マシマシキャベツ」というインパクトあ...



ずんぐりなかわいいパッケージ




いつものペヤングのパッケージに比べると高さがあって、何だかずんぐりしています。キャベツをもした緑のデザインでずんぐりしていて、ちょっとかわいいです。前に超大盛食べたから今回はいいやと思っても、店頭でパッケージを見たら手に取らざるを得ないかわいさでした。いや、最初から買うつもりでしたよ。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「ソース」、「かやく」、「ふりかけ+スパイス」の計3袋。カップはいつもより深いですが、麺はいつものやつが入っています。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。キャベツたっぷりです。挽肉もいつもより多そうです。

品名ペヤング ソースやきそば マシマシキャベツ
メーカーまるか食品
発売日2020年11月16日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(ソース・かやく・ふりかけ+スパイス)
定価税別205円
取得価格税込216円(ファミリーマート)

栄養成分表、原材料


1食141g(めん90g)あたり
エネルギー619kcal
たん白質9.7g
脂質27.2g
炭水化物83.8g
食塩相当量3.6g



いつもより内容量が21g多いですが、そのすべてがかやくのキャベツと挽肉の増量分と思われます。価格差は10円ちょっと。


ソース


ソースは、ウスターソース全開のいつものペヤングのソースで、いつも通りスパイスやふりかけが付いています。



ペヤングのいつものソースとふりかけ&スパイス


  • いつもと同じソースだがキャベツが多いので薄味
ウスターソース主体のいつものペヤングのソースです。いつもの味なのは間違いないのですが、今回、キャベツがたくさん入っているのに対し、ソースの量はおそらくいつもと違いがないため、いつもに比べると多少薄味のように感じられました。いつものペヤングが濃いと思っている方なら、今回のマシマシキャベツは良い味なのではないかと思います。



  • ふりかけ&スパイス


ふりかけ&スパイスもいつも通り入っています。キャベツがたくさんでちょっと甘みが強くなっているので、いつもよりまったり系なのですが、ふりかけのあおさや紅生姜の香ばしさとスパイスのパンチがキャベツの甘みを引き締めていました。キャベツと一緒に食べると良さそうです。



麺は、湯戻し時間3分の、中細で縮れのついた油揚げ麺です。



いつものペヤングの中細油揚げ麺


ケースはいつもより深みがありますが、麺量はいつもと同じ90gで、いつもと同じ麺のブロックが使われているようです。今回カップが大きいのは、湯戻しに必要な湯量がいつもの480mlから今回670mlに大幅に増えており、いつもより多いキャベツの湯戻しのためだと思われます。

いつもよりキャベツがかなり多いため、麺の存在感は相対的に小さいです。主役が麺ではないのは明らかな状況で、麺よりキャベツが口にたくさん入ってくることも多くありました。




具は「通常のキャベツの4倍」とのこと。

いつもよりかなり多いキャベツに加え、挽肉もいつもよりだいぶ多いです。



4倍キャベツと挽肉


キャベツがいつもの4倍入っているとのことで、さすがに以前の「超大盛」の時ほど多いわけではないですが、麺量に比してかなりキャベツの割合が高くなっています。カップ焼そばを食べているのに、何だかちょっと体に良いものを食べている気分になります。ペヤングらしからぬ良心ですよね。

キャベツだけではなく挽肉もたくさん入っています。キャベツ4倍というよりは、キャベツと挽肉合わせたセットが4倍という印象でした。具が多いのはペヤングの良いところだと思います。


オススメ度(標準は3です)


  • まるか食品 「ペヤング ソースやきそば マシマシキャベツ」
★★★測定不能★★★(∞)
キャベツ4倍のペヤングで、ペヤングとは思えない?良心的な商品。キャベツたっぷりなのにいつものペヤングより10円ちょっと高いだけ。お得感では明らかに今回が上だと思います。非の打ち所のない良い商品なので、獄激辛やペタマックスで話題のペヤングさんの中の人には、まだまだやさしい人もいるんだなと再確認しました。

このソースを使えば、普通のペヤングやきそばも激辛ペヤングになるようです。たまに売っているのを見かえますが、買われているのは見たことがありません。




 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加