このページでは、明星食品のカップ焼そば、「明星 みかさ監修 ソース焼そば」を食べてレビューしていきます。



「明星 みかさ監修 ソース焼そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、明星食品の「明星 みかさ監修 ソース焼そば」。2020年9月28日発売の新商品です。東京神保町にある行列のできる人気焼そば店、「みかさ」監修のカップ焼そばです。



神保町の行列のできる焼そば店「みかさ」


「みかさ」は、1984年に熊本で創業し、1993年に東京神保町へ移転、現在では神保町でも指折りの行列店となった焼そば専門店。自家製麺と3種のソースを使った焼そばが特徴で、古本に加え最近はカレーの街として脚光を浴びる神保町にあって、なくてはならないお店として鎮座しています。

カップ麺としても2017年に初登場し、毎年明星食品からカップ麺化されています。下のリンクは、2017年10月発売の「明星 みかさ監修 ソース焼そば」。甘みが強くて濃厚な一杯でした。

明星食品 「明星 みかさ監修 ソース焼そば」

神田神保町の焼そば専門店「みかさ」の再現商品今回のカップ麺は、明星食品の「明星 みかさ監修 ソース焼そば」。東京神田神保町、水道橋にある焼そば専門店「みかさ」の再現商品です。「みかさ」は、北海道産小麦を100%の自家製麺を使用した行列の絶えない焼そばの名店で、オープンは2013年で比較的新しいお店ではあるものの、もともとは熊本で1984年からやっていた歴史のあるお店だそうです。伝統の焼そばって感じですね。渋谷...



2019年10月には、塩焼そばを再現した「明星 みかさ監修 塩焼そば」も発売されました。ごま油を効かせた面白い塩焼そばでした。

東京神保町人気焼そば専門店の塩焼そばを再現! 「明星 みかさ監修 塩焼そば」を実食

このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 みかさ監修 塩焼そば」を食べてレビューしていきます。「明星 みかさ監修 塩焼そば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、明星食品の「明星 みかさ監修 塩焼そば」。2020年4月13日発売の新商品です。東京神保町の焼そば専門店、「みかさ」監修による商品。いつもはソース焼そばでしたが、今回は塩焼そばの登場です。「みかさ」は行列のできる焼そば専...


Wソースで「みかさ」の味を再現




お店では3種のソースを使っているそうですが、「みかさ」のカップ麺では2種の液体ソースが使用されています。「コクと香りの液体ソース」と「甘みととろみの特製ソース」とのことで、一般的な液体ソースとトッピング的な特製ソースが入っています。特に特製ソースが「みかさ」の甘みのあるソースの特徴を現しています。Wソースはこれまでと共通ですが、今回は果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体ソース」、「特製ソース」、「ふりかけ」の計3袋。カップには予めかやくが入っています。

品名明星 みかさ監修 ソース焼そば
メーカー明星食品
発売日2020年9月28日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(液体ソース・特製ソース・かやく)
定価税別230円
取得価格税込214円(コープ)

栄養成分表


1食167g(めん130g)あたり
エネルギー716kcal
たん白質9.4g
脂質29.4g
炭水化物103.5g
食塩相当量6.1g
ビタミンB11.32mg
ビタミンB20.35mg
カルシウム205mg



2018年に発売された「明星 みかさ監修 ソース焼そば」と比較すると、麺量が同じ130gで、カロリーや脂質などあまり違いはありませんが、食塩相当量が7.0gから6.1gに低下しています。ヘルシーになっている模様。


ソース


ソースは「肉と野菜の旨みが溶け込んだ香ばしい風味のコク深い液体ソースと、キャベツ、香味野菜を炒めたような香ばしさを加え、甘めに仕上げたとろみのある特製ソースのWソース」で、「ローストオニオンの配合量をアップし甘みや濃さを強化し」たとのこと。

2種類の液体ソースを使った濃厚なソース味で、以前よりローストオニオンを強化しています。



液体ソースと特製ソースで甘くて濃い味を再現


  • 「液体ソース」の甘みや酸味
「液体ソース」と「特製ソース」の2種類のソースが入っています。どちらも液体状で、液体と粉末のWソースはよくありますが、液体2種類は珍しい構成。「液体ソース」はいつものカップ焼そばの一般的な液体ソースの位置づけで、このソース単体でも甘味や酸味がついています。ただ、これ単体だとちょっと味が薄めでしょうか。



  • 別添「特製ソース」で甘みと濃さがパワーアップ


「特製ソース」は「液体ソース」よりも量が少ないですがドロッとしていて色が濃く、トッピング的な存在となっています。液体ソースよりさらに濃く甘みがついていて、炒め風味もつけられています。こちらは玉ねぎのロースト感が強くつけられており、甘みだけではなくソースに刺さらない濃厚さも加えていました。

  • まろやか方向にシフト
今回、ローストオニオンが濃くなったそうですが、以前に比べるとたしかにまろやか方向にソースが濃い味になっており、その一方で、刺さってくるソースの塩気や酸味が穏やかになっった印象を受けました。大枠ではそれほど味に変化がないと言えますが、まろやか方向にシフトしています。



麺は「ソースの絡みが良く、モチモチとして食べ応えのある極太麺」とのこと。

湯戻し時間5分の、太くて縮れのついた油揚げ麺です。



太くて縮れのついた油揚げ麺を使用


太くて縮れのついた油揚げ麺です。明星食品では油そば系の商品でも使われている太くて弾力の強いタイプの麺となっています。甘くて濃いソースが相手ですがきちんとバランスが取れており、これくらい太くて弾力がなければソース一辺倒の味になってしまうように思います。

お店では自家製麺が使われており、今回の麺に比べるともっと平打ちで且つ手もみ風な印象を受けます。今回の麺は専用麺ではなく、他の商品でも使用される汎用麺のようなので、これくらいの差異は致し方ないものと思われます。




具は「チャーシューチップとキャベツの組み合わせ」に、「アオサ、紅生姜、削り節、ソーススパイスミックスを組み合わせ」たふりかけが別添とのこと。

カップに予め入っていたチャーシューチップとキャベツに、別添袋のふりかけの組み合わせです。

チャーシューチップとキャベツ、ふりかけの組み合わせ


  • チャーシューチップとキャベツ


カップに予め入っていたチャーシューチップとキャベツ。まずまずの量といったところでしょうか。チャーシューチップは最近の明星食品や日清食品の商品によく入っているタイプのもので、あんまり肉感はありません。キャベツはソースの甘みと共鳴して、甘みを増幅していました。

  • ふりかけ


別添の「ふりかけ」には、アオサ、紅生姜、削り節、ソーススパイスミックスが入っています。基本的にはソースの味が濃いので、ふりかけの味はあまり目立っていません。中では削り節が目立っている印象ですが、幅を利かせるならもっと量が欲しかったところ。お店だとあおさは入っているようですが、削り節などは入っていないようです。


オススメ度(標準は3です)


  • 明星食品 「明星 みかさ監修 ソース焼そば」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
通算4回目となる「みかさ」のカップ焼そばを食べてきました。以前に比べるとまろやか方向に濃厚になった印象ですが、基本的にはこれまでの甘濃い味を踏襲していました。甘濃いソースと太麺の相性は良好です。お店の再現商品としても、甘みの強いカップ焼そばとしても、オリジナリティのしっかりある一杯です。

大定番「日清焼そばUFO」の大盛バージョン。「濃い濃いソース」が特徴です。




 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加