このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル 魚介仕立てのペペロンチーノ」を食べてレビューしていきます。



「カップヌードル 魚介仕立てのペペロンチーノ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 魚介仕立てのペペロンチーノ」。2020年9月21日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。「世界のカップヌードル」と題された商品で、イタリア地中海風の海鮮風ペペロンチーノとなっています。



世界のカップヌードル


今回の商品、「魚介仕立てのペペロンチーノ」は。「世界のカップヌードル」と題された商品のひとつで、リニューアルされた「トムヤムクン」や「グリーンカレー」と一緒に発売されました。商品の「魚介仕立て」とともにパッケージには「地中海の漁師風」と入っており、さらに写真にもイカやカニカマが確認できることから、同じカップヌードルの「シーフードヌードル」の派生のようにも見えます。

今年発売されたシーフードヌードルの派生商品のひとつ、「カップヌードル 海苔うまシーフード ビッグ」。海苔の佃煮のようなペーストとシーフードヌードルを合わせた一杯でした。

シーフードスープ×海苔の佃煮??「カップヌードル 海苔うまシーフード ビッグ」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル 海苔うまシーフード ビッグ」を食べてレビューしていきます。「カップヌードル 海苔うまシーフード ビッグ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 海苔うまシーフード ビッグ」。2020年8月3日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。定番商品「カップヌードル シーフードヌードル」に、「海苔」を加えてアレンジし...



ガーリックの刺激!




ペペロンチーノなので当然といえば当然なのですが、パッケージには「ガーリックの刺激!」と書かれており、ガーリックたっぷりの味に期待できそうです。反面、食べる場所や時間に注意が必要かもしれませんね。果たしてどんな一杯なのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「オリーブフレーバーオイル」1袋。カップにはイカやカニカマなどシーフードヌードルと同じようなものが入っていますが、量はかなり少なそうです。

品名カップヌードル 魚介仕立てのペペロンチーノ
メーカー日清食品
発売日2020年9月21日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(オリーブフレーバーオイル)
定価税別193円
取得価格税込198円(ファミリーマート)

栄養成分表、原材料


1食71g(めん60g)あたり
エネルギー322kcal
∟めん・かやく∟291kcal
∟スープ∟31kcal
たん白質7.7g
脂質13.6g
炭水化物42.3g
食塩相当量4.1g
∟めん・かやく∟1.8g
∟スープ∟2.3g
ビタミンB10.57mg
ビタミンB20.24mg
カルシウム90mg




スープ


スープは「魚介だしをベースに、ローストガーリックとバジルが華やかに香るスープ」で、「風味豊かな『オリーブフレーバーオイル』」が別添とのこと。

魚介を効かせた塩味のスープにガーリックやバジル、唐辛子などを加え、別添の「オリーブフレーバーオイル」で香りをつけています。



魚介やオリーブオイルが香るペペロンチーノ味スープ


  • ガーリックの強いペペロンチーノ
魚介だしにガーリックやバジル、唐辛子を加えた塩味スープで、魚介風のペペロンチーノとなっています。ガーリックの強さが最大の特徴で、バジルの香りや唐辛子のピリ辛もしっかり感じられ、結構かっちりしたペペロンチーノ味のスープとなっています。ガーリックは強いですが、日清食品のガーリックは基本的に後まで口に残りにくいものが多いように思います。今回もパンチの強さの割に後味は比較的すっきりしていました。

  • シーフードヌードル風
魚介の風味を加え、イタリア地中海風に仕上げているとのことですが、どちらかというとシーフードヌードル風に仕上げているという印象。シーフードヌードル風ペペロンチーノ。おそらく、具のイカの風味とカップヌードルの油揚げ麺の匂いがシーフードヌードル風に仕立てているものと思われます。



  • 別添「オリーブフレーバーオイル」でイタリアンに


別添の「オリーブフレーバーオイル」には、オリーブとガーリックの風味がつけられたオイルが入っています。今回の「地中海風」たる所以はひとえにこのオリーブオイル風味にあるのではないかと思われます。オリーブが香ることで、シーフードヌードル風だったのがずいぶんとイタリアンっぽくなりました。オリーブオイルらしい爽やかな風味が感じられました。



麺は「コシとつるみのある、カップヌードルのオリジナル麺」とのこと。

湯戻し時間3分の、中細で縮れのついたヌードルタイプの油揚げ麺です。



中細で縮れのついたヌードルタイプの油揚げ麺


ノーマルカップヌードルよりも多少厚みがあるようには感じるものの、印象的にはほぼ同じの、縮れの強くつけられたヌードルタイプの油揚げ麺です。いつもよりかためでちょっとほぐれが良いように感じました。

油揚げ麺臭が強めに感じられる麺ですが、今回はガーリックや唐辛子がしっかり効いているため、油揚げ麺臭があまり前に出てくることなくスープの中できちんと馴染んでいました。麺とスープの相性は良好です。




具は「イカ、キャベツ、カニ風味かまぼこ、マッシュルーム、ガーリックチップ、赤唐辛子」とのこと。

イカ、カニカマ、キャベツなどシーフードヌードルにも入っている具に加え、ガーリックチップ、唐辛子、マッシュルームの組み合わせです。



イカ、カニカマ、キャベツ、フライドガーリック、唐辛子、マッシュルームの組み合わせ


イカ、カニカマ、キャベツといった、シーフードヌードルにも入っている具が入っていて、シーフードヌードルの派生商品であることを強く窺わせるものになっています。ただ、イカやカニカマはシーフードヌードルに入っているものほどカットが大きいわけではありません。それでも、まずまずのボリュームではありました。イカの風味が特に強く感じられます。

他にはフライドガーリック、唐辛子、マッシュルームが入っていて、特にフライドガーリックは口に入ると強い風味が感じられて目立っていました。マッシュルームは「トムヤムクン」などにも入っているタイプと同じです。


オススメ度(標準は3です)


  • 日清食品 「カップヌードル 魚介仕立てのペペロンチーノ」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
「世界のカップヌードル」の新商品、「魚介仕立てのペペロンチーノ」でしたが、シーフードヌードル風のぺぺロンチーノスープに、オリーブオイルを香らせることでイタリア感を出していました。ガーリックはそれなりに強かったですが、魚介にもうワンパンチ欲しかったですかね。名作「トムヤムクン」や「グリーンカレー」と並べてしまうと、少し見劣りするかなという印象です。

「世界のカップヌードル」シリーズからパッケージ変更で登場した「カップヌードル トムヤムクンヌードル」。カップヌードルの中でも名作中の名作ですよね。こんなに毎日カップ麺ばかリ食べている私でも、ふと食べたくなることがよくあります。




 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加