このページでは、ローソン限定発売、日清食品製造のカップ麺、「えびそば 一幻 えびみそ」を食べてレビューしていきます。



ローソン限定「えびそば 一幻 えびみそ」はどんな商品?


今回のカップ麺は、日清食品の「えびそば 一幻 えびみそ」。2020年5月発売の商品です。ローソンで以前からラインナップされていた、北海道札幌市に本店のある「えびそば一幻」のカップ麺がリニューアルされました。



「えびそば一幻」は札幌の大人気ラーメン店


えびそば一幻」は、北海道札幌市にある海老を使ったラーメンの専門店です。札幌ラーメンと言えば「すみれ」や「彩未」を始めとする「純すみ系」のラーメンが有名ですが、それを除くと最も有名なお店のひとつではないかと思います。

一幻のカップ麺はこれまでもローソン&日清食品から発売されてきました。お店さながらの海老の風味と海老揚げ玉の入ったおいしい一杯でした。

日清食品 「えびそば一幻 えびみそ」

今回のカップ麺は、日清食品の「えびそば一幻 えびみそ」。ローソン限定商品です。札幌のえび味ラーメンの名店「えびそば 一幻」の再現ものです。毎年のようにローソンで一幻のカップ麺が出ていますよね。いつもはどんぶり型のノンフライ麺高価格帯商品で出ていますが、今回はタテ型油揚げ麺商品で登場。タテ型で手軽にはなったものの、油揚げ麺商品なので味が落ちているんじゃないかと少し心配ですが、食べてみたいと思います。...

札幌のお土産店でよく見かける「えびそば一幻」の生ラーメン。



えび揚げ玉増量




今回のリニューアルでは。えび揚げ玉が増量されたとのこと。お店の一杯でも、えび揚げ玉による海老の風味付けが最も強く感じているので、このリニューアルは良さそうです。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「粉末スープ」、「かやく」、「特製ホタテ鶏油」の計4袋。構成は前回の「麺屋一燈」カップ麺とまったく同じです。

品名えびそば 一幻 えびみそ
メーカー日清食品(ローソン限定)
発売日2020年5月?
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特製えびオイル)
定価不明
取得価格税込228円(ローソン)

栄養成分表、原材料


1食112g(めん80g)あたり
エネルギー536kcal
∟めん・かやく∟398kcal
∟スープ∟138kcal
たん白質13.4g
脂質25.6g
炭水化物62.9g
食塩相当量6.4g
∟めん・かやく∟2.4g
∟スープ∟4.0g
ビタミンB10.28mg
ビタミンB20.31mg
カルシウム151mg



このブログで前回レビューした2017年の商品と比べて、栄養成分はそれほど大きな変化はありません。麺量は80gで、タテ型カップの大盛サイズとなっています。


スープ


スープは、とんこつベースの濃厚みそ味で、別添の「特製えびオイル」で海老の風味を加えています。



えびオイルを効かせた濃厚とんこつみそ味


  • とんこつベースの濃厚みそ味
とんこつベースのみそ味スープです。やや甘みを伴った白みそ主体の濃厚なみそ味で、みそ味自体にはそれほどクセはありません。塩気も刺さってくるわけではなく、濃厚マイルドなスープとなっています。ゆるやかにとろみをつけることで濃厚感を高めていました。

お店では、ベースなるとんこつが「そのまま」、「ほどほど」、「あじわい」の3種類あり、今回のスープでは中でも最も濃度の高い「あじわい」が再現されているとのこと。スープがマイルドなのは、濃厚なとんこつスープが影響していると思われます。スープからも海老の風味が感じられますが、別添のオイルを入れない状態ならば風味はおとなしいです。



  • 別添「特製えびオイル」


別添の「特製えびオイル」を入れるとスープが真っ赤に染まりますが、決して辛いわけではなく、海老の、特に海老殻の風味が強く感じられます。ベース部分のみそ味スープは身の味が、えびオイルからは殻の味が感じられます。

お店の一杯でもそうですが、この海老殻の味がスープの中心的な役割を担っています。かなりパンチがあって強い海老の風味が広がっていました。



麺は、湯戻し時間5分の、中細ストレート形状の油揚げ麺です。



中細でストレート形状の油揚げ麺


中細よりちょっと太めでストレート形状の油揚げ麺です。日清食品の「有名店シリーズ」などでよく見かけるタイプの麺で、以前から「えびそば一幻」のカップ麺でもこのタイプの麺が使用されてきました。お店の麺に比べると厚みが足りず、ちょっとペラペラした食感ではありますが、汎用麺としてはお店の雰囲気が出ているのではないかと思います。

スープの濃度がかなり高いので、今回くらいの麺の太さだと、だいぶスープの濃さが上回ってしまい、バランス的にはスープが勝っているように感じました。麺が主張するというよりは、ちょっととろみのついたスープをよく絡み取って、スープを口に運ぶ役割を果たしていました。お店の麺に比べると存在感は希薄でした。




具は、えび揚げ玉、味付豚肉、ネギの組み合わせです。



えび揚げ玉、豚肉チップ、ネギの組み合わせ


  • 増量したえび揚げ玉
具で最も目立っているのは、ピンク色のえび揚げ玉。お店の一杯でもおなじみの存在ですが、かなり強く海老の風味がつけられており、お店同様に風味が目立っています。増量したとのことですが、確かに量が増えている印象で、お店に比べて量ではかなわないものの、存在感はお店に勝るものがありました。

  • チップ状の豚肉がたくさん
揚げ玉とともに、チャーシューチップがたくさん入っています。お店のチャーシューとは形状は違いますが、ボリュームは十分ではないかと思います。お店再現品としては具が充実している部類だと感じました。


オススメ度(標準は3です)


  • ローソン 「えびそば 一幻 えびみそ」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
リニューアルされたローソンのカップ麺、「えびそば 一幻 えびみそ」を食べてきました。濃厚とんこつみそ味のスープにえびオイルとえび揚げ玉を合わせ、海老の風味が全開の一杯でした。以前出ていたものよりもえび揚げ玉の量が多く、より海老の味を楽しむことができました。お店の雰囲気がかなり良く出いているおいしい一杯でした。

このだしはいろいろ活用できそうですね。海老の風味から離れられなくなりそう。




 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加