このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 大砲ラーメン 醤油とんこつ」を食べてレビューしていきます。



「明星 大砲ラーメン 醤油とんこつ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、明星食品の「明星 大砲ラーメン 醤油とんこつ」。2020年4月6日発売の新商品で、「大砲ラーメン」の味を再現したカップ麺となっています。大砲ラーメン天神今泉店の限定メニューである「醤油とんこつ」が再現されています。



明星食品の名物シリーズ「大砲ラーメン」


大砲ラーメン」は、福岡県久留米市に本店のある久留米ラーメンの名店。「呼び戻し」で作られるゴリゴリのとんこつスープは強い旨みと強烈なとんこつ臭が特徴で、いつも行列ができる大人気店です。

明星食品のカップ麺シリーズとしても定番化しており、どんぶり型の本格カップ麺を皮切りに、タテ型、まぜそばなど多く派生しています。お店の看板メニュー「昔ラーメン」を再現した「明星 大砲ラーメン 昔ラーメン」。とんこつ臭がないこと以外は完璧な一杯です。

明星食品 「明星 大砲ラーメン 昔ラーメン」

久留米ラーメン名店「大砲ラーメン」の看板メニュー「昔ラーメン」を再現した商品今回のカップ麺は、明星食品の「明星 大砲ラーメン 昔ラーメン」。福岡久留米にある久留米ラーメンの名店中の名店、「大砲ラーメン」の看板メニューである「昔ラーメン」を再現した商品です。基本的に西日本での地域限定販売のようですが、今回手に入れられたので食べようと思います。最初に発売されたのが2005年で、その後2009年にリニューアルさ...



大砲ラーメン天神今泉店の限定メニュー「醤油とんこつ」を再現




今回の商品では、大砲ラーメン天神今泉店の限定メニューである、「醤油とんこつ」が再現されています。現状、カップ麺ではなかなか大砲ラーメンの最大の特徴であるバリバリのとんこつ臭は再現できていないため、今回のようにとんこつに何かを加えたフレーバーの方が良さそうな気がしています。



焦がしネギ油と豚のコクが決め手の濃厚スープ」とのこと。大砲ラーメンならではの濃厚とんこつがどう活かされているのか注目して食べてみたいと思います。果たしてどんな一杯なのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「後入れ調味油」1袋。カップには大量のスープ粉末とともに、チャーシューチップやネギなどかやくが入っています。

品名明星 大砲ラーメン 醤油とんこつ
メーカー明星食品
発売日2020年4月6日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(後入れ調味油)
定価税別220円
取得価格税込232円(ローソン)

栄養成分表


1食103g(めん75g)あたり
エネルギー475kcal
∟めん・かやく∟392kcal
∟スープ∟83kcal
たん白質9.7g
脂質20.2g
炭水化物63.5g
食塩相当量5.9g
∟めん・かやく∟2.3g
∟スープ∟3.6g
ビタミンB10.30mg
ビタミンB20.35mg
カルシウム126mg




スープ


スープは「大砲ラーメン独特のコクのあるとんこつ感をイメージし、ポークエキスに濃口醤油を合わせた濃厚な醤油とんこつスープ」で、「食欲そそる香ばしさが特長の焦がしネギ油の風味が効いたポークオイルの調味油付き」とのこと。

とろみのつけられた濃厚感のあるとんこつにしょうゆ味を合わせ、別添「後入れ調味油」でネギ油の風味を効かせた豚脂を加えています。



とんこつの濃さとネギ油の風味が特徴の醤油とんこつスープ


  • とろみのついたとんこつ
濃厚感のあるとんこつをベースに、しょうゆ味を加えた「醤油とんこつ」スープです。これまでの「大砲ラーメン」カップ麺と同様、お店の最大の特徴であるとんこつの獣臭、とんこつ臭的なものはまったくありませんが、スープにとろみをつけることでとんこつの濃厚感を増幅しており、なんとなく骨の風味も感じられました。濃厚なとんこつという部分ではお店の雰囲気は感じられるかもしれません。

  • しょうゆの風味は強め
バランス的にはとんこつが強いですが、しょうゆの風味がしっかり感じ取れ、存在感は結構あります。色味でもかなりしょうゆが入っていることが窺えます。その一方で、しょうゆの塩気はそれほど強くなく、どちらかというとまろやか仕上げになっているのが印象的で、これは後述するネギ油も影響しているかもしれません。



  • 別添「後入れ調味油」


別添の「後入れ調味油」には、ネギ油の風味がつけられた豚脂などの油脂が入っています。結構たっぷり入っていて、スープにこってり感を加えています。また、中に入っているネギ油の風味がちょっと独特で、スープに甘い香り付けがされているように感じました。油の存在感かなり強いです。



麺は「しなやかな食感でスープのりのよい細麺」とのこと。

湯戻し時間4分の、細めで緩やかに縮れのついた油揚げ麺です。



細めでとんこつラーメンらしい油揚げ麺


細~中細程度の太さの油揚げ麺です。緩やかに縮れがついていて、お店の麺に比べるとひとまわり太い印象を受けますが、低加水麺食感でしっとりしており、それなりにとんこつラーメンらしさを感じる麺となっています。これまでタテ型大砲ラーメンカップ麺で使われてきた麺と同じタイプかと思われます。

合わせるスープが濃厚なので、今回油揚げ麺を使っていても油揚げ麺臭はほとんど感じられず、十分の本格感を感じられる組み合わせでした。スープのとんこつ感と麺の食感で、とんこつ臭以外の大砲ラーメンらしさはある程度演出できているように思います。




具は「チャーシューチップ、チンゲン菜、たまご、ネギを組み合わせ」とのこと。

チャーシューチップ、チンゲン菜、たまご、ネギが入っていて、まずまずのボリュームがあります。



具の構成は既視感あるがボリュームはある


チャーシュー、チンゲン菜、たまご、ネギが入っています。どの具も明星食品のカップ麺で既視感が強く、特に大きな特徴のある組み合わせではありませんが、全体的に量は多めできちんとボリュームはあります。お店のラーメンでは大きなカットのチンゲン菜が特徴のようですが、これはカップ麺で再現するのはなかなか難しそう。

もうちょっと特色ある具の構成が欲しかったところですが、お店の具もそのチンゲン菜以外に大きな特徴はなさそうなので、カップ麺の具でオリジナリティを発揮するのはちょっと無理な気がします。


オススメ度(標準は3です)


  • 明星食品 「明星 大砲ラーメン 醤油とんこつ」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
大砲ラーメン天神今泉店限定メニューの「醤油とんこつ」を再現したカップ麺を食べてきました。大砲ラーメンの大きな特徴である盛大なとんこつ臭は相変わらず希薄でしたが、濃厚感のあるとんこつや低加水麺食感の麺をあわせ、大砲ラーメンらしさは随所に見られました。塩気は強くないもののしょうゆの香りは強く、限定味としていつものとんこつスープとの違いもしっかり感じ取れました。

「大砲ラーメン」のカップ麺は、こんなものも出ています。まかない料理を再現した2019年7月発売の「明星 大砲ラーメン とんこつまぜそば」。とんこつの旨みに加え、黒マー油とラー油の香ばしさを感じる一杯でした。

「明星 大砲ラーメン とんこつまぜそば」を実食レビュー!名店のまかないメニューを再現

このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 大砲ラーメン とんこつまぜそば」を食べてレビューしていきます。「明星 大砲ラーメン とんこつまぜそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、明星食品の「明星 大砲ラーメン とんこつまぜそば」。2019年7月29日発売の、「大砲ラーメンカップ麺」シリーズの新商品です。以前にも発売されていた大砲ラーメンのまぜそばが今年も登場です。「明星 一平ち...


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加