このページでは、日清食品のカップ麺、「日清×食べログ 百名店 ロックンビリーS1 しょう油らぁめん」を食べてレビューしていきます。



「日清×食べログ 百名店 ロックンビリーS1 しょう油らぁめん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清×食べログ 百名店 ロックンビリーS1 しょう油らぁめん」。2020年3月9日発売の、新シリーズ「日清×食べログ 百名店」の第1弾商品です。兵庫県尼崎市の淡麗しょうゆラーメンの名店「ロックンビリーS1」の店主、嶋崎順一氏監修によるカップ麺です。



「ラーメン 百名店 WEST」選出の「ロックンビリーS1」の味を再現


「日清×食べログ 百名店」は、食べログで高い評価を得た「ラーメン 百名店 TOKYO」、「ラーメン 百名店 EAST」、「ラーメン 百名店 WEST」の味をカップ麺で再現する新シリーズです。食べログのこの「百名店」のマークを見て行くお店を選ぶ方も多いのではないでしょうか。

シリーズ第1弾となる今回は、「ラーメン 百名店 WEST 2019」に選出されている兵庫県尼崎市の淡麗しょうゆラーメンの名店、「ロックンビリーS1」の味が再現されています。「ロックンビリーS1」は淡麗しょうゆラーメンの有名店で、多くのお店に影響を与えていることでも知られています。同じく名店と謳われる「飯田商店」や「ラーメン屋 トイ・ボックス」もそのひとつ。



「飯田商店」はカップ麺化されていて、セブンプレミアムから定期的にタテ型カップ麺が発売されています。下のリンクは2019年11月に発売された「らぁ麺 飯田商店 醤油拉麺」。鶏豚ベースの繊細さと濃い醤油味が特徴の一杯でした。

セブンプレミアムのカップ麺「らぁ麺 飯田商店 醤油拉麺」を食べてみました!

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「らぁ麺 飯田商店 醤油拉麺」を食べてレビューしていきます。「らぁ麺 飯田商店 醤油拉麺」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「らぁ麺 飯田商店 醤油拉麺」。製造は東洋水産系の酒悦が担当。2019年11月25日に発売された、セブン&アイのPB、「セブンプレミアム」の新商品です。神奈川湯河原町の名店、「らぁ麺屋 飯田商店」の「しょうゆらぁ...


カップ麺オリジナルメニュー




お店の看板メニューは淡麗しょうゆの「尼ロック」ですが、今回はそのメニューの再現ではなく、お店の特徴である鶏ベースのしょうゆ味に、鰹、昆布、椎茸を重ねた一杯とのこと。私オサーンはお店で食べたことがないで、お店の味を再現したものを食べたかったところですが、人気店のカップ麺アレンジも楽しみです。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「特製しょう油スープ」、「特製鶏油」、「かやく」、「焼豚」の4袋。高級カップ麺「行列のできる店のラーメン」シリーズと同じような雰囲気を漂わせています。



先入れの「かやく」と「焼豚」を麺の上に開けた状態。厚めで大きな乾燥チャーシューとネギが入っています。

品名日清×食べログ 百名店 ロックンビリーS1 しょう油らぁめん
メーカー日清食品
発売日2020年3月9日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ4袋(特製しょう油スープ・特製鶏油・かやく・焼豚)
定価税別295円
取得価格税込318円(ローソン)

栄養成分表


1食126g(めん80g)あたり
エネルギー505kcal
 ∟めん・かやく∟357kcal
 ∟スープ∟148kcal
たん白質11.1g
脂質21.4g
炭水化物67.0g
食塩相当量6.0g
 ∟めん・かやく∟1.8g
 ∟スープ∟4.2g
ビタミンB10.29mg
ビタミンB20.42mg
カルシウム147mg



ノンフライカップ麺なので麺に油分はほとんどないにもかかわらず、脂質21.4gは結構高め。鶏油がたっぷり入っているものと思われます。


スープ


スープは「芳醇な鶏の旨味をベースに、鰹、昆布、椎茸の風味をきかせた、贅沢な味わいのスープ」で、「隠し味のナンプラーが奥深いコクと香りを加えてい」るとのこと。

鶏ガラベースのしょうゆ味に鶏油をたっぷり浮かせた鶏の強いスープに、魚介や椎茸の旨みを加え、隠し味にナンプラーを使用しています。



鶏ガラと鶏油で鶏の旨みが強いしょうゆ味スープ


  • 色味ほどしょうゆ味が濃くない
鶏ガラベースのしょうゆ味のスープです。濃いしょうゆ色をしていますが、色味ほどしょうゆ味の濃さはなく、しょうゆの押しはそれほど強くありません。影響を受けている「飯田商店」のカップ麺ではしょうゆ味がかなり濃かったので、今回のしょうゆ味がそれほど強くないスープはカップ麺アレンジによるものなのかもしれません。

隠し味にナンプラーを使用しているとのことで、言われてみると確かに魚醤的な旨みを感じますが、言われなければわからないレベルで、確かにこれは隠し味ですね。



  • 鶏油がたっぷり


別添の「特製鶏油」には、その名の通り鶏油がたくさん入っていて、スープ表層に油膜ができるほど入っています。これを入れることで鶏油特有のまったりとした風味と甘みが強くなり、スープの主役を張っています。いやーこれはまったりしています。

それでいて野暮ったくはならない絶妙なバランスで、ベースの鶏ガラと鶏油によって、鶏の旨み全開のスープに仕上がっていました。うまいですね。おとなしめのしょうゆ味とまったり鶏油で、高級感を感じさせるものがありました。

  • 椎茸の旨みが感じられる
今回のスープではカップ麺のオリジナルアレンジとして、鰹、昆布、椎茸の旨みが重ねられているとのことですが、鰹のゴヨ会の風味や昆布の丸みがほのかに感じられます。そして椎茸が最も目立っていて、椎茸特有の渋みのような味が、スープの後味として感じられました。この椎茸の旨みが今回のスープを独特なものにしています。




麺は「中細ストレートノンフライ麺」とのこと。

湯戻し時間5分の、中細でストレート形状のノンフライ麺です。



中細ストレートのノンフライ麺を使用


中細でストレート形状のノンフライ麺です。歯切れの良い低加水食感の麺で、スープを吸って重みがどんどん増していくような印象がありました。細いためそれほど主張の強い麺ではありませんが、スープも鶏油以外は繊細な味のため、思いのほか麺自体の甘み、風味が目立って感じられました。やや麺が勝ったバランスでしょうか。

また、麺量80gで結構な量があり、スープ量に比して麺が多く感じられました。これも麺が強いバランスと感じた一因かもしれません。麺量たっぷりでずっしりしており、食べ応えは十分です。




具は「チャーシュー、ネギ、白髪ネギ」とのこと。

大きなチャーシューをメインに、2種類のネギが入っています。



乾燥チャーシューと2種類のネギの組み合わせ


  • 大きな乾燥チャーシュー
大きくて厚みもある乾燥チャーシューが入っています。「行列」シリーズや一部の「日清ラ王」にも入っているタイプの本格的なチャーシューで、食べ応えがあります。今回、税別295円とかなり高額な価格設定なので、もうちょっと大きいとさらにうれしかったですかね。以前の「行列」シリーズほど、最近の日清の乾燥チャーシューは大きくないように思います。

  • 2種類のネギ
普通のネギと細切りの白髪ネギの2種類のネギが入っています。2つ合わせるとそれなりの量のネギとなります。お店の「尼ロック」には他に大きなメンマやナルトが入っているそうですが、比較的シンプルな具の構成のようです。


オススメ度(標準は3です)


  • 日清食品 「日清×食べログ 百名店 ロックンビリーS1 しょう油らぁめん」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
兵庫県尼崎市にある淡麗しょうゆラーメンの名店「ロックンビリーS1」の味を再現したカップ麺を食べてきました。鶏ガラと鶏油で鶏の旨みや甘みを感じられるスープで、カップ麺オリジナル要素の椎茸の風味が印象的でした。ちょっと高額なのが難点ではありますが、鶏の旨みが分厚くて十分に価値を見出だせる一杯でした。

【カップ麺ランキング2019】しょうゆ系カップ麺部門。

【カップ麺ランキング2019】しょうゆ系カップ麺部門 【Road to カップ麺アワード2019】

このページでは、【カップ麺ランキング2019】しょうゆ系カップ麺部門を選定しています。【カップ麺ランキング2019】しょうゆ系カップ麺部門【カップ麺ランキング2019】&【カップ麺アワード2019】概要今年もカップ麺アワードの時期がやってきました。ブログでレビューした今年2019年発売のカップ麺の中から、各フレーバーごとにランキング形式でおいしかった商品、心に残った商品を紹介。【カップ麺ランキング2...


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加