帰りの電車に乗っていた50歳前後の男性。今流行のモンクレールのような光沢のあるタイプではないが、ものの良さそうなダウンを着て、スリムストレートの濃いジーンズ、たぶんティンバーランドと思しき茶色のブーツ、なんだかとてもオシャレな人で、思わず目がいってしまいました。自分がその人と同じくらいの歳になった時に、果たして同じようにオシャレに気を使えているのかどうかちょっと自信がないので(今でもオシャレじゃないですが・笑)、ちょっと憧れの視線を向けてしまいました。んで、たまたま同じ駅で降りたので、その人の後姿を見る形になったんですが、先程は気づかなかったバックパックを背負っているのに気づきました。そのバックパックはボブルビーの赤いやつ。これもオシャレなんでしょうけど、途端に赤いランドセルを背負ったコスプレに見えてきて面白かったです。ボブルビーが似合うのはやっぱり若い人なのかな。

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 ピリ辛みそラーメン チゲ風 タテビッグ」。定番袋麺のアレンジ品のカップ麺版ですね。袋麺は食べたことないんですが、以前食べた「サッポロ一番 みそラーメン タテビッグ」がなかなかおいしかったので、今回も期待が大きいです。





スープは、甘みの少ないみそに、コチュジャンや豆板醤の入ったチゲ風スープで、それほど辛いわけでもなくみその味が強力なわけでもなく、おいしいんですけどどっちつかずな印象でした。これなら普通のみそがいい!と言いたくなる味で、アレンジ品ならではのおいしさというのはちょっとわからなかったです。

麺は、油揚げ麺ながらコシの強いやや太めな麺。油揚げ麺としてはおいしい麺で、みそ味としっかりマッチしていました。カップヌードルの麺ではちょっと物足りないと感じる人にオススメの麺です。

具は、肉そぼろ、キャベツ、かきタマ、ネギ、赤ピーマン。肉そぼろはおいしかったので、もっと量が欲しいなぁと思いました。キャベツは甘みがあって、ちょっと甘みの足りないスープの中でよい存在感を出してました。具は結構良いです。

サッポロ一番のノーマルみそのカップ麺と比べるとちょっと物足りない印象でした。やっぱり定番品の力ってすごいですね。この商品に関しては、もうちょっと辛さに振った方が味の独自性が出て良かったんじゃないかと思います。麺や具が優秀なだけに、物足りないスープはちょっともったいなかったですね。もちろん、対象年齢の広そうな商品なので、あまり辛くするのは無理なんでしょうけどね。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
麺や具はおいしいが、スープはみそと辛さが共に中途半端な印象。現状は普通のみその方がおいしいが、もっと辛くすると面白い商品だったかもしれない。

品名:サッポロ一番 ピリ辛みそラーメン チゲ風 タテビッグ
メーカー:サンヨー食品
発売日:2009年1月13日(火) カロリー:504kcal
麺種類:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製辛味だれ)
定価:税別190円
取得価格:税込195円(ローソン)


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加