このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング 激辛やきそば 超超超大盛 GIGAMAX」を食べてレビューしていきます。



「ペヤング 激辛やきそば 超超超大盛 GIGAMAX」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 激辛やきそば 超超超大盛 GIGAMAX」。2019年6月24日にセブンイレブンで先行発売された、「ペヤング」シリーズの新商品です。激辛カップ焼そばのレギュラー商品である「ペヤング 激辛やきそば」の「超超超大盛GIGAMAX」バージョン。GIGAMAXはノーマル味に続いて2作目の登場となります。



「ペヤング激辛やきそば」の「超超超大盛GIGAMAXバージョン」


2018年6月に発売された「ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」に続く、「超超超大盛 GIGAMAX」の第2弾商品です。今回はまさかの「激辛ペヤング」をGIGAMAX化!1個食べるのもつらい辛さなのに、まさかの4倍サイズで登場。家族や友達と食べられるのなら良い商品ですが、ぼっちで食べるのはつらそう。

「ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」の大きさを通常ペヤングと比較してみました!!

2142kcalの超超超大盛ペヤングは通常の約4倍の麺量!!今回は、まるか食品の「ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」を食べてみたいと思います。2018年6月18日に関東先行で発売された「ペヤング」シリーズの大型新商品で、文字通りノーマル「ペヤング」の約4倍の大きさという大きなカップ麺。まさかの2000kcal超え!「2142kcal」という、もうこれひとつ食べるだけで一般的な1日のカロリー摂取量を超えかねないカップ焼そ...

ぼっちでどうやったら食べ切れるのか、お腹にやさしいのか


この商品、今週発売の新商品の目玉だったはずなのですが、ブログでは後回しにし続けて週末になってしまいました。というのも、実のところまったく食べたい気持ちにならなくて手が出なかったんですよね。量だけでも苦しいのに、辛いのでお腹にもダメージが来てしまう。逃げに逃げて結局食べて記事にするのが日曜日になってしまいました。

どうやったらひとりで食べ切れるのか、どのように食べたらお腹にやさしいのか、いろいろ考えながら過ごしたこの1週間。ありきたりなアイデアしか思い浮かびませんでしたが、いろいろ実践しながら食べ切ることにチャレンジしてみたいと思います。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「激辛ソース」と「かやく」の2袋。ノーマルサイズの「激辛ペヤング」に入っている別添袋が、そのまま大きなサイズになって入っています。



先入れの「かやく」を開けた状態。圧巻のキャベツの量です。麺は大きなブロックが2つ。ブロック1つが普通のサイズの2個分と考えると、ちょっと恐怖しかありません。昔ならぺろっと食べられたんでしょうが、歳を重ねて最近はめっきり量食べられなくなってしまいました。

品名ペヤング 激辛やきそば 超超超大盛 GIGAMAX
メーカーまるか食品
発売日2019年6月24日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(激辛ソース・かやく)
定価税別408円
取得価格税込429円(セブンイレブン)


栄養成分表(カッコ内は普通サイズの「激辛ペヤング」比)


1食431g(3.65倍)(めん330g)(3.67倍)あたり
エネルギー2136kcal(3.84倍)
たん白質34.5g(4.01倍)
脂質127.1g(4.37倍)
炭水化物213.4g(3.29倍)
食塩相当量13.2g(4.40倍)



栄養成分を見ると、総量、麺量は概ね普通サイズの3.6倍強。4倍まではありません。一方で、脂質や食塩相当量は4倍を大きく超えており、純粋に各成分が等しく普通サイズより大きくなったわけではありません。これは第1弾のノーマルペヤングでも同じ状況でした。食塩相当量13.2gって結構すごい量ですよね。



湯切り直後の状態。写真からは伝わりにくいと思いますが、攻撃的な、力で支配する気満々の猛々しい姿です。アニメでよく見るハルヒとかタイガー的な攻撃ヒロイン系のそれではなく、董卓とか李傕・郭汜的な、ガチなやつです。かわいさは一切ありません。どうしてもアニメて例えるなら、デビルガンダムだと思います。



お腹にやさしく全部食べ切るためにやったこと


まずは何も手を加えずに食べてみる




  • グワジン級の大きさ、風格
まずは何も手を加えずに食べてみることにします。写真ではお伝えしにくいですが、このスケール感はやばいです。ジオンの赤い旗艦、グワジン級でしょう。その中でもデギン・ザビが乗る「グレート・デギン」でしょう。これ全部が激辛だと思うと、戦慄します。佇まいの段階ですでに威圧的です。

  • 激辛ではあるが普通サイズほど辛く感じない
ただ、実際食べ始めてみると、思ったほど辛くない。いや辛っちゃ辛いのですが、普通サイズの「激辛ペヤング」ほどの辛みはなく、ちょっと丸い味だと感じました。先ほど栄養成分のところで触れたように、脂質が普通サイズの4倍以上入っていることが、辛味を丸くしているのかもしれません。さらには、多くの激辛カップ麺に触れていくうちに、舌が辛さに慣れてしまった一面もあるかもしれません。



マヨネーズを入れてみる




  • おたすけマヨネーズ
思ったより辛くはなかったのですが、やっぱりこのサイズを全部食べ切るには不安な辛さなのは間違いなく、胃にもやさしくないので、マヨネーズを入れて食べてみることにしました。マヨネーズが辛味を和らげることは、すでにペヤング自身が激辛ペヤングにマヨネーズを組み合わせた、2013年3月発売の「ペヤング 激辛やきそば おたすけマヨネーズ」によって実証されています。

まるか食品 「ペヤング 激辛やきそば おたすけマヨネーズ」

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 激辛やきそば おたすけマヨネーズ」です。前回、ものすごく辛くて、まさに火が出ちゃうんじゃないかってぐらいだったんですがw,今回のおたすけマヨネーズでまろやかになってくれるのか? 楽しみです!ソースは、「口の中に刺激を受けるほどの激辛ソース」「おたすけマヨネーズを入れることで味がまろやかになり、ソースが激辛すぎて食べられない方で...

  • マヨネーズで辛味を減退
マヨネーズを入れることで、格段に辛みが減退。マヨネーズのたまご分や酸味が辛味を吸収してくれています。やはり効果は絶大です。この商品に限らず、激辛系の焼そばやまぜそばなどを食べて辛すぎて諦める前に、マヨネーズを入れるのは大きな効果が期待できます。

この方法ならば文句なく辛味を抑えられますが、一方で胃にやさしくなるわけではなく、そして全部食べ切るには飽きが来てしまいます。マヨネーズって特に酸味の部分が、案外飽きてくるのが早い感じがします。

この段階で3分の1くらい食べました。



卵黄&追いマヨネーズを入れてみる




主にお腹にやさしくするために、卵黄を入れてみました。ついでにマヨを追加。



  • 卵黄でまろやかに
卵黄とマヨを混ぜ合わせます。まだまだ麺がたくさんあるので、混ぜてしまうと存在感がなくなってしまいました。しかし効果は抜群で、卵黄がソースの味をやさしくコーティングし、尖った辛みが一切なくなりました。卵黄を入れることで、なんだか胃にもやさしくなった気がします。卵黄とマヨネーズの相性が良いのは言うまでもありませんね。

  • 半分ほど消化して食べる勢いがなくなる
この段階で半分くらいまで食べました。さすがに約2食分食べたことで、食べるスピードに勢いがなくなってきます。卵黄とマヨの組み合わせはとてもおいしかったですが、量の問題でいろいろ限界を迎えてきます。これは大きな変化を加えなければ・・・。



ごま油&お酢を入れてみる




ここで大技。大技とは言っても誰でも考えつきそうなアレンジですが、ごま油とお酢を加えてみます。ごま油は私オサーンお気に入りのセブンプレミアムの「純正ごま油」を使用。あのかどや製です。お酢はタマノイの「穀物酢」。こちらも定番商品のひとつ。



  • ごま油は相手を選ばない飛び道具
ごま油はたっぷりめ、お酢は少なめに入れて混ぜました。マヨネーズ&卵黄に加えてごま油やお酢まで入れてしまうと、もうほぼ原型を留めていません。ごま油を入れることで焼そばからまぜそば的な味に変化し、落ちてきていた箸のスピードがちょっと増しました。それにしてもごま油ってカタパルト的な、飛び道具的なズルさがありますよね。何に入れてもたいがいおいしくなる。相手を選ばないものすごい存在で、今回も味に変化を加え、飽きが来ていたのがまたおいしく感じられるようになりました。

  • お酢は入れ過ぎ注意
お酢は、中華料理などでも、辛味を和らげる存在として使われるとともに、胃の活動を活性化する効果があると言われてます。卵黄とともに、胃にやさしくするための切り札として投入しています。

あまりたくさん入れるとお酢の味が強くなってしまうので、微量に留めました。それでも存在感が強くなり、味に変化を加えることができました。使うお酢の種類によって、味がまったく変わってくると思われます。黒酢とかあまり主張の強いものは避けた方が良いかもしれません。実を言うと今回ちょっと入れすぎちゃったかなと思わなくもなかったです。

この段階で、案外楽に?終わりが見えてきました。あっさりと残り3口くらいまできてしまいました。いろいろ入れたことであまり辛くなくなっているし、少しずつ味に変化をつけたことで、同じ味のまま食べ続けるよりも飽きが来ませんでした。さぁラストスパート!



トドメは白ごま!




もう本当は、ごま油とお酢を入れた段階で全部食べ切れたのですが、せっかく用意したので粒の白ごまも入れてみます。使ったのはこちらもかどや製の「香いりごま白」。香りの良い白ごまです。



すいません、せっかく白ごまふりかけたのに、写真撮る前に食べ切ってしまいました。これ、もっと早い段階から入れとけば良かったかなと思うくらい、おいしかったです。いつも私が使っているものより良いごまを使った甲斐がありました。最後の数口が苦しい過去の経験を踏まえて白ごまを用意したものの、今回は案外楽勝でした。



最後に牛乳飲んでお腹をケア




今回は楽に食べ切ってしまいましたが、お腹へのダメージはまた別の話なので、油断せずに最後に牛乳を飲みます。経験則として、食べる前と食べた後に牛乳を飲むことで、お腹のダメージが軽減されるように感じています。迷信レベルかも知れませんが。

牛乳じゃなくてヨーグルトとかでも良さそうですが、牛乳が飲めない方に代わりになるものが何かあるか考えたものの思い浮かびませんでしたすいません。


まとめ


  • まるか食品 「ペヤング 激辛やきそば 超超超大盛 GIGAMAX」
手を変え品を変え、「激辛ペヤング超超超大盛GIGAMAX」を胃にやさしく食べ切ろうと試みましたが、味に変化をつけることで容易に食べ切ることができました。胃にやさしかったどうかはわかりませんが、食後すでに6時間くらい経過した今のところはお腹が痛くなったりはしていません。こんな苦労してまで食べ切る意義に疑問はありますが、たまにはカップ麺をアレンジして食べてみるのも悪くない気がしました。もうちょっと面白い&有用な発想があると良いんですけどね。

【ペヤング】の歴代変わり種カップ焼そばを振り返る【まとめ】

このページでは、「ペヤングやきそば」がこれまでに発売してきた歴代の個性的、変わり種の商品を紹介していきます。 目次 1. はじめに 2. 【変わり種食材】を使用したペヤングやきそば   ペヤング イカスミやきそば   ペヤング チョコレートやきそば ギリ   ペヤング ソースやきそば プラス納豆   ペヤング カレーやきそば プラス納豆   夜のペヤング やきそば 夜食ver. 3. 激辛のペヤングやきそば   ペ...


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加