このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 一平ちゃん夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味」を食べてレビューしていきます。



「明星 一平ちゃん夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味」。2019年6月24日発売の、「明星一平ちゃん 夜店の焼そば」シリーズの新商品です。湖池屋の「カラムーチョ」と「一平ちゃん夜店の焼そば」がタイアップした商品で、来月7月8日には「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」も発売されます。今回はその前座的な位置付けでしょうか。



湖池屋「カラムーチョ」とのタイアップ商品


湖池屋の人気スナック菓子、「カラムーチョ」とのタイアップ商品です。ソースとふりかけで「カラムーチョ」の味を再現し、唐辛子マヨで仕上げています。「カラムーチョ」とのタイアップ商品は毎年発売されており、昨年は「カラムーチョ」とともに「すっぱムーチョ」のタイアップカップ焼そばも発売されていました。今年は昨年に比べて、よりスパイシーな味になったとのことです。

明星食品 「明星 一平ちゃん夜店の焼そば どカラムーチョホットチリ味」

カラムーチョと明星一平ちゃん夜店の焼そばのコラボ商品今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば どカラムーチョホットチリ味」。2018年7月2日発売の、「明星一平ちゃん夜店の焼そば」シリーズの新商品です。 「カラムーチョ」は湖池屋のポテトチップスで、どこでも売っている湖池屋の看板商品のひとつ。そのコイケヤ「カラムーチョ」と明星食品のタッグは2016年からで今回が2回目。ともに「すっぱムーチ...

明星食品 「明星 一平ちゃん夜店の焼そば どすっぱムーチョさっぱり梅味」

「すっぱムーチョ さっぱり梅味」の味をカップ焼そばで再現した商品今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば どすっぱムーチョさっぱり梅味」。2018年7月2日発売の、「明星一平ちゃん夜店の焼そば」シリーズの新商品です。 先週「カラムーチョ」のカップ焼そばをレポしましたが、今回の「すっぱムーチョ さっぱり梅味」はそれと同時に発売された商品で、今週になってやっとドンキで売っていたので買ってみま...

だいぶ昔の話ですが、明星食品以前には日清食品からも湖池屋タイアップ商品が出ていました。2010年7月に発売された「日清焼そばU.F.O. カラムーチョ ホットチリ味」。こちらは実際のスナック菓子の「カラムーチョ」が入っていました。

日清食品 「日清焼そばU.F.O. カラムーチョ ホットチリ味」

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は日清食品の「日清焼そばU.F.O. カラムーチョ ホットチリ味」です。7月5日から中部以西で発売されていて、関東以東では8月16日(月)から発売になったようです。しかしなんというジャンキーな商品なんでしょうかねw 自分はこういうの好奇心からほっとけない質なんで即買いでした。(湯きりをした後で発見・・・!! よくあることですな・・・。)スープは、粉末ソース1つなんですけど、...



辛さレベル「4」


日清食品や明星食品の最近の辛い商品で表示されている辛さレベル。今回は「4」とのこと。おそらく来月7月8日に発売される「大盛 辛辛辛カラムーチョ味」は「5」なんでしょうね。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体ソース」、「特製マヨ」、「ふりかけ」の3袋。

品名明星 一平ちゃん夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味
メーカー明星食品
発売日2019年6月24日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(液体ソース・特製マヨ・ふりかけ)
定価税別193円
取得価格税込198円(セイコーマート)


栄養成分表


1食116g(めん90g)あたり
エネルギー519kcal
たん白質9.9g
脂質23.5g
炭水化物67.0g
食塩相当量4.0g
ビタミンB10.79mg
ビタミンB20.35mg
カルシウム135mg




ソース


ソースは「濃口醤油にビーフの旨みとガーリックを効かせ、チリ、オニオン、ガーリックオイルを合わせ」、「ジャンクでスパイシーな香味がスナック菓子のカラムーチョをほうふつさせるカラムーチョシーズニングパウダー、唐辛子、ガーリックパウダーを組み合わせたふりかけ」と、「唐辛子のピリッとした辛さの刺激とマヨのコクが特長の一平ちゃん夜店の焼そば特製の唐辛子マヨ」が別添とのこと

しょうゆ味のソースに、カラムーチョ味のふりかけと唐辛子マヨによって辛味が加えられています。



唐辛子とガーリックの強いふりかけが味の中心


  • 牛ベースのしょうゆ味
ビーフベースに牛脂を効かせたしょうゆ味のソースです。ふりかけやマヨネーズ抜きで食べると、ほのかな牛の味が感じられますが、混ぜ合わせて食べると牛の存在を感じることはないのではないかと思います。しょうゆ味はしっかり強めで、このソースがしょうゆベースであることはふりかけやマヨネーズと混ぜ合わせてもきちんと実感できます。



  • カラムーチョ味のふりかけ
カラムーチョシーズニングパウダーに、唐辛子やガーリックパウダーを組み合わせたふりかけが、今回の味の中心となっています。ふりかけだけ味わってみると、ちょっとスナック菓子のような風味が感じられます。唐辛子やガーリックパウダーによってパンチのある味になっていますが、真っ赤な色合いの割には辛味はそこまで強くはなく、辛口以上大辛未満な程度に留まっていました。

ふりかけだけ味わうと、辛味とガーリックでなんとなくカラムーチョっぽさはありますが、麺やマヨネーズと合わせるとカラムーチョというよりも普通に辛い焼そば味という印象でした。





  • 唐辛子マヨ
「一平ちゃん 夜店の焼そば」らしい特徴であるマヨネーズが、「唐辛子マヨ」という形で入っています。昨年は「ホットチリマヨ」という名前で入っていました。ちょっと舐めてみるとそんなに辛くはないですが、辛味をつけることでふりかけと馴染みやすくなっているように思います。

マヨネーズの酸味はそれほど強いわけではないですが、マヨネーズによってカラムーチョらしい味が弱まっているようにも感じられました。カラムーチョにマヨネーズをつけて食べるアレンジもあるそうなので、今回の味はそんな感じだと思います。



麺は「適度な硬さのある細麺」とのこと。

湯戻し時間3分の、中細の油揚げ麺です。縮れのついた丸麺で、かための食感が特徴となっています。



中細でかための油揚げ麺を使用


中細でかため食感の油揚げ麺です。通常の「明星一平ちゃん夜店の焼そば」に比べるとひとまわり細い麺で、縮れがしっかりつけられていることでソースとの絡みが良くなっています。かため食感なので、辛味で押してくるソースに対してしっかり存在感を保っています。昨年使われていた麺もかためでしたが、今年の麺はさらにかためのように感じました。単に私の湯戻し時間のミスかもしれませんが。

辛味とマヨネーズで主張の強い味付けに対し、麺がかため食感と縮れで適度に主張することで、麺とソースのバランスはとても良かったです。麺量は90gで一般的なカップ焼そばの麺量。食べ応えはやや物足りないですが、その部分は7月8日に発売される「大盛 辛辛辛カラムーチョ味」に期待しましょう!




具は「彩りと食感のアクセントになるキャベツ」とのこと。

具として入っているのはキャベツのみですが、量はしっかり多めです。



「カラムーチョ」だがポテトは入っていない


  • 具はキャベツのみ
具として入っているのはキャベツのみですが、しっかり多めに入っています。辛いソースの中で清涼剤的な役目を果たすとともに、キャベツの甘みがキリッとした味付けと相性が良かったです。

  • 「カラムーチョ」なのでポテトが欲しかった
「カラムーチョ」の味を再現したカップ焼そばですが、ポテトは入っていません。日清食品のUFOの時は入っていたので、今回も入れて欲しかったところですが、明星食品製になってからは一貫して入っていません。何かメーカーのこだわりなのでしょうかね。


オススメ度(標準は3です)


  • 明星食品 「明星 一平ちゃん夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
湖池屋の「カラムーチョ」をカップ焼そばで再現した「明星一平ちゃん夜店の焼そば」新商品でした。昨年に比べてスパイシーになったとのことですが、味に大きな違いは感じませんでした。昨年に引き続き、「カラムーチョ」というよりも、辛いカップ焼そばとしておいしい一杯でした。具にポテトが入っていると良いと思うのですが、明星食品では一貫して入れていないので、これはおそらくメーカーのこだわりだと思われます。来月発売される「大盛 辛辛辛カラムーチョ味」にも期待したいと思います。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加