このページでは、まるか食品のカップ春雨、「ピーヤング 激辛春雨END」を食べてレビューしていきます。



「ピーヤング 激辛春雨END」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ピーヤング 激辛春雨END」。2019年6月10日にローソンで先行発売された、カップ春雨の「ピーヤング」シリーズの新商品です。以前発売されていた「ペヤング 激辛やきそばEND」のピーヤングバージョンです。

【激辛の終末】 「ペヤング 激辛やきそばEND」を通常「激辛ペヤング」と食べ比べ

ペヤング史上最強の激辛「END」終末の恐怖!今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 激辛やきそばEND」。2018年8月27日発売の、「ペヤング焼そば」の新商品です。ただでさえ辛いシャア機体と同じ色のパッケージでお馴染みの通常の「ペヤング 激辛やきそば」ですが、「激辛」に「END」の入った、まさに「END」を「終末」と訳すのに相応しい、カタストロフな一杯のようです。どれだけ終末でカタストロフなのか、通常の「激辛や...



「ピーヤング」の終末出現


いきなり「やきそばじゃないよ。」ですか。相変わらずふざけてますね。さすがです。令和元年まだ1ヶ月しか経ってないですが、早くもやってきました終末。END。いやー中2入っちゃってますよね。こういうの大好きです。ちなみに私オサーンは実は魔王で、追いつめられた時に最終奥義「ワールドエンド」を繰り出します。ワールド系3大奥義は「ワールドエース」、「ワールドツアー」、そして「ワールドエンド」。何言ってるんだ私は。

ピーヤング」は、春雨を使ったカップ焼そばタイプの商品シリーズで、これまでにいくつか商品が発売されています。2018年1月に発売された「ピーヤング 麻婆春雨」は、麻婆春雨を汁なし春雨商品で再現していました。再現というか、春雨使ってるので麻婆春雨そのものですよね。スープ春雨商品は数ありますが、ガッツリ春雨を食べられる貴重な一杯でした。

まるか食品 「ピーヤング 麻婆春雨」

「ピーヤング春雨シリーズの第2弾商品」今回のカップ麺は、まるか食品の「ピーヤング 麻婆春雨」。「ピーヤング春雨」シリーズの第2弾商品です。第1弾は「ピーヤング 春雨」という緑のパッケージの商品でしたが、私は入手することができなかったので未食でした。今回の商品は1月29日発売なのでもう新商品ではないものの、やっと手に入れられたので食べてみたいと思います。カップ麺で春雨と言えば「スープ春雨」系の商品を思い浮...

2018年3月に発売された「ピーヤング タイ風春雨」は、タイの「パッタイ味」に仕上げた春雨商品。パッケージにタイの風景が描かれており、味も本格的なものを期待しましたが、そこはペヤング。辛味も酸味も乏しく、タイ風としてはちょっと物足りない印象でした。

まるか食品 「ピーヤング タイ風春雨」

「ピーヤング」シリーズ第3弾商品は「タイ風パッタイ味」今回のカップ麺は、まるか食品の「ピーヤング タイ風春雨」。カップ焼そばスタイルの春雨「ピーヤング」シリーズの第3弾商品です。今回の味は「パッタイ味」。パッタイとは米の麺を炒めたタイ料理です。米の麺ということは、隣接はしていないものの同じ東南アジアにあるベトナムのフォーに強く影響を受けているのかなと思いますが、タイも米文化の国で、古くからライスヌ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「ソース」と「かやく」の2袋。これは・・・「ペヤングやきそば 激辛END」と内容物がまったく同じに見えます。



先入れの「かやく」を開けた状態。「ペヤングやきそば 激辛END」やノーマル「ペヤング」とまったく同じ、チューブから捻り出したような挽肉と多めのキャベツが入っています。

品名ピーヤング 激辛春雨END
メーカーまるか食品
発売日2019年6月10日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(激辛ENDソース・かやく)
定価税別205円
取得価格税込216円(ローソン)


栄養成分表


1食69g(めん40g)あたり
エネルギー217kcal
たん白質2.3g
脂質2.1g
炭水化物47.3g
食塩相当量2.5g



春雨商品なので、カロリーが低く抑えられています。ヘルシー志向と言って良いのではないかと思います。


ソース


ソースは「極限の辛さ」とのこと。

しょうゆベースのソースで、強烈な激辛の中でりんご等で甘みがつけられています。



最強激辛ソース


  • しょうゆベースで甘みが強い
しょうゆ味ベースのソースです。ウスターソースがベースとなっているノーマル「ペヤング」とは趣向の異なる味ですが、りんごや糖分等で強い甘みがつけられており、甘みの強さは「ペヤング」と共通しています。なんていうんでしょうね、不自然な甘さ。激辛を和らげようとして大失敗している感じに映ります。もしくはこれだけ甘くしてるからこそ激辛にできるのか。 「ペヤングやきそば 激辛END」とまったく同じ味のように感じられます。赤いパッケージの「激辛ペヤング」に比べた時は、「激辛ペヤング」に比べると甘みは弱く感じたのですが、「激辛END」単体で食べると十分に甘かったです。

  • 春雨だと辛さがダイレクトに伝わってくる
さすが「激辛END」。間違いなくペヤング最強の辛さです。「ペヤングやきそば 激辛END」の時はそれでも麺がある程度辛さを吸収していた部分がありましたが、今回ソースと合わせるのは春雨で、やきそばの時以上に辛味が口にダイレクトに伝わってくると感じました。痛いです辛(つら)いです。

辛さって相性がありますよね。私はLEE40倍とか食べてもまったく平気だし、カップ麺でも「北極」とか「辛辛魚」は巷で言われるほど辛くは感じずに食べています。一方で、ペヤング激辛は苦手な辛さで、いつも体力をすり減らしながら食べてみます。そんな私にとって、今回の春雨版「激辛END」は口の痛さが半端なく、食べ終わった後も痛くて痛くて泣いていました。春雨はやばいです。新井さんの修行もこんな感じだったのでしょうかね。




麺は、湯戻し時間3分の春雨です。スープ春雨系の商品とは段違いの量の春雨が入っています。



ほそめかためで本格感のある春雨


スープ春雨に比べて大量の春雨が入っています。通常ペヤングの油揚げ麺と同等程度の食べ応えがあります。それでいてカロリーは小さく、ヘルシー志向の方にはうってつけの商品かと思います。春雨としてはなかなか得難い食べ応えで、細くてかたい食感が本格的でとてもおいしいです。一方で、細いがゆえにほぐれにくいという難点があり、多少食べ難い印象は残りました。

ソースのところで触れましたが、いつもの油揚げ麺に比べるとソースの辛さを和らげる緩衝的な部分がなく、辛さをダイレクトに口に伝えてきます。これはまさに狂気で、最終的には辛さがつらすぎて後半戦食べきるのにとても苦労しました。辛さを伝える効率で考えると春雨は辛味と相性が良いと言えるし、伝え過ぎという点では相性が悪いとも言えるでしょうか。私に言えるのは春雨こわい。まんじゅうこわい的な意味じゃないですよ。本当に怖いです。



具は、キャベツと味付鶏挽肉が入っています。いつものペヤングと同じ構成。



キャベツの存在がありがたい


キャベツと味付鶏挽肉という、いつものペヤングと同じ組み合わせの具が入っています。種類も量もまったく同じですね。「ペヤングやきそば 激辛END」ともまったく同じ。さすがペヤングと言うべきか。何も代わり映えしないいつもの具の構成です。

ただ今回、ソースと春雨が寄ってたかって攻撃してきて猛烈に辛かったので、多めに入っているいつものキャベツが逃げ道としてちょっとありがたい存在でした。焼け石に水ともいうんですけどね。キャベツが多いのはペヤングシリーズの美徳だと思います。


オススメ度(標準は3です)


  • まるか食品 「ピーヤング 激辛春雨END」
★★★測定不能★★★(∞)
私オサーンは辛くておいしい商品が大好きですが、今回の商品は辛くて痛い。良さがわからないし味もわかりませんでした。ただただ痛かったです。味がわからなかったので評価はしませんw 今回の商品は「ペヤングやきそば 激辛END」の春雨版でしたが、本当に油揚げ麺から春雨になっただけで、それ以外ソースも具もまったく同じなのではないかと思います。ある意味でこんな思い切ったことができるのはペヤングだけでしょうね。

【ペヤング】の歴代変わり種カップ焼そばを振り返る【まとめ】

このページでは、「ペヤングやきそば」がこれまでに発売してきた歴代の個性的、変わり種の商品を紹介していきます。 目次 1. はじめに 2. 【変わり種食材】を使用したペヤングやきそば   ペヤング イカスミやきそば   ペヤング チョコレートやきそば ギリ   ペヤング ソースやきそば プラス納豆   ペヤング カレーやきそば プラス納豆   夜のペヤング やきそば 夜食ver. 3. 激辛のペヤングやきそば   ペ...


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加