このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング カレー南蛮やきそば」を食べてレビューしていきます。



「ペヤング カレー南蛮やきそば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング カレー南蛮やきそば」。2019年6月3日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。すでにレビュー済の「ペヤング きつねやきそば」や、「ペヤング たぬきやきそば」と同時発売の商品です。

  • 廉価な価格設定の「ペヤング」新商品3つのうちのひとつ
3品が同時に発売された新商品の「ペヤング」ですが、いずれもオープン価格の廉価設定なのが大きな特徴です。これまで食べてレビューしてきた「きつねやきそば」と「たぬきやきそば」では、和風だしを効かせたしょうゆ味のソースが共通のもので、ソースや麺といったパーツを過去使用されたものを共用することでコストを下げ、廉価な価格設定を可能にしたのではないかと推測しました。どちらの商品も食べたことある味という印象は拭えませんが、単体で見ると具が充実したおいしいカップ焼そばで、定価の高い他のペヤングと比べても遜色のないデキでした。

「ペヤング きつねやきそば」 ペヤングなのにオープン価格 異色な存在の味はいかに?

このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング きつねやきそば」を食べてレビューしていきます。「ペヤング きつねやきそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング きつねやきそば」。2019年6月3日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。今回は「ペヤング たぬきやきそば」と「ペヤング カレー南蛮やきそば」とともに、3品のペヤングが同時発売となっています。...

「ペヤング たぬきやきそば」 揚げ玉たっぷりの和風カップ焼そば

このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング たぬきやきそば」を食べてレビューしていきます。「ペヤング たぬきやきそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング たぬきやきそば」。2019年6月3日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。レビュー済の「ペヤング きつねやきそば」や、近日レビュー予定の「ペヤング カレー南蛮やきそば」と同時発売された商品です。...



  • 「カレー南蛮」味だとソースの共用は不可能だと思われるが果たして
今回の商品「カレー南蛮」味のペヤングで、オープン価格商品です。カレー味なのでこれまでの「きつねやきそば」や「たぬきやきそば」のように、ソースの共用は不可能なのではないかと思われます。現行商品の他のペヤングだと「ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフW激辛」にてカレー味のソースが使われているものの、今回は「カレー南蛮」ということで和風だしが入るため、これも共用は不可能だと思われます。いったいどのように廉価を実現しているのか気になるところです。

まるか食品 「ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフ W激辛」

激辛カレーと激辛ペヤングのカオスな組み合わせ今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフ W激辛」。ペヤングお得意の超大盛商品、通称パーティーサイズです。まるか食品復活前にこのカレーと激辛の組み合わせは出ていたと勝手に思っていましたが、今回初登場のようです。赤いパッケージの激辛ペヤングに隠れてしまってはいますが、カレーの方も結構な激辛なんですよね。今回その激辛2つの組合わせ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「ソース」と「かやく」の2袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。「かやく」には、きざみ揚げ、ねぎ、ニンジンが入っています。

品名ペヤング カレー南蛮やきそば
メーカーまるか食品
発売日2019年6月3日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(ソース・かやく)
定価オープン価格
取得価格税別98円(ドン・キホーテ)


栄養成分表


1食113g(めん90g)あたり
エネルギー536kcal
たん白質9.3g
脂質27.7g
炭水化物62.4g
食塩相当量3.0g



これまでレビューしてきた「きつねやきそば」や「たぬきやきそば」と同様、オープン価格の商品でも麺量はしっかり普通の「ペヤング」と同じ90gです。


ソース


ソースは「ダシの効いた和風カレーソースを使用し」、「辛さと旨みが効いて最後まで飽きの来ない味付け」とのこと。

スパイス感の強いカレー味のソースで、かつおや昆布といった和風だしを効かせています。



和風だしを効かせたスパイシーなカレー味のソース


  • 強烈なスパイス感のカレー味
スパイス感の強いカレー味のソースです。「カレー南蛮」というと、普通のカレーに比べるとマイルドなイメージがありますが、今回のソースはかなり強烈にスパイスが効かせてあります。以前発売されていた「ペヤング カレーやきそば」や現行品の「ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフ W激辛」ほどの辛さはないですが、スパイス感はかなり良い勝負をしている印象でした。カレー南蛮らしからぬスパイス感です。

  • スパイスの中で和風だしも感じられる
スパイスの強さに比べると地味ですが、「カレー南蛮」らしく和風だしもしっかり感じられます。かつおや昆布が入っているようですが、魚介の味がスパイスの強い中でもほんのりと感じられ、「ペヤング カレーやきそば」とは別物の味に仕上がっていました。もうちょっと和風感を出しても良かったように思いますが、これだけ激しいカレー南蛮というのも面白い存在なのではないかと思います。ただ、スパイスが強い割に塩けも強いため、多少塩辛く感じられたのは残念な部分でした。

  • 他の商品とは共用できなそう
これまで色んな味が発売されていた「ペヤング」ですが、今回のソースと同じような味というのはこれまでなかったように思います。そうなると、「きつねやきそば」や「たぬきやきそば」と違ってソースの共用ができないので、オープン価格の設定にするためにどうやってコストを制御しているのかがかなり気になりました。2つに比べてコストのかかった一杯なのかもしれませんね。




麺は、湯戻し時間3分の中細油揚げ麺で、縮れのあるいつものペヤングの麺です。



いつものペヤングの油揚げ麺


いつものペヤングの、中細で縮れのついた油揚げ麺です。麺質も麺量も普通のペヤングや、同時発売された「きつねやきそば」や「たぬきやきそば」とまったく同じです。コシのあまりないペヤングならではの食感の麺となっています。

ペヤングの麺は油揚げ麺臭が強いですが、今回はソースのスパイスが強烈なため、油揚げ麺臭を感じることなくソースの味を楽しむことができます。ソースの強さによって、麺よりソースがだいぶ勝ったバランスだと感じました。



具は、きざみ揚げ、ニンジン、ねぎが入っています。



きざみ揚げ、ねぎ、ニンジンの構成


  • きざみ揚げとねぎ
具として入っているのはきざみ揚げ、ねぎ、ニンジンで、きざみ揚げやねぎは「きつねやきそば」と同じですが、きざみ揚げの量は少ないです。きざみ揚げにはほんのり甘みがついていますが、赤いきつねのお揚げのような極端な味はつけられていません。ねぎはたくさん入っているものの、カットが細かいのであまりカレー南蛮に入っているねぎらしくはありませんでした。

  • ニンジンはかなり少ない
「きつねやきそば」には入っていないニンジンは、ちょこっとしか入っていません。カレーらしい野菜ということで選ばれたのかと思いますが、それほど存在感はありませんでした。


オススメ度(標準は3です)


  • まるか食品 「ペヤング カレー南蛮やきそば」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
オープン価格で発売された「ペヤング」3商品のひとつ、「カレー南蛮やきそば」でした。カレー南蛮らしからぬ強烈なスパイス感のあるカレー味ソースで、和風だしもほのかに感じられます。「きつねやきそば」や「たぬきやきそば」に比べてパーツ流用による焼き増し感がなく、具として入っているきざみ揚げやねぎが「きつねやきそば」と共通している程度でした。「きつねやきそば」や「たぬきやきそば」に比べると、多少コストがかかっているのかもしれません。

【ペヤング】の歴代変わり種カップ焼そばを振り返る【まとめ】

このページでは、「ペヤングやきそば」がこれまでに発売してきた歴代の個性的、変わり種の商品を紹介していきます。 目次 1. はじめに 2. 【変わり種食材】を使用したペヤングやきそば   ペヤング イカスミやきそば   ペヤング チョコレートやきそば ギリ   ペヤング ソースやきそば プラス納豆   ペヤング カレーやきそば プラス納豆   夜のペヤング やきそば 夜食ver. 3. 激辛のペヤングやきそば   ペ...


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加