このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「わかめたくさんあさりだし塩ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「わかめたくさんあさりだし塩ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「わかめたくさんあさりだし塩ラーメン」。販売はサンヨー食品。2019年4月22日発売の新商品です。セブンイレブン店舗のみの限定発売で、昨年2018年8月にも同名の商品が発売されていました。



  • 「わかめたくさんあさりだし塩ラーメン」は昨年も発売されていた
わかめたくさんあさりだし塩ラーメン」は、あさりだしと相性の良いわかめがたくさん入った塩ラーメンです。昨年2018年8月にも同名商品が発売されていましたが、昨年のものは「あさりバター」要素が強かったのに対し、今年の商品にバター要素はないようです。より主役のあさりやわかめを強調した味になっているものと思われます。

濃厚なあさりバター!!セブンプレミアム 「わかめたくさん あさりだし塩らーめん」

「あさり」と「わかめ」が主役の「セブンプレミアム」のカップ麺新商品今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「わかめたくさん あさりだし塩らーめん」。製造は太平食品工業で、販売はサンヨー食品。2018年8月28日に新発売の「セブンプレミアム」のカップ麺です。低価格で高品質の商品の多い「セブンプレミアム」のタテ型カップ麺ですが、今回は「わかめ」と「あさり」が主役の一杯で、どんな味なのかかなり気になります。っ...



内容物、価格、購入額など


品名わかめたくさんあさりだし塩ラーメン
メーカーセブンプレミアム(サンヨー食品が販売)
発売日2019年4月22日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(調味油)
定価税込138円
取得価格税込138円(セブンイレブン)


栄養成分表、原材料


1食66g(めん50g)あたり
エネルギー266kcal
たん白質6.0g
脂質8.5g
炭水化物42.6g
∟糖質∟2.0g
∟食物繊維∟2.4g
食塩相当量5.3g
∟めん・かやく∟2.0g
∟スープ∟3.3g
ビタミンB10.33mg
ビタミンB20.58mg
カルシウム257mg



昨年の「わかめたくさんあさりだし塩ラーメン」と栄養成分はまったく同じ数値となっています。今回はバター要素がなくなっているのですが、わざと数字を合わせたんでしょうかね。


スープ


スープは「あさりだしをベースにポークとチキン、ガーリックの風味を合わせ塩味のスープ」とのこと。

あさりだしを強く効かせたしお味のスープに、別添の「調味油」によってガーリックの香りが加わります。



臭みのないまろやかなとんこつスープ


  • あさりの滋味深さが際立つ
鶏豚ベースのしお味のスープ。スープ自体は鶏が強い印象ですが、後述の別添調味油に入った豚脂がスープ表面に浮くことにより、鶏と豚がバランス良く配されるかたちとなっています。

このスープに強いあさりだしを効かせることで、ほろ苦い旨みがしっかり感じられるあさりが主役のスープになっていました。滋味深いあさりの味わいは、昨年の「あさりだし塩ラーメン」と共通しています。あさりの分厚さが光っていました。



  • 別添「調味油」のガーリック
別添の「調味油」には、ガーリックの風味がつけられた油が入っています。居酒屋とかでよく見かけるあさりのガーリックバターおいしいですよね。今回はバターは入っていないですが、ガーリックとあさりの相性は抜群で、滋味深さの中にガーリックでパンチが加わり、非常に食べやすい味に仕上がっていました。

  • あさりとガーリックのわかりやすいおいしさ
色んな味を効かせようと欲張らずに、あさりとガーリックのみを前に押し出す味の構成で、わかりやすくおいしいスープでした。これだけ貝だしがリッチだと、定価税込138円という価格設定がかなりお得に感じられました。昨年の商品の「あさりバター」ほどのインパクトはないものの、今年のスープもおいしかったです。




麺は「コシのある麺」とのこと。

湯戻し時間3分の、中細の油揚げ麺です。縮れはそれほどなくストレートに近い形状の丸麺となっています。



中細でストレートに近い形状の油揚げ麺


中細でストレートに近い形状の油揚げ麺です。昨年の商品で使われていた麺と同じタイプかと思われます。麺量は50gでちょっと少なめですが、定価税込138円という価格設定を考えればコスパは十分かと思います。

油揚げ麺ですがそれほど強い油揚げ麺臭を放っているわけではなく、スープのあさりの風味を邪魔していません。麺とスープのバランスはよく取れている印象でした。特に特徴のない汎用麺かと思われますが、スープの味を阻害せず適度に主張できていたのは良かったです。



具は「わかめとあさりに赤唐辛子を合わせ、わかめの豊かな磯の香りと食感が、スープと麺をいっそう引き立て」るとのこと。

大量のわかめに加え、あさり、唐辛子が入っています。



大量のわかめ


エースコックのわかめラーメンに匹敵するような、大量のわかめが入っています。奇しくも今週、エースコックからわかめラーメンの新商品「わかめ あさりタンメン」という商品が発売されていますが、「わかめ」と「あさり」が被っているんですよね。食い合わないか心配してしまいますが、サンヨー食品とエースコックは同じグループ会社なので、相乗効果を狙う的な戦略なのかもしれないですね。

わかめラーメンですでに実証済ですが、わかめとあさりの相性がとても良く、今回も単なる足し算に留まらず、大きな相乗効果を生んでいました。最後の直線ナリタブライアンとマヤノトップガンの併せ馬って感じですね。いやはや、あれからもう23年も経ってるんですね。ついこの間のような感覚なんですが。あのデッドヒートと復活劇は感動モノでしたが、同時にナリタブライアンの絶対的能力が喪失してしまったことを強く印象づけられました。私にとって最強の3冠馬。すいません話逸れました。なぜわかめの話からナリタブライアンに飛んでしまうのだろうか。

あさりもたくさん


大粒小粒を合わせ、あさりもたくさん入っていました。138円でよくぞこれだけ入れられたなと感心するレベル。しっかりあさりらしい食感と味が感じられ、なんら違和感のない、完璧なあさりでした。スープだけではなく、具からもあさりの味を感じ取ることができます。


オススメ度(標準は3です)


  • セブンプレミアム 「わかめたくさんあさりだし塩ラーメン」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
分厚いあさりだしを感じられる滋味深いしお味のスープに加え、具としてわかめとあさりが大量に入り、とても税込138円とは思えないリッチな一杯でした。昨年発売されていた同名商品からバター要素がなくなりインパクトでは減退したものの、あさりの味をしっかり感じられる点では良化していおり、今年の「わかめたくさんあさりだし塩ラーメン」も文句なくおいしい一杯でした。

コンビニ激辛カップ麺対決!!「蒙古タンメン中本」vs「トナリ辛激タンメン」

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」(日清食品が製造)とローソン限定のカップ麺、「明星 東京タンメントナリ監修 辛激タンメン」(明星食品が販売)の、両社コンビニの誇る激辛カップ麺を食べ比べてレビューしていきます。セブンとローソンの激辛カップ麺対決!!今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」と、ローソン限定で明星食品の「明星 東京タ...


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加