このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 らぁ麺やまぐち監修 芳醇醤油鶏そば」を食べてレビューしていきます。



「明星 らぁ麺やまぐち監修 芳醇醤油鶏そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、明星食品の「明星 らぁ麺やまぐち監修 芳醇醤油鶏そば」。2019年4月8日発売の新商品です。東京西早稲田の人気ラーメン店「らぁ麺やまぐち」監修による、お店の人気メニュー「鶏そば」の味を再現したカップ麺です。



  • 「らぁ麺やまぐち」ミシュランガイドに5年連続掲載の有名店
らぁ麺やまぐち」は、東京西早稲田にある人気ラーメン店。ミシュランガイドに5年連続で掲載されています。5年連続ってすごいですよね。お店の人気メニューは「鶏そば」で、上質な丸鶏、鶏ガラ、鶏油を使用した贅沢な一杯とのこと。カップ麺で再現するならば今回のようにノンフライ麺で贅沢に仕上げるのが向いていそうですね。

  • 過去に発売されていた「らぁ麺やまぐち」のカップ麺
らぁ麺やまぐち」と明星食品がタッグを組んだカップ麺はこれまでにも発売されていました。2016年10月に発売された「明星 らぁ麺やまぐち監修 芳醇醤油鶏そば」、タテ型の油揚げ麺商品です。今回の商品はこのタテ型商品のノンフライ麺バージョンという感じでしょうか。当時は2年連続ミシュラン掲載の触れ込みでしたが、今回ではその記録を5年まで伸ばしています。

明星食品 「明星 らぁ麺やまぐち監修 芳醇醤油鶏そば」

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 らぁ麺やまぐち監修 芳醇醤油鶏そば」。東京高田馬場のラーメン店の再現ものです。前回更新した「日清 THE NOODLE TOKYO 播磨坂もりずみ 限定鶏醤油らぁ麺」と同じく2年連続でのミシュランビブグルマン掲載店で、鶏しょうゆというスープの種類も同じ。そして日清食品と明星食品という同じグループ内のメーカーということで、これは完全に狙って同じ週に発売したんでしょうね。前回の「播磨坂も...

2017年2月には、「明星 らぁ麺やまぐち監修 辣式まぜそば」が発売されていました。こちらは「らぁ麺やまぐち」の2号店で東京東陽町のある「らぁ麺やまぐち 辣式」の「麻婆まぜそば」を再現した商品で、強いシビレが特徴のおいしい一杯でした。★6をつけています。

明星食品 「明星 らぁ麺やまぐち監修 辣式まぜそば」

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 らぁ麺やまぐち監修 辣式まぜそば」。「らぁ麺やまぐち」の2号店である「らぁ麺やまぐち 辣式」の看板メニュー「麻婆まぜそば」を再現した商品です。見た感じ汁なし担々麺のようなんですが、まぜそばだそうです。商品概要品名:明星 らぁ麺やまぐち監修 辣式まぜそばメーカー:明星食品発売日:2017年2月13日(月)麺種別:油揚げ麺かやく・スープ:2袋(液体ソース・ふ...

明星食品とタッグを組む前の2014年7月には、東洋水産から「マルちゃん 縦型ビッグ やまぐち 鶏そば」が発売されていました。「TRYラーメン大賞2013-2014」で新人賞を獲得したことによってカップ麺化された商品です。超有名店になる前の創業当初からすでに頭角を現していたんですね。

東洋水産 「マルちゃん 縦型ビッグ やまぐち 鶏そば」

どうもオサーンです。最近はiPhoneを裸の状態で持ち歩いているのですが、ふとネットで目にした妖怪ウォッチのケースが欲しくて欲しくてしょうがなくなり、買おうか悩んでいます。オトナなんで金銭的にはどうにでもなりますが、それを持ち歩く三十路のオサーンというのはどんなもんなんでしょうかね?いつまでも少年の心を持ち続けていると好意的に考えてくれる人ばかりではないですよね。今回のカップ麺は、東洋水産の「マルち...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」と「かやく」の2袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。「かやく」にはチャーシューとネギが入っています。カップには最初から、大きなワンタンが4個入っていました。

品名明星 らぁ麺やまぐち監修 芳醇醤油鶏そば
メーカー明星食品
発売日2019年4月8日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ2袋(液体スープ・かやく)
定価税別230円
取得価格税別188円(イオン)


栄養成分表


1食105g(めん65g)あたり
エネルギー381kcal
∟めん・かやく∟291kcal
∟スープ∟90kcal
たん白質9.3g
脂質11.6g
炭水化物59.8g
食塩相当量6.9g
∟めん・かやく∟1.9g
∟スープ∟5.0g
ビタミンB10.41mg
ビタミンB20.22mg
カルシウム110mg



原材料のスープの部分で最初にくるのが「チキンオイル」。これは強力な鶏の味が期待できそうです。


スープ


スープは「鶏の旨みとコク、醤油のキレが際立つ芳醇な醤油スープ」で、「鶏油(チーユ)が香り、キラキラ浮かぶ美しいスープ」とのこと

鶏ガラベースのしょうゆ味のスープで、表面に大量の鶏油が浮いています。



強い鶏ガラ、厚い鶏油のキレのあるしょうゆ味スープ


  • 強い鶏ガラとキレのあるしょうゆ味
鶏ガラベースのしょうゆ味のスープです。鶏ガラベースのしょうゆ味のスープといえば、昔ながらの中華そばのイメージですが、鶏ガラがとても強い上、しょうゆ味の風味にもキレがあるため、一般的な中華そばとはかなり離れた強い味のスープとなっています。昔ながらの材料を使ったスープのはずなのに、先鋭的な味に感じられます。もちろん、「らぁ麺やまぐち」というネームバリューがあるため、そう感じてしまう部分も否めません。

エッジの立った鶏ガラしょうゆ味のスープを、お店のようにさらに突き詰めた材料を使って作ったら、それはそれはさぞおいしいんだろうなと、食べたことのないお店の味に思いを馳せてしまうスープでした。いつか食べてみたいですね「らぁめんやまぐち」。私、学生時代によく通った道沿いにあるので、当時お店がそこにあってくれたらなとちょっと恨み節。そばにある天下一品ばかり入っていましたが、その天下一品は昨年閉店してしまったことをさっき知ってさらに残念な気持ちになりました。だいぶ話逸れましたすいません。



  • 表面に大量に浮いた鶏油
強い鶏ガラに加え、スープ表面に大量に鶏油が浮いています。カップの内側は白いのですが、その白が鶏油で黄色くなってしまいました。カップ麺でこんなすごい鶏油はそうそう見ないレベルだと思います。鶏油の香ばしさと油のこってり感があるのも、昔ながらの中華そば的な味から離れていると感じる要因かと思います。鼻に粘着するような鶏油の香りが特徴的でした。粘度が強くて鼻に引っかかるし喉にも引っかかるし、いやはやホントすごい鶏油です。

タテ型カップ麺の時のスープでは、せっかくの鶏が強いスープを、油揚げ麺から溶け出す油揚げ麺臭が邪魔をしている感じがしましたが、今回は油揚げ麺ではなくノンフライ麺が使用されているため、油揚げ麺臭が前に出てこずクリアに鶏の味を感じられました。このスープに限りませんが、スープの味を活かすなら断然、ノンフライ麺が良いですね。




麺は「しなやかで食べやすいノンフライ麺」とのこと。

湯戻し時間4分の、中細ストレートのノンフライ麺です。



中細で低加水食感のノンフライ麺


中細でストレートのノンフライ麺です。しっとり食感の低加水麺で、小麦の存在がきちんと感じられる麺となっています。今回の鶏としょうゆの主張の強いスープの中に入っても、麺の甘みやしっとり食感がしっかり主張できていました。麺とスープのバランスはよく取れています。

実際のお店の麺は、銘柄小麦を使用して、パツパツとした歯切れの良さが特徴の麺だそうですが、さすがにカップ麺でそこまで再現するのは難しいのかなと思います。今回の麺は、歯切れの良さよりも噛んだ時に粘り気を感じる麺で、再現性はそれほど高くはなさそうですが、中細で黄色味の強い見た目はそれなりに近いものがありそうです。


具は「つるりとした食感が特長のノンフライのワンタン、チャーシュー、ネギを組み合せ」、「具材のたっぷり感が楽しめ」るとのこと。

ワンタンが4個と、チャーシュー、ネギが入っています。



細切れチャーシュ、メンマ、ネギの構成


  • ノンフライワンタンが4個!
ノンフライのワンタンが4個入っています。餡は少ないものの皮がとても大きく、かなり食べ応えがありました。ノンフライの皮なので餡の風味の邪魔をせず、餡からはかすかに生姜の風味が感じられます。皮のつるみが際立っており、食べ応えがありつつおいしいワンタンでした。これだけしっかりしたワンタンだと、商品名が「ワンタンメン」だったとしても何ら違和感がありません。

  • チャーシューとネギ
具の主役となっていたワンタンの他に、チャーシューとネギが入っていました。メインの具とするにはちょっと小さめですが、脇を固める役割としては十分で、これが入ることで具だくさんな感じになっていました。ネギは少なめです。今回の鶏ガラしょうゆのスープだと、メンマが入っていてくれるとなお良かったですかね。お店のラーメンにはメンマが入っています。


オススメ度(標準は3です)


  • 明星食品 「明星 らぁ麺やまぐち監修 芳醇醤油鶏そば」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
5年連続ミシュランガイド掲載店「らぁ麺やまぐち」の看板メニュー「鶏そば」を再現したカップ麺でした。強い鶏ガラとキレのあるしょうゆに加え、厚みのある鶏油を加えた濃厚な一杯で、昔ながらの鶏ガラ中華そばとは一線を画す激しい一杯でした。スープに加え、大きなノンフライワンタン4個は食べ応えがあり、具も充実していました。これで定価税別230円なら買いだと思います。

【みそラーメンカップ麺】セブン・ローソン・ファミマのコンビニPBカップ麺を食べ比べました!

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「スープが決め手 濃厚味噌」(エースコックが製造)とローソンセレクトのカップ麺、「カップ みそラーメン」(日清食品が製造)、ファミリーマートコレクションのカップ麺、「コク旨熟成味噌ラーメン」(日清食品が製造)のコンビニ大手3社のみそラーメンカップ麺を食べ比べてレビューしていきます。大手コンビニPBの「みそラーメンカップ麺」対決!!今回のカップ麺は、セ...


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加