このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん正麺 カップ 焼そば」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん正麺 カップ 焼そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん正麺 カップ 焼そば」。2019年4月1日発売の、「マルちゃん 正麺カップ」シリーズの新商品です。同時発売の「正麺カップ 汁なし担々麺」とともに、「正麺カップ」シリーズ初の汁なし麺で、且つカップ焼そばでは珍しくノンフライ麺が使用されています。

  • ノンフライ麺を使用したカップ焼そば
「ペヤング」や「UFO」、「やきそば弁当」など、カップ焼そばは油揚げ麺を使用した商品がほとんどです。そんな中、今回の商品は正麺シリーズでノンフライ麺を使用した一杯。過去に何度か発売されたノンフライ麺使用のカップ焼そばはおいしかったものが多く、今回の商品にも大いに期待が持てそうです。

十勝新津製麺&とかち麺工房から発売されていた「富士宮やきそば うるおいてい」は、富士宮やきそばの名店の味を再現した商品。ノンフライ麺を使用したカップ焼そばがここまでおいしいのかという衝撃と、富士宮やきそばとしての再現性の高さに驚かされる一杯でした。いまだにカップ焼そばを食べる時にはこの商品が脳裏にチラつきます。以下は2009年4月に発売された商品。

十勝新津製麺 「富士宮やきそば うるおいてい」

今回のカップ麺は、サークルKサンクスオリジナル商品で、十勝新津製麺の「富士宮やきそば うるおいてい」。以前にも発売されていた商品ですが、今回再販となりました。どうやら毎年出ているようですが、それだけ好評だということでしょうね。以前、同じ十勝新津製麺から出ているローソン限定の「富士宮やきそば すぎ本」を食べ、とんでもなくおいしかったことが鮮明に記憶にあるので、今回も期待しすぎるほど期待しています。実は...

2010年3月に発売された「凄麺 NEO焼そば」もノンフライ麺を使用した優秀なカップ焼そばでした。奇を衒うところは一切ないものの、ノンフライ麺を使った正統派の焼そばという印象で、凄麺らしい弾力のある麺が焼そば麺として威力を発揮していました。

ヤマダイ 「凄麺 NEO焼そば」

どもども。オサーンのレポより神奈川支部長のレポの方が良いじゃねーか!という意見がくるのを恐れているオサーンです。これからは神奈川支部長に限らず他の方からもレポを募ってみるのも面白いかなと思ったり、我が「ひたすら食いまくる会」をカップ麺のみならずいろんな食品に幅を広げ、会員を広く募るというのも面白いと思ったり、まぁ夢は壮大ですがまったくビジョンはない今日この頃、皆様におかれましてはいかがお過ごしでし...

上記の他にも、「明星究麺」や「日清ラ王」からもノンフライ麺を使用したカップ焼そばが発売されていました。いずれもとてもおいしかったです。



  • 「正麺カップ」初の汁なし麺
今回登場した「正麺カップ 焼そば」と「正麺カップ 汁なし担々麺」は、「正麺カップ」シリーズ初の汁なし麺商品です。気合の入り方は、今回のために新開発したというカップの形状にも現れています。



カップ内部に段差を少なくすることで、箸が引っかからずに混ぜやすい形状になっています。そういえば、カップ焼そばの四角い容器って、カップ内に段差ないですよね。



手で持って混ぜやすくするために、カップの縁が広く取られています。なるほどなるほど。これは確かに混ぜやすそうです。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体ソース」、「粉末ソース+ふりかけ」、「かやく」の3袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。FDブロックの野菜類が入っています。肉系の具はないようです。麺は中太程度で、他の「正麺カップ」シリーズと同じような見た目をしています。

品名マルちゃん正麺 カップ 焼そば
メーカー東洋水産
発売日2019年4月1日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体ソース・粉末ソース+ふりかけ・かやく)
定価税別220円
取得価格税込237円(ローソン)


栄養成分表、原材料


1食124g(めん90g)あたり
エネルギー464kcal
たん白質9.3g
脂質11.7g
炭水化物80.4g
食塩相当量4.3g
ビタミンB10.59mg
ビタミンB20.38mg
カルシウム186mg




ソース


ソースは「トマトケチャップをブレンドした液体ソースと、ポークの旨味を加えた粉末ソースを合わせた、Wソースタイプ」とのこと。

液体と粉末の2種類のソースを使った焼そばソースです。



酸味や甘みが抑えられたチルド焼そばのようなソース


  • 豚の旨みがしっかりあるみそ味
液体ソースと粉末ソースをWで使用した焼そばソースです。粉末ソースには豚エキスが入り、液体ソースにはトマトケチャップが入っているそうですが、食べた感じは、カップ焼そばでは強く感じることの多い、甘みや酸味が抑えられた、正統派の焼そばソースという印象です。雰囲気的には東洋水産のチルド麺焼そば「マルちゃん焼そば3人前」の雰囲気に似ているように思います。

  • 酸味や甘みが抑えられている
よく味わうとトマトの存在を感じ取れますが、酸味はほとんどなく、酸味の強いソースが苦手な人でもしっかり楽しめる味になっています。私は今でこそ大丈夫ですが、以前はカップ焼そばの酸味の強いソースの味が、家庭の焼そばとあまりに違って苦手だったので、チルド麺のソースを食べているような味には安心感があります。また、甘みについても、よく味わうと感じられる自然な甘さはあるものの、カップ焼そばにありがちないかにも糖分たくさん加えました的な甘みはありません。

  • 豚の旨みの効いたチルド焼そばの味
酸味や甘みが抑えられていることで、相対的に豚の旨みをストレートに感じ取ることができます。家庭のチルド焼そばに慣れ親しんでいる方ならば、大歓迎の味なんじゃないかと思います。逆にUFOやペヤングで慣れているならば、ちょっと刺激が足りないと感じるかもしれません。私はとても気に入りました。普段カップ焼そばでは味わえない、チルド焼そばの味だと感じました。




麺は「生麺のようななめらかな口当たりと、粘りのある食感が特長の、透明感のある中太麺」とのこと。

湯戻し時間5分の、中太のノンフライ麺です。緩やかに縮れがついています。



「正麺カップ」らしい中太の多加水ノンフライ麺を使用


中太のノンフライ麺です。緩やかに縮れがつけられている角麺で、「正麺カップ」らしく、表面のつるみと弾力が特徴の多加水麺食感です。ソースは家庭で食べるチルド麺についている粉末ソースのような味でしたが、麺はチルド麺のソフトな食感とは異なり、正麺らしい迫力のある麺でした。

チルド麺に比べるとだいぶ主張の強い麺ですが、ソースとのバランスはしっかり取れています。ノンフライ麺を使用しているため油揚げ麺臭がなく、ソースの味を邪魔していません。今回のソースが酸味や甘みという派手な味をつけられていないのは、ソースで油揚げ麺臭を抑え込む必要がないことが大きく影響しているものと思われます。



具は「FDブロック(キャベツ、たまねぎ、小松菜、ねぎ、にんじん)」、「ふりかけ(アオサ・紅生姜)付」とのこと。

東洋水産のお家芸であるFDブロックの野菜に、アオサや紅生姜の入ったふりかけが別添されています。



挽肉、メンマ、玉ねぎ、ねぎの組み合わせ


  • FDブロックに多彩な野菜
FBブロックにはキャベツを始め、玉ねぎ、小松菜、ねぎ、ニンジンと、多彩な野菜の構成でした。最も多いのはキャベツで、他のカップ焼そばのキャベツとは一線を画す、強いシャキシャキ感がありました。他に、小松菜やニンジンもしっかり目立っており、ボリュームも結構すごいです。さすが東洋水産のFDブロックですね。

  • 肉が入っていないのは寂しい
多彩で食感の優れた野菜がたくさん入っていたのはうれしい限りですが、今回の具には肉が入っておらず、定価税別220円且つ東洋水産のフラッグシップたる「正麺カップ」シリーズとしては少し寂しい印象でした。今回、ソースも麺も素晴らしかったので、これに豚肉が入っていたら完璧だったと思うので、ちょっと惜しい感じがしました。野菜をキャベツだけにして量を減らしてでも、家庭で使われる豚コマっぽい肉を入れて欲しかったです。

  • ふりかけのアオサと紅生姜
ふりかけには、アオサと紅生姜が入っています。焼そばとしては普通によく見るふりかけですが、今回はソースに派手さがなく、麺もノンフライ麺でおとなしいため、アオサや紅生姜の風味がいつもより際立って感じられました。カップ焼そばでアオサや紅生姜がこれだけ効果的なのは珍しいのではないかと思います。


オススメ度(標準は3です)


  • 東洋水産 「マルちゃん正麺 カップ 焼そば」
★★★★★★☆☆☆☆(6)
「正麺カップ」シリーズ初となる汁なし麺且つカップ焼そばでは珍しいノンフライ麺を使用した商品でした。酸味と甘みを抑え、豚の旨みがストレートに伝わるチルド焼そばっぽいソースは、派手さこそないものの、「マルちゃん焼そば3人前」を思わせる味でとてもおいしかったです。正麺らしい弾力のあるノンフライ麺とソースのバランスも良かったです。FDブロックの野菜がたくさん入っていたことも良かったですが、豚肉が入っていないのはちょっと惜しかったです。ノンフライカップ焼そばはとても珍しいので、ぜひともレギュラー化して欲しいです。

【激辛カップ焼そば対決】「マルちゃん やきそば弁当 激辛」VS「ペヤング激辛 やきそば」

このページでは、東洋水産のカップ焼そば、「マルちゃん やきそば弁当 激辛」を、「ペヤング 激辛やきそば」と比較しながらレビューしていきます。「マルちゃん やきそば弁当 激辛」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 激辛」。2019年2月4日発売の、「マルちゃん やきそば弁当」シリーズの新商品です。北海道限定発売の商品なので、このブログをご覧の多くの方にとっては...


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加