このページでは、エースコックのカップ麺、「俺たちのガッツ飯 爆汗 ナポリタン風まぜそば」を食べてレビューしていきます。



「俺たちのガッツ飯 爆汗 ナポリタン風まぜそば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、エースコックの「俺たちのガッツ飯 爆汗 ナポリタン風まぜそば」。2019年3月4日発売の、「俺たちのガッツ飯」シリーズの新商品です。「俺たちのガッツ飯」は、ガッツリ食べたい男性向けのブランドで、その第3弾商品となります。



  • 「俺たちのガッツ飯」シリーズ第3弾商品
俺たちのガッツ飯」シリーズは、ガッツリ食べたい男性向けのカップ麺です。これまで発売された2商品はいずれも辛い「油そば」で、今回もその流れを汲んだ、辛い「まぜそば」商品となっています。「腹ペコ吹き飛ぶ!」とはなかなか威勢が良いですね。

「俺たちのガッツ飯」シリーズ第1弾商品は、2018年6月に発売された「俺たちのガッツ飯 爆汗 四川風麻婆油そば」。あまり「麻婆」らしくなく、辛さも激辛や大辛には至らなかったものの、大盛で辛い商品であることには十分価値を見出だせる一杯でした。

エースコック 「俺たちのガッツ飯 爆汗 四川風麻婆油そば」

「大盛」+「汁なし麺」の新シリーズ「俺たちのガッツ飯」今回のカップ麺は、エースコックの「俺たちのガッツ飯 爆汗 四川風麻婆油そば」。2018年6月18日発売の、新ブランド「俺たちのガッツ飯」シリーズの新商品です。「俺たちのガッツ飯」シリーズは、「ウマいものを心ゆくまでがっつり食べたい欲張りな男性に向けた汁なしカップめんシリーズ」とのことで、大盛の汁なし麺シリーズのようです。その第1弾商品として、「爆汗」と...

第2弾商品は、2018年10月に発売された「俺たちのガッツ飯 爆汗 エビチリ風油そば」。こちらもエビチリらしさはそれほどなかったものの、辛味は強めで、大盛と合わせて食べ応えのある一杯でした。



  • 激辛なナポリタンまぜそば!
今回の商品は、辛いイメージのあまりない「ナポリタン」なのに、「赤唐辛子と青唐辛子が利いた激辛濃厚トマトソース!」とのことで、非常に面白そうな味になっています。どれだけ辛いのか、そしてナポリタンらしくなっているのかが気になるところです。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「調味たれ」、「かやく」、「スパイス」の3袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。肉そぼろやキャベツなどが入っています。麺は太め。

品名俺たちのガッツ飯 爆汗 ナポリタン風まぜそば
メーカーエースコック
発売日2019年3月4日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(調味たれ・かやく・スパイス)
定価税別230円
取得価格税込245円(ローソン)


栄養成分表、原材料


1食156g(めん120g)あたり
エネルギー647kcal
たん白質11.1g
脂質25.1g
炭水化物94.1g
食塩相当量7.7g
ビタミンB10.74mg
ビタミンB20.74mg
カルシウム440mg




たれ


たれは「オニオンやガーリック等の香味野菜の旨みが利いたトマトベースのナポリタン風調味たれ」で、「別添のスパイスをふりかける事で、青唐辛子や、赤唐辛子の辛味が合わさり、最後まで刺激的な味わいに仕上げ」たとのこと。

トマトのしっかり感じられるナポリタン風のたれで、調味たれの青唐辛子や別添スパイスの赤唐辛子によって、辛味は強めです。



辛味とナポリタンらしさを両立したたれ


  • 青唐辛子の青臭さが決め手!
濃いめのトマトがベースのたれです。濃いトマトとともに、玉ねぎの風味が感じられ、また少し甘みがついていることで、「ナポリタン風」の商品名通り、きちんとナポリタンの味に仕上がっています。「俺たちのガッツ飯」第1弾の「麻婆」や第2弾の「エビチリ」に比べ、今回は「ナポリタン」の再現性が高いように感じました。

たれには青唐辛子由来と思われる辛味が強くつけられています。別添スパイスと合わせなくてもたれだけで十分に辛いです。また、青唐辛子の青臭さが、ナポリタンではほぼ必ず入っているピーマンの風味を代用しており、これがかなりナポリタン感を高めていました。個人的にはこの青臭さが今回のたれのお気に入りポイントでした!



  • 別添スパイスは赤唐辛子
たれだけでも十分辛いですが、別添スパイスに入った赤唐辛子を加えることで、さらに辛くなります。私オサーンの感覚では、たれとスパイスを合わせて激辛には届かないものの、大辛クラスには十分ありそうです。これまでの「麻婆」や「エビチリ」よりも辛いのではないかと思います。

トマトの味に玉ねぎ、青唐辛子の青臭さでしっかりナポリタンらしさを出しつつ、辛味も大辛クラスを両立しており、とても良くできたたれだと感じました。ナポリタンが好きで辛いものが大丈夫なら、今回のたれはツボにハマるのではないかと思います。大事なことなのでまた言いますが、青唐辛子の青臭さがナポリタンらしさを演出していて気に入りました!




麺は「しっかりとした弾力と滑らかさを併せ持つ丸刃の太めん」で、「口の中で存在感をしっかりと感じられる、食べごたえ抜群のめんに仕上げ」とのこと。

湯戻し時間4分の、太めの油揚げ麺です。やや縮れのついた丸麺です。



太めの油揚げ麺とたれが好バランス


太めの油揚げ麺で、縮れがついています。第1弾の「麻婆」、第2弾の「エビチリ」と同じ麺が使われていると思われます。太めなので噛み応えがあり、かなり主張の強い麺となっています。カドメン的なガッシリした麺なので、今回のガッツリ系商品にはピッタリな麺ですね。

主張の強い麺ではありますが、今回のナポリタン風ソースは味が濃く、また辛味も結構強いため、麺とたれのバランスがしっかり取れていました。たれと麺が激しく主張しあってバランスを取り、また、麺量も120gとかなりの量なので、まさにガッツリ系の理想郷のような姿です。



具は「シャキシャキとした食感の良いキャベツ、程良く味付けした肉そぼろ、玉ねぎ、唐辛子を加えて仕上げ」たとのこと。

キャベツや肉そぼろなどが入っていますが、あまり量は多くありません。



玉ねぎだけがナポリタンらしい具の構成


メインの具はキャベツと肉そぼろですが、どちらもそれほど多く入っていません。どちらもカップ麺ではよく見る具で、ナポリタンらしさはまったくありませんでした。ナポリタンらしさを出そうにも、たれと麺で力尽きてしまい、具にまでコストを割けなかったような印象です。

今回の具の中では、玉ねぎが唯一ナポリタンらしい具でした。たれの玉ねぎ風味とともに玉ねぎの味に厚みを加えています。あまり入っていなかったので、もうちょっとたくさん欲しかったですね。


オススメ度(標準は3です)


  • エースコック 「俺たちのガッツ飯 爆汗 ナポリタン風まぜそば」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
「俺たちのガッツ飯」シリーズ第3弾商品の「ナポリタン風まぜそば」でしたが、ナポリタンらしさと大辛クラスの辛味を両立した一杯でした。トマトの濃い味に加え、玉ねぎの風味、ピーマンの風味を代用している青唐辛子の青臭さで、きちんとナポリタンの味に仕上がっていて好感持てます。また、麺量が120gとかなり多く、ナポリタン、大辛、大盛という、まさにガッツリ系を体現したまぜそばでした。満足感の大きい商品です。「俺たちのガッツ飯」の次の商品も楽しみです。

【カップ麺ランキング2018】汁なし麺・焼そばカップ麺ランキング【Road to カップ麺アワード2018】

このページでは、2018年に発売されたカップ麺のうち、汁なし麺と焼そばのカップ麺についてランキング形式で紹介していきます。汁なし麺・焼そばカップ麺ランキング20182018年に発売されたカップ麺を以下の部門ごとにランキング形式で紹介していきます。【激辛カップ麺】【そば・うどんカップ麺】【汁なし麺・焼そばカップ麺】【油揚げ麺カップ麺】【ノンフライ麺カップ麺】【変わり種カップ麺】今回は、...


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加