このページでは、エースコックのカップ麺、「ロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん 糖質オフ」を食べてレビューしていきます。



「ロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん 糖質オフ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、エースコックの「ロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん 糖質オフ」。2019年2月19日発売の新ブランド、「ロカボデリ」の新商品です。長崎ちゃんぽんのチェーン店、「リンガーハット」の味を再現したカップ麺です。



  • 「ロカボ」とは?
ロカボ」とは、食・楽・健康協会が提唱する「おいしく楽しく適正糖質」を目指して、1食で摂取する糖質量を20~40gにする考え方です。巷では「ローカーボ」という言葉を耳にしますが、「ローカーボ」が極端な糖質制限を含む考え方なのに対し、「ロカボ」はあくまで「適正糖質」。極端ではなく、体に無理のない範囲でゆっくり糖質摂取を気をつけていこうという解釈で良いのではないかと思います。

  • 「ロカボ」に基づいて糖質を抑えた「ロカボデリ」シリーズ
今回の「ロカボデリ」は、「ロカボ」の考え方に基づき、製品中の糖質を20~40gに抑えたカップ麺シリーズです。ちなみに今回の「リンガーハット」では、糖質が30.2gに抑えられています。糖質を通常カップ麺から30%カットしているとのこと。

低糖質を謳ったカップ麺シリーズとしては、いずれも明星食品から発売されている「ローカーボ」シリーズや「はじめ屋」シリーズがあり、他にもファミマ限定で「ライザップカップ麺」も出ていますが、今回の「ロカボデリ」は低糖質であることに留まらず、「リンガーハット」や「ココイチ」といったお店の味の再現とを組み合わせていることに大きな価値があるのではないかと思います。

【ライザップカップ麺】第9弾!「RIZAP 糖質50%OFF 生姜鶏白湯ラーメン」

このページでは、ファミリーマート限定発売のカップ麺、「RIZAP 糖質50%OFF 生姜鶏白湯ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「RIZAP 糖質50%OFF 生姜鶏白湯ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、ファミリーマート限定商品の「RIZAP 糖質50%OFF 生姜鶏白湯ラーメン」。製造は明星食品。2019年1月29日発売の、「ライザップカップ麺」シリーズの新商品です。ライザップとファミマがコラボしたライザ...

  • 「リンガーハット」カップ麺はエースコックの定番シリーズ
「リンガーハット」は、全国展開する長崎ちゃんぽんのチェーン店で、知らない人はいないくらい有名ですよね。カップ麺ではエースコックから「リンガーハット」のカップ麺が発売されており、今回の商品は「ロカボデリ」の商品でありながら「リンガーハットカップ麺」の商品でもあります。ダブルネームってやつですね。カップ麺の「リンガーハット」は、お店と同じく国産野菜を使用し、タテ型、どんぶり型、汁なしタイプなど、多岐に渡って商品展開されてきました。

いちばん最近の「リンガーハット」カップ麺は、2018年11月に発売された「タテロング リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん」。ちゃんぽんスープに、リンガーハットおなじみの「ちゃんぽんドレッシング」を加えたスープがエッジの立った、とてもおいしい一杯でした。

エースコック 「タテロング リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん」

このページでは、エースコックのカップ麺、「タテロング リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん」を食べてレビューしていきます。 「タテロング リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん」。2018年11月26日発売の、「リンガーハットカップ麺」シリーズの新商品。全国展開する長崎ちゃんぽんのチェーン店、「リ...





内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体スープ」と「かやく」の2袋。容器にはほぐれがよさそうな太い麺が入っています。



先入れの「かやく」を開けた状態。ちゃんぽんらしく、キャベツやもやし、ピンクのかまぼこが入っていました。

品名ロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん 糖質オフ
メーカーエースコック
発売日2019年2月19日(火)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ2袋(液体スープ・かやく)
定価税別230円
取得価格税込203円(コープ)



栄養成分表、原材料


1食80g(めん50g)あたり
エネルギー272kcal
∟めん・かやく∟180kcal
∟スープ∟92kcal
たん白質8.8g
脂質10.5g
炭水化物40.7g
∟糖質∟30.2g
∟食物繊維∟10.5g
食塩相当量5.6g
∟めん・かやく∟1.3g
∟スープ∟4.3g



全体カロリーは272kcalと低めで、糖質が30.2gです。「ロカボ」の考え方通り、「ライザップカップ麺」や「ローカーボ」シリーズに比べると緩やかに糖質が抑えられています。


スープ


スープは「チキン・ポークをベースに、魚介の旨みを利かせたちゃんぽんスープ」で、「香味野菜や香ばしいオニオンラー油の風味がアクセントとなり、低糖質ながらも深いコクのある本格的な味わいに仕上げ」たとのこと。

とんこつベースのちゃんぽんスープで、魚介がしっかり効いている一方、いつもの「リンガーハット」に比べて野菜の甘みはやや弱めです。



低糖質でも「リンガーハット」らしさがあるちゃんぽんスープ


  • とんこつベースで魚介を効かせたちゃんぽん味
とんこつベースで、いかなどの魚介を効かせたちゃんぽんスープです。「ロカボ」だからといって味が薄いわけではなく、しっかり濃いめの味になっています。ベースのポークや魚介はいつもと同様に太く、長崎ちゃんぽんらしさがきちんと感じられました。「リンガーハット」ならではの安定のおいしさですね。

生姜や胡椒を効かせることで、しっかりエッジも立っています。どちらもそれほど強く効いているわけではないものの、スープのとんこつや魚介の旨みを際立たせる効果が感じ取れました。存在感がありつつも主役を食わない、のび太くんの良い意味でのダメっぷりを際立たせ、またしずかちゃんへの想いを掻き立てる、あの名優、出来杉君ばりの良い脇役です。もしくはノリスケさんあたりか。



  • 甘みはあまりないがこれはこれでおいしい
今回は「ロカボ」を謳った低糖質商品で、いつもの「リンガーハット」商品のスープに比べると野菜の甘みやまろやかさがないように感じました。野菜の風味はしっかりあるんですが、甘みがそれほどありません。これは、スープだけではなく後述する麺の低糖質が大きく影響しているのかもしれません。

甘みがあまりないとはいえ、糖質を30%制限した商品だと考えると、十分なデキのスープなのは間違いないです。辛口とか、キレのあるバージョンのスープと考えることも可能です。「リンガーハット」らしさを出しつつ、いつもと一味違うおいしさでした。




麺は「エースコックの独自技術でつくりあげた、新開発の低糖質めん」で、「ちゃんぽん麺らしい滑らかでもっちりとした食感の太めんに仕上げ」たとのこと。

太くてほぐれの良いノンフライ麺で、ちゃんぽん麺らしい食感になっています。



ちゃんぽん麺らしい食感


太くてかための食感のノンフライ麺です。やや縮れはあるものの、食感はお店で食べるちゃんぽん麺にそれなりに近いものがあるように思います。ちょっと芯があるような食感で、がっしりしています。また、ほぐれの良さも大きな特徴で、一本ずつ食べようと思えば食べるくことができるくらいで、これもちゃんぽん麺らしい食感につながっているものと思われます。ちゃんぽんスープに対し食感で主張しており、両者のバランスは良かったです。

スープ同様、麺は甘みがあまりありません。小麦感はあるけど甘みがないため、いつもの麺とは違って不自然さはあるものの、これはこれでおいしいです。同じく糖質を抑えている「ライザップカップ麺」の麺を食べても感じるのですが、低糖質とか関係なく他の商品でも麺のバリエーションのひとつとして、この麺をどんどん使って欲しいです。

麺が50gでちょっと少ないのが気になるところ。ある程度味を維持しつつ糖質を抑えようとすれば、どうしても量を減らすしかないのかもしれませんが、たくさん食べる人だとこれ1つでは1回の食事としてちょっと足りないと感じてしまうかもしれません。



具は「シャキシャキとした食感の良いキャベツ、彩りの良いかまぼこ、人参、もやしを入れ」、「リンガーハットのこだわりである国産野菜を100%使用し」たとのこと。

たくさん入ったキャベツをメインに、ニンジン、もやしが入っていて、いずれも国産野菜を使用しています。他にはちゃんぽんらしいピンク色のかまぼこが入っています。



国産野菜を100%使用した具


  • シャキシャキなキャベツ
メインの具であるキャベツは、シャキシャキ感が強く、他のカップ麺で使われるキャベツとはまったく違う食感になっています。国産野菜を使っていることが大きな特徴ですが、このシャキシャキ感は国産だからというよりは、厚みの違いや製法の違いなのではないかと思います。他の商品でこの食感のキャベツを見ないので、おそらくこの製法はだいぶコストがかかるんでしょうね。どんな違いがあるのか気になるところです。

  • キャベツ以外の具
野菜は他に、もやしとニンジンが入っていますが、キャベツほどの存在感はありません。もやしは大きめのものが入っていますが、キャベツのようなシャキシャキ感はありません。ニンジンはかなり小さくて存在感はほとんどありません。ピンクのかまぼこは彩りで目立っていました。


オススメ度(標準は3です)


  • エースコック 「ロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん 糖質オフ」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
「ロカボ」の考えに基づいた新ブランド「ロカボデリ」の「リンガーハット」カップ麺でしたが、糖質を抑えつつもしっかり味を作り込んできた良品でした。スープや麺にあまり甘みがないですが、ちゃんぽんらしい魚介の風味の良さや、キャベツのシャキシャキ食感を楽しめます。これだけおいしくありながらしっかり糖質が抑えられているのは、ほんと素晴らしいことだと思います。麺量がちょっと少ないのが気になるところですが、文句なくおいしい一杯でした。

【ペヤング】の歴代変わり種カップ焼そばを振り返る【まとめ】

このページでは、「ペヤングやきそば」がこれまでに発売してきた歴代の個性的、変わり種の商品を紹介していきます。 目次 1. はじめに 2. 【変わり種食材】を使用したペヤングやきそば   ペヤング イカスミやきそば   ペヤング チョコレートやきそば ギリ   ペヤング ソースやきそば プラス納豆   ペヤング カレーやきそば プラス納豆   夜のペヤング やきそば 夜食ver. 3. 激辛のペヤングやきそば   ペ...


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加