またもやカップ麺ではなく冷凍チャーハン「銀座デリー監修ドライカレー」食べます

今回はカップ麺ではなく冷凍食品を食べます。セブンプレミアムの「銀座デリー監修ドライカレー」。製造はニチレイフーズ。2018年8月28日発売の商品です。ニチレイフーズは冷凍食品の大手メーカーのひとつで、売上NO.1冷凍チャーハン「本格炒め炒飯」のメーカーとしてもお馴染みです。また、今回と同じセブンプレミアムの冷凍チャーハンで今年3月に発売された「すみれチャーハン」もニチレイフーズが製造を担当しています。「すみれチャーハン」おいしかったので、この商品も期待できそうです。

カップ麺のサイトで冷凍食品を食べるのは非常に心苦しくはあるのですが、今週は新商品の発売が少なく、ネタの確保が難しかったです。また「銀座デリー」監修商品は明星食品のカップ麺で多く出ているため、多少はカップ麺との繋がりがあるので、このブログで取り上げても問題ないはず。問題ないですよね?(不安)


銀座デリー」は、東京銀座などに3店を構える歴史あるカレー専門店で、看板メニューは「カシミールカレー」。カップ麺でも「明星 銀座デリー監修 カシミールカレーラーメン」や「明星 銀座デリー監修 カシミールカレー焼そば」として再現されていて、最近では、とても珍しいノンフライ麺カップ焼そばとして「明星 銀座デリー監修 大人のカシミールカレー焼そば」が発売されていました。これかなりおいしかったです。今回もお店のメニューとして「ドライカレー」があるため、それを再現したものだと思われます。お店のドライカレーも今回の商品も、どちらも挽肉ののっていないカレーチャーハンタイプのドライカレーとなっています。カレー専門店の作るドライカレーがどんな味なのかとても楽しみです。今回はカップ麺ではありませんがどうぞお付き合いください。

商品概要

品名:銀座デリー監修ドライカレー
メーカー:セブンプレミアム(ニチレイフーズ製造)
発売日:2018年8月28日(火)
麺種別:冷凍食品
かやく・スープ:なし
定価:税込267円
取得価格:税込267円(セブンイレブン)


えびやショルダーベーコンが入ってリッチな内容物



栄養成分
1袋300gあたり
エネルギー:609kcal
たん白質:14.7g
脂質:17.1g
炭水化物:100.2g(糖質:98.1g 食物繊維:2.1g)
食塩相当量:4.3g

内容量は300gで、冷凍チャーハンの一人前としては多めです。一人前としてはもりもり食べられる量と言って良いでしょう。価格は税込267円で一人前としてはちょっと高いですが、お店再現商品でリッチな冷凍チャーハンと考えれば許容範囲の価格でしょうか。同じセブンプレミアムの「極上炒飯」は同じ300gですが価格は税込300円で。今回の商品よりさらにちょっと高いです。



レンジに入れる前の状態。えびがゴロゴロ入ってるし、肉(ショルダーベーコン)やグリーンピースもしっかり入っています。なかなかリッチなようです。レンジで温める時間は500wで5分20秒、600wで4分20秒となっています。


スパイスと共に感じるトマトケチャップの味が大きな特徴



味付けは「16種類の香辛料、にんにく、ケチャップ、醤油などの調味料を使った特製カレーペーストでスパイシーに味付け」したとのこと。

辛さはほとんどありませんが、さすが「銀座デリー」のドライカレーなだけあって重厚なスパイス感があります。そして最も特徴的なのはトマトケチャップを使用していることで、確かにケチャップの甘酸っぱい味を少し感じることができます。これは面白いですね。実際のお店でもスパイスと共にトマトが使用されているそうです。スパイスの強さに加えてトマトケチャップの甘さがあることで、本格感がありつつも親しみやすいマイルドな味になっていて、これはなかなかおいしい。ケチャップの味ちょっとクセになりそうです。

かため食感のライスで、カレーペーストの影響で少ししっとりしている



ライスは「炊き立ての国産米を、高温で丁寧に炒め」たとのこと。

かため食感のごはんで、かため食感は他の冷凍チャーハン製品と同じ特徴ですが、カレーペーストが強めにつなぐためか、チャーハンほどはパラパラしておらず、ちょっとしっとりした感じになっていました。このしっとりしつつも芯のあるごはん、かなり良い感じです。

大ぶりのプリプリしたえびがたくさん入っていてうれしい



具は、えび、ショルダーベーコン、にんじん、グリーンピース、たまねぎ、マッシュルームが入っています。

主役はえび。大きめのえびが7~8尾入っていました。こりゃリッチ。お店のドライカレーのえびは写真見たところ4尾なので、今回の冷凍食品の方がたくさん入っていますね。まぁ質は違うんでしょうけど。こういうの食べちゃうと、普段食べているカップ麺とはまったく別物の感がしてきてしまいます。いやーうれしいですね冷食。冷凍チャーハン。お大振りな上にプリプリしていてとてもおいしいです。

えびに比べると存在感はないですが、ショルダーベーコンが入っています。普通のベーコンに比べると脂分のない肉で、最初食べた時は鶏肉だと勘違いしてしまいました。お店のドライカレーにもベーコンが入っているようです。他の具ではグリーンピースが目立っていました。なかなか具だくさんでした。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★★☆☆☆☆(6)
このブログでは「すみれチャーハン」に続く冷凍チャーハンでしたが、今回もおいしかった。辛さはまったくないものの、スパイス感とトマトケチャップの味が特徴のドライカレーで、ケチャップの甘みがちょっとクセになります。かためながらしっとり感のあるライスもおいしいです。また、具として入っているえびが大振りな上に量も多くてリッチです。「すみれチャーハン」もおいしかったですが、今回のデリードライカレーはさらに上を行くおすすめ商品でした。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加