ペヤングのイメージを覆すチーズ味のおしゃれな焼そば

今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 鮭とポテトのチーズ味やきそば」。2018年5月21日発売の、「ペヤング」シリーズの商品で、もう発売から4ヶ月も経っているので新商品ではないですが、このブログでは未食だったので食べてみたいと思います。

なぜ4ヶ月も前に発売された商品を今回食べるのかというと、実は今週発売の新商品を手に入れるのに難航しているからです。私オサーンは北海道札幌在住で、当然札幌のコンビニやスーパーを中心にカップ麺を購入するわけですが、地震で被災した直後の先週ですら新商品は手に入れやすかったのに、今週は特にコンビニで新商品をあまり置いていません。なんでだろうと考えてみましたが、おそらく地震で停電した時にほとんどのお店が閉めておりまたシステムがダウンしていたため、本来その間に発注するはずだった新商品が発注できず、入荷していないのではないかと思われます。お店の店頭にはだいぶ商品が揃ってきていますが、こんなこともあるんですね。引き続き、探索範囲を広げて新商品の発掘に邁進したいと思っています。もちろん宝に飛びついたらミミックだったなんてことのないように気をつけます。

さて今回の「ペヤング 鮭とポテトのチーズ味やきそば」、実は発売当時気になっていた商品でした。ペヤングらしからぬおしゃれな感じの味で、果たしてペヤング大丈夫か?と思ったものです。あんまり複雑なことやるとろくなことないのがペヤングだと勝手に思っているので、チーズとか使っちゃったら収拾つかなくておかしなことになりやしないか、心配半分興味半分で食べてみたかったのですが、いつもペヤングを買っていたお店でお店で取り扱ってくれず、最近になってやっと手に入れられた次第です。新商品ではありませんが、まだ発売中の現行商品なので、レポに需要があると信じて食べてみたいと思います。



商品概要





かやくは鮭とポテト。商品名「鮭とポテトのチーズ味やきそば」そのままです。白い粒はポテトで、チーズではありません。

品名:ペヤング 鮭とポテトのチーズ味やきそば
メーカー:まるか食品
発売日:2018年5月21日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ2袋(ソース・かやく)
定価:税別185円
取得価格:税込159円(イオン)

栄養成分表

1食113g(めん90g)あたり
エネルギー:523kcal
たん白質:10.4g
脂質:27.3g
炭水化物:58.9g
食塩相当量:3.6g



いつものペヤングの味とは別物の、しっかりチーズの味がする洋風ソース

ソースは「ペヤング初のチーズ味」とのこと。チーズ味の濃厚なソースで、いつものペヤングのソース要素は一切ない、完全にチーズ味のです。

チーズに詳しくないので自信はありませんが、おそらくチェダーチーズやゴーダチーズ主体のチーズ粉末をベースに、乳製品でミルク感を出したソースかと思われます。思いのほか濃厚でチーズの風味が強く、いつものペヤングソースの要素はまったくありません。こんなこと言うとペヤングに失礼かもしれませんが、ペヤングらしからぬ洋風に仕上げた味で、きちんとチーズ味の味がして、しかもおいしいです。基本的にペヤングは普通のソース焼そば系と激辛系以外は消しで良いと思ってきましたが、これは消してはいけません。びっくりしました。

ほんのりとチキンやガーリックの存在を感じるものの、基本的にはチーズパウダーの味に頼り切っているというか、変に手を加えていないところが奏功し、しっかりチーズの味を楽しめるところが商品なのかなと思います。基本的にこのブログでは、ペヤングの変わり種商品はボロクソに書くことが多いのに、今回の味だと特に文句はないどころかブラボーです。結構単純な味なんですがおいしかったです。



いつものペヤングの中細油揚げ麺



麺は、いつものペヤングの中細油揚げ麺です。質も量もまったく同じです。

ペヤングの麺は基本的に結構盛大な油揚げ麺臭があり、通常ペヤングだと別添スパイスでうまくその油揚げ麺臭を抑え込んでいます。一方で、スパイスのない別の味の商品だと油揚げ麺臭が出すぎてしまうことも多々あります。今回は濃厚チーズの味でうまく油揚げ麺臭を目立たなくしており、麺に邪魔されることなくしっかりソースの味を感じられるバランスになっていました。

やわらかめのポテトと風味の良い鮭の組み合わせ



具は「鮭とポテトを使用」とのこと。ポテトは概ね6粒、そして鮭は少々といった感じです。具はそれほど多く入っておらず、いつものペヤングに比べてもボリュームがありません。

ただ、ポテトはホクホクしていておいしかったです。過去ペヤングでは何度かポテトを使用した商品が出ていましたが、いずれもハンサム氏が食べていて私はおそらく初めて食べました。お湯で戻すとほろほろ崩れやすく、食感も実にポテトらしかったです。ちょっと茹ですぎたポテトといったところでしょうか。ちょっとマヨネーズ入れてポテサラにしたくなります。実際やったら「一平ちゃん夜店の焼そば」みたいになっちゃいますけどね。

ポテトと一緒に入っている鮭はフレーク状で、量は少ないですが味の存在感はなかなか強いです。まったりチーズ味とポテトの中に入って良い感じで魚の香りを振り撒いています。主役の一角ですが、チーズ味にアクセントを加えていてなかなか効果的でした。チーズと鮭を使った料理が数あるのも頷ける相性の良さでした。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
正直、ペヤングの変わり種商品なのでそれほど期待していませんでしたが、これはおいしかった!濃厚チーズは風味豊かで、チーズの味にあまり手を入れていないのがうまくいった感じがします。また、具として入っていたポテトと鮭は量こそそれほど多くないものの、ともにしっかり役割を果たし、ポテトは食感で、鮭は風味で貢献できていました。いつもこれだけデキが良いとペヤング変わり種商品はもっと食べるの楽しくなるんですけどね。

次回もペヤング。次は新商品です。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加