「あさり」と「わかめ」が主役の「セブンプレミアム」のカップ麺新商品

今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「わかめたくさん あさりだし塩らーめん」。製造は太平食品工業で、販売はサンヨー食品。2018年8月28日に新発売の「セブンプレミアム」のカップ麺です。

低価格で高品質の商品の多い「セブンプレミアム」のタテ型カップ麺ですが、今回は「わかめ」と「あさり」が主役の一杯で、どんな味なのかかなり気になります。ってか、セブンプレミアムで「あさり」を使った商品なんて、もうおいしくないわけがないというか、信頼できすぎるというか。私の信じたカップ麺を信じろって感じです。パロディの原型をとどめておらず意味不明ですがそんな感じです。カップ麺に留まらず、セブンプレミアムの商品って、何を食べてもおいしいという信頼感がありますよね。

今回の商品は、サンヨー食品関連会社の太平食品工業製造。サンヨー食品では以前に「サッポロ一番 極出汁あさり ガーリックバター風味醤油ラーメン」という、あさりを使用した商品が出ていたことがあり、今回はそれの発展形なのかなと考えましたが果たしてどうなのでしょうか。わかめが入っていないことと、しお味ではなくしょうゆ味ということを除くと、ガーリックやバターを使っていることも共通項としてあげられ、似ているような気がしています。



商品概要



品名:わかめたくさん あさりだし塩らーめん
メーカー:セブンプレミアム(サンヨー食品販売)
発売日:2018年8月28日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(調味油)
定価:税込138円
取得価格:税込138円(セブンイレブン)


栄養成分表

1食66g(めん50g)あたり
エネルギー:266kcal
たん白質:6.0g
脂質:8.5g
炭水化物:42.6g(糖質:40.2g 食物繊維:2.4g)
食塩相当量:5.3g(めん・かやく2.0g スープ3.3g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:257mg



「あさり塩ラーメン」よりも「あさりバターラーメン」がふさわしそうなスープ

スープは「あさりの旨みをベースに相性の良いバターの風味と唐辛子のアクセントが効いた」、「ガーリックの風味を合わせた塩味のスープ」とのこと。あさりのだしが強く出たしお味のスープです。

あさりのだしの効いたしお味ですが、しお味と聞いてイメージするあっさり味ではなく、バターやガーリックを強く効かせた、味の強いスープになっています。特にバターの味が強く、「あさりだし塩ラーメン」というよりは、「あさりバターラーメン」の様相を呈しています。濃厚なあさりバター。しっかり芯のあるあさりの味と、フワーッと鼻に抜けてくるバターの香りの相性がとても素晴らしいことになっています。

定価税込138円というPBならではの安価商品ですが、スープの濃さ、厚みはとてもこの価格で手に入る味とは思えないもので、もっと高い商品のスープとしても普通に成り立つレベルです。ガーリックは、あさりやバターに比べるとおとなしめですが、ガーリックが効いていることで、ちょっとパスタソースっぽい雰囲気も醸し出していて、非常に豊かな味です。なんかこういう味のもの食べたことあるなぁと考えていたんですが、ちょっとボンゴレっぽいのかもしれません。パセリとか入れたらよりボンゴレっぽくなりそうなので、入れてみるのも面白いかもしれませんね。

先ほど以前発売されていた「サッポロ一番 極出汁あさり ガーリックバター風味醤油ラーメン」と似ているかもしれないと書きましたが、系統としては似ている味ではあったものの、今回の方があさりが段違いで強く、だいぶパワーアップしている印象を受けました。あさりが強いことで、以前も強かったバターやガーリックがより活きていたように感じられました。



加水の抑えられているストレート形状に近い中細油揚げ麺

麺は「コシのある麺」とのこと。中細でストレートに近い形状の油揚げ麺です。

加水は弱めでずっしりした食感の麺となっています。特に油揚げ麺が強く出ている麺ではなく、スープのあさりやバターの風味を邪魔していなかったのは良かったと思います。当たり前ですが、スープにはちょっとパスタっぽさを感じたものの、こちら麺はパスタっぽくなく、普通のラーメンの麺です。勝手にアルデンテとか期待してしまいました。

麺量が50gで普通サイズのカップ麺としては少なめなのが、この商品唯一の欠点でしょうか。定価税別180円の商品でも麺量50gのものがないわけではない(主にサンヨー食品製カップ麺)ので欠点とは言えないところではありますが、138円の商品とはいえもう少し食べ応えは欲しかったですかね。セブンプレミアムだけではなく、ある程度PB商品全般に言えることですが、安い価格設定の犠牲になってる部分かと思います。

「あさり」と「わかめ」の2枚看板でボリュームのある具の構成

具は「わかめとあさりに赤唐辛子を合わせ、わかめの豊かな磯の香りと食感が、スープと麺をいっそう引き立てる」とのこと。大量のわかめとあさりの2枚看板を持つ具の組み合わせです。



あさりは、カップ麺としては大きめの粒のものがごろごろと入っています。味も食感もしっかりあさりです。価格を考えるとこれはかなりゴージャスなのではないでしょうか。あさりの味自体はスープだけで十分成り立っているものの、実際のあさりが入っているか否かでスープの味の説得力がぜんぜん異なるため、大きな存在と言えると思います。



わかめも主役を張れるくらいたくさん入っています。わかめの磯の香りとあさりバターの味は相性が良く、わかめとあさりの両方の香りの相乗効果がありました。あさりとわかめを合わせた具のボリュームはとても税込138円の商品とは思えず、これが普通サイズの180円だったとしてもお得感があるように感じました。とてもPB商品のものとは思えません。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★★☆☆☆☆(6)
あさりとバターの強いスープはちょっとボンゴレを思わせ、しお味のスープですがあっさりではなく、濃厚で豊かな味に仕上がっていました。具として入っているあさりやわかめも大量で、スープや具はとても税込138円のPB商品とは思えないレベルの高さです。さすが「セブンプレミアム」はすごいですね。この価格でこんなすごい商品を出せるなら普段からもっと頑張ってもらいたいところですが、いつもこのレベルで商品作っちゃうと、きっと儲けが出ないんでしょうね。いやはやすごいカップ麺でした。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加