「珍種謎肉」第1弾「チリ謎肉」の入ったカップヌードル

今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル スモーキーチリしょうゆ味」。2018年6月11日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。「珍種謎肉」シリーズ第1弾として発売され、今回使われている謎肉は「チリ謎肉」とのこと。「珍種謎肉」って、なんか秘境を探索して追い求めるようなイメージを勝手に持ちました。メキシコあたりの奥深く進んだ秘境を何日もかけて探し出した珍種の「チリ謎肉」。これはじっちゃんの形見じゃない!じっちゃんの謎肉には星が4つ・・・朝から快調に訳わかんないこと言っていますね。何としても日清さんには「珍種謎肉」7種作ってもらわないと神龍呼び出せないです。

今回の珍種謎肉である「チリ謎肉」は、「唐辛子を練りこんだクセになる辛みが特長」とのことで、たまに謎肉は変な油臭さを感じることがあるので、唐辛子によってそれが相殺されるならばとても良さそうなものに思えます。カップの色が紫で、ちょっと「トムヤムクンヌードル」と被りますが、今回の商品は唐辛子が入っているものの、そっち系の味ではないようです。スープよりも「チリ謎肉」が主役の一杯、果たしてどんな味に仕上がっているのでしょうか。





商品概要

品名:カップヌードル スモーキーチリしょうゆ味
メーカー:日清食品
発売日:2018年6月11日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(スモーキーチリオイル)
定価:税別180円
取得価格:税込184円(セイコーマート)

栄養成分表

1食77g(めん65g)あたり
エネルギー:358kcal(めん・かやく327kcal スープ31kcal)
たん白質:9.3g
脂質:15.1g
炭水化物:46.1g
食塩相当量:4.6g(めん・かやく2.1g スープ2.5g)
ビタミンB1:0.23mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:113mg



ちょっと辛くてほんのり燻製が香る以外はいつものカップヌードルの味

スープは「おなじみのカップヌードルの味をベースに、『チリ謎肉』から染み出る辛みが特長のスープ」に、「香ばしい薫製の風味が食欲をそそる『スモーキーチリオイル』」が別添とのこと。パッケージからは結構激しい味を想像しましたが、案外普通にしょうゆ味のスープで、ベースはカップヌードルの味と同じ印象です。これに少し辛味の入った燻製の香りのするオイルを入れることでひとクセ加わりますが、燻製風味はそれほど強いわけではなく香りづけ程度。オイルの辛さもそれほど強くなく、むしろ「チリ謎肉」から染み出した辛味の方が強く感じられました。ちょっとだけ辛くてほんのり燻製が香り、それ以外は基本的にはいつものカップヌードルの味で、ノーマルカップヌードルの亜種程度と捉えて問題ないように思います。パッケージが結構激しいので、どうせならスープにももっとパンチのある味が欲しかったところですが、主役はあくまで「チリ謎肉」で、スープが前に出てしまうようには作っていないということかもしれません。

いつものカップヌードルの麺で、スープと違和感なくマッチしている

麺は「カップヌードルならではの、しなやかでコシとつるみのある麺」とのこと。いつものカップヌードルで使われる、縮れのあるヌードルタイプの中細油揚げ麺です。基本的にスープがノーマルカップヌードルの味なので、特に違和感なくスープと麺がマッチしています。スープの味といい食感といい、紛うことなくカップヌードルそのものという印象でした。ただ、カップヌードルの麺は油揚げ麺臭が強いので、少し燻製風味のオイルに干渉し、燻製風味を弱めてしまっているように感じました。この麺じゃなければもう少し「スモーキーチリ」味を楽しめたかもしれません。この麺だからこそカップヌードルなのでしょうがないですけどね。

「チリ謎肉」は15個入っていてボリュームあり、しかもおいしい



具は「唐辛子を練りこんだ『チリ謎肉』、ミンチ肉、たまご、ネギ、赤ピーマン、赤唐辛子」とのこと。今回の一杯の主役である「チリ謎肉」は小さいのを含めて15個入っていて、なかなかボリュームがあります。唐辛子でピリ辛味になっていて、これはかなりおいしい。私は「謎肉」信奉者ではないのでそう感じるのかもしれませんが、正直、普通の謎肉よりこっちの方が好きです。担々麺とか辛い商品にこの謎肉は大いに使えそうです。「チリ謎肉」とは別に小さなミンチ肉も入っていましたが、これは必要だったんだろうか。全部「チリ謎肉」でも良かったような。ミンチ肉からスープに染み出す旨味の役割が大きいということなのでしょうかね。たまごもそれなりに入っていて甘みがスープの中で映えています。また、たまごの黄色、ネギの緑、赤ピーマンの赤が彩り豊かなのも特徴的でした。見た目も鮮やかなのはいかにもカップヌードらしいですね。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
「珍種謎肉」第1弾として今回入っていた「チリ謎肉」は、いつもの謎肉に唐辛子が練り込まれていて、ピリ辛でおいしかったです。15個も入っていてボリュームがあるのも良かったです。また、スープに「チリ謎肉」の味が染み出すことで辛さを加えていて、今回の商品の味を特徴づける重要な役割も担っていました。スープの基本的な味はノーマルカップヌードルと共通で、それに「チリ謎肉」のピリ辛とオイルによる燻製風味が加わりますが、パッケージのインパクトあるデザインを考えればもうちょっとスープが尖っていても良かったかなと感じました。おそらく「チリ謎肉」を際立たせたかったのでスープの味は地味なんだと思います。「チリ謎肉」は今後色んな商品に使えそうで面白い存在でした。次の「珍種謎肉」がどんなものなのかも楽しみですね。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加