沖縄の郷土料理「チャンプルー」をイメージした「スーパーカップ」焼そば

今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ 沖縄 大盛りチャンプルー風焼そば」。2018年5月14日に発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。沖縄グルメを再現した商品で、「スーパーカップ 沖縄 島そば」との同時発売となっています。チャンプルーといえばゴーヤチャンプルーを思い浮かべますが、チャンプルーとは野菜や豆腐を炒めた沖縄の郷土料理で、今回は焼そばなので炒めものは再現しやすい味かと思われます。「シークヮーサー果汁使用」とのことで、シークヮーサーの飲料とか売っているとすぐ買ってしまうくらい好きなので、これもまた楽しみです。だんだんと暑い季節になってきているので、爽やかに夏の沖縄を思い浮かべられるような味に期待したいです。



商品概要

品名:スーパーカップ 沖縄 大盛りチャンプルー風焼そば
メーカー:エースコック
発売日:2018年5月14日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(調味たれ・ふりかけ)
定価:税別200円
取得価格:税込149円(イオン)

栄養成分表

1食150g(めん130g)あたり
エネルギー:650kcal
たん白質:11.9g
脂質:26.1g
炭水化物:91.8g
食塩相当量:6.4g
ビタミンB1:0.65mg
ビタミンB2:0.49mg
カルシウム:497mg



胡椒とシークヮーサー果汁でパンチのある味のたれ

たれは「ポークと鰹だしをしっかり利かせ、胡椒等の香辛料を加えたチャンプルーの味わいをイメージした『ど!ストライクたれ』」で、「シークヮーサー果汁の爽やかな香りと酸味が食欲を刺激」するとのこと。しょうゆベースで沖縄料理らしく豚とかつおの味のたれに、胡椒が強めに効いています。ガッツリ系のスーパーカップのイメージと違わない、パンチのある濃いめの味に仕上げられており、なかなかの押しの強さ。シークヮーサー果汁も強めに効いていて、濃い味ながら爽やかな後味が残り夏らしさを演出しています。あまり沖縄料理に明るくない私オサーンだと、沖縄料理と言えばほんのりかつおの効いたあっさり味というイメージがあるんですが、今回のたれは豚やかつおの味がしっかりしていて沖縄らしさを見せつつも、胡椒とシークヮーサー果汁でパンチのある味に仕上がっており、結構食べ応えのある味でした。あっさり派の人もこってり派の人も両方いける味だと思います。

「カドメン」とは食感の異なる、かためで少し細い油揚げ麺

麺は「適度な弾力と滑らかさを持つ、食べごたえのある大盛りのめん」とのこと。縮れのある中細麺です。「スーパーカップ」シリーズの「カドメン」とは食感のだいぶ異なり、かための食感に仕上がる麺でした。焼そばソースほどは主張の強くないソースに対し、麺も細めなのでしっかりバランスが取れています。油揚げ麺臭もそれほど強くは感じません。麺量が130gの大盛りサイズで、麺が細いためいっそう量が多く感じられます。スーパーカップらしい食べ応えで満足できます。食べ進めた後半戦はちょっとボソボソしてくる印象ですが、最後までしっかり飽きずに食べ切ることができました。

ふりかけ状の具で、細かい上に量も少なく物足りない

具は「器に広がる彩りの良い卵、ごま、ねぎを入れ」たとのこと。具はふりかけ状になっていて、たれのところで触れたスパイスと共に卵、ごま、ねぎが入っています。かなり細かいパーツの上に量も少なく、それほど存在感はなかったです。ごまは風味が活きるほどは入っておらずちょっと残念。味で目立っていたのはねぎで、ねぎの味がたれとよくあっていました。たまごはのりたまふりかけに入っているような大きさでした。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
豚とかつおが強めに効いていて、胡椒とシークヮーサー果汁でパンチのある味に仕上がっていました。あっさりな味のイメージがある沖縄料理をガッツリ系の「スーパーカップ」シリーズで再現するのはどうなんだろうと思っていましたが、食べてみて納得。しっかりスーパーカップらしい味になっています。かため食感で細めの麺とたれの相性も良く、最後まで飽きずに食べられる一杯でした。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加