スープごはんの定番「リゾランテ」シリーズの商品

今回はポッカサッポロの「リゾランテ 濃厚海老クリームリゾット」を食べてみます。スーパーやコンビニでだいたいどこでも置いているスープごはん系の定番「リゾランテ」シリーズの商品です。今回は「濃厚海老クリームリゾット」という、エビ好きならば何とも看過しにくい商品で、ここはカップ麺のブログですが結構気になっていました。以前「リゾランテ」の3商品を食べ比べて結構おいしかったので、今回も非常に楽しみです。



中身は米状の粒と粉末が入っています。この商品に入っているのは日清カレーメシ等で使われているようなパフライスではなく、一度粉状にした米を澱粉などと共に固めて再成型したものです。そのため、形状が揃っていてちょっと丸い形をしています。粉末は赤と白で、エビやトマトに加えてクリーミングパウダーが入っているようです。

商品概要

品名:リゾランテ 濃厚海老クリームリゾット
メーカー:ポッカサッポロ
発売日:不明
麺種別:ライス
かやく・スープ:なし
定価:税別180円
取得価格:税別168円(西友)

栄養成分表

1食44.9gあたり
エネルギー:173kcal
たん白質:3.4g
脂質:1.5g
炭水化物:36.4g
食塩相当量:1.2g
カリウム:113mg
リン:58mg

商品説明



海老の旨みが溶け込んだ濃厚クリーミーなリゾットソースに、たっぷりのお米(米粉加工品)を使用して作った主食になるカップ入りリゾット」で、「これだけで主食として食べることができ、サラダをつけるだけでしっかりとしたランチを楽しむことができ」るとのこと。

パスタでよく見かけるエビクリーム系の味のようですね。「これだけで主食として食べることができ」というところは以前食べた「リゾランテ」シリーズの商品を見る限り懐疑的ですが、おそらく私のような大食らいをターゲットにした商品ではないので致し方ないところですかね。全然関係ないですが、昼時になるとまるでミニチュアサイズのようなお弁当を持っている人をよく見かけますが、私もあれくらいの量で満足できる人になりたいです。でもおそらく、ミニチュア弁当を食べている人も決してその量で満足しているわけではなく、ダイエットとかで我慢してるんですよねきっと。むしろ欲求に抗える精神力が羨ましいです。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
クリームスープにエビの香るリゾット。「リゾランテ」シリーズのもうひとつの現行品である「濃厚チーズリゾット」に比べると濃厚感に乏しく、エビの香りも穏やか。普段からカップ麺で舌が慣れている私なので勝手にがツンと来る味を想像してしまったのですが、そこまでな感じではなかったですね。ライスは日清のご飯商品に比べて軽い食感で量も少なく、定価で日清より40円ほど安いとは言え、価格差以上に物足りないかなと思います。おしゃれな味でおいしいですが、これを定価180円で買うなら別の選択肢を取る方がお腹の欲求には応えやすいと感じました。コンビニおにぎり1個程度の食べ応えで、これのみで主食にはならないと考える方が無難かなと思います。ライス入っちゃってるのでおにぎりなどはなかなか合わせづらく、私がこの商品で1食を賄うなら、2個食べますかね。この食いしん坊発言こそ欲求に抗えない性格を物語っていますね。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加