珍しいノンフライ麺のうどんによる汁なし担々うどん

今回のカップ麺は、エースコックの「うどどん! ビリ辛汁なし担担うどん」。カップ麺では珍しいノンフライ麺のうどんを使用した汁なし担々うどんの新商品です。油そばとか単なる汁なし担々麺ではなく、うどんというところがいいですね。パッケージも結構インパクトあります。今週は注目商品が目白押しなんですが、その中でも特に楽しみな商品のひとつでした。花椒のシビレや辛さがどれくらい強いのか、そしてノンフライ麺のうどんのデキはどうかといったところが注目すべき部分かなと思います。果たしてどんな一杯なのでしょうか。



商品概要

品名:うどどん! ビリ辛汁なし担担うどん
メーカー:エースコック
発売日:2018年4月2日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(調味だれ・かやく・スパイス)
定価:税別230円
取得価格:税込192円(イオン)

栄養成分表

1食110g(めん80g)あたり
エネルギー:415kcal
たん白質:7.9g
脂質:13.2g
炭水化物:66.2g
ナトリウム:4.3g
カルシウム:311mg



スパイスに入った花椒のシビレとウーシャンの強い香りが本格感を漂わす担々ソース

たれは「豆板醤、肉感のあるポークエキス、ガーリックなどを加えた、甘みと辛みのあるみそベースのたれ」で、「スパイスをかけることで、花椒の痺れとウーシャンの香りが食欲をそそる味わいに仕上げ」たのこと。みそ味ベースの担々だれで、エースコックの担々麺らしく練りごまが強めに効いています。ラー油は香りはあるものの辛さはどれほどなく、たれだけならピリ辛程度でした。ちょっと塩けが強めかな。これにスパイスに入っている花椒が加わり、一気にシビレが増します。かなり強めにシビレが効くのとともに、同じくスパイスに入っているウーシャンの香りも強く、本格感の強い味に仕上がっています。たれ自体にももっと重厚な味が欲しかったところではありますが、このスパイスの効きはなかなかのもので、花椒好きの方はかなり満足できるのではないかと思います。

あまりうどんらしくない食感の太い平打ちノンフライ麺

麺は「生地にたっぷり水を抱かせた多加水めん」で、「幅広でしっかりとしたコシを持ち、滑らかなめんに仕上げ」たとのこと。多加水で弾力のある平打ちのノンフライうどん麺です。かんすい不使用なのでラーメンではないのは間違いないのですが、弾力の強さがイマイチうどんっぽくなく、普通に汁なし担々麺のように感じてしまいます。実際のうどんも多加水で弾力のあるものは多いですが、平打ち麺なことも影響してか、今回の麺はそれとはちょっと違う感じなんですよね。ノンフライ麺で他の麺種と差別化したうどんらしい食感を再現するのはなかなか難しいのかもしれないですね。今回たれの味が濃いため、太いうどん麺ではあってもたれの方がだいぶ強いバランスに感じました。たれの塩けがもう少し抑えられているとバランスが取れたのかなと思います。

存在感がほとんどない肉そぼろとねぎの具

具は「程良く味付けした肉そぼろ、色調の良いねぎを加えて仕上げ」たとのこと。肉そぼろは小さめで量も少なく、あんまり目立っていませんでした。ねぎも少なめです。スパイスに入っている粒ごまは香ばしくて存在感ありましたが、それ以外は価格の割に物足りなかったです。スパイスまで具と考えればそれなりに賑やかでした。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
このブログは、辛い!とかシビレが強い!とか、それだけで高評価を付けてしまいがちなんですが、今回もそれに漏れず、花椒のシビレとウーシャンの香りの良さで高評価です。なかなかの強さのシビレで本格的な迫力がありました。珍しいノンフライ麺のうどんを使用した一杯で、食感はあんまりうどんらしくはなかったものの、油揚げ麺臭がないためスパイスの香りをストレートに伝えるのに長けており、この麺を使用した意味は大きいと思います。おいしかったです。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加