大砲ラーメンのメニュー「呼び戻しブラック」を再現した一杯

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 大砲ラーメン 黒とんこつ」。このブログ3回目の登場です。「大砲ラーメン」は言わずと知れた久留米とんこつラーメンの名店で、私も昨年念願の本店に行くことができ、その圧倒的な味に感銘を受けました。「呼び戻しブラック(黒とんこつラーメン)」は、大砲ラーメンの売りである「呼び戻し」のとんこつスープを使用し、それにピリ辛マー油を加えた一杯。「大砲ラーメン 黒とんこつ」は過去にも数回発売されていた商品で、今回は「とんこつの旨みをさらにアップ」させたことが大きな変更点とのことです。今までは大砲ラーメンのとんこつスープとしてはかなり物足りないデキだったので、とんこつを強化したのは歓迎で楽しみです。どんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



商品概要

品名:明星 大砲ラーメン 黒とんこつ
メーカー:明星食品
発売日:2017年3月26日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(調味油)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

栄養成分表

1食106g(めん75g)あたり
エネルギー:513kcal(めん・かやく397kcal スープ116kcal)
たん白質:11.3g
脂質:26.5g
炭水化物:57.4g
ナトリウム:2.4g(めん・かやく1.0g スープ1.4g)
ビタミンB1:0.34mg
ビタミンB2:0.37mg
カルシウム:232mg



とんこつスープは濃厚になったが「大砲ラーメン」らしさは感じない

スープは「濃厚なとんこつスープに、大砲ラーメンのオリジナルレシピを再現した特製ピリ辛マー油を合わせ」、「ラー油のピリッとした辛みと、ガーリックの香ばしい風味が特長」とのこと。濃いめのとんこつスープにマー油が加わる構成。とんこつは昨年の同商品比べて確かに味が濃くなっているように感じますが、大砲ラーメンのスープらしさはあまり感じられず、とんこつ臭は相変わらずまったくないです。スープ側の味が濃く強くなったことで、マー油が相対的に弱くなってしまい、昨年バージョンに比べるとニンニクが前に出てきません。大砲ラーメンらしい荒々しい味に期待しましたが、マー油の存在感が減退してとんこつスープのまろやかさが際立ってしまっています。普通のカップ麺のスープとしてはそれなりにおいしいのですが、「大砲ラーメン」を冠する再現商品と考えればかなり物足りないデキでした。

油揚げ麺としては細い麺で香ばしい

麺は「大砲ラーメンの麺をイメージした、中心が硬めで濃厚スープとしっかりと絡む細麺」とのこと。中細の油揚げ麺です。実際のお店の麺に比べるとひと回り太く、また多少縮れもあるため、あまりお店の麺を再現できている感じはしませんが、油揚げ麺としてはよくできている麺かと思います。多少油揚げ麺臭はあるものの、今回のとんこつスープと合わせると香ばしく感じられ、いかにもカップ麺らしい味になっています。スープと麺の相性はなかなか良かったです。

ボリュームはあるがお店の再現性が皆無の具の構成

具は「ダイス状の味付け肉に、タマゴ、ネギ、紅ショウガ、ゴマを組み合わせ」たとのこと。具はお店のラーメンを再現する意図がまったく窺えない構成ではあるものの、結構ボリュームがあります。ダイス肉は10個くらい入っていて食べ応えがあり、たまごも甘さと色味で目立っています。また、ごまの風味も強く効いていてスープの香ばしさを増させています。ただ最初からカップに入ってしまっている紅しょうがはちょっと疑問を感じる存在で、これが入ることでいちばん目立つ味が紅しょうがになっているように感じました。私は紅しょうが嫌いではないですが、でもお店の味を再現するなら紅しょうがをこれだけ強く効かせるのはちょっと違うのではないかと思います。カップ麺の味としてはジャンキーさを増させる方向で悪くなかったですが、「大砲ラーメン」の再現商品と考えるなら、お店の味から離れていく方向にアレンジが加わってしまっている状況だと思います。

オススメ度(標準は3です)

★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
普通のマー油とんこつラーメンのカップ麺と考えるならば、それほど悪くない商品だと思います。濃厚とんこつにマー油の香ばしさ、そしてたくさん入っているダイス肉など豊富な具。おいしいです。ただ、今回は「大砲ラーメン」の再現商品。呼び戻しスープの強烈なとんこつ臭や具の構成は、お店の一杯からは程遠いものでした。実際のお店に近いマー油を使っている以外はそれほどお店の味に近づける気はないように感じました。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加