セブンイレブンの「ありがとう2万店記念」商品

今回のカップ麺は、明星食品の「一平ちゃん夜店焼そば 2万店記念 特別版」。セブンイレブンの店舗数が2万店を越えたことを祝う「ありがとう2万店記念」のキャンペーンの商品です。今回の「明星一平ちゃん夜店の焼そば」は、からしマヨネーズと肉・キャベツがそれぞれ2倍入った商品となっています。個人的にはマヨネーズ2倍とか本当はカンベンなんですがw、うれしい人にとってはかなりお得ですよね。なんだかマヨネーズの味でわけわからなくなりそうなものの、ひとまず写真を撮りたかったので食べてみたいと思います。それにしても2万店ってすごいですね。国内店舗数だけで2万店を越え、全世界では6万店を超えているそうです。日本の人口が1億2千700万人だとして、約6400人に1店の割合で展開している計算になります。我々がいかにコンビニでお金を使っているかがわかりますね。私なんか毎週カップ麺を大量に買うヘビーユーザーですが、お酒飲む人とかもっと使っているんでしょうね。



商品概要

品名:一平ちゃん夜店の焼そば 2万店記念 特別版
メーカー:明星食品(セブンイレブン限定商品)
発売日:2018年3月6日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(ソース・からしマヨネーズ・おまけのからしマヨネーズ・ふりかけ)
定価:税込216円
取得価格:税込216円(セブンイレブン)

栄養成分表

1食189g(めん130g)あたり
エネルギー:866kcal
たん白質:13.6g
脂質:44.4g
炭水化物:102.9g
ナトリウム:2.6g
ビタミンB1:0.48mg
ビタミンB2:0.47mg
カルシウム:248mg



からしマヨ2倍の威力は凄まじい

ソースは、ウスターソースがメインで、野菜や果物の甘みを加えた、甘みの強いソースです。いつもの一平ちゃん夜店の焼そばのソースですね。これにこちらもいつもと同じようにからしマヨネーズが加わりますが、いつものからしマヨネーズが2つ付いてきます。本当に倍です。すごいマヨネーズの量。味もほぼからしマヨネーズ一辺倒になり、ソースがどんな味でもあまり関係なくなってしまいます。いつもの夜店の焼そばなら、ソースの甘みとからしマヨネーズが絶妙な相性を示すのですが、今回は相性とかありません。ひたすらからしマヨネーズの味です。ソースとマヨの調和は全然とれていないですが、そもそも調和とかそんなこと一切考えていないと思われ、そもそもあまりヤボなことを言うべき商品でもないですよね。マヨだらけなので、マヨ好きならおいしく食べられると思います。

ソースの練り込まれた中細油揚げ麺でボリュームがある

麺は、ソースの練り込まれた黒い色の油揚げ麺です。以前の夜店の焼そばに比べてだいぶ細くなっていますが、これいつからなんでしょうかね。前回食べた時はすでに細い麺になっていて、その前食べた時は太かったので、前回リニューアル時に細くなっているものと思われます。麺についてもソースと同様、からしマヨネーズが強すぎてどんな麺でもあまり関係ないように思われ、ソースとの相性とかもあんまり考える必要がないです。からしマヨネーズを口に運ぶための媒介役としての機能がいちばん大きいように思います。細い麺な上に大盛なので食べ応えがあるのは確かで、食の老化が進む私オサーンのような立場からすれば、大量のマヨに大盛麺で、途中からいっぱいいっぱいになってしまいました。しかしかなりヘビーですなぁ。

キャベツと肉が大量に入っていて、確かに2倍くらいありそう

具は、キャベツ、味付き挽肉に、マヨネーズ風ソースフレーク、香辛料、あおさの入ったふりかけが別添しています。確かにキャベツと肉はかなりたくさん入っていて、これは確かに2倍くらいありそうですね。写真ではマヨとふりかけで隠れてしまっていますが、見た目でわかるキャベツと肉の量です。これができるならいつもやって欲しいのですが。ふりかけにはマヨネーズの風味のついたソース味のフレークが入っていて、これは通常の一平ちゃんと共通です。いつも入っている紅しょうがは入っておらず、替わりに唐辛子が見えます。実際唐辛子が口に入ると多少ピリッとするので効果はありそうですが、基本的にはからしマヨの辛さの方が強くてあまり目立っていません。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
からしマヨ2倍の威力は凄まじく、ソースも麺も無力化してしまい、ほぼからしマヨ一辺倒の味となります。味だけ考えれば、通常の夜店の焼そばの方がおいしいと思います。ただ、この商品はおめでたいことがメインで、味とかあんまり関係ないですよね。からしマヨを2倍にしたこと、キャベツと肉を2倍にしたこと、それ自体に意味があり、いつもの夜店の焼そばより明らかに原価のかかっているお得な一杯です。これ食べちゃったら、私なんかはしばらくカップ焼そばはいいやって思ってしまいます。でも楽しい商品で、こういうのもたまに食べるなら良いですね。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加