「PREMIUM」価格の「中華三昧」担々麺

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 中華三昧PREMIUM 濃厚担々麺」。ノンフライ袋麺の草分け的存在である「中華三昧」シリーズのカップ麺新商品です。いつも「PREMIUM」とついても価格的にはそれほど高くないものが多かったですが、今回は定価税別278円で完全に「PREMIUM」価格となっています。ここまで高いと流石にハードルが上がってしまいますが、軽く飛び越えてくれる一杯に仕上がっているんでしょうか。「胡麻約7000個分のセサミン入り」とのことなので、練りごまの濃厚なスープに期待したいです。



商品概要

品名:明星 中華三昧PREMIUM 濃厚担々麺
メーカー:明星食品
発売日:2018年2月26日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく・調味油)
定価:税別278円
取得価格:税込300円(ローソン)

栄養成分表

1食126g(めん70g)あたり
エネルギー:551kcal(めん・かやく322kcal スープ229kcal)
たん白質:13.8g
脂質:27.9g
炭水化物:61.1g
ナトリウム:3.2g(めん・かやく1.0g スープ2.2g)
ビタミンB1:0.60mg
ビタミンB2:0.34mg



練りごまの強く効いた王道担々麺スープ

スープは「ポークエキスをベースに、香味野菜、もろみ調味料、甜麺醤、ねりごまなどを加えたコクのあるタレに、ラー油と花椒オイルを合わせ」、「別添の芝麻醤を加えて、ごまの風味とコクのある味わいが楽しめる濃厚な担々スープ」とのこと。甜麺醤の入ったみそベースの担々麺スープです。芝麻醤が入って練りごまのかなり強い味に仕上がっていて、これにラー油の辛さと花椒のシビレもそれほど強くないですが効いています。最近多い激しい味や独特な味の担々麺スープではなく、王道を行く担々麺といった印象です。練りごまが厚いのが素晴らしいですね。辛さはピリ辛程度でそれほど強いわけではなく、王道の味ゆえに最近の担々麺と比べるとエッジの効きが少し足りないようにも感じますが、奇をてらわないことこそ中華三昧のようなメインストリームをゆく一杯に相応しい味かなと思います。

しっとり食感で小麦の香りの際立つ中細ノンフライ麺

麺は「しなやかで適度な弾力がある麺」とのこと。中細で低加水のノンフライ麺です。非常にしなやかでしっとりした生麺らしい食感の麺で、小麦の風味もしっかり感じられ、本格感が強いです。袋麺の中華三昧のイメージとはちょっと違う麺のように感じました。小麦の香りが強いので、今回の練りごまメインのスープと合わせると多少麺が勝ったバランスのように感じましたが、とてもおいしい麺なので、麺が前に出てくるのは悪くありません。スープの重厚さも高価格帯商品らしかったですが、この上品な麺こそ高価格の理由なのかなと思います。ここまでのノンフライ麺はそうそうお目にかかれないと思います。

高価格帯商品としては物足りない具の量

具は「味付挽肉、チンゲン菜、ごま、スイートチリの組み合わせ」たとのこと。具は税別278円の商品としてはかなり貧相。挽肉はそれほど入っておらず、大きいカップの中で埋没気味です。チンゲン菜も少量しか入ってなくて、こちらスープと良い相性だと感じたので、もうちょっとたくさん入っていて欲しかったですね。ごまも練りごまの中で風味を活かすほどは入っていなかったです。スープや麺にコストが割かれているのは十分に感じられるクオリティではあるのですが、価格を考えればもうちょっと頑張って欲しかったです。かなり物足りない具の量でした。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
練りごまメインの重厚なスープに、上品なしっとり感と小麦の風味を強く感じる麺の組み合わせは、まさに王道の担々麺と言え、高価格でも満足いくデキにありました。最近のエッジの効いた担々麺商品に比べると地味ではあるものの、練りごまの厚さに凄みを感じる一杯でした。ただ、高価格の割には具が物足りない量に留まっており、スープと麺にコストを割いていたとしても見映えも重視してもらいたかったですかね。不満もありますがおいしい一杯でした。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加