札幌の「山嵐」と東京の「らあめん元」のコラボ商品

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん ごつ盛り スタミナピリ辛タンメン」。背脂豚骨ラーメンでおなじみの札幌のラーメン店「山嵐」と、淡麗塩ラーメンでおなじみの東京のラーメン店「らあめん元」のコラボ商品です。両者合わせたラーメンが「背脂パンチ塩豚骨」とのこと。山嵐の看板メニューである「白」もしお味のスープなので、今回の商品はかなり「山嵐」要素が強いように見えますが、コラボ商品です。こういう地域を超えたラーメン店の組み合わせはいかにもカップ麺ならではですが、コラボすることで価値が上がるのかはいつもちょっと微妙のように思っています。「山嵐」は何度も行ったことのあるお店なので、カップ麺で食べるのは楽しみ。今回のコラボの一杯はどんな味に仕上がっているのでしょうか。



商品概要

品名:マルちゃん 山嵐×らあめん元 背脂パンチ塩豚骨
メーカー:東洋水産
発売日:2018年2月26日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製油)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

栄養成分表

1食105g(めん80g)あたり
エネルギー:485kcal(めん・かやく392kcal スープ93kcal)
たん白質:10.2g
脂質:23.8g
炭水化物:57.5g
ナトリウム:2.4g(めん・かやく0.9g スープ1.5g)
ビタミンB1:0.52mg
ビタミンB2:0.34mg
カルシウム:179mg



大量の背脂の入ったしお味スープ

スープは「豚骨と野菜をベースに、粗挽き黒胡椒やにんにくで味を引き締めた、塩豚骨スープ」で、「特製油付き」とのこと。にんにくや黒胡椒の効いたしお味のスープです。具として入る大量の乾燥背脂の他に、別添の特製油でも背脂を補強しています。補強というよりは背脂の味の中心はこの別添特製油と思われ、非常に強い豚脂の風味が漂います。これはなかなか分厚いですね。「山嵐」のラーメンには大きな固形の背脂が大量に入っていて、背脂の甘さも際立っているのですが、今回のスープは甘さこそないものの背脂の強い風味はなかなかよく出ていました。またこの特製油には多少とんこつ臭が弱いですが加味されていました。一方で、「らあめん元」らしさがどこに出ているのかちょっと疑問で、「らあめん元」は鶏ガラとかつおだしのスープが特徴のお店で、そのお店の味は今回のスープにはなかったように思います。ちょっと東洋水産さん、「らあめん元」という名の知れた名店の使い方が雑じゃないですかね。お店でも今回のカップ麺のお店バージョンが出るようなので、コラボと考えればこれでも良いのでしょうが、「らあめん元」らしさももうちょっと欲しかったところ。



表面に浮かぶ大量の背脂。背脂は乾燥タイプで、脂の味は特製油で補強されています。見た目も味も背脂がとても強いです。

「本気盛」と同じタイプの太い油揚げ麺

麺は「なめらかでコシのある、太めの角麺」とのこと。太くて角ばった、やや平打ちぎみの油揚げ麺です。本気盛で使われている太麺と同じタイプの麺かと思われます。太くて厚みもあって非常に存在感の強い麺で、今回のスープと合わせるならもうひとまわりふたまわり細い方が良かったかなと思います。背脂ってかなり風味もので、麺の強さによって味の感じ方が変わってきてしまいます。もっと麺が細い方が相対的にスープのバランスが高まり、より背脂の味を堪能できていたのではないかと思います。実際に「山嵐」の麺は太いですし、今回の麺がスープの味をぶち壊すとまではいかなかったですが、この麺は相当強い味のスープと合わさなければバランスが取れないと感じています。

大量の背脂に加えて豚肉やキャベツもたくさん

具は「背脂加工品、味付豚肉、キャベツ、ねぎ」とのこと。スープのところでも触れましたが、乾燥タイプの背脂がかなり大量に入っています。実際この背脂を口に入れてみると、それほど味の強さはないので、実際の背脂の味は別添の特製油の方が担っているものと思われます。ただこの大量の背脂は見た目のインパクトが大きく、レトルトタイプの背脂を使わないでのこの背脂の量はなかなか衝撃的でした。豚肉は細切れにカットされたタイプのチャーシューで、そこそこの量入っています。また、キャベツもしっかり入っていて、甘さがスープの中で映えていました。具は結構ボリュームありました。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
衝撃的な背脂の量が印象的なしお味のスープで、固形の乾燥タイプの背脂を別添の特製油で味を補う形で機能しており、背脂の風味豊かな一杯に仕上がっていました。札幌のラーメン店「山嵐」の大量に背脂の入った一杯をそれなりに再現できています。反面、「らあめん元」らしさがどこに出ているのかちょっとわからず、コラボ商品なのでもうちょっと「らあめん元」らしさも出して欲しかったかなと思います。まさか塩味ってことろがお店らしさなんですかね。山嵐の看板ラーメンも塩味なんですけどね。どうなんでしょうか。背脂押しのおいしい一杯でしたが、あんまりコラボっぽくなかったのは残念でした。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加