「がんばれ!受験生」シリーズの「俺の塩」

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん がんばれ!受験生 俺の塩 ゆず香る和風だし塩焼そば」。東洋水産の「がんばれ!受験生」シリーズのひとつです。今回は「俺の塩」。ノーマル「俺の塩」と同じしお味なので、ノーマルとの違いを作れているかに注目して食べてみたいです。今回の「俺の塩」はどんな一杯なのでしょうか。



商品概要

品名:マルちゃん がんばれ!受験生 俺の塩 ゆず香る和風だし塩焼そば
メーカー:東洋水産
発売日:2018年1月1日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体ソース・粉末ソース・かやく)
定価:税別180円
取得価格:税込116円(イオン)

栄養成分表

1食113g(めん90g)あたり
エネルギー:543kcal
たん白質:9.7g
脂質:29.2g
炭水化物:60.3g
ナトリウム:1.7g
ビタミンB1:0.38mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:192mg



ノーマル「俺の塩」と違い、ゆずとかつおが香るしお味のソース

ソースは「ポークをベースに、かつお・昆布の旨味とゆずの香りを利かせた和風塩味ソース」とのこと。ゆずの香りが強く効いたしお味のソースです。同じ「がんばれ!受験生」シリーズの「麺づくり」「とろみかきたま風うどん」も今回と同様にゆずが入っていましたが、今回のゆずがいちばん強いです。ゆずが香る上にかつおと昆布の和風だしが効いており、ホタテと昆布の効いた少し中華風な味のノーマル「俺の塩」とは同じしお味でもだいぶ異なっています。ノーマルに比べると多少あっさりめの味になっているのも特徴で、あっさりしお味の亜種といった感じがします。ゆずは香るもののノーマルに比べるとパンチが足りず、いつもの「俺の塩」のファンにとってはちょっと物足りない味かもしれません。私はノーマルの方が好きです。

「俺の塩」らしい極細の油揚げ麺

麺は「1分で戻る、コシが強く弾力のある細麺」とのこと。カップ焼そばの麺としては極細クラスの油揚げ麺です。これはノーマル「俺の塩」の麺と同じだと思われます。今回あっさりめのソースですが、麺もかなり細いのでバランスはしっかり取れています。細い麺でもしお味のカップ焼そばの場合、油揚げ麺臭が前に出てきてしまうことが多々あるのですが、「俺の塩」シリーズではその心配はないので良いですね。ノーマルサイズながらかなり細い麺なので、量が多く感じられ食べ応えがあるのも良いと思います。どんな味のソースでも、この麺があれば「俺の塩」と認識できる、非常に特徴的な麺です。

「花なると」は「がんばれ!受験生」シリーズ共通

具は「キャベツ、味付挽肉、花なると」とのこと。花なるとは他の「がんばれ!受験生」シリーズの商品と同様の具で、今回は4枚入っていました。他はキャベツと挽肉で、どちらも量は少ないです。花なるとの色合いは「サクラサク」感じで良いですが、全体的には弱いですね。ノーマル「俺の塩」の貝柱風のかまぼこみたいな特徴的なものではないため、インパクトも弱いです。カップ焼そばらしいと言えばそれまでではあるものの、ちょっとさみしい具の構成でした。

オススメ度(標準は3です)

★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
ゆずとかつおの効いたしお味のソースで、ノーマル「俺の塩」の中華風ソースとはだいぶ違う和風味でした。ただ、ノーマルほどの味のインパクトはなく、物足りない印象でした。麺はノーマルと同じ細い油揚げ麺で、ソースとの相性はよく、このあたりはさすがの「俺の塩」でしたが、ノーマルに比べるとスケールダウン感は否めません。「麺づくり」や「かきたま風うどん」と比べるとこの商品ならではの特徴に乏しい感じがしました。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加