「がんばれ!受験生」シリーズのうどん商品

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん とろみかきたま風うどん」。前回の「麺づくり」に引き続き、「がんばれ!受験生」シリーズの商品となります。頑張っている人に頑張れと言って追い討ちをかけるのは良くないと教わってきたので、このシリーズは頑張っていない受験生向けなのでしょうか。ちょっとトゲがありますね私の発言。不愉快に感じる方がいらっしゃったら申し訳ありません。この時期の受験生はみんな一生懸命勉強してますよね。さて今回は「赤いきつねと緑のたぬき」の派生と思われるうどん商品。「とろみかきたま風」ということで、色合い的には冬を通り越して春っぽいですね。どんな味の一杯なのでしょうか。



商品概要

品名:マルちゃん とろみかきたま風うどん
メーカー:東洋水産
発売日:2018年1月1日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(粉末スープ・かやく)
定価:税別180円
取得価格:税込116円(イオン)

栄養成分表

1食81g(めん66g)あたり
エネルギー:358kcal(めん・かやく315kcal スープ43kcal)
たん白質:6.5g
脂質:14.7g
炭水化物:49.9g
ナトリウム:2.0g(めん・かやく0.8g スープ1.2g)
ビタミンB1:0.24mg
ビタミンB2:0.25mg
カルシウム:142mg



かつおと昆布のおとなしめに効いたあっさりうどんつゆ

つゆは「かつお・昆布をベースに、ほんのりと生姜を利かせた、とろみのある和風スープ」とのこと。かつおと昆布のだしが効いたあっさりつゆです。昆布よりもかつおが強いように感じました。しょうがの効きはそれほど強くなく、前回の「麺づくり」よりもさらに弱いですね。とろみがついているとのことなんですが、意識しないととろみは感じないような気がします。特に強い主張のないかなりあっさりなつゆで、「麺づくり」と同様、やはり受験生向けというよりも、お酒とおせちでお正月疲れした胃にやさしいつゆなのかなと思います。カップ麺としてはかなりやさしい味に仕上がっています。

赤いきつねと同じと思われる太めの油揚げ麺のうどん

麺は「コシと弾力のある、なめらかな太めのうどん」とのこと。赤いきつねの麺と同じと思われる、太めの油揚げ麺のうどんです。以前の麺に比べると縮れがおとなしくなり、油臭さも弱くなっているように思います。いつからなのかわかりませんが、雰囲気的には「日清のどん兵衛」に近づけている印象です。つゆがかなりあっさりしているため、太めの油揚げ麺だとつゆよりも麺に傾斜したバランスとなりますが、両者のバランスが崩れるには至っておらず、つゆと麺の相性は悪くないと思います。多少油揚げ麺臭も感じられるものの、むしろ香ばしく感じられて良かったです。

一面に広がるかきたまの大迫力

具は「たまご、味付鶏挽肉、ねぎ、花なると」とのこと。一面に広がるかきたまの迫力はお見事。かなり量が多く、ゴージャス感があります。味はそれほどたまごっぽさはなく、色彩的に目立っているのみという感じはしますが、これは食べていて結構うれしくなります。鶏挽き肉はかなり細かいもののそれなりに量は入っていました。濃い味付けが施されているようで、口に入った時にはあっさりつゆにパンチを加えていました。花なるとは「麺づくり」で入っていたものと同じですね。かきたまがかなりたくさん入っているので、具の全体量は多く感じられました。

オススメ度(標準は3です)

★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
かきたまの量がかなり多く、色彩的な迫力は見事です。一方のとろみはそれほど強くなく、言われないと気づかないレベルかと思います。あっさり味でつゆの押しが弱いため、かきたま以外はこれと言って印象に残らない味でした。かきたまは確かに素晴らしいのですが、味の押し出しが強いわけではないので、もうワンパンチ何か欲しかったところ。受験生向けというよりはお正月疲れで胃が弱っている人向けの一杯かと思います。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加