明星一平ちゃんらしく「からしマヨネーズ」入りの焼うどん

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん焼うどん お好み焼ソース味」。「明星一平ちゃん」シリーズの新商品で、「明星 一平ちゃん焼うどん だし醤油味」と同時発売となっています。今までにも何度か同じ商品が出ていて、以前は「明星一平ちゃん 夜店の焼うどん」として、ここ最近は「明星一平ちゃん 焼うどん」として発売されています。今年の3月にも同名商品が出ていました。このブログでは未食だったので、今回の再販を機に食べてみたいと思います。「だし醤油味」も次回更新でレポする予定です。焼うどんなのに夜店の焼そばでおなじみの「からしマヨネーズ」をあわせてくるあたり、普通の焼うどんにする気はないという意志が伝わってきますね。あーでもお好み焼き味だからマヨは必須なのか。むしろ次回更新予定の「だし醤油味」の焼うどんにマヨネーズが入っているので、そちらの方が奇抜な組み合わせでしょうか。いずれにせよ、焼うどんらしさと明星一平ちゃんらしさの共存は可能なのか、食べるのが楽しみです。



商品概要

品名:明星 一平ちゃん焼うどん お好み焼ソース味
メーカー:明星食品
発売日:2017年12月4日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体ソース・ふりかけ・からしマヨネーズ)
定価:税別180円
取得価格:税込192円(イオン)

栄養成分表

1食117g(めん90g)あたり
エネルギー:518kcal
たん白質:7.3g
脂質:24.3g
炭水化物:67.5g
ナトリウム:1.9g
ビタミンB1:0.29mg
ビタミンB2:0.35mg
カルシウム:154mg



甘いソースとからしマヨネーズは鉄板の組み合わせ

ソースは「ウスターソースをベースに、フルーツの甘味とトマトの酸味を加えた、甘くてコクのあるソース」に、「こってり濃厚な味に仕上げるからしマヨネーズ」が別添とのこと。お好み焼きのソースを標榜した甘めのソースです。確かに甘くてフルーツの味を感じることができます。食べる前はもっと甘いのかと思っていましたが、オタフクソースみたいな甘さではなくて、一般的なお好み焼きソースの甘さ程度だと思います。これにからしマヨネーズが加わり、ソースの甘さとマヨが絡まることで、一気にお好み焼きらしくなってきます。しかしからしマヨネーズと甘いソースの相性ってもう怪物クラスですね。定番すぎて驚きはないですが、きちんとお好み焼きらしい焼うどんに仕上がっていました。鉄板の味です。別にお好み焼きだから鉄板と言いたかったわけじゃないですよ。

平打ちの油揚げ麺のうどんで、油揚げ麺の香ばしさがふわっと香る

麺は「ふっくらもっちりとして、食べ応えがある麺」とのこと。平打ちで横に太めの油揚げ麺のうどんです。ふわっと油揚げ麺臭が漂いますが、今回の油揚げ麺臭は、ソースの甘さとよくマッチしていておいしかったです。基本油揚げ麺臭を卑下してばかりのこのブログですが、なぜかうどんの油揚げ麺臭だけは許せる、自分でも不思議と感じる状況となっています。なんででしょうかね。平打ちで縮れている麺なのでソースとよく絡み、ソースの濃さを引き立てている印象を受けました。ソースと麺のバランスばっちりです。

お好み焼きらしさを増幅させるキャベツとふりかけ

具は「彩りがよく、食感のアクセントになるキャベツ」に、「かつお、さば、いわしの削り節に、焼のり、かつお節粉末、アオサ、紅生姜、ブラックペッパーを組み合わせ」たふりかけが別添とのこと。キャベツはそこそこ量が入っています。今回お好み焼き味なので、キャベツもそのお好み焼きらしさの一翼を担っていました。そして、ふりかけが別添されており、これがいかにも明星一平ちゃんっぽいですね。魚介粉がメインのふりかけで、魚の香りがふんわり漂います。複雑な味のするふりかけが加わることで、甘いソースに華やかさが加わる印象でした。ふりかけの構成もいかにもお好み焼きですね。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
甘い味のソースとからしマヨネーズの組み合わせは定番すぎて驚きはないものの、お好み焼きとして鉄板の味でおいしかったです。具のキャベツやふりかけのあおさやかつお粉などもお好み焼きらしさを増幅させており、誰が食べてもお好み焼き味の焼うどんと感じられるのではないかと思います。麺から香ってくる油揚げ麺の香ばしさも、甘いソースとよくマッチしていました。おいしかったです。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加