今週はオサーン的にカップ麺の新商品に魅力的なものが少なかったので(とは言いつつかなり食べてますが)、レンジものに手を出してみました。日清食品がかなり強く推している「おいしさ、新世代 NEXT GENERATION」というキャッチのつけられたレンジもののひとつ、「日清レンジSpa王 とろけるチーズのボロネーゼ」です。





まずソースですが、パッケージで見る印象ほどチーズの味は強くなく、ミートソースと牛肉の味が前に出ていて、チーズの味は後ろで深みを加えている感じがしました。湯切りタイプのミートソースも食べたことがありますが、ここまでの深みはなかったのでぜひこのソースを採用して欲しいです。

麺は、湯切りをしないので本格的なものを楽しめるかと思ったのですが、アルデンテではなくちょっとノビ気味でした。湯切りタイプに比べると多少良いとは思いますが、湯切りしないでレンジを使うならばもっと発展の余地があるのではないかと思います。

昔は、ポットがあったとしてもレンジのある場所は限られたのでしょうが、現在はポットがある場所にはレンジもだいたいありそうなので、必ずしも調理手段をお湯に限定する必要はなく、レンジ商品を積極的に売り出していくという姿勢は正しいと思います。なので、これからもこの手の商品は減ることはないでしょう。他社に先駆けてこういうのを出してくる日清はさすがだと思います。ただ、ライバルは湯切りタイプだけではなく、冷凍タイプのものもあると思うんですよ。冷凍タイプのスパゲティってかなりうまいんですよね。なので、そことの差を詰める努力をしてもらいたいなぁと思いました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
ソースが濃厚でおいしかったが、麺はレンジものならではいうほどの良さはなくちょっとノビている印象。

品名:日清レンジSpa王 とろけるチーズのボロネーゼ
メーカー:日清食品
カロリー:395kcal
麺種類:生タイプ麺
かやく・スープ:2袋(レトルト調理品・液体調味料)
定価:215円
取得価格:税込198円(マックスバリュ)


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加