2018年06月の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

月別アーカイブ:2018年06月

2018年06月の記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2018-06-30 カップ麺対決食べ比べ
2142kcalの超超超大盛ペヤングは通常の約4倍の麺量!! 今回は、まるか食品の「ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」を食べてみたいと思います。2018年6月18日に関東先行で発売された「ペヤング」シリーズの大型新商品で、文字通りノーマル「ペヤング」の約4倍の大きさという大きなカップ麺。まさかの2000kcal超え!「2142kcal」という、もうこれひとつ食べるだけで一般的な1日のカロリー摂取量を超えかねないカップ焼そ...

記事を読む

2018-06-29 カップラーメン
噛み応えのある太麺が特徴の「厚切太麺」シリーズから初のとんこつラーメン 今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング 厚切太麺 肉盛り濃コク豚骨ラーメン」。2018年6月25日発売の、「厚切太麺」シリーズの新商品です。タテ型で麺量のやや多い油揚げ麺の商品なので、ライバルは「カップヌードルビッグ」や「本気盛」シリーズと言ったところでしょうか。 当初は油揚げ麺使用の大盛焼そばや油そばから始まった「厚切太麺」...

記事を読む

2018-06-28 カップ焼そば
昨年も発売されていた「タフク 辛口お好みソース味焼そば」 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 オタフク 辛口お好みソース味焼そば」。2018年6月25日発売の、サンヨー食品による「オタフクソース」カップ麺シリーズの新商品です。 。 昨年7月にも同じ名前の商品が発売になっています。この商品には数ある「オタフクソース」の種類のうち、「お好みソース 大人の辛口」を使用しており、燻製したハラペーニョの燻...

記事を読む

2018-06-28 カップ焼そば
「銀座デリー」カップ麺初のノンフライ麺商品の登場!! 今回のカップ麺は、明星食品の「明星 銀座デリー監修 大人のカシミールカレー焼そば」。2018年6月25日発売の、「銀座デリー」シリーズの新商品です。 「銀座デリー」は、東京に3店舗構えるインドカレーの名店です。全国的に有名なお店ですよね。私も東京に住んでいた時は銀座と上野のお店にたまに伺って食べていました。この「銀座デリー」監修の元、明星食品から「銀...

記事を読む

2018-06-27 カップ焼そば
毎年夏の風物詩「黒い豚カレー焼そば」 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 黒い豚カレー焼そば」。2018年6月25日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。「マルちゃん 赤いきつね焼うどん」と同時発売で、こちら「黒い豚カレー焼そば」はもう何年も続く毎年夏の風物詩的な定番商品です。 こちらも先日レポした「赤いきつね焼うどん」と同じように、栄養成分が昨年発売されたものから変化はないよう...

記事を読む

「ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」の大きさを通常ペヤングと比較してみました!!



2142kcalの超超超大盛ペヤングは通常の約4倍の麺量!!

今回は、まるか食品の「ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」を食べてみたいと思います。2018年6月18日に関東先行で発売された「ペヤング」シリーズの大型新商品で、文字通りノーマル「ペヤング」の約4倍の大きさという大きなカップ麺。まさかの2000kcal超え!「2142kcal」という、もうこれひとつ食べるだけで一般的な1日のカロリー摂取量を超えかねないカップ焼そばです。ペヤングが「超大盛」という、ノーマルペヤング2つ分の麺量の商品を出した時に、これはちょっとしたパーティーサイズだよなと驚いたものですが、今回の商品に至ってはもうパーティーサイズ以外の何物でもないように思います。

とは言いつつも、もうすでに発売から2週間が経とうとしており、すでにこの商品の話題ももう巷に溢れています。私は関東外に住んでいるためようやく手に入れられたものの、今さらこのブログでこの商品について真面目に語ったところで需要があるのかどうか。しかしカップ麺ブロガーとしては避けてと通れない商品でもあるため、食べてみたいと思います。

今回は、まずは通常サイズのペヤングと比較して、写真を通して実際に麺量などにどういう違いがあるのかを見ていきます。約4倍とメーカーサイトで書かれていますが、実際に両者を比較してみることによって、「約4倍」という数字とはまた違う印象、感想も生まれるんじゃないかと期待しています。

パッケージには「※1日1食までにして下さい。カロリー摂取基準を上回る恐れがあります。」と書かれていますが、1日1食までなら毎日摂って良いものでもなく、また、実際一人で食べることを本当に想定しているのかも疑わしいです。



パッケージの大きさの比較から



まずはいきなり泣き言から。2つ並べて撮ろうとすると、なかなか画角に収まりません。それだけ「超超超大盛 GIGAMAX」が大きいということなんですが、まず高さは1.5倍まではない感じ。いやそれでも強烈に高いわけですが、高さだけならスーパーカップなどよりちょっと低いでしょうか。



こう重ねてみるとやはり大きいです。上面の面積は2倍強といったところ。容器の大きさは4倍まではないものの3倍くらいはありそうな感じです。実際目にした時の威圧感が凄まじい上、手に取った時の重量感がもうカップ麺とは思えないものでした。



商品概要

品名:ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX
メーカー:まるか食品
発売日:2018年6月18日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(ソース・かやく・ふりかけ&スパイス)
定価:税別385円
取得価別:税別368円



蓋の色合いは両ペヤング共通ですが、これだけ大きさが違うともう別物の感がありますね。これは空母か何かでしょうか。戦闘機の離着艦が可能な雰囲気が出ています。海には浮いてそうですが空は飛べなそうなので、ホワイトベースとはちょっと遠いと思います。



ソースやかやくもやはり大きい。ソースなんてずっしり重いし、かやくの袋の大きさを見て「業務用」という言葉が思い浮かびました。幼い頃にバカでかい業務用バーモントカレーの箱を初めて見た時くらいの衝撃がありました。あのバーモントカレー、私の時代はパッケージが中辛の色してたのに全然辛くなかったのを覚えています。今はパッケージが赤くて甘口の色なので、批判が来たのかもしれないですね。話を戻すと、かやくの中の肉の割合がやや小さく、またふりかけやスパイスも麺量の割には少ないように感じました。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厚みのある太麺がとろみのついたスープとよく絡む!!エースコック 「タテロング 厚切太麺 肉盛り濃コク豚骨ラーメン」



噛み応えのある太麺が特徴の「厚切太麺」シリーズから初のとんこつラーメン

今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング 厚切太麺 肉盛り濃コク豚骨ラーメン」。2018年6月25日発売の、「厚切太麺」シリーズの新商品です。タテ型で麺量のやや多い油揚げ麺の商品なので、ライバルは「カップヌードルビッグ」や「本気盛」シリーズと言ったところでしょうか。

当初は油揚げ麺使用の大盛焼そばや油そばから始まった「厚切太麺」シリーズですが、現在はタテ型大盛サイズにも手を広げ、今回で7作目を数えます(たぶん)。噛み応えのある太い麺を使用しているのが特徴のシリーズで、おそらくスーパーカップの「カドメン」の技術を他ブランドとして応用しているものと思われます。

厚切太麺」シリーズでは今まで、油そばとお蕎麦が複数回出ていて、その他は担々麺と焼そばが1回ずつ。意外にもこのシリーズでとんこつラーメンは初登場となっています。今回は麺だけではなく具にもこだわりを見せる「肉盛り濃コク豚骨ラーメン」で、太麺なのでとんこつ臭の効いた博多とんこつラーメンみたいなものは望めないですが、肉の量と太麺に見合う濃いスープに期待したいところ。果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。



商品概要



品名:タテロング 厚切太麺 肉盛り濃コク豚骨ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2018年6月25日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(調味油)
定価:税別210円
取得価格:税込225円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 オタフク 辛口お好みソース味焼そば」 (2回目 2018)



昨年も発売されていた「タフク 辛口お好みソース味焼そば」

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 オタフク 辛口お好みソース味焼そば」。2018年6月25日発売の、サンヨー食品による「オタフクソース」カップ麺シリーズの新商品です。 。

昨年7月にも同じ名前の商品が発売になっています。この商品には数ある「オタフクソース」の種類のうち、「お好みソース 大人の辛口」を使用しており、燻製したハラペーニョの燻臭による辛みが大きな特徴です。昨年バージョンの「オタフク 辛口お好みソース味焼そば」にはマヨネーズが入っていましたが今年は入っておらず、オタフクソースならではの甘みとマヨの組み合わせが非常に良かったので今年バージョンはパワーダウンがちょっと心配になります。基本的に甘い味の「オタフクソース」頼みではカップ焼そばの味としては少し厳しいように思うのですがどうなんでしょうか。

ネガティブ発言から入ってしまいましたが、ハラペーニョの激辛に期待したいです。どんな味に仕上がっているのでしょうか。





商品概要

品名:サッポロ一番 オタフク 辛口お好みソース味焼そば
メーカー:サンヨー食品
発売日:2018年6月25日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体ソース)
定価:税別180円
取得価格:税込135円(イオン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ノンフライ麺のカレー焼そばの威力!!明星食品 「明星 銀座デリー監修 大人のカシミールカレー焼そば」



「銀座デリー」カップ麺初のノンフライ麺商品の登場!!

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 銀座デリー監修 大人のカシミールカレー焼そば」。2018年6月25日発売の、「銀座デリー」シリーズの新商品です。

銀座デリー」は、東京に3店舗構えるインドカレーの名店です。全国的に有名なお店ですよね。私も東京に住んでいた時は銀座と上野のお店にたまに伺って食べていました。この「銀座デリー」監修の元、明星食品から「銀座デリー」のカップ麺が数多く発売されてきました。そして今回焼そばにアレンジした「カシミールカレー」は「銀座デリー」の看板メニューで、最も辛いカレーでもあります。

そして数多くの商品の発売を重ねてきた銀座デリー&明星食品の商品ですが、今回おそらく初のノンフライ麺使用の商品となっています。スパイスの強い本格的なカレーを再現するためには、味の阻害要因となる油揚げ麺よりもノンフライ麺の方が断然良いはずで、これは楽しみな商品が登場したという印象です。

今回で4回連続のカレー味のカップ麺のレポで、しかも今週3つめのカレー焼そばなので、私オサーンのコンディション的に今回の商品は完全アウェーな状況になってしまっていますが、カレーに飽き気味なこの状況をぶっ飛ばす突き抜けたデキに期待したいです。デリー監修のノンフライ麺カレー焼そばはどんな味に仕上がっているのでしょうか。



商品概要



品名:明星 銀座デリー監修 大人のカシミールカレー焼そば
メーカー:明星食品
発売日:2018年6月25日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体ソース・かやく・スパイス)
定価:税別225円
取得価格:税込243円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年夏の風物詩!!東洋水産 「マルちゃん 黒い豚カレー焼そば」



毎年夏の風物詩「黒い豚カレー焼そば」

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 黒い豚カレー焼そば」。2018年6月25日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。「マルちゃん 赤いきつね焼うどん」と同時発売で、こちら「黒い豚カレー焼そば」はもう何年も続く毎年夏の風物詩的な定番商品です。

こちらも先日レポした「赤いきつね焼うどん」と同じように、栄養成分が昨年発売されたものから変化はないようなので、中身は昨年発売のものと同じだと思われます。昨年はソースのスパイスが強くなるという大きな変化がありました。今年は変化がないのは少しさみしいですが、引き続きスパイスの強いソースが楽しめそうです。

知り合いに「黒い豚カレー焼そば」が大好きな人がいて、その人は毎年この時期のリニューアル発売を楽しみにしていて、箱買いする勢いで食べているのですが、その人は昨年の大幅な味の変化があまりお気に召さなかったようです。というのも、まったりしたカレー味のソースの中で豚肉の味が強く感じられるのが好きだったのに、昨年バージョンはスパイスが強くなってしまい、豚肉の味を楽しめなかったかららしいです。私なんかは昨年食べてスパイスが強くなったことを素直に歓迎しましたが、なるほどそういう考え方もあるんですね。同じものを食べてもどこに主眼を置くかで評価は変わってくるし、人によってはおいしいものがおいしくなくなったりもするので、本当、味の好みは千差万別だと改めて感じた次第です。

今年も昨年と成分が同じなので私の知り合いは今年の「黒い豚カレー焼そば」もおそらくお気に召さないと思いますが、これから暑くなってくる時季にピッタリな商品で、東洋水産の夏の風物詩と言って良いでしょう。今年もしっかり食べたいと思います。



商品概要



品名:マルちゃん 黒い豚カレー焼そば
メーカー:東洋水産
発売日:2018年6月25日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体ソース・粉末ソース・かやく)
定価:税別180円
取得価格:税込149円(イオン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加