カップライスのカテゴリ記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

カテゴリ:カップライス

カップライスのカテゴリ記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2020-09-08 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「日清バターチキン カレーメシ まろやか」を食べてレビューしていきます。 「日清バターチキン カレーメシ まろやか」はどんな商品? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清バターチキン カレーメシ まろやか」。2020年9月7日発売の、「日清カレーメシ」シリーズの新商品です。インドカレーの定番となったバターチキンカレーを日清カレーメシ流にアレンジしたカップライス...

記事を読む

2020-07-14 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」を食べてレビューしていきます。 「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」はどんな商品? 今回のカップ麺は、日清食品の「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」。2020年7月13日発売の新商品です。東京四谷の宅配カレー専門店、「オーベルジーヌ」監修による、カレー味のカップライスとなっています。 「オーベルジーヌ」はロケ弁でお...

記事を読む

2020-06-14 カップライス
このページでは、カルディコーヒーファームのカップライス、「ロイタイ グリーンカレーライス」を食べてレビューしていきます。 「ロイタイ グリーンカレーライス」はどんなカップ麺? 今回食べるのは、カルディで売られている「ロイタイ グリーンカレーライス」。日清食品製造によるカップライスなので、「カレーメシ」の派生的な位置づけでしょうか。カルディで売られている本場タイのエスニックブランド「ロイ...

記事を読む

2020-03-24 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「AFURI ゆず塩阿夫利メシ オシャンティ」を食べてレビューしていきます。 「AFURI ゆず塩阿夫利メシ オシャンティ」はどんな商品? 今回のカップ麺は、日清食品の「AFURI ゆず塩阿夫利メシ オシャンティ」。2020年3月23日発売の新商品です。東京恵比寿に本店があり、東京を中心に多店舗展開する人気ラーメン店、「AFURI」のラーメンの味を再現したカップライスです。商...

記事を読む

2020-03-03 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「日清ウマーメシ 台湾まぜ飯」を食べてレビューしていきます。 「日清ウマーメシ 台湾まぜ飯」はどんな商品? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清ウマーメシ 台湾まぜ飯」。2020年3月2日発売の、「日清カレーメシ」シリーズの派生商品、「日清ウマーメシ」シリーズの新商品です。人気の台湾まぜそばをカップライスでアレンジした商品となっています。 「台...

記事を読む

カレーメシ流バターチキンカレーの味やいかに?「日清バターチキン カレーメシ まろやか」を実食レビュー



このページでは、日清食品のカップライス、「日清バターチキン カレーメシ まろやか」を食べてレビューしていきます。



「日清バターチキン カレーメシ まろやか」はどんな商品?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清バターチキン カレーメシ まろやか」。2020年9月7日発売の、「日清カレーメシ」シリーズの新商品です。インドカレーの定番となったバターチキンカレーを日清カレーメシ流にアレンジしたカップライスとなっています。




「バターチキンカレー」を「カレーメシ」で再現


カップライスと言えばカレーメシがすぐ思い浮かぶほど、「カレーメシ」はすっかり定番化したシリーズとなっています。今回はそのカレーメシが、日本でもすっかりインドカレーの定番味として定着した「バターチキンカレー」を再現した商品となっています。「トマトの酸味とバターのコクがナマステ!」とのことですが、まったくもって意味不明ですねw

2015年9月に発売されていた「日清バターチキン風カレーメシ」。バターチキンらしい甘みはそれほどなく、トマトの酸味とスパイス感が目立った一杯でした。今回は果たしてどんな味になっているのでしょうか。

日清食品 「日清バターチキン風カレーメシ」

どうもオサーンです。モンハン最近離れていたのですが、11月に発売予定の新作のための練習として、久々にハンサム氏と狩りに行ってきました。もうどう操作するのか忘れてしまっていると思っていましたが、意外になんとかなるもので、きちんと元のレベルくらいには操作できました。人の名前覚えるのとかもこれくらいきちんとできればいいんですけどねぇ。今回のカップ麺は、日清食品の「日清バターチキン風カレーメシ」。最近は...



辛さレベルは「中辛」




今回の一杯の辛さレベルは「中辛」とのこと。5段階のうちの3番めですが、日清食品や明星食品のいつもの辛さレベルだと「3/5」は「辛口」なので、いつもの辛さレベルとは別物だと思われます。「中辛」とのことなのであまり辛くはなさそうですね。



「よく混ぜると無駄にウマイぜ!」と書かれていますが、カレーメシはいつも無駄じゃなくすごくおいしいです。「無駄に」はこのカレーメシの中の人っぽい人の口グセのようです。



内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップにはパフライスと固形のルゥ、そして鶏肉とニンジンが入っています。具はかなり少なそうです。

品名日清バターチキン カレーメシ まろやか
メーカー日清食品
発売日2020年9月7日(月)
麺種別ライス
かやく・スープなし
定価税別230円
取得価格税込248円(ローソン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芸能界御用達の甘くてスパイシーなカレー! 「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」を実食レビュー



このページでは、日清食品のカップライス、「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」を食べてレビューしていきます。



「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」はどんな商品?


今回のカップ麺は、日清食品の「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」。2020年7月13日発売の新商品です。東京四谷の宅配カレー専門店、「オーベルジーヌ」監修による、カレー味のカップライスとなっています。



「オーベルジーヌ」はロケ弁でおなじみの宅配カレー専門店


「オーベルジーヌ」は、東京四谷にある宅配カレー専門店です。特にテレビやラジオなどで芸能人の方がロケ弁やケータリングなどでおいしいものとして「オーベルジーヌ」のカレー弁当を挙げることが多く、かなり有名なお店となっています。

2019年10月には、オーベルジーヌ監修によるカップ麺が発売されていました。「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」で、ものすごい甘いのにスパイスも強くて辛い、大人の甘口カレーという感じの一杯でした。

人気芸人が絶賛ののロケ弁カレーをカップ麺化!「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」を実食!

このページでは、日清食品のカップ麺、「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」を食べてレビューしていきます。「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」。2019年10月21日に発売された新商品です。東京四谷の宅配専門カレー店「オーベルジーヌ」監修による、カレーヌードルのカップ麺です。「芸能界が唸る...



「feat.カレーメシ」




パッケージには、「feat.カレーメシ」と書かれています。カレーメシが客演するとか共演するとか、そんな意味でしょうか。意味わからないですねw

カップライスでメーカーや形状的なことを考えると、今回の商品は「カレーメシ」そのものであり、「カレーメシ feat. オーベルジーヌ」ですらあるように思います。カレーメシの派生商品的な位置づけに見えますが、果たしてどんな一杯なのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップには、パフライスとともにかやくと固形ルゥが入っています。固形ルゥとパフライスの組み合わせはやはりカレーメシそのものという感じがします。

品名オーベルジーヌ監修 欧風カレー
メーカー日清食品
発売日2020年7月13日(月)
麺種別ライス
かやく・スープなし
定価税別263円
取得価格税込284円(ファミリーマート)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カルディで買えるグリーンカレーのカップライス!「ロイタイ グリーンカレーライス」を実食レビュー



このページでは、カルディコーヒーファームのカップライス、「ロイタイ グリーンカレーライス」を食べてレビューしていきます。



「ロイタイ グリーンカレーライス」はどんなカップ麺?


今回食べるのは、カルディで売られている「ロイタイ グリーンカレーライス」。日清食品製造によるカップライスなので、「カレーメシ」の派生的な位置づけでしょうか。カルディで売られている本場タイのエスニックブランド「ロイタイ」を冠した商品です。ブログをご覧いただいている方にこんな商品が出てるよと教えていただきました。感謝感謝です。ありがとうございます。



「ロイタイ グリーンカレー」は名品中の名品


「ロイタイ」といえば、グリーンカレーをはじめ、紙パックに入ったレトルトカレーで、具を自分で用意して一緒に煮込むことで手軽に本場の味を楽しむことができます。カルディの中でも昔からあるタイ料理を手軽に食べられる人気シリーズで、最近はカレーの他にも箱入りのガパオペーストが登場しています。

グリーンカレーと言えば、出来合いのものだとココナッツミルクの甘みが強すぎて、なかなか好みに合わない場合が多いのですが、この「ロイタイ」はココナッツミルクのコクは強いながら甘みは抑えられており、そしてかなり辛いのが特徴となっています。今回のカップライスではこの味がどのように再現されているのか楽しみです。



「ロイタイ グリーンカレー」は名品中の名品




今回の商品は、カルディコーヒーファームと日清食品のコラボ商品ですが、上の写真のようにブランドロゴを並べられるとなんかちょっとかっこいいですよね。一時期流行ったダブルネーム的な感じで。どことなく日清食品の赤いロゴがシュプリームに見えてきませんか?辛さレベルもブランドロゴのように並べられています。辛さレベルは「4/5」とのこと。本家「ロイタイ グリーンカレー」はもっと辛い気がしますがどうでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は「グリーンカレー専用ペースト」1袋。カップにはパフライスとともにナスや鶏肉などのかやくが入っています。「カレーメシ」のように固形のカレールゥがドカンと入ってるわけではありません。「カレーメシ」の派生商品とは言えなそうな雰囲気です。

品名ロイタイ グリーンカレーライス
メーカーカルディコーヒーファーム(製造は日清食品)
発売日不明(2020年5月?)
麺種別ライス
かやく・スープ1袋(グリーンカレー専用ペースト)
定価税込248円
取得価格税込248円(カルディコーヒーファーム)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AFURIがカップライスになって登場! 「AFURI ゆず塩阿夫利メシ オシャンティ」を実食レビュー



このページでは、日清食品のカップライス、「AFURI ゆず塩阿夫利メシ オシャンティ」を食べてレビューしていきます。



「AFURI ゆず塩阿夫利メシ オシャンティ」はどんな商品?


今回のカップ麺は、日清食品の「AFURI ゆず塩阿夫利メシ オシャンティ」。2020年3月23日発売の新商品です。東京恵比寿に本店があり、東京を中心に多店舗展開する人気ラーメン店、「AFURI」のラーメンの味を再現したカップライスです。商品名に「メシ」と入っていることから、「日清カレーメシ」シリーズの派生商品的存在と思われます。




「AFURI」は淡麗スープの人気店


AFURI」は、東京恵比寿に本店があり、東京を中心に海外にも店舗展開する人気ラーメン店です。神奈川県厚木市にある「ZUND-BAR」に端を発し、鶏、魚介の淡麗スープを大きな特徴としています。かなりふざけていますが、お店のおしゃれなイメージから、商品名に「オシャンティ」とついています。しかしオシャンティて。

お店の知名度に加え、日清食品から何度もカップ麺化されており、カップ麺で再現されているお店としてご存じの方も多いのではないかと思います。最近では、2019年11月に「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定 柚子塩らーめん まろ味」という商品が出ていました。オシャンティとかついていない至って真面目な商品でした。

淡麗スープ名店の味をカップ麺で再現!「THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定 柚子塩らーめん まろ味」

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定 柚子塩らーめん まろ味」を食べてレビューしていきます。「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定 柚子塩らーめん まろ味」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定 柚子塩らーめん まろ味」。2019年11月4日に発売された、「日清THE NOODLE」シリーズの新商品です。東京とその近郊などに...



「カレーメシ」ばりのふざけぶりをご覧ください




今回、おそらく「カレーメシ」の派生商品的な位置付けで、いつものカレーメシ同様、パッケージがかなり悪乗りしてふざけています。

ただ、いつものカレーメシもそうですが、パッケージでふざけていても、味はかなりの本格派。今回も実はカップ麺以上に期待しています。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は「阿夫利の素」1袋。何が入っているかはよくわかりません。カップにはパフライスやスープ粉末とともに、炙りコロチャーシューやネギが入っています。量は多め。

品名AFURI ゆず塩阿夫利メシ オシャンティ
メーカー日清食品
発売日2020年3月23日(月)
麺種別ライス
かやく・スープ1袋(阿夫利の素)
定価税別230円
取得価格税込248円(ローソン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウマーメシ第3弾は台湾まぜそばをアレンジしたカップライス!「日清ウマーメシ 台湾まぜ飯」



このページでは、日清食品のカップライス、「日清ウマーメシ 台湾まぜ飯」を食べてレビューしていきます。



「日清ウマーメシ 台湾まぜ飯」はどんな商品?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清ウマーメシ 台湾まぜ飯」。2020年3月2日発売の、「日清カレーメシ」シリーズの派生商品、「日清ウマーメシ」シリーズの新商品です。人気の台湾まぜそばをカップライスでアレンジした商品となっています。




「台湾まぜそば」+「ウマーメシ」=「台湾まぜ飯」


「日清ウマーメシ」は「カレーメシ」のバディとして登場した派生商品です。これまでに2商品発売されており、いずれも辛いカップライスでした。

「ウマーメシ」の第1弾商品は、2019年3月に発売された「日清ウマーメシ シビうま担々」。練りごまの香ばしさと花椒のシビレの強さが特徴のカップライスで、これはかなりおいしい一杯でした。個人的に何度かリピートしています。

カレーメシのバディ「ウマーメシ」登場!「日清ウマーメシ シビうま担々」

このページでは、日清食品のカップライス、「日清ウマーメシ シビうま担々」を食べてレビューしていきます。「日清ウマーメシ シビうま担々」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清ウマーメシ シビうま担々」。いやカップ麺じゃないですねカップライス。2019年3月11日発売の、「日清ウマーメシ」シリーズの第1弾となる新商品です。シビレの強さを強調した担々スープのカップライスとなっていま...



第2弾商品は、2019年8月発売の「日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」。こちらはごま油の香ばしさと強めの辛味が特徴で、こちらもかなりおいしい商品でした。

「日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」を実食レビュー!ごま油香る辛いカップライス!

このページでは、日清食品のカップライス、「日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」を食べてレビューしていきます。「日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」はどんな商品?今回のカップ麺は、日清食品の「日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」。2019年8月5日発売の、「日清カレーメシ」から派生した「日清ウマーメシ」シリーズの新商品です。「日清ウマーメシ シビうま担々」に続く「ウマーメシ」第2弾商品となっています。...


辛さレベル3で魚粉入り




台湾まぜ飯ということで辛い商品なわけですが、今回の辛さレベルは「3/5」とのこと。前回の「日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」も辛さレベルは同じ3でした。そして魚粉が入っているということで、台湾まぜ飯としてかなり本格的な味が期待できそうです。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は「でらウマーの素」1袋。この袋に魚粉が入っているようです。「魚粉でギャフン」とか書かれてしまっています。これ見てこっちこそギャフンですよね。ミンチ肉やネギがかやくとして入っていますが、魚粉にコストを割かれたためか、それほどボリュームはなさそうです。

品名日清ウマーメシ 台湾まぜ飯
メーカー日清食品
発売日2020年3月2日(月)
麺種別ライス
かやく・スープ1袋(でらウマーの素)
定価税別230円
取得価格税込248円(ローソン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加