カップライスのカテゴリ記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

カテゴリ:カップライス

カップライスのカテゴリ記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2020-11-15 カップライス
このページでは、ヒガシマルのカップライス、「おかゆkitchen 鶏だしとたまご」と「おかゆkitchen あおさとあさりだし」を食べてレビューしていきます。 「おかゆkitchen」はどんな商品? 今回は、ヒガシマルの「おかゆkitchen 鶏だしとたまご」と「おかゆkitchen あおさとあさりだし」。発売は2019年9月2日で、以前からドンキなどでちらほら見かけたことがありましたが、今週からセブンで取り扱いが始まったとい...

記事を読む

2020-11-10 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」を食べてレビューしていきます。 「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」はどんな商品? 今回はカップライス、日清食品の「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」。2020年11月9日発売の、「カップヌードル」、「ぶっこみ飯」シリーズの新商品です。先日発売されて大々的に宣伝されている「カップヌードル 旨辛豚骨」が早くもカッ...

記事を読む

2020-09-08 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「日清バターチキン カレーメシ まろやか」を食べてレビューしていきます。 「日清バターチキン カレーメシ まろやか」はどんな商品? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清バターチキン カレーメシ まろやか」。2020年9月7日発売の、「日清カレーメシ」シリーズの新商品です。インドカレーの定番となったバターチキンカレーを日清カレーメシ流にアレンジしたカップライス...

記事を読む

2020-07-14 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」を食べてレビューしていきます。 「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」はどんな商品? 今回のカップ麺は、日清食品の「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」。2020年7月13日発売の新商品です。東京四谷の宅配カレー専門店、「オーベルジーヌ」監修による、カレー味のカップライスとなっています。 「オーベルジーヌ」はロケ弁でお...

記事を読む

2020-06-14 カップライス
このページでは、カルディコーヒーファームのカップライス、「ロイタイ グリーンカレーライス」を食べてレビューしていきます。 「ロイタイ グリーンカレーライス」はどんなカップ麺? 今回食べるのは、カルディで売られている「ロイタイ グリーンカレーライス」。日清食品製造によるカップライスなので、「カレーメシ」の派生的な位置づけでしょうか。カルディで売られている本場タイのエスニックブランド「ロイ...

記事を読む

カップライス「おかゆkitchen」の「鶏だしとたまご」と「あおさとあさりだし」を食べてみた!



このページでは、ヒガシマルのカップライス、「おかゆkitchen 鶏だしとたまご」と「おかゆkitchen あおさとあさりだし」を食べてレビューしていきます。



「おかゆkitchen」はどんな商品?


今回は、ヒガシマルの「おかゆkitchen 鶏だしとたまご」と「おかゆkitchen あおさとあさりだし」。発売は2019年9月2日で、以前からドンキなどでちらほら見かけたことがありましたが、今週からセブンで取り扱いが始まったということなので、これを機に食べてみたいと思います。



「ヒガシマル」は長崎皿うどんで有名な即席麺メーカー


今回の「おかゆkitchen」は、鹿児島県日置市にある即席麺メーカー「ヒガシマル」製で、「長崎皿うどん」で有名。皿うどんについては、以前Jタウンネットで書かせていただきました。皿うどんとおかゆではだいぶ毛色が違いますが、果たしてどんな商品なのでしょうか。

スーパーで買える「皿うどん」おすすめはどれ? 定番商品を食べ比べてみた結果は... - ニュース - Jタウンネット

マニアと味わう「ご当地カップ麺」の世界第四十一回マルタイとヒガシマルの「長崎皿うどん」文・写真:オサーン...



内容物、価格、購入額など




左が「鶏だしたまご」で右が「あおさとあさりだし」。別添袋はともに2袋で、「具入り粉末スープ」と「乾燥米」が入っていました。



袋2つをカップに開けた状態。

品名おかゆkitchen 鶏だしとたまご
おかゆkitchen あおさとあさりあし
メーカーヒガシマル
発売日2019年9月2日(月)
麺種別ライス
かやく・スープ2袋(具入り粉末スープ・乾燥米)
定価税別200円
取得価格税別200円(セブンイレブン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「カップヌードル豚骨」がカップライスになって登場!「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」を実食レビュ



このページでは、日清食品のカップライス、「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」を食べてレビューしていきます。



「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」はどんな商品?


今回はカップライス、日清食品の「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」。2020年11月9日発売の、「カップヌードル」、「ぶっこみ飯」シリーズの新商品です。先日発売されて大々的に宣伝されている「カップヌードル 旨辛豚骨」が早くもカップライスバージョンで登場しました。




「カップヌードル 旨辛豚骨」を「ぶっこみ飯」で再現!


先日大々的に発売された「カップヌードル 旨辛豚骨」ですが、もはやカップライスの「ぶっこみ飯」シリーズで登場しました。「カップヌードル 旨辛豚骨」は味噌、鶏白湯に続く和風カップヌードルのひとつで、こってり系のとんこつスープに紅生姜や花椒が特徴の一杯でした。

カップヌードルの新味「豚骨」はひとクセあった!「カップヌードル 旨辛豚骨」を実食レビュー!

このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル 旨辛豚骨」を食べてレビューしていきます。「カップヌードル 旨辛豚骨」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 旨辛豚骨」。2020年8月31日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。洋風なカップヌードルのイメージとはだいぶ離れているようにみえる「豚骨」が新登場です。カップヌードルシリーズから「豚...

今回「ぶっこみ飯」化に際し、カップヌードルん発売から2ヶ月ちょっと。ちなみに大ヒット商品の「カップヌードル 味噌」は9ヶ月半かかって「カップヌードル 味噌 ぶっこみ飯」が発売されましたが、こちらはカップヌードルが売れすぎて販売休止になったことが大きく影響しているものと思われます。

濃いみそと生姜の香りが特徴のカップライス「カップヌードル 味噌 ぶっこみ飯」を実食レビュー!

このページでは、日清食品のカップライス、「カップヌードル 味噌 ぶっこみ飯」を食べてレビューしていきます。「カップヌードル 味噌 ぶっこみ飯」はどんな商品?今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 味噌 ぶっこみ飯」。2020年1月13日発売の、「ぶっこみ飯」シリーズの新商品です。昨年発売された大人気商品、「カップヌードル 味噌」をカップライスで再現した商品です。カップヌードル新味の「...



「旨辛ラー油」が特徴




「カップヌードル 旨辛豚骨」は別添の「特製旨辛ラー油」が大きな特徴でしたが、今回の「ぶっこみ飯」も「特製ぶっこみ旨辛ラー油」が入っているとのこと。今回もきっちりぶっこんできているようですね。果たしてどんな一杯なのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




左が「ぶっこみ飯」で右が「カップヌードル」。どちらもかやくは同じようなものが入っているのですが、ボリューム感はまったく異なっています。この商品に限らず。カップヌードルはトップクラスのボリュームなのに対し、カップライス系はあまり入っていないことが多いです。

品名カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯
メーカー日清食品
発売日2020年11月9日(月)
麺種別ライス
かやく・スープ1袋(特製ぶっこみ旨辛ラー油)
定価税別230円
取得価格税別178円(イオン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カレーメシ流バターチキンカレーの味やいかに?「日清バターチキン カレーメシ まろやか」を実食レビュー



このページでは、日清食品のカップライス、「日清バターチキン カレーメシ まろやか」を食べてレビューしていきます。



「日清バターチキン カレーメシ まろやか」はどんな商品?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清バターチキン カレーメシ まろやか」。2020年9月7日発売の、「日清カレーメシ」シリーズの新商品です。インドカレーの定番となったバターチキンカレーを日清カレーメシ流にアレンジしたカップライスとなっています。




「バターチキンカレー」を「カレーメシ」で再現


カップライスと言えばカレーメシがすぐ思い浮かぶほど、「カレーメシ」はすっかり定番化したシリーズとなっています。今回はそのカレーメシが、日本でもすっかりインドカレーの定番味として定着した「バターチキンカレー」を再現した商品となっています。「トマトの酸味とバターのコクがナマステ!」とのことですが、まったくもって意味不明ですねw

2015年9月に発売されていた「日清バターチキン風カレーメシ」。バターチキンらしい甘みはそれほどなく、トマトの酸味とスパイス感が目立った一杯でした。今回は果たしてどんな味になっているのでしょうか。

日清食品 「日清バターチキン風カレーメシ」

どうもオサーンです。モンハン最近離れていたのですが、11月に発売予定の新作のための練習として、久々にハンサム氏と狩りに行ってきました。もうどう操作するのか忘れてしまっていると思っていましたが、意外になんとかなるもので、きちんと元のレベルくらいには操作できました。人の名前覚えるのとかもこれくらいきちんとできればいいんですけどねぇ。今回のカップ麺は、日清食品の「日清バターチキン風カレーメシ」。最近は...



辛さレベルは「中辛」




今回の一杯の辛さレベルは「中辛」とのこと。5段階のうちの3番めですが、日清食品や明星食品のいつもの辛さレベルだと「3/5」は「辛口」なので、いつもの辛さレベルとは別物だと思われます。「中辛」とのことなのであまり辛くはなさそうですね。



「よく混ぜると無駄にウマイぜ!」と書かれていますが、カレーメシはいつも無駄じゃなくすごくおいしいです。「無駄に」はこのカレーメシの中の人っぽい人の口グセのようです。



内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップにはパフライスと固形のルゥ、そして鶏肉とニンジンが入っています。具はかなり少なそうです。

品名日清バターチキン カレーメシ まろやか
メーカー日清食品
発売日2020年9月7日(月)
麺種別ライス
かやく・スープなし
定価税別230円
取得価格税込248円(ローソン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芸能界御用達の甘くてスパイシーなカレー! 「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」を実食レビュー



このページでは、日清食品のカップライス、「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」を食べてレビューしていきます。



「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」はどんな商品?


今回のカップ麺は、日清食品の「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」。2020年7月13日発売の新商品です。東京四谷の宅配カレー専門店、「オーベルジーヌ」監修による、カレー味のカップライスとなっています。



「オーベルジーヌ」はロケ弁でおなじみの宅配カレー専門店


「オーベルジーヌ」は、東京四谷にある宅配カレー専門店です。特にテレビやラジオなどで芸能人の方がロケ弁やケータリングなどでおいしいものとして「オーベルジーヌ」のカレー弁当を挙げることが多く、かなり有名なお店となっています。

2019年10月には、オーベルジーヌ監修によるカップ麺が発売されていました。「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」で、ものすごい甘いのにスパイスも強くて辛い、大人の甘口カレーという感じの一杯でした。

人気芸人が絶賛ののロケ弁カレーをカップ麺化!「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」を実食!

このページでは、日清食品のカップ麺、「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」を食べてレビューしていきます。「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」。2019年10月21日に発売された新商品です。東京四谷の宅配専門カレー店「オーベルジーヌ」監修による、カレーヌードルのカップ麺です。「芸能界が唸る...



「feat.カレーメシ」




パッケージには、「feat.カレーメシ」と書かれています。カレーメシが客演するとか共演するとか、そんな意味でしょうか。意味わからないですねw

カップライスでメーカーや形状的なことを考えると、今回の商品は「カレーメシ」そのものであり、「カレーメシ feat. オーベルジーヌ」ですらあるように思います。カレーメシの派生商品的な位置づけに見えますが、果たしてどんな一杯なのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップには、パフライスとともにかやくと固形ルゥが入っています。固形ルゥとパフライスの組み合わせはやはりカレーメシそのものという感じがします。

品名オーベルジーヌ監修 欧風カレー
メーカー日清食品
発売日2020年7月13日(月)
麺種別ライス
かやく・スープなし
定価税別263円
取得価格税込284円(ファミリーマート)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カルディで買えるグリーンカレーのカップライス!「ロイタイ グリーンカレーライス」を実食レビュー



このページでは、カルディコーヒーファームのカップライス、「ロイタイ グリーンカレーライス」を食べてレビューしていきます。



「ロイタイ グリーンカレーライス」はどんなカップ麺?


今回食べるのは、カルディで売られている「ロイタイ グリーンカレーライス」。日清食品製造によるカップライスなので、「カレーメシ」の派生的な位置づけでしょうか。カルディで売られている本場タイのエスニックブランド「ロイタイ」を冠した商品です。ブログをご覧いただいている方にこんな商品が出てるよと教えていただきました。感謝感謝です。ありがとうございます。



「ロイタイ グリーンカレー」は名品中の名品


「ロイタイ」といえば、グリーンカレーをはじめ、紙パックに入ったレトルトカレーで、具を自分で用意して一緒に煮込むことで手軽に本場の味を楽しむことができます。カルディの中でも昔からあるタイ料理を手軽に食べられる人気シリーズで、最近はカレーの他にも箱入りのガパオペーストが登場しています。

グリーンカレーと言えば、出来合いのものだとココナッツミルクの甘みが強すぎて、なかなか好みに合わない場合が多いのですが、この「ロイタイ」はココナッツミルクのコクは強いながら甘みは抑えられており、そしてかなり辛いのが特徴となっています。今回のカップライスではこの味がどのように再現されているのか楽しみです。



「ロイタイ グリーンカレー」は名品中の名品




今回の商品は、カルディコーヒーファームと日清食品のコラボ商品ですが、上の写真のようにブランドロゴを並べられるとなんかちょっとかっこいいですよね。一時期流行ったダブルネーム的な感じで。どことなく日清食品の赤いロゴがシュプリームに見えてきませんか?辛さレベルもブランドロゴのように並べられています。辛さレベルは「4/5」とのこと。本家「ロイタイ グリーンカレー」はもっと辛い気がしますがどうでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は「グリーンカレー専用ペースト」1袋。カップにはパフライスとともにナスや鶏肉などのかやくが入っています。「カレーメシ」のように固形のカレールゥがドカンと入ってるわけではありません。「カレーメシ」の派生商品とは言えなそうな雰囲気です。

品名ロイタイ グリーンカレーライス
メーカーカルディコーヒーファーム(製造は日清食品)
発売日不明(2020年5月?)
麺種別ライス
かやく・スープ1袋(グリーンカレー専用ペースト)
定価税込248円
取得価格税込248円(カルディコーヒーファーム)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加