カップライスのカテゴリ記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

カテゴリ:カップライス

カップライスのカテゴリ記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2022-06-23 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」を食べてレビューしていきます。 「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」はどんなカップ麺? 今回は、日清食品の「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」。2022年6月22日発売の新商品です。京都の名店、「新福菜館 本店」名物の黒いチャーハン、「ヤキ...

記事を読む

2022-06-01 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「完全メシ カレーメシ 欧風カレー」を食べてレビューしていきます。 「完全メシ カレーメシ 欧風カレー」はどんな商品? 今回は、日清食品の「完全メシ カレーメシ 欧風カレー」。2022年5月30日発売の、「日清カレーメシ」シリーズ並びに「完全メシ」シリーズの新商品です。33種の栄養素を盛り込んだ栄養食の「カレーメシ」で、日清食品グループオンラインストアのみで...

記事を読む

2022-05-26 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」を食べてレビューしていきます。 「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」はどんな商品? 今回は、日清食品の「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」。2022年5月23日発売の新商品です。立川にある二郎インスパイアの人気店、「立川マシマシ」の名物メニュー「マシライス」を「シビ辛」に仕上げたオリジナルメニュ...

記事を読む

2022-04-02 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」を食べてレビューしていきます。 「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」はどんな商品? 今回は、日清食品の「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」。2022年3月28日発売の、「日清カレーメシ」シリーズの新商品です。テレビ局などのロケ弁カレーでおなじみ「オーベルジーヌ」監修のカップライスです。 「オーベルジーヌ」再臨! ロ...

記事を読む

2022-03-06 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「日清カレーメシ シーフード」を食べてレビューしていきます。 「日清カレーメシ シーフード」はどんな商品? 今回は、日清食品の「日清スパイスカレー カレーメシ おしゃれチキン」。2022年2月28日発売の、「日清カレーメシ」シリーズの新商品です。以前にも出ていた「シーフード」が復活。青いパッケージも以前のままです。 「カレーメシ シーフードカレー...

記事を読む

京都「新福菜館」名物の真っ黒なチャーハンを再現!「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」を実食レビュー



このページでは、日清食品のカップライス、「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」を食べてレビューしていきます。



「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」はどんなカップ麺?


今回は、日清食品の「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」。2022年6月22日発売の新商品です。京都の名店、「新福菜館 本店」名物の黒いチャーハン、「ヤキメシ」をカップライスで再現しています。東京・蒲田の人気ラーメン店、「あの有名店のラーメンライス定食」2品同時発売のうちのひとつ。



同時発売された「あの有名店のラーメンライス定食」の2品


「あの有名店のラーメンライス定食」は、文字通りラーメンとライスで定食のような組み合わせで登場した2品。当然ですが、ラーメンとチャーハンを同時発売するなら、どちらもお店で名物となっている必要があり、且つカップ麺とカップライスを両方作れる日清食品ならではの商品と言えるかと思います。

前回の記事で、同時発売のラーメンの方、「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 京都濃厚醤油ラーメン」をレビューしています。300円超えの商品ですが、高額に見合う一杯でした。

あの京都の大名店がカップ麺に!「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 京都濃厚醤油ラーメン」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 京都濃厚醤油ラーメン」を食べてレビューしていきます。「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 京都濃厚醤油ラーメン」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 京都濃厚醤油ラーメン」。2022年6月20日発売の新商品。京都ラーメンの名店、「新福菜館 本店」...



「新福菜館」は「ヤキメシ」も超有名!




「新福菜館」といえば真っ黒なスープの「中華そば」が京都ラーメンの代名詞的な存在として君臨していますが、真っ黒な「ヤキメシ」もラーメンに負けずに有名。「中華そば」と「ヤキメシ」の両方が有名な「新福菜館」だからこそできる「「あの有名店のラーメンライス定食」と言えるでしょう。これまでカップライスが多く出ていますが、チャーハンの再現は初めてかと思われます。変わり種ですね。

こちらもカップライスとしては異端児。2022年5月発売の「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」。超異端の二郎系カップライスです。

二郎インスパイア店の名物「マシライス」がシビ辛でパワーアップ!「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップライス、「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」を食べてレビューしていきます。「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」はどんな商品?今回は、日清食品の「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」。2022年5月23日発売の新商品です。立川にある二郎インスパイアの人気店、「立川マシマシ」の名物メニュー「マシライス」を「シビ辛」に仕上げたオリジナルメニュ...


内容物、価格、購入額など




別添袋は1つ。カップにはパフライスやかやくが入っています。

品名あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味
メーカー日清食品
発売日2022年6月20日(月)
麺種別ライス
かやく・スープ1袋(特製タレ)
定価税別242円
取得価格税別238円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

栄養価完璧なカレーメシ登場!味はどうなの?「完全メシ カレーメシ 欧風カレー」を実食レビュー



このページでは、日清食品のカップライス、「完全メシ カレーメシ 欧風カレー」を食べてレビューしていきます。



「完全メシ カレーメシ 欧風カレー」はどんな商品?


今回は、日清食品の「完全メシ カレーメシ 欧風カレー」。2022年5月30日発売の、「日清カレーメシ」シリーズ並びに「完全メシ」シリーズの新商品です。33種の栄養素を盛り込んだ栄養食の「カレーメシ」で、日清食品グループオンラインストアのみで発売されました。



「完全メシ」の「カレーメシ」


33種の栄養素を盛り込んだ日清食品グループオンラインストアのみで発売された「完全メシ」。「カレーメシ」の他に、レビュー済の「ラ王油そば」、スムージー2種、そして大豆グラノーラの計5種類が発売されました。すべてかなり割高ですが、何も考えずに食べて摂るべき栄養素がすべて入っているのはすごいことですよね。栄養価について詳しいことは、公式サイトをご覧ください。

公式サイト:完全メシ

同時に発売された「完全メシ 豚辛ラ王 油そば」。栄養食ですが、意外とジャンキーな味でおいしかったです。

オンラインストア限定の栄養食カップ麺!「完全メシ 豚辛ラ王 油そば」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「完全メシ 豚辛ラ王 油そば」を食べてレビューしていきます。「完全メシ 豚辛ラ王 油そば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「完全メシ 豚辛ラ王 油そば」。2022年5月30日発売の、「日清ラ王」シリーズ並びに「完全メシ」シリーズの新商品です。日清食品グループオンラインストアのみで発売された新商品となっています。「完全メシ」日清食品グ...



「普通のカレーメシよりむしろウマい」??




パッケージでは玉ねぎの旨みと甘みを前面に押し出しており、「普通のカレーメシよりむしろウマい!(自称)」と豪語しています。いや、本家「カレーメシ」は本当おいしいですからね。これを超えるとなると相当なことになってしまいます。果たして栄養価とおいしさがしっかり両立できているのでしょうか。

【湯戻し調理に改良!】 日清食品 「日清カレーメシ ビーフ」

どうもオサーンです。今回のカップ麺は、日清食品の「日清カレーメシ ビーフ」。なんとなんとレンジ調理だったカレーメシシリーズが湯戻しになりました!これはかなりびっくり。レンジ調理でのライスもまだまだ完成された感じではなかったですが、だからこその湯戻しに変更なのか、手軽さを求めたのか、そのあたりの事情はよくわかりませんが、私オサーン的にはかなり助かる変更です。そして外装が円柱状の容器に変更になっていま...


内容物、価格、購入額など




別添袋は2つ。透明ブタ部分の中に潜んでいました。「完全謎パウダー」ってすごいネーミングですね。



カップの中には、パフライスやかやく類が入っていますが、いつもの「カレーメシ」の固形ルゥは入っていません。謎パウダーの双肩にかかっているようです。

品名完全メシ カレーメシ 欧風カレー
メーカー日清食品
発売日2022年5月23日(月)
麺種別ライス
かやく・スープ2袋(完全謎パウダー・仕上げオイル)
定価税別398円

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

二郎インスパイア店の名物「マシライス」がシビ辛でパワーアップ!「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」を実食レビュー



このページでは、日清食品のカップライス、「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」を食べてレビューしていきます。



「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」はどんな商品?


今回は、日清食品の「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」。2022年5月23日発売の新商品です。立川にある二郎インスパイアの人気店、「立川マシマシ」の名物メニュー「マシライス」を「シビ辛」に仕上げたオリジナルメニューとなっています。




「立川マシマシ」は二郎インスパイアの人気店


立川マシマシ」は、東京・立川にある二郎インスパイアの人気ラーメン店。立川と言えば、東京・多摩地区の中心地として君臨し、多くの美食が集まる地域ですが、その中でも「立川マシマシ」は異次元の空気を作り出し、ニンニクのアブラの巣窟として知られています。

「立川マシマシ」では二郎インスパイアのラーメンとともに、ごはんメニューの「マシライス」が名物メニューとして人気。ラーメンを差し置いてこの「マシライス」がこれまでに2度カップライス化されています。

ブタ!アブラ!ニンニク! 日清の「二郎系カップライス」がジャンキーすぎて最高だった|Jタウンネット

マニアと味わう「ご当地カップ麺」の世界第三十回日清食品「立川マシマシウマ汁こってりマシライス」文・写真:オサーンカップ麺ブロガーのオサーンです。「ご当地カップ麺...

二郎系人気店の名物メニューがカップライスに!「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」を食べてみた!

このページでは、日清食品のカップライス、「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」を食べてレビューしていきます。「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」はどんな商品?今回は、日清食品の「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」。2021年12月20日発売の新商品です。立川にある二郎インスパイア店「立川マシマシ」の名物メニュー「マシライス」が2度目のカップライス化です。「立川マシ...



見よ!立マシのブタは赤く燃えている!!




過去2度のカップライスは「マシライス」でしたが、今回は「辛マシライス」で変化をつけてきています。麻辣味とのこと。こってりブタニンニクと辛味シビレの相性は果たしてどうなのでしょうか。豚が燃えています。見よ!立マシのブタは赤く燃えている!!


内容物、価格、購入額など




別添袋は1つ。カップにはパフライスの他に、スープ粉末や肉そぼろが入っています。これまでの「マシライス」とそれほど違うようには見えません。

品名立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス
メーカー日清食品
発売日2022年5月23日(月)
麺種別ライス
かやく・スープ1袋(特製アブラー油)
定価税別263円
取得価格税込284円(ファミリーマート)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芸能界御用達のロケ弁カレーの帝王がカレーメシに!「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」を実食レビュー



このページでは、日清食品のカップライス、「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」を食べてレビューしていきます。



「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」はどんな商品?


今回は、日清食品の「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」。2022年3月28日発売の、「日清カレーメシ」シリーズの新商品です。テレビ局などのロケ弁カレーでおなじみ「オーベルジーヌ」監修のカップライスです。



「オーベルジーヌ」再臨!


ロケ弁カレーでおなじみの東京・四谷の「オーベルジーヌ」。食べたことはなくても、芸能人がよくテレビやラジオでおいしいと絶賛しており、ご存じの方は多いのではないでしょうか。実際、テレビ局の人じゃなくても普通に買えるんですよね。テイクアウト・デリバリー専門店にも関わらず、欧風カレー店の大きな柱の一つとなっています。

日清食品からカップ麺が1度、カップライスが2度登場しており、もともと高かった知名度がさらに高くなりました。カップ麺やカップライスでは、一貫して極甘でスパイシーなビーフカレーの味が再現されていました。

人気芸人が絶賛ののロケ弁カレーをカップ麺化!「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」を実食!

このページでは、日清食品のカップ麺、「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」を食べてレビューしていきます。「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」。2019年10月21日に発売された新商品です。東京四谷の宅配専門カレー店「オーベルジーヌ」監修による、カレーヌードルのカップ麺です。「芸能界が唸る...

芸能界御用達の甘くてスパイシーなカレー! 「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップライス、「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」を食べてレビューしていきます。「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」はどんな商品?今回のカップ麺は、日清食品の「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」。2020年7月13日発売の新商品です。東京四谷の宅配カレー専門店、「オーベルジーヌ」監修による、カレー味のカップライスとなっています。「オーベルジーヌ」はロケ弁でお...

芸能人のファンが多いロケ弁カレーがカップライスに!「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップライス、「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」を食べてレビューしていきます。「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」はどんな商品?今回のカップ麺は、日清食品の「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」。2021年5月24日発売の新商品です。東京・四谷の宅配欧風カレー専門店、「オーベルジーヌ」監修によるカップライス、「カレーメシ」の派生商品となっています。「オーベル...



「カレーメシ」の一商品




今回も「feat カレーメシ」の記載があり、「カレーメシ」と同じフォーマットでの商品となっています。ただ、カレーメシよりだいぶ定価が高いので、それだけハードルは高くなってしまいますが、果たしてどんな一杯なのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップにはパフライスの他に、固形のルゥや牛ミンチ、玉ねぎ、ニンジンが入っています。

品名オーベルジーヌ監修 欧風カレー
メーカー日清食品
発売日2022年3月28日(月)
麺種別ライス
かやく・スープなし
定価税別263円
取得価格税込284円(ファミリーマート)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

描かれている生物はナニモノ?「日清カレーメシ シーフード」を実食レビュー



このページでは、日清食品のカップライス、「日清カレーメシ シーフード」を食べてレビューしていきます。



「日清カレーメシ シーフード」はどんな商品?


今回は、日清食品の「日清スパイスカレー カレーメシ おしゃれチキン」。2022年2月28日発売の、「日清カレーメシ」シリーズの新商品です。以前にも出ていた「シーフード」が復活。青いパッケージも以前のままです。



「カレーメシ シーフードカレー」再臨!


「カレーメシ」は、カップライスの大定番となったシリーズで、私オサーン、何を隠そう本当大好きで、「ビーフ」、「キーマ」、「スパイスカレー」をいつもローテーションで回しています。特に「キーマ」がお気に入りです。

今回は久々に復活した「シーフード」。レギュラー商品として君臨していたはずですが、いつの間にかいなくなっていました。初登場は2014年9月で、水を入れてレンジ調理するタイプでした。

日清食品 「日清シーフードカレーメシ」

どうもオサーンです。先日ハンサム氏がモンハンの話してましたが、ラージャンは確かに私オサーンにとってはカモで、比較的与し易いモンスターなんですが、逆にミラボレアスを倒す時はいつもハンサム氏頼みで、自分は乗って倒す以外はひたすら逃げまわっているだけなんですよ。槍を売ったり拘束したり、ハンサム氏は縦横無尽に動きまわるのに対し、自分なんかは緊急回避が4回に3回失敗するヘタレぶりなので、ホント熱線食らわないよ...

2回目の登場は2016年8月。シーフードの旨みとスパイス感を両立しておりとてもおいしい一杯でした。

日清食品 「日清カレーメシ シーフード」

どうもオサーンです。今回のカップ麺は、日清食品の「日清カレーメシ シーフード」。前回記事の「日清カレーメシ ビーフ」と同時発売で、調理方法がレンジから湯戻しになったことと、容器が角型から丸型になったのが大きなリニューアルポイントです。前回書いたように、今回のリニューアルは私オサーンの中では概ね印象が良く、調理法の変更によって多少ご飯のデキが落ちたようには思いますが、手軽さに満足できました。今回のシー...



一貫して描かれているパッケージのイカ?




最初の「カレーメシ シーフード」から一貫して、パッケージには謎の生物?が描かれています。アシジュポーンだし、「魚介の豊かな風味とコクが『イカ』す!」とも書かれているので、おそらくイカなのは間違いないところですが、無理矢理に頭部分をお米の形にしてしまっているので、イカよりもタコに見えてしまうんですよね。もしくは「サンブレイク」で新登場するかもしれないモンスターとか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップを開けた途端、カレーよりもイカが香ってきました!固形ルゥとパフライス、そしてイカなどかやく類が入っていました。

品名日清カレーメシ シーフード
メーカー日清食品
発売日2022年2月28日(月)
麺種別ライス
かやく・スープなし
定価税別230円
取得価格税別178円(イオン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加