カップライスのカテゴリ記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

カテゴリ:カップライス

カップライスのカテゴリ記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-10-27 カップライス
このページでは、セブンプレミアムのカップライス、「蒙古タンメン中本 チーズの追撃 辛旨飯」を食べてレビューしていきます。 「蒙古タンメン中本 チーズの追撃 辛旨飯」はどんな商品? 今回商品は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 チーズの追撃 辛旨飯」。製造は日清食品。セブンプレミアムおなじみの「蒙古タンメン中本」シリーズの新商品です。現在もラインナップされている「蒙古タンメン中本 辛旨飯...

記事を読む

2019-10-02 カップライス
このページでは、ローソンで手に入れた日清食品のカップライス、「麺屋一燈 濃厚魚介鶏白湯飯」を食べてレビューしていきます。 「麺屋一燈 濃厚魚介鶏白湯飯」はどんなカップ麺? 今回の食べるのは、日清食品の「麺屋一燈 濃厚魚介鶏白湯飯」。2019年10月1日にローソン限定で発売された新商品です。東京新小岩の名店「麺屋一燈」のつけ麺の味を、カップライスで再現した商品となっています。 「麺屋一...

記事を読む

2019-09-03 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「日清 麻婆カレーメシ トレンディ」を食べてレビューしていきます。 「日清 麻婆カレーメシ トレンディ」はどんな商品? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清 麻婆カレーメシ トレンディ」。2019年9月2日発売の、「日清カレーメシ」シリーズの新商品です。今回は巷で流行りのカレーと麻婆を組み合わせた「麻婆カレー」をイメージした商品となっています。 「...

記事を読む

2019-08-06 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」を食べてレビューしていきます。 「日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」はどんな商品? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」。2019年8月5日発売の、「日清カレーメシ」から派生した「日清ウマーメシ」シリーズの新商品です。「日清ウマーメシ シビうま担々」に続く「ウマーメシ」第2弾商品となっています。 ...

記事を読む

2019-07-09 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「カップヌードル シーフードヌードル ぶっこみ飯」を食べてレビューしていきます。 「カップヌードル シーフードヌードル ぶっこみ飯」はどんな商品? 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル シーフードヌードル ぶっこみ飯」。2019年7月1日発売の、「日清のごはんシリーズ」、「ぶっこみ飯」シリーズの新商品です。「カップヌードル」、「チキンラーメン」に続...

記事を読む

セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 チーズの追撃 辛旨飯」を食べてみました!



このページでは、セブンプレミアムのカップライス、「蒙古タンメン中本 チーズの追撃 辛旨飯」を食べてレビューしていきます。



「蒙古タンメン中本 チーズの追撃 辛旨飯」はどんな商品?


今回商品は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 チーズの追撃 辛旨飯」。製造は日清食品。セブンプレミアムおなじみの「蒙古タンメン中本」シリーズの新商品です。現在もラインナップされている「蒙古タンメン中本 辛旨飯」にチーズを加えた一杯となっています。

セブンプレミアム 「蒙古タンメン中本 辛旨飯」

蒙古タンメン中本のごはんバージョン今回のカップ麺は、いや麺じゃないですが、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 辛旨飯」。製造は日清食品。セブンプレミアムとしてセブンイレブンなどセブン&アイグループ各店で販売されている「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」をベースに、ごはんを合わせた商品です。今回は「其ノ弐」ということで、今まで販売されていたもののブラッシュアップ版ということになります。前回時は水入れてレ...



「濃厚タンメン中本 チーズの一撃」のカップライスバージョン


今回の商品は、「チーズの追撃 辛旨飯」ということで、現在も発売中の「辛旨飯」のチーズ入り商品ですが、カップ麺としても、2017年からチーズ入り「蒙古タンメン中本 チーズの一撃」が限定発売されており、それのカップライスバージョンという側面もあるようです。黄色いパッケージが共通しています。

2017年10月に発売された「蒙古タンメン中本 チーズの一撃」は、通常商品の「辛旨味噌」にチーズを加えた一杯で、チーズを加えながらも蒙古タンメンらしさをまったく失っていない、非常においしい商品でした。このクオリティをカップライスとしても維持できているなら、今回の商品もかなり期待できそうです。この商品は2018年5月にも再販されており、「北極」と同様、年1回の恒例商品となっているようです。

セブンプレミアム 「蒙古タンメン中本 チーズの一撃」

今度の「蒙古タンメン中本」はチーズを加えたアレンジ商品「チーズの一撃」今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 チーズの一撃」。製造は日清食品。セブンプレミアムおなじみの「蒙古タンメン中本」シリーズの新作です。今回は「チーズの一撃」。「既存の人気商品にチーズを入れ、マイルドな味わいにアレンジする話題の“食べ方”からヒントを得て開発したカップ麺」とのことで、同じく話題の食べ方から商品化...



内容物、価格、購入額など




別添袋は「辛旨オイル」1袋。カップにはパフライスとともに、通常の「辛旨飯」にも入っている豆腐やキャベツなどと一緒に、チーズも入っています。豆腐は「辛旨飯」と同じくらい入っていました。

品名蒙古タンメン中本 チーズの追撃 辛旨飯
メーカーセブンプレミアム(製造は日清食品)
発売日2019年10月21日(月)
麺種別ライス
かやく・スープ1袋(辛旨オイル)
定価税込257円
取得価格税込257円(セブンイレブン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローソン限定のカップライス「麺屋一燈 濃厚魚介鶏白湯飯」を食べてみました!



このページでは、ローソンで手に入れた日清食品のカップライス、「麺屋一燈 濃厚魚介鶏白湯飯」を食べてレビューしていきます。



「麺屋一燈 濃厚魚介鶏白湯飯」はどんなカップ麺?


今回の食べるのは、日清食品の「麺屋一燈 濃厚魚介鶏白湯飯」。2019年10月1日にローソン限定で発売された新商品です。東京新小岩の名店「麺屋一燈」のつけ麺の味を、カップライスで再現した商品となっています。



「麺屋一燈」は東京新小岩の名店


麺屋一燈」は、東京新小岩にある超人気ラーメン店。お店の看板メニューである「濃厚魚介つけ麺」や「濃厚魚介らーめん」を求め、全国から多くの人が訪れる名店中の名店です。「麺屋一燈」以外にも、二郎インスパイア系の「ラーメン燈郎」、つけ麺専門の「つけ麺一燈」、豚骨魚介の「豚骨一燈」といったお店を展開し、台湾や香港にも支店を構えています。

今回はカップライスですが、ローソン限定商品として現在も「麺屋一燈 ホタテ鶏油の濃厚魚介ラーメン」という商品が店頭に並んでいます。濃厚な鶏白湯に魚介を効かせ、ホタテ鶏油で仕上げた、カップ麺のレベルを超えてしまいそうな濃厚な一杯でした。

あの「麺屋一燈」のカップ麺がローソン限定で再登場!!「麺屋一燈 ホタテ鶏油の濃厚魚介ラーメン」

あの「麺屋一燈」の鶏白湯スープを再現したカップ麺今回のカップ麺は、日清食品の「麺屋一燈 ホタテ鶏油の濃厚魚介ラーメン」。2018年10月2日発売の、ローソン限定発売のの新商品です。東京新小岩にある超行列店「麺屋一燈」の味を再現したカップ麺です。「麺屋一燈」は、東京では言わずと知れた名店中の名店で、いつ行っても行列が絶えない超人気店です。私もぜひとも一度訪れたいと思っているのですが、出張時の限られた時...



つけ麺の味を再現したカップライス




今回の商品は、お店の濃厚なつけ麺のスープにご飯を入れた味をイメージしたとのこと。「麺屋一燈」のごはん商品としては、日清食品冷凍から出ている冷凍チャーハンもありますが、今回は果たしてどうでしょうか。

「濃厚魚介鶏白湯飯」で「鶏油」付きとのことで、お店さながらの濃厚鶏白湯に期待したいところ。非常に楽しみです。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「特製鶏油」1袋。カップには、パフライスやスープ粉末とともに、鶏つくねとネギが入っています。

品名麺屋一燈 濃厚魚介鶏白湯飯
メーカー日清食品(ローソン限定商品)
発売日2019年10月1日(火)
麺種別ライス
かやく・スープ1袋(特製鶏油)
定価税込258円
取得価格税込258円(ローソン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「日清 麻婆カレーメシ トレンディ」を実食レビュー!花椒が加わりスパイス感溢れるカレーメシ



このページでは、日清食品のカップライス、「日清 麻婆カレーメシ トレンディ」を食べてレビューしていきます。



「日清 麻婆カレーメシ トレンディ」はどんな商品?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清 麻婆カレーメシ トレンディ」。2019年9月2日発売の、「日清カレーメシ」シリーズの新商品です。今回は巷で流行りのカレーと麻婆を組み合わせた「麻婆カレー」をイメージした商品となっています。




「麻婆カレー」を「カレーメシ」で再現


今回の「日清 麻婆カレーメシ トレンディ」は、巷で流行りの麻婆カレーをカレーメシで再現した商品です。辛さレベルは「中辛」とのこと。流行りを強調するために、商品名に「トレンディ」とつけられています。しかし「トレンディ」って言葉は、「日経トレンディ」以外で聞くとどうにも逆ベクトルのイメージを抱きますね。おそらく昔の「トレンディドラマ」という言葉が死語化しているためだと思われますが、たぶん日清さんはそういうのも狙ってるんでしょうね。

カレースパイスに麻と辣を効かせたとのことで、かなりおいしそう。これは間違いなくアチョーなデキとなっているでしょう。しかし「※豆腐に見えるかやくは豆腐です。」って。「カレーメシ」は今回も全力でフザけてきてますね。



え?ラーメンマン?


「日清カレーメシ」は、公式サイトもパッケージデザインも、いつも、それはそれはもう全力でフザけたことばかり書いてるんですが、今回は特にひどいw

この辮髪でヒゲを垂らして、額の「中」の文字が描かれたキャラクター。これどうみても「ラーメンマン」ですよね。キャメルクラッチで世の中を震撼させたあのラーメンマン。中国の山奥に籠もっていたと聞いていたが、まさかこんなところで出会えるとは。右上に、ウォーズマンのベアークローでつけられた4つの穴までご丁寧に入っています。

私、中学の修学旅行でこけしの制作体験をしたんですが、作ったこけしの額に「中」の字を書き、髭を書いてラーメンマンこけしを作って、家に帰って家族に、「この子大丈夫なの?」と悲しまれたことがあります。後々自分で見ても、なんでこんなの作ってしまったんだといういたずら書きレベルの作品。今回のパッケージもそんな感じですよね。さすがカレーメシ。

このブログでちょいちょいキン肉マンのネタを書いているので、日清さん気を使ってくれたのかな。そんなわけないかw



こんな感じなのもいつもの「カレーメシ」って感じですね。



内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップにはパフライスと固形のルゥ、そして豆腐がたくさん入っています。カレーメシとしては具が多い感じ。

品名日清 麻婆カレーメシ トレンディ
メーカー日清食品
発売日2019年9月2日(月)
麺種別ライス
かやく・スープなし
定価税別230円
取得価格税別230円(イオン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」を実食レビュー!ごま油香る辛いカップライス!



このページでは、日清食品のカップライス、「日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」を食べてレビューしていきます。



「日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」はどんな商品?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」。2019年8月5日発売の、「日清カレーメシ」から派生した「日清ウマーメシ」シリーズの新商品です。「日清ウマーメシ シビうま担々」に続く「ウマーメシ」第2弾商品となっています。



「カップヌードル」シリーズのごはん化商品


日清ウマーメシ」シリーズの第2弾商品として発売された今回の「日清ウマーメシ 豚キムチチゲ」。唐辛子の辛味を前面に押し出し、豚キムチと合わせた一杯です。カップ麺の豚キムチ商品は、ある程度購入層を確保するためか、それほど辛味に重点を置いていないものが多いですが、今回はそんなのお構いなしで唐辛子を強調しています。

「日清ウマーメシ」第1弾商品だった「日清ウマーメシ シビうま担々」は、練ごまのコクと花椒のシビレが高レベルで共存したおいしい雑炊タイプのカップごはんで、「カレーメシ」に負けないクオリティの高さでした。第1弾がかなりおいしかったがゆえに、今回の第2弾はハードルが上がってしまっています。

カレーメシのバディ「ウマーメシ」登場!「日清ウマーメシ シビうま担々」

このページでは、日清食品のカップライス、「日清ウマーメシ シビうま担々」を食べてレビューしていきます。「カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味 ビッグ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清ウマーメシ シビうま担々」。いやカップ麺じゃないですねカップライス。2019年3月11日発売の、「日清ウマーメシ」シリーズの第1弾となる新商品です。シビレの強さを強調した担々スープのカップラ...

辛さレベル「3」




日清食品や明星食品の辛い商品によくつけられている辛さレベルは、今回は「3」という数値になっています。この数値、以前に比べて数字に比して辛味が強くなっているように感じています。今回は「3」ということで、激辛や大辛ではなさそうですが、それなりの辛さは期待できそうです。



それにしても、「カレーメシ」の商品は、一貫してネット文化を意識した記載が多いですよね。(*´Д`)ハァハァに(゚д゚)ウマーですか。さすがです。PCの変換でも一発で出てくるんですねこの絵文字。今変換してみて初めて知りました。こんな簡単なら今日から私も住民になれそうです。

内容物、価格、購入額など




別添袋は「辛萌え~の素」の1袋。たいがいなネーミングですが、ここにも「(*´Д`)ハァハァするぜ!」と書かれています。



カップには、パフライス、スープ粉末、そして白菜キムチなどのかやくが入っています。かやくの量がこのシリーズにしては多いような気がします。

品名日清ウマーメシ 豚キムチチゲ
メーカー日清食品
発売日2019年8月5日(月)
麺種別ライス
かやく・スープ1袋(辛萌え~の素)
定価税別230円
取得価格税別178円(イオン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「カップヌードル シーフードヌードル ぶっこみ飯」を実食レビュー!シーフードヌードル35周年記念商品



このページでは、日清食品のカップライス、「カップヌードル シーフードヌードル ぶっこみ飯」を食べてレビューしていきます。



「カップヌードル シーフードヌードル ぶっこみ飯」はどんな商品?


今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル シーフードヌードル ぶっこみ飯」。2019年7月1日発売の、「日清のごはんシリーズ」、「ぶっこみ飯」シリーズの新商品です。「カップヌードル」、「チキンラーメン」に続く、「ぶっこみ飯」シリーズの第3弾商品です。



「カップヌードル」シリーズのごはん化商品


今回の商品は、「カップヌードル」、「チキンラーメン」に引き続いての「ぶっこみ飯」シリーズの第3弾商品で、「シーフードヌードル」35週年を記念した「カップヌードル」シリーズのごはん化商品となります。レンジ調理時代には「トムヤムクンヌードル」のごはん商品も発売されていました。



「ぶっこみ飯」とは?


ぶっこみ飯」シリーズは、雑炊タイプのごはん商品で、実際のカップ麺のスープにごはんを入れた(ぶっこんだ)味を再現しています。これまでに「カップヌードル」と「チキンラーメン」の「ぶっこみ飯」が発売されています。

2017年3月に発売された「カップヌードル ぶっこみ飯」は、まさにカップヌードルのスープにごはんを入れた味わいそのもので、あまりにカップヌードルと同じ味でブログで何書いて良いのか悩むレベルでした。

日清食品 「カップヌードル ぶっこみ飯」

どうもオサーンです。今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル ぶっこみ飯」。ラーメンスープにご飯を入れた商品です。てっきりカップヌードルごはんを置き換える商品なのかと思っていましたが、日清食品のホームページを見ると、カップヌードルごはんも販売継続のようです。スープなしタイプのカップヌードルご飯もかなり良い商品だと思っているので、ディスコンじゃないのはありがたい。さてさてこの商品、どんな感じに仕...



2017年4月に発売された「チキンラーメン ぶっこみ飯」は、あまりごはんと合うとは想像できなかった「チキンラーメン」のスープを、しょうゆ味をうまく調整することでごはんとマッチする味に仕上げており、完成度の高い一杯でした。

日清食品 「チキンラーメン ぶっこみ飯」

どうもオサーンです。今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメン ぶっこみ飯」。カップヌードルに続いて今回はチキンラーメンのぶっこみ飯です。チキンラーメンのスープって個人的にはご飯とはあまりあわないと思っていて、以前も売られていたチキンラーメンごはんは鶏五目だったんですよね。今回はスープにご飯を投入するぶっこみ飯なので、果たしてご飯ときちんとあうのかどうか、期待と不安を織り交ぜながら食べてみたいと...



ごはんとマッチしそうで楽しみ


個人的に「カップヌードル」シリーズの中でも、「シーフードヌードル」のスープは最もごはんとマッチすると思っているので、今回の一杯には期待できるとともに、あまりに「シーフードヌードル」そのままの味で書くことないかもしれないとちょっと心配でもあります。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。

内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。イカ、かに風味かまぼこ、たまご、キャベツが入っています。かに風味かまぼこそそれなりに入っているものの、他の具は通常のシーフードヌードルに比べてだいぶ少ないです。

品名カップヌードル シーフードヌードル ぶっこみ飯
メーカー日清食品
発売日2019年7月1日(月)
麺種別ライス
かやく・スープなし
定価税別230円
取得価格税込248円(ファミリーマート)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加