カップスープ・春雨のカテゴリ記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

カテゴリ:カップスープ・春雨

カップスープ・春雨のカテゴリ記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-07-28 カップスープ・春雨
このページでは、日清食品のカップスープ、「日清麺なしどん兵衛 辛牛だし豆腐スープ」を食べてレビューしていきます。 「日清麺なしどん兵衛 辛牛だし豆腐スープ」はどんな商品? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清麺なしどん兵衛 辛牛だし豆腐スープ」。2019年7月22日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。麺の代わりに豆腐を使用した「麺なし」の一杯。「土用の丑」に合わせ、「う」のつく食べ物...

記事を読む

2019-07-07 カップスープ・春雨
このページでは、セブンプレミアムとローソン限定のカップみそ汁、「セブンプレミアム カップみそ汁 ひきわり納豆汁」と「旭松食品 生みそずい濃厚ひきわり納豆汁」を食べて比較していきます。 カップ納豆汁を比較! セブンvsローソンのカップ納豆汁対決! 今回は、セブンイレブンなどで購入できる「セブンプレミアム カップみそ汁 ひきわり納豆汁」と、ローソン限定商品の「旭松食品 生みそずい濃厚ひきわり納...

記事を読む

2019-06-11 カップスープ・春雨
このページでは、まるか食品のカップ春雨、「ピーヤング 激辛春雨END」を食べてレビューしていきます。 「ピーヤング 激辛春雨END」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、まるか食品の「ピーヤング 激辛春雨END」。2019年6月10日にローソンで先行発売された、カップ春雨の「ピーヤング」シリーズの新商品です。以前発売されていた「ペヤング 激辛やきそばEND」のピーヤングバージョンです。 【激辛の終末】 ...

記事を読む

2019-05-16 カップスープ・春雨
このページでは、エースコックの春雨スープ、「スープはるさめ 塩レモン」を食べてレビューしていきます。 「スープはるさめ 塩レモン」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「スープはるさめ 塩レモン」。2019年5月13日発売の、「スープはるさめ」シリーズの新商品です。「塩レモン」は毎年5月に発売されている季節定番商品です。爽やかなイメージで、初夏に相応しいですね。 温冷両用春...

記事を読む

2019-05-12 カップスープ・春雨
このページでは、ポッカサッポロのカップライス、「リゾランテ 濃厚チーズリゾット」を食べてレビューしていきます。 「リゾランテ 濃厚チーズリゾット」はどんな商品? 今回は、ポッカサッポロの「リゾランテ 濃厚チーズリゾット」。2019年2月18日にリニューアル発売された「リゾランテ」シリーズのカップライスです。同時に発売された「濃厚海老チーズリゾット」と「濃厚トマトチーズリゾット」は既にレビュー済...

記事を読む

「日清麺なしどん兵衛 辛牛だし豆腐スープ」を実食レビュー!どん兵衛なのに和風じゃないしうどんも入っていない



このページでは、日清食品のカップスープ、「日清麺なしどん兵衛 辛牛だし豆腐スープ」を食べてレビューしていきます。



「日清麺なしどん兵衛 辛牛だし豆腐スープ」はどんな商品?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清麺なしどん兵衛 辛牛だし豆腐スープ」。2019年7月22日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。麺の代わりに豆腐を使用した「麺なし」の一杯。「土用の丑」に合わせ、「う」のつく食べ物「牛」にちなんだ商品で、「日清のどん兵衛 汁なし牛カルビ風味うどん」と同時発売となっています。

「日清のどん兵衛 汁なし牛カルビ風味うどん」を実食レビュー!

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清のどん兵衛 汁なし牛カルビ風味うどん」を食べてレビューしていきます。「日清のどん兵衛 汁なし牛カルビ風味うどん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 汁なし牛カルビ風味うどん」。2019年7月22日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。これまでにもいくつかの商品が発売されている「日清のどん兵衛 汁なし」シリーズの...

今回の商品が「麺なし」、同時発売の商品が「汁なし」で、2つ合わせて完全体みたいで面白いですね。もちろん両方とも完全体なんですけどね。



麺の代わりに豆腐を使った「麺なしどん兵衛」


「日清のどん兵衛」の中でも、麺の代わりに豆腐を使った「麺なしどん兵衛」の商品です。日清食品では豆腐を使ったスープ商品として「純豆腐」シリーズもありますね。



麺の代わりに豆腐を使うことで、カロリーや糖質が抑えられていることを大きな売りとしていますが、これまでの商品だと麺を置き換えるほどの食べ応えはなかったので、豆腐でお腹いっぱいになれると思わず、なにかと合わせて食べるのが良いと思います。



2018年8月に発売されていた「日清麺なしどん兵衛 鴨だし豆腐スープ」と「日清麺なしどん兵衛 肉だし豆腐スープ」。カップ麺に比べると食べ応えは物足りないですが、なめらかな豆腐がおいしい一杯でした。「麺なし」とは考えず普通のスープ商品としてなら良い商品でした。

「日清麺なしどん兵衛」の2品、「鴨だし豆腐スープ」と「肉だし豆腐スープ」を食べてみました!!

「麺なし」シリーズ第2弾商品は「麺なしどん兵衛」!!今回は「日清のどん兵衛」シリーズの豆腐入りスープ商品、「日清麺なしどん兵衛 鴨だし豆腐スープ」と「日清麺なしどん兵衛 肉だし豆腐スープ」を食べます。2017年8月に発売された「日清麺なしラーメン」2品に続く、「麺なし」シリーズ第2弾商品とのこと。世の中のヘルシー志向、糖質制限の流れの中で注目されてきた「麺なしラーメン」を、日清流に麺を豆腐に代用するこ...



ユッケジャン風旨辛スープ


今回の商品は「牛」にちなんだ商品ということで、韓国料理の「ユッケジャン」風の味になっています。ユッケジャンとは、牛肉や野菜などを唐辛子で味付けた料理(スープ)です。前回の「麺なしどん兵衛」は和風味でしたが、今回は和風ではありません。最近のどん兵衛シリーズはカレーとかカルボナーラとか、まったく和風にこだわってないんですよね。それでもいつもならうどんという縛りがあるんですが、今回は和風でもなくうどんでもなく、これ本当にどん兵衛なんでしょうかね?w


内容物、価格、購入額など




別添袋は「豆腐」と「かやく入り粉末スープ」の2袋。



まずはカップに豆腐を入れます。四角い塊で豆腐が入っていますが、すぐほろほろと崩れます。



続いて「かやく入り粉末スープ」を入れます。赤いスープ粉末と一緒に、肉そぼろやネギなどが入っています。

品名日清麺なしどん兵衛 辛牛だし豆腐スープ
メーカー日清食品
発売日2019年7月22日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(豆腐・かやく入り粉末スープ)
定価税別170円
取得価格税別184円(ローソン)

» 続きを読む


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カップ納豆汁食べ比べ!セブンvsローソン 神州一味噌vs旭松食品!



このページでは、セブンプレミアムとローソン限定のカップみそ汁、「セブンプレミアム カップみそ汁 ひきわり納豆汁」と「旭松食品 生みそずい濃厚ひきわり納豆汁」を食べて比較していきます。



カップ納豆汁を比較!


セブンvsローソンのカップ納豆汁対決!


今回は、セブンイレブンなどで購入できる「セブンプレミアム カップみそ汁 ひきわり納豆汁」と、ローソン限定商品の「旭松食品 生みそずい濃厚ひきわり納豆汁」を食べて比較していきます。前者は2019年6月24日、後者は2019年7月2日発売の新商品です。

大手コンビニのセブンとローソンから同時期にカップ納豆汁が発売されたということで、カップ麺ではないですが、せっかくなので比較してみることにしました。私もカップ麺だけではなく納豆も食べたいし、ちょっとお腹も休めたいしということで、どうかお付き合いいただければと思います。

神州一味噌と旭松食品もライバル関係


今回紹介する「セブンプレミアム カップみそ汁 ひきわり納豆汁」は神州一味噌、「生みそずい濃厚ひきわり納豆汁」は旭松食品が製造を担っていますが、ともに長野県発祥のメーカーです。それぞれ看板商品が味噌、豆腐という違いはあるものの、即席みそ汁をはじめ多くの商品で競合しており、ガチンコのライバル関係にあります。コンビニ同士もライバル関係なら、メーカー同士もライバル関係。とてもおもしろい比較対象なのではないかと思います。

カップの納豆汁に味の違いなんてそれほどないのではないのではないかと思いつつも、面白い違いがみられると良いなと希望しつつ、食べてみたいと思います。



内容物、価格、購入額など




ともに別添袋は「調味みそ」と「具(の袋)」の2袋。

品名セブンプレミアム カップみそ汁 ひきわり納豆汁
メーカーセブンプレミアム(製造は神州一味噌)
発売日2019年6月24日(月)
麺種別みそ汁
かやく・スープ2袋(調味みそ・具)
定価税込116円
取得価格税込116円(セブンイレブン)

品名生みそずい濃厚ひきわり納豆汁
メーカー旭松食品(ローソン限定商品)
発売日2019年7月2日(火)
麺種別みそ汁
かやく・スープ2袋(調味みそ・具の袋)
定価税込151円
取得価格税込151円(セブンイレブン)

コンビニで売っているカップ納豆汁ということでパッと飛びついたものの、結構価格差があるんですね。35円差はこの価格帯だと結構大きいので、ローソンの方がだいぶクオリティが高くないと釣り合いません。

» 続きを読む


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ピーヤング 激辛春雨END」 「ペヤング激辛END」の春雨版商品登場!



このページでは、まるか食品のカップ春雨、「ピーヤング 激辛春雨END」を食べてレビューしていきます。



「ピーヤング 激辛春雨END」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ピーヤング 激辛春雨END」。2019年6月10日にローソンで先行発売された、カップ春雨の「ピーヤング」シリーズの新商品です。以前発売されていた「ペヤング 激辛やきそばEND」のピーヤングバージョンです。

【激辛の終末】 「ペヤング 激辛やきそばEND」を通常「激辛ペヤング」と食べ比べ

ペヤング史上最強の激辛「END」終末の恐怖!今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 激辛やきそばEND」。2018年8月27日発売の、「ペヤング焼そば」の新商品です。ただでさえ辛いシャア機体と同じ色のパッケージでお馴染みの通常の「ペヤング 激辛やきそば」ですが、「激辛」に「END」の入った、まさに「END」を「終末」と訳すのに相応しい、カタストロフな一杯のようです。どれだけ終末でカタストロフなのか、通常の「激辛や...



「ピーヤング」の終末出現


いきなり「やきそばじゃないよ。」ですか。相変わらずふざけてますね。さすがです。令和元年まだ1ヶ月しか経ってないですが、早くもやってきました終末。END。いやー中2入っちゃってますよね。こういうの大好きです。ちなみに私オサーンは実は魔王で、追いつめられた時に最終奥義「ワールドエンド」を繰り出します。ワールド系3大奥義は「ワールドエース」、「ワールドツアー」、そして「ワールドエンド」。何言ってるんだ私は。

ピーヤング」は、春雨を使ったカップ焼そばタイプの商品シリーズで、これまでにいくつか商品が発売されています。2018年1月に発売された「ピーヤング 麻婆春雨」は、麻婆春雨を汁なし春雨商品で再現していました。再現というか、春雨使ってるので麻婆春雨そのものですよね。スープ春雨商品は数ありますが、ガッツリ春雨を食べられる貴重な一杯でした。

まるか食品 「ピーヤング 麻婆春雨」

「ピーヤング春雨シリーズの第2弾商品」今回のカップ麺は、まるか食品の「ピーヤング 麻婆春雨」。「ピーヤング春雨」シリーズの第2弾商品です。第1弾は「ピーヤング 春雨」という緑のパッケージの商品でしたが、私は入手することができなかったので未食でした。今回の商品は1月29日発売なのでもう新商品ではないものの、やっと手に入れられたので食べてみたいと思います。カップ麺で春雨と言えば「スープ春雨」系の商品を思い浮...

2018年3月に発売された「ピーヤング タイ風春雨」は、タイの「パッタイ味」に仕上げた春雨商品。パッケージにタイの風景が描かれており、味も本格的なものを期待しましたが、そこはペヤング。辛味も酸味も乏しく、タイ風としてはちょっと物足りない印象でした。

まるか食品 「ピーヤング タイ風春雨」

「ピーヤング」シリーズ第3弾商品は「タイ風パッタイ味」今回のカップ麺は、まるか食品の「ピーヤング タイ風春雨」。カップ焼そばスタイルの春雨「ピーヤング」シリーズの第3弾商品です。今回の味は「パッタイ味」。パッタイとは米の麺を炒めたタイ料理です。米の麺ということは、隣接はしていないものの同じ東南アジアにあるベトナムのフォーに強く影響を受けているのかなと思いますが、タイも米文化の国で、古くからライスヌ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「ソース」と「かやく」の2袋。これは・・・「ペヤングやきそば 激辛END」と内容物がまったく同じに見えます。



先入れの「かやく」を開けた状態。「ペヤングやきそば 激辛END」やノーマル「ペヤング」とまったく同じ、チューブから捻り出したような挽肉と多めのキャベツが入っています。

品名ピーヤング 激辛春雨END
メーカーまるか食品
発売日2019年6月10日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(激辛ENDソース・かやく)
定価税別205円
取得価格税込216円(ローソン)

» 続きを読む


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レモンの爽やかな「スープはるさめ 塩レモン」は胡椒とオクラが良い仕事!



このページでは、エースコックの春雨スープ、「スープはるさめ 塩レモン」を食べてレビューしていきます。



「スープはるさめ 塩レモン」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「スープはるさめ 塩レモン」。2019年5月13日発売の、「スープはるさめ」シリーズの新商品です。「塩レモン」は毎年5月に発売されている季節定番商品です。爽やかなイメージで、初夏に相応しいですね。



  • 温冷両用春雨スープ
今回の「塩レモン」は、他のスープ商品と同じようにお湯のみで調理するのと、氷を入れて冷やして食べるのと両方可能な、温冷両用商品となっています。ズゴックとかゾッグを思わせますよね。私なんかは、水陸両用車といえば軍用のものを思い浮かべますが、東京スカイツリーに水陸両用バスがあるそうですね。「スカイダック」というそうですが、いつか乗ってみたい。「シャア専用スカイダック」とかあるとなお良いんですが。

昨年2018年5月に発売された「塩レモン」をレビューした時は、氷を入れて食べてみました。湯気が立ち上らないため、あんまりレモンの酸味を満喫することができず、その上、熱くないので容易に食べ進めてしまえるため、カップ麺に比べて量が少ないことも相まって、あっという間に食べ終えてしまいました。これだと温かいものを食べる方が良いと感じたので、今回は氷バージョンではなくお湯バージョンで食べてみたいと思います。

エースコック 「スープはるさめ 塩レモン」

毎年5月に発売されている「スープはるさめ」の「塩レモン」今回はエースコックの「スープはるさめ 塩レモン」。2018年5月7日発売で、エースコックの看板商品のひとつ「スープはるさめ」シリーズの新商品です。今回の味は夏らしい「塩レモン」。4年連続で5月に発売されている商品ですが、このブログでは初めて食べます。初めて食べるので昨年までとの比較はできませんが、今年の商品には新開発の「レモンジュレ」が入っているとの...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「かやく入り粉末スープ」の1袋。見づらいですが、カップには春雨が入っています。



先入れの「かやく入り粉末スープ」を開けた状態。スープ粉末とともに、オクラやかまぼこ、ねぎが入っています。

品名スープはるさめ 塩レモン
メーカーエースコック
発売日2019年5月13日(月)
麺種別春雨
かやく・スープ1袋(かやく入り粉末スープ)
定価税別150円
取得価格税込149円(イトーヨーカドー)

» 続きを読む


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポッカサッポロ 「リゾランテ 濃厚チーズリゾット」



このページでは、ポッカサッポロのカップライス、「リゾランテ 濃厚チーズリゾット」を食べてレビューしていきます。



「リゾランテ 濃厚チーズリゾット」はどんな商品?


今回は、ポッカサッポロの「リゾランテ 濃厚チーズリゾット」。2019年2月18日にリニューアル発売された「リゾランテ」シリーズのカップライスです。同時に発売された「濃厚海老チーズリゾット」と「濃厚トマトチーズリゾット」は既にレビュー済です。

ポッカサッポロ 「リゾランテ 濃厚海老チーズリゾット」

このページでは、ポッカサッポロのカップライス、「リゾランテ 濃厚海老チーズリゾット」を食べてレビューしていきます。「リゾランテ 濃厚海老チーズリゾット」はどんな商品?今回は、ポッカサッポロの「リゾランテ 濃厚海老チーズリゾット」。2019年2月18日に装い新たに発売された「リゾランテ」シリーズの新味です。「リゾランテ」は20~30代女性をターゲットにした主食となるカップ入りリゾットで、他に「濃...

ポッカサッポロ 「リゾランテ 濃密トマトチーズリゾット」

このページでは、ポッカサッポロのカップライス、「リゾランテ 濃密トマトチーズリゾット」を食べてレビューしていきます。「リゾランテ 濃密トマトチーズリゾット」はどんな商品?今回は、ポッカサッポロの「リゾランテ 濃密トマトチーズリゾット」。2019年2月18日に発売の「リゾランテ」シリーズの新味です。新味と言いつつも発売からだいぶ経ってしまいましたが、今回ようやくレビューすることができます。「...



  • リゾランテの期間商品「濃厚チーズリゾット」
3品同時に発売された「リゾランテ」シリーズのうち「濃厚チーズリゾット」のみは、「リゾランテ」シリーズの登場以来、ラインナップにあリ続ける、シリーズの基幹商品です。妖怪ウォッチにおけるジバニャンやウィスパーみたいな感じですかね。いや、パッケージが黄色いのでピカチュウかな。今回の3商品はチーズ縛りのようですね。2017年2月に発売された最初の「濃厚チーズリゾット」はこちら。

ポッカサッポロの「リゾランテ」シリーズを食べてみた

ポッカサッポロのイタリアンなリゾットのシリーズ「リゾランテ」今回は、ポッカサッポロの「リゾランテ」シリーズ3種を食べてみたいと思います。現行品は2種で、「濃厚トマトリゾット」だけは製造を終了しているようです。最近、スーパーでもコンビニでもよく見かけるようになった「リゾランテ」シリーズ。日清のごはんシリーズのライバルとなる存在なのか、ずっと気になっていました。コンビニだと、日清のごはんシリーズやカレ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップにはパフライスとスープ粉末が入っていますが、パセリが入っている以外は真っ白です。

品名リゾランテ 濃厚チーズリゾット
メーカーポッカサッポロ
発売日2019年2月18日(月)
麺種別ライス
かやく・スープなし
定価税別180円
取得価格税別178円(イオン)

» 続きを読む


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加