カップうどんのカテゴリ記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

カテゴリ:カップうどん

カップうどんのカテゴリ記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-10-17 カップうどん
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 花椒が香るごま担々うどん」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 花椒が香るごま担々うどん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 花椒が香るごま担々うどん」。2019年10月14日発売の、「赤いきつねと緑ぬたぬき」シリーズの新商品です。先日レビュー済の「マルちゃん 山椒が香る塩そば」と同時発売の商品となっています。こ...

記事を読む

2019-10-10 カップうどん
このページでは、セブンイレブン限定で日清食品のカップうどん、「日清のどん兵衛 マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」を食べてレビューしていきます。 「日清のどん兵衛 マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」。今週発売された、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。セブンイレブン限定商品です。「どん兵衛」のタテ型カップで...

記事を読む

2019-09-06 カップうどん
このページでは、東洋水産のカップうどん、「マルちゃん あつあつ牛すきうどん」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん あつあつ牛すきうどん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん あつあつ牛すきうどん」。2019年9月2日発売の、「マルちゃん 赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。これから寒い時期を迎えるにあたり、毎年秋冬恒例の定番商品が今年も登場です。 ...

記事を読む

2019-08-16 カップうどん
このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「日清のとんがらし麺 うま辛トマト&チーズ味」を食べてレビューしていきます。 「カップ赤からうどん赤5番」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、寿がきや食品の「カップ赤からうどん赤5番」。2019年8月12日発売の、「赤からカップ麺」シリーズの新商品です。東海地方を中心に全国に展開する居酒屋チェーン「赤から」の看板メニュー「赤から鍋」の味をカップうどんで...

記事を読む

2019-07-29 カップうどん
このページでは、日清食品のカップうどん、「日清のどん兵衛 黒酢酸辣湯うどん」を食べてレビューしていきます。 「日清のどん兵衛 黒酢酸辣湯うどん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 黒酢酸辣湯うどん」。2019年7月29日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。「夏の辛口トリオ」として発売された、カップヌードル、日清のどん兵衛、日清焼そばUFO3品のうちのひとつ...

記事を読む

「マルちゃん 花椒が香るごま担々うどん」を実食レビュー!花椒の香る担々うどんカップ麺



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 花椒が香るごま担々うどん」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 花椒が香るごま担々うどん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 花椒が香るごま担々うどん」。2019年10月14日発売の、「赤いきつねと緑ぬたぬき」シリーズの新商品です。先日レビュー済の「マルちゃん 山椒が香る塩そば」と同時発売の商品となっています。この商品が「山椒」なのに対し、今回は「花椒」を使用したカップ麺となっています。

「マルちゃん 山椒が香る塩そば」を実食レビュー!山椒と粒ごまの香る大人の一杯

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 山椒が香る塩そば」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん 山椒が香る塩そば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 山椒が香る塩そば」。2019年10月14日発売の、「赤いきつねと緑ぬたぬき」シリーズの新商品です。「緑のたぬきそば」と同じく、山椒をイメージした緑色のパッケージの商品です。山椒を使った塩そば...


これまでにも発売されていた「ごま担々うどん」


「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの「ごま担々うどん」のカップ麺。2014年10月に登場した「マルちゃん 濃厚ごま担々うどん」以来、これまでに色んなアレンジが加えられて「ごま担々うどん」が発売されてきました。

2016年4月発売の「マルちゃん ピリ辛ごま担々うどん」。練りごまと花椒のバランスが取れ、粒ごまの香ばしさも加わったおいしい一杯でした。非常に完成度が高かったです。

東洋水産 「マルちゃん ピリ辛ごま担々うどん」

どうもオサーンです。今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん ピリ辛ごま担々うどん」。オススメ度(標準は3です)★★★★★★☆☆☆☆(6)練りゴマと花椒の風味のバランスががとても良いスープです。辛さがほとんどない上に油揚げ麺のうどん特有の味の影響でスナック感満載なので全く本格感はないのですが、このライトな感じがまたいいです。担々麺への要求を満たした上で、それをうまく東洋水産のカップ麺らしいフォ...

2017年11月には、「マルちゃん 豆乳ごま担々うどん」が発売されていました。こちらも練りごまと辛味を両立した上で、粒ごまの香ばしさ、豆乳のまろやかさが加わり、これまた完成度の高い一杯でした。

東洋水産 「マルちゃん 豆乳ごま担々うどん」

今回は「豆乳」の入った「ごま担々うどん」今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 豆乳ごま担々うどん」。「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。以前にもタテ型商品で「濃厚ごま担々うどん」、どんぶり型で「ピリ辛ごま担々うどん」という商品が出ていましたが、今回は「豆乳」使用でまろやか方向にシフトしたようです。タテ型の時はスープはおいしかったものの、麺が太すぎてバランスがあんまり良くないように...

これらの商品の他にも、どんぶり型のスープを強化したタテ型カップ麺や、「でか盛り」のカップ麺も発売されています。



今回は「花椒」を強化した「ごま担々うどん」




今回の商品のパッケージには、「花椒が香る」「花椒の香りが広がる」といった、「花椒」が強調して書かれており、これまでに発売されてきた「ごま担々うどん」の花椒強化バージョンと言えそうです。東洋水産のカップ麺は他社に比べるとマイルドで、あまり極端な味に振らないイメージがありますが、今回は果たしてどんな味に仕上がっているのでしょうか。

内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体スープ」、「粉末スープ」の2袋。カップには予め挽き肉が入っていますが、それほど量は多くなさそうです。「粉末スープ」は先入れです。

品名マルちゃん 花椒が香るごま担々うどん
メーカー東洋水産
発売日2019年10月14日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・粉末スープ)
定価税別193円
取得価格税別128円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブンで買える「日清のどん兵衛 マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」を食べてみました!



このページでは、セブンイレブン限定で日清食品のカップうどん、「日清のどん兵衛 マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」を食べてレビューしていきます。



「日清のどん兵衛 マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」。今週発売された、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。セブンイレブン限定商品です。「どん兵衛」のタテ型カップで、二郎系を思わせる「」と「ニンニク」を強調した一杯となっています。



どん兵衛+二郎系


「日清のどん兵衛」はうどんや蕎麦のカップ麺シリーズですが、今回はうどんでありながら、「豚」や「ニンニク」を前面に出したラーメンっぽい商品となっています。「マシマシ篇」なんてことも書いてあり、おそらく二郎系のラーメンを意識した一杯なのではないかと思います。二郎インスパイアのどん兵衛というのは面白いですね。

これまで発売されてきたどん兵衛の創作うどん


和風カップ麺の「どん兵衛」では、和風にとらわれずに色んな味の商品がこれまでにも発売され、特にタテ型のどん兵衛では、多くの創作うどんが登場してきました。

タテ型創作うどんの幕開けとなったのは、2016年9月に発売された「日清のどん兵衛 明太子クリームうどん」。パスタの味のイメージが強い明太子クリームをうどんにアレンジした商品で、洋風うどんとしてきちんと成立した一杯でした。

日清食品 「日清のどん兵衛 明太子クリームうどん」

今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 明太子クリームうどん」。どん兵衛シリーズで今後手がけていく「創作系うどんメニュー」として明太子クリームの登場です。ネットで話題になった味だそうですが、私オサーンは聞いたことがなかったです。うどんと明太子クリームっていかにもあいそうな感じはするので楽しみです。商品概要品名:日清のどん兵衛 明太子クリームうどんメーカー:日清食品発売日:2016...

2017年5月に発売された「日清のどん兵衛 ギョーザラブうどん」は、今度は餃子の味をカップうどんに持ち込んだ一杯。餃子味のカップ麺は「ギョーザパンチ」でエースコックが先行していましたが、餃子のタレをスープで、皮を麺で、餡を具で表現しており、全体としてしっかり餃子らしくなっている一杯でした。

日清食品 「日清のどん兵衛 ギョーザラブうどん」

今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 ギョーザラブうどん」。どん兵衛の創作シリーズ第3弾です。今回は餃子の味をどん兵衛で再現とのことですが、餃子のカップ麺と言えばエースコックの「スーパーカップ1.5倍 ギョーザパンチラーメン」ですよね。今回の商品は意図的なのかどうかはともかくとして、完全に二番煎じなのは間違いなく、こういうのはカップ麺業界のリーダーである日清食品が取るべき方法ではないんじゃないか...



内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップを開けるとチャーシューチップやキャベツが入っていました。もうこの段階ですごいニンニク臭が漂います。

品名日清のどん兵衛 マシマシ篇 ガチ豚ニンニク
メーカー日清食品(セブンイレブン限定)
発売日2019年10月
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税込237円
取得価格税込237円(セブンイレブン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋冬恒例の「マルちゃん あつあつ牛すきうどん」を実食レビュー!本物の牛肉入り



このページでは、東洋水産のカップうどん、「マルちゃん あつあつ牛すきうどん」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん あつあつ牛すきうどん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん あつあつ牛すきうどん」。2019年9月2日発売の、「マルちゃん 赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。これから寒い時期を迎えるにあたり、毎年秋冬恒例の定番商品が今年も登場です。



「あつあつ牛すきうどん」は毎年秋冬の恒例商品


今回の「あつあつ牛すきうどん」は、「あつあつ豚汁うどん」とともに発売された、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの毎年秋冬恒例商品です。すき焼きのつゆをイメージした甘いしょうゆ味のつゆに、牛肉の入ったカップうどんです。昨年2018年9月に発売されていた商品もレビューしています。

東洋水産 「マルちゃん あつあつ牛すきうどん」

秋冬恒例の「あつあつ牛すきうどん」が今年も発売今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん あつあつ牛すきうどん」。2018年9月10日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。2016年の発売以来、毎年秋冬限定の季節商品として発売されています。このブログでは2度目の登場となります。この商品や、同時発売の「あつあつ豚汁うどん」なんかが発売されると、陽気的にはまだまだでも、やはり冬の到来を少し意...

ねぎときざみ揚げがリニューアルポイント


今年2019年バージョンの「あつあつ牛すきうどん」は、昨年までのものから、ねぎの種類を変更し、きざみ揚げを増量したのが変更点だそうです。小幅な変化に留まっていそうですね。パッケージデザインもまったく同じに見えますが、実はうどんの写真が昨年のものとは微妙に違っていたりします。

昨年の「あつあつ牛すきうどん」は、具以外に牛の味があまり感じられないところに不満が残りましたが、今年の一杯は果たしてどんな味になっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」と「かやく」の2袋。カップに予めきざみ揚げが入っています。



先入れの「かやく」をカップにあけた状態。すきやきらしく、牛肉とねぎが入っています。

品名マルちゃん あつあつ牛すきうどん
メーカー東洋水産
発売日2019年9月2日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(液体スープ・かやく)
定価税別193円
取得価格税別138円(イオン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寿がきやの「カップ赤からうどん赤5番」を実食レビュー!甘みがクセになる「赤から」カップ麺



このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「日清のとんがらし麺 うま辛トマト&チーズ味」を食べてレビューしていきます。



「カップ赤からうどん赤5番」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、寿がきや食品の「カップ赤からうどん赤5番」。2019年8月12日発売の、「赤からカップ麺」シリーズの新商品です。東海地方を中心に全国に展開する居酒屋チェーン「赤から」の看板メニュー「赤から鍋」の味をカップうどんで再現した商品です。



「赤から鍋」の「赤5番」の味をカップうどんで再現


寿がきや食品の定番商品「赤からカップ麺」シリーズの新商品。今回は、「赤から鍋」の辛さ「赤5番」を再現しています。私オサーンは「赤から」が大好きで、仲間内で飲みに行く時は何かしら理由をつけて「赤から」に行こうとするのですが、4人位で行くと1人は必ず辛いものが苦手な人がいるので、「赤から鍋」を注文する際はせいぜい「赤3番」までで、「赤1番」になってしまうこともままあります。ちなみにまったく辛さのない「赤0番」はまだ食べたことがありません。



「赤3番」でもそれなりに辛いので十分満足できるのですが、いつも3番以内を食べていると、「赤5番」なんてもう憧れの存在なんです。ヘッドロココかってくらいキラキラしています。今回はカップうどんでその味を再現しているので、鍋をうどんで〆る感じなのでしょう。「赤5番」とうどんの組み合わせとても楽しみです。

過去に発売されていた「赤から」カップ麺


「赤からカップ麺」は寿がきや食品のレギュラー商品として鎮座していますが、2016年9月に発売された「カップ赤からラーメン赤5番」は、「赤5番」の味を再現したカップ麺でした。レギュラー商品と違ってノンフライ麺が使用された本格カップ麺で、辛さも通常の赤からカップ麺より辛くて完成度の高い一杯でした。

寿がきや食品 「カップ赤からラーメン赤5番」

今回のカップ麺は、寿がきや食品の「カップ赤からラーメン赤5番」。「赤からカップ麺」シリーズの商品です。久々の赤からカップ麺、今回は5番ということで、いつもより辛い商品です。お店の赤から鍋は辛さが赤0番から赤10番まで選ぶことができ、人気はピリ辛レベルの赤3番だそうです。今回は赤5番なので中辛程度でしょうかね?今回の寿がきや食品はあの「辛辛魚」を出しているメーカーなので、そのうち赤10番でも商品化してもらい...

2011年9月に発売された「赤から監修 カップ赤からうどん」は、赤から鍋の味をうどん麺で再現した商品。今回の商品のような油揚げ麺のうどんではなく、生タイプのうどんが使用されていました。

寿がきや食品 「赤から監修 カップ赤からうどん」

どうもー、ハンサムです。モンハンの新しいやつ(モンスターハンター3(トライ)G)が出るみたいです。Wiiで出てた続編なので出るならWiiで出ればいいなぁと思ってましたが、どうやら3DSで出るようで・・・今まで3DS本体は全く買うつもりがなかったのでちと複雑です・・・。WiFiでうまい事遊べるようにしてくれるんでしょうか。年末予定だそうですが、詳細が気になります。ってかまた水中か・・・(嫌と、激しく独り言な与太話は置き去りにして...



「赤から」生タイプうどんの現行品は、2015年8月に発売された「赤から監修 カップ赤からきしめん」。抜群にうまいスープで、生タイプ麺の商品の中でもトップクラスによくできている一杯でした。

寿がきや食品 「赤から監修 カップ赤からきしめん」

どうもオサーンです。久しぶりにこのブログがどれくらいカップ麺食べてみるのかなーと思って見てみたんですが、もう1800個以上食べているんですね。我(ハンサム氏含む)ながらよくやっているなぁと自画自賛。調べてないのでよくわかんないですが、さすがにこんなにカップ麺をレビューしたブログって他にないんじゃないですかね?いや適当に言ってますけどね。今回のカップ麺は、寿がきや食品の「赤から監修 カップ赤からきし...


内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体スープ」と「かやく入スープの素」の2袋。



先入れの「かやく入スープの素」を入れた状態。大量のスープ粉末とともにニラやきざみ揚げなどのかやくが入っています。粉末が赤ではなくピンクなのが印象的。



ここで無駄にマクロ。気になるピンクの粉末を接写してみました。唐辛子とともに粒の大きめな砂糖が入っていることがわかります。

品名カップ赤からうどん赤5番
メーカー寿がきや食品
発売日2019年8月12日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(液体スープ・かやく入スープの素)
定価税別210円
取得価格税込225円(ローソン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「日清のどん兵衛 黒酢酸辣湯うどん」を実食レビュー!「夏の辛口トリオ」のひとつ



このページでは、日清食品のカップうどん、「日清のどん兵衛 黒酢酸辣湯うどん」を食べてレビューしていきます。



「日清のどん兵衛 黒酢酸辣湯うどん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 黒酢酸辣湯うどん」。2019年7月29日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。「夏の辛口トリオ」として発売された、カップヌードル、日清のどん兵衛、日清焼そばUFO3品のうちのひとつ。他の2品も近いうちレビュー予定です。



「夏の辛口トリオ」のひとつ「日清のどん兵衛 黒酢酸辣湯うどん」


夏の辛口トリオ」3品のうちのひとつとして発売された今回の「どん兵衛」。黒酢のコクのある酸味にピリ辛のラー油を加えた酸っぱ辛いスープが特徴とのこと。酸辣湯のカップ麺はこれまでにも数多く出ていますが、酸味やコクのある旨さと辛味の両立はなかなか難しいという印象です。今回の一杯は果たしてどんな味に仕上がっているのでしょうか。

過去に発売されていた酸辣湯+うどんの商品


カップ商品で酸辣湯といえば、スープかラーメンが多いのですが、過去にはうどんの麺を合わせた商品もいくつか発売されていました。

2016年には今回と同じく「日清のどん兵衛」シリーズから「日清のどん兵衛 旨辛 酸辣湯うどん」が発売されていました。うどん商品ながらまるでうどんのつゆに寄せる気のない、強烈な酸味が特徴の一杯でした。この時の酸辣湯味を考えると、今回の商品にも大きな期待が持てそうです。

日清食品 「日清のどん兵衛 旨辛 酸辣湯うどん」

今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 旨辛 酸辣湯うどん」。どん兵衛の変わり種商品です。日清の酸辣湯は他社のものに比べて酸味が強くて個人的には好みなので、今回も楽しみです。商品概要品名:日清のどん兵衛 旨辛 酸辣湯うどんメーカー:日清食品発売日:2016年11月7日(月)麺種別:油揚げ麺かやく・スープ:2袋(液体スープ・かやく)定価:税別180円取得価格:税込118円(マックスバリ...



2017年6月には、エースコックから「NEW UDON STYLE 酸辣湯うどん」という商品が発売されていました。こちらは酸辣湯とうどんという珍しい組み合わせに加え、うどんではなかなかないノンフライ麺を使っているという面白い一杯でした。麺は文句なくおいしかった一方で、酸辣湯スープは少し塩辛さが気になりました。

エースコック 「NEW UDON STYLE 酸辣湯うどん」

酸辣湯うどんは最近見かけるようになってきたメニュー今回のカップ麺は、エースコックの「NEW UDON STYLE 酸辣湯うどん」。「NEW UDON STYLE」は今年3月に発売された「NEW UDON STYLE ごま香る担担うどん」に続いて2作目となります。「NEW UDON STYLE」はノンフライ麺のうどんで創作うどんを作るシリーズです。残念ながらこのブログでは第1作のごま担々うどんは食べ損ねましたが、今回はきっちり食べたいと思います。酸辣湯うど...


内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体スープ」と「かやく」の2袋。カップには麺とともにネギが入っています。



先入れの「かやく」を開けた状態。黄色が鮮やかなたまごとシイタケなどが入っていました。

品名日清のどん兵衛 黒酢酸辣湯うどん
メーカー日清食品
発売日2019年7月29日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(液体スープ・かやく)
定価税別193円
取得価格税別135円(イオン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加