その他のカテゴリ記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

カテゴリ:その他

その他のカテゴリ記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2021-04-04 その他
このページでは、日清食品の袋麺、「日清爆裂辛麺 極太激辛ラーメン」と「日清爆裂辛麺 極太大盛激辛焼そば」を食べてレビューしていきます。 「日清爆裂辛麺」はどんな商品? 今回は、日清食品の袋麺新シリーズ「日清爆裂辛麺」の商品、「日清爆裂辛麺 極太激辛ラーメン」と「日清爆裂辛麺 極太大盛激辛焼そば」。鳴り物入りで登場した新商品ですが、真っ赤なパッケージはいかにも激辛で敷居が高そうな気配があり...

記事を読む

2021-01-20 その他
このページでは、牛丼チェーン「松屋」の期間限定メニュー、「シュクメルリ鍋定食」を食べてレビューしていきます。 松屋の「シュクメルリ鍋定食」はどんなメニュー? 今回はカップ麺ではなく、牛丼チェーン「松屋」の期間限定メニュー、「シュクメルリ鍋定食」を食べます。昨年2020年1月に発売されて大好評だったメニューで、昨年6月末に行われた「第2回松屋復刻メニュー総選挙」で第1位に輝いたことにより、今週...

記事を読む

2020-09-19 その他
このページでは、日清食品の袋麺、「日清 これ絶対うまいやつ!」の「背脂醤油」、「豚骨醤油」、「濃厚味噌」の3品を食べてレビューしていきます。 「日清 これ絶対うまいやつ!」はどんな商品? 「日清 これ絶対うまいやつ!」は、袋麺の新シリーズで、「若者の間で "見た目からしておいしそうだ" の意味でよく使われているフレーズをブランド名に冠した、若年ファミリーに向けた新ブランド」とのこと。「これ絶...

記事を読む

2020-08-24 その他
このページでは、日清食品の袋麺、「チキンラーメン焼そば 3食パック」を食べてレビューしていきます。 「チキンラーメン焼そば 3食パック」はどんな商品? 今回は、日清食品の「チキンラーメン焼そば 3食パック」。2020年8月17日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。チキンラーメンの62回目のバースデーを記念した商品のひとつで、先行して発売された記念商品の2品、「チキンラーメンビッグカップ ...

記事を読む

2020-08-22 その他
このページでは、ポッカサッポロの「じゃがネル コロッケ味カップ」と「じゃがネル ピザ味カップ」を食べてレビューしていきます。 「じゃがネル」はどんな商品? 今回は、ポッカサッポロの「じゃがネル」の2品、「じゃがネル コロッケ味カップ」と「じゃがネル ピザ味カップ」。2020年8月11日発売の新商品で、「間食」と「食事」のボーダーレス化に対応した「スナッキングフード」という新ジャンルの商品とのこと...

記事を読む

鳴り物入りで登場!「日清爆裂辛麺」の「極太激辛ラーメン」と「韓国風 極太大盛激辛焼そば」を食べてみた!

  •  投稿日:2021-04-04
  •  カテゴリ:その他



このページでは、日清食品の袋麺、「日清爆裂辛麺 極太激辛ラーメン」と「日清爆裂辛麺 極太大盛激辛焼そば」を食べてレビューしていきます。



「日清爆裂辛麺」はどんな商品?


今回は、日清食品の袋麺新シリーズ「日清爆裂辛麺」の商品、「日清爆裂辛麺 極太激辛ラーメン」と「日清爆裂辛麺 極太大盛激辛焼そば」。鳴り物入りで登場した新商品ですが、真っ赤なパッケージはいかにも激辛で敷居が高そうな気配があります。



袋麺「爆裂辛麺」の「ラーメン」と「焼そば」


「日清爆裂辛麺」は、「"突き抜けた刺激 × 個食袋麺" をコンセプトにした新ブランド」とのこと。国民の8割が辛いもの好きという国民性に目を向け、個食需要の高まりと合わせて個食袋麺で登場した激辛袋麺新シリーズです。多様化されている嗜好に合わせ、汁ありの「ラーメン」と汁なしの「焼そば」の2フレーバー展開。醤油と味噌とかじゃないところに本気度が窺えます。



どちらの商品も、パッケージには辛さレベル「5/5」、すなわち激辛商品であることが記されています。「スコビル値」に基づく日清食品独自の基準ですが、両方とも当然のごとく最高レベルとなっています。



この絵はいいのか・・・




驚いたのはこの絵。いずれも両方の商品に描かれているキャラクターなのですが、口からなんか出ちゃっています。攻めたデザインと言うか、ちょっとノリがすごいですね。


今回使用する野菜




今回袋麺なので、具は自分で用意する必要があるのですが、どちらの商品も「市販のカット野菜ミックス」が100gと記載されています。パッケージに描かれている写真を見ると、もやし、ニラ、キャベツ、ニンジンなどが描かれており、これらの要件を満たすカット野菜はイオンにあることが分かりましたが、実際行っても売っていませんでした。

そこで今回は、2種類のカット野菜を買い、両者を合わせることで、上記の野菜をすべて入れることができるようにしました。特にニラともやしは重要そうだったので。他、「焼そば」の方には卵黄も用意します。

「辛辛魚」のカップ麺。アマゾンではまだ買えるみたいですが、相当雲行きは怪しいですよね。うちのそばのドンキではついに品切れしていました。また来年です。


内容物、価格、購入額など




左が「極太激辛ラーメン」で右が「韓国風 極太大盛激辛焼そば」。左は見るからに極太麺、右は韓国の「サリ麺」などを思わせる四角い形状の麺となっています。別添袋はどちらも粉末1つ。

品名日清爆裂辛麺 極太激辛ラーメン
日清爆裂辛麺 韓国風 極太大盛激辛焼そば
メーカー日清食品
発売日2021年3月29日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープラーメン:1袋(クセ旨コク辛粉末スープ)
焼そば:1袋(クセ旨甘辛粉末ソース)
定価税別150円
取得価格税込138円(コープ)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松屋の「シュクメルリ鍋定食」を実食!ガチで世界一にんにくを美味しく食べられる料理だった!

  •  投稿日:2021-01-20
  •  カテゴリ:その他



このページでは、牛丼チェーン「松屋」の期間限定メニュー、「シュクメルリ鍋定食」を食べてレビューしていきます。



松屋の「シュクメルリ鍋定食」はどんなメニュー?


今回はカップ麺ではなく、牛丼チェーン「松屋」の期間限定メニュー、「シュクメルリ鍋定食」を食べます。昨年2020年1月に発売されて大好評だったメニューで、昨年6月末に行われた「第2回松屋復刻メニュー総選挙」で第1位に輝いたことにより、今週1月19日から復刻発売されました。待ち望んでいた方も多いのではないかと思います。私は昨年食べたいと思いながらも出不精が響き、未食のまま終わりました。

シュクメルリ」とは、東ヨーロッパもしくは西アジアに位置するジョージアの郷土料理で、「鶏肉をガーリッククリームソースで煮込んだ」ものとのこと。平たくいうと鶏のクリーム煮ですが、ガーリックやチーズが入っているのが大きな特徴となっています。一部では、「世界一にんにくをおいしく食べるための料理」とも称されています。

今週18日に、復刻に合わせてカップ麺化もされました。日清食品から発売された「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」。「世界1にんにくをおいしく食べるための料理」というほどのパワーは感じませんでしたが、鶏ベースのクリームスープににんにくを効かせた味は食が進み、今回の松屋の本家メニューの味が気になってしまう一杯でした。

松屋×日清食品の強力コラボ!「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」を食べてレビューしていきます。「松屋監修 シュクメルリ鍋風ヌードル」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」。2021年1月18日発売の新商品です。牛丼チェーンの「松屋」と日清食品が...



テイクアウト、ごはん特盛、チーズ増量!




今回、「鍋」とついている料理なので、お店で鍋をつつく方が断然おいしいのではないかと思いましたが、このご時勢でテイクアウト需要が高いと思い、私自身もテイクアウトで食べたいと思ったので、今回は持ち帰って家で温めて食べることにしました。お店もしっかり対策をとっているように見えました。テイクアウト可能なメニューではありますが、帰り道車の中がにんにくの臭いで充満してしまったので、オフィスなどで食べる際はそれなりにまわりに匂いを振りまいてしまうことは覚悟しなければなりません。

今回注文したのは「シュクメルリ鍋定食」(税込790円)で、お店だとサラダと味噌汁が付きますが、テイクアウトの場合は味噌汁は付きません。味噌汁とサラダのつかない「ライスセット」(税込730円)や、おかず単品(税込590円)も選べるようです。また、カップ麺のフタ裏に付いていたクーポンを使って、チーズ増量を無料にしました。これがなかなか厄介で、QRコードをお店の券売機に読み込ませるのですが、この行程があるために、「松弁ネット」の予約や、ドライブスルーが使えなかったのは残念でした。もう一配慮欲しかったところではあります。

そして、2021年2月2日(火)午前10時まで、ライス大盛を無料サービスとのことだったので、ライス大盛を注文しましたが、券を店員さんに出した時に、特盛も無料でできると言われたので、ライス特盛となりました。ちょっとごはんとおかずのバランスが心配ではあります。サラダのドレッシングは「胡麻」を選択。



チーズ増量分はカップに入っている




「チーズ増量」分は、別カップに入っていました。2種類の細かく切ったチーズが入っています。レンジで温める際、これを入れてから温めるのか、後で入れるか悩みましたが、味変を楽しみたいので、今回入れないで温めることにしました。

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清の袋麺「日清 これ絶対うまいやつ!」の「背脂醤油」「豚骨醤油」「濃厚味噌」を食べてみました!

  •  投稿日:2020-09-19
  •  カテゴリ:その他



このページでは、日清食品の袋麺、「日清 これ絶対うまいやつ!」の「背脂醤油」、「豚骨醤油」、「濃厚味噌」の3品を食べてレビューしていきます。



「日清 これ絶対うまいやつ!」はどんな商品?


日清 これ絶対うまいやつ!」は、袋麺の新シリーズで、「若者の間で "見た目からしておいしそうだ" の意味でよく使われているフレーズをブランド名に冠した、若年ファミリーに向けた新ブランド」とのこと。「これ絶対うまいやつ」というフレーズは、決して若い人だけではなく、幅広い年齢層の間で使われているように見受けられます。最初に使ったの雨上がりの宮迫さんというイメージがありますがどうなんでしょうか。

まるで国道沿いのラーメン屋で食べるような "濃くてうまい" 味わいが特長」とのことで、「"パンチのきいた濃いめのスープ" に加わる背脂、香味野菜油、黒マー油といった風味豊かな "ひとくせ油" が、さらに食欲をかき立て」ると説明されています。



3食パックでノンフライ麺使用


「背脂醤油」、「豚骨醤油」、そして「濃厚味噌」の3品がラインナップされ、3食入りのパックとなっています。「日清ラ王」の袋麺と同じくノンフライ麺が使用されていますが、ラ王は5食入りパックで、1食あたりの価格はラ王が上回っています。いずれのフレーバーもラ王にも同系の味がラインナップされており、自社内で競合しないかちょっと心配になります。



ローソンセレクトの冷凍食品「肉入りカット野菜」を使用




今回、具が入っていない袋麺を食べるため、ローソンセレクトの冷凍食品「肉入りカット野菜」を入れて作ることにしました。別に個人的には素ラーメンでもまったく気にならないのですが、それだと見映が悪いので日和ることにしました。1食に1つ使うと多すぎる気がしたので、今回3食で「肉入りカット野菜」を2つ使用することにしました。



「日清 これ絶対うまいやつ!」の作り方




まずは、丼に「液体スープ」(「豚骨醤油」は「粉末スープ」)を入れます。鍋に入れるわけではないので注意。



450mlのお湯で麺を4分茹で、茹でた後のお湯だけを先に丼に開け、スープを溶かして混ぜ合わせます。



麺を入れて軽く混ぜ合わせて完成です。お好みで具を入れます。今回はローソンセレクトの「肉入りカット野菜」をお皿に移し替えてレンジで温め、これの上にのせていきます。

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チキンラーメン×焼そば×たまご!「チキンラーメン焼そば 3食パック」を実食レビュー

  •  投稿日:2020-08-24
  •  カテゴリ:その他



このページでは、日清食品の袋麺、「チキンラーメン焼そば 3食パック」を食べてレビューしていきます。



「チキンラーメン焼そば 3食パック」はどんな商品?


今回は、日清食品の「チキンラーメン焼そば 3食パック」。2020年8月17日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。チキンラーメンの62回目のバースデーを記念した商品のひとつで、先行して発売された記念商品の2品、「チキンラーメンビッグカップ てりやき味」と「チキンラーメンどんぶり スパイシーカレー」はすでにレビュー済です。

たまごを入れるとおいしくなる?「チキンラーメンビッグカップ てりやき味」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「チキンラーメンビッグカップ てりやき味」を食べてレビューしていきます。「チキンラーメンビッグカップ てりやき味」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンビッグカップ てりやき味」。2020年8月10日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。タテ型ビッグカップのチキンラーメンアレンジ商品となっています。「たまごと...

チキラー×カレー×たまご??「チキンラーメンどんぶり スパイシーカレー」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「チキンラーメンどんぶり スパイシーカレー」を食べてレビューしていきます。「チキンラーメンどんぶり スパイシーカレー」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンどんぶり スパイシーカレー」。2020年8月10日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。前回レビューした「てりやき味」と同時発売された、「たまごが旨い!」がテーマのチ...


今年は「焼チキン」ではなく「チキンラーメン焼そば」




毎年、初から夏にかけて、チキンラーメンの麺を使った袋麺の焼そば、「焼チキン」が発売されていますが、今年は「焼チキン」ではなく「チキンラーメン焼そば」として登場しました。今後「焼チキン」という名前はなくなってしまうのでしょうか。

以前、焼チキンのカップ麺版が出ていたことがあります。2013年8月発売の「日清焼チキンカップ」。ハンサム氏がレビューしていました。

日清食品 「日清焼チキンカップ」

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼チキンカップ」です。ソースは、「チキンラーメンと相性の良い、しょうゆベースの特製ソース」だそうです。しょうゆベースのソースは、柔らかいしょうゆって感じでチキンラーメンの風味とよく合っていたと思います。特に何か主張がある味ではないですが、誰が食べても普通に美味しいと思える味って感じですかね。濃くないので優しい感じです。麺は、...



「追いたま」&「0秒チキンラーメン」にも挑戦予定!




チキンラーメン系の商品にはたいてい書かれていますが、今回の62周年記念3品は特に「たまごと旨い!」がテーマで、たまごを入れるとおいしいらしいので、今回も入れてみたいと思います。また、麺を砕いてふりかけを混ぜてそのまま食べる「0秒チキンラーメン」という食べ方が書かれていたので、合わせて食べてみたいと思います。



内容物、価格、購入額など




1パックに3食入り。昨年あたりから3食パックになりましたが、それ以前は5食パックでした。



個装袋の中に、「たまごふりかけ」の袋が入っています。

品名チキンラーメン焼そば 3食パック
メーカー日清食品
発売日2020年8月17日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(たまごふりかけ)
定価税別285円
取得価格税別228円(イオン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カップのマッシュポテト誕生!「じゃがネル」の「コロッケ味」と「ピザ味」を食べてみた!

  •  投稿日:2020-08-22
  •  カテゴリ:その他



このページでは、ポッカサッポロの「じゃがネル コロッケ味カップ」と「じゃがネル ピザ味カップ」を食べてレビューしていきます。



「じゃがネル」はどんな商品?


今回は、ポッカサッポロの「じゃがネル」の2品、「じゃがネル コロッケ味カップ」と「じゃがネル ピザ味カップ」。2020年8月11日発売の新商品で、「間食」と「食事」のボーダーレス化に対応した「スナッキングフード」という新ジャンルの商品とのことです。



じゃがを練ってマッシュポテトに


「じゃがネル」という商品名通りに、じゃがいもを練ってマッシュポテト風にする商品です。「間食」と「食事」のボーダーレス化に対応した「スナッキングフード」という触れ込みなんですが、見た感じ、食事というよりはおやつなのかなという印象です。

カップ麺ではないのであまり詳しくはないのですが、以前にもマッシュポテト風の商品を食べたことがあります。ファミマ限定で2019年5月に発売されていた、カルビーの「じゃがりこdeポテトサラダ」と「じゃがりこdeポテトサラダたらこバター」。じゃがりこもそのまま使ったポテサラ風の商品でしたが、マッシュポテト風でした。結構感動したことを覚えています。

ファミマの「じゃがりこdeポテトサラダ」と「たらこバター」を実食 お湯入れるだけでポテトそのもの

このページでは、ファミリーマート先行発売のカップポテトサラダ、「じゃがりこdeポテトサラダ」と「じゃがりこdeポテトサラダたらこバター」を食べてレビューしていきます。「じゃがりこdeポテトサラダ」はどんな商品?今回は、カルビーの「じゃがりこdeポテトサラダ」と「じゃがりこdeポテトサラダたらこバター」。2019年10月15日にファミリーマートで先行発売された新商品です。カルビーの人気スナック「じゃ...



ポッカサッポロの商品だと、このブログではカップライス商品をレビューしています。「リゾランテ」という名前で商品化されていましたが、今回の「じゃがネルとともに「スナッキングフード」として「カップごはんトロリ~ズ」となって新登場しました。こちらもいずれ食べてみたいと思います。下のリンクはリゾランテの中でも特においしかった「リゾランテ 濃密トマトチーズリゾット」。

ポッカサッポロ 「リゾランテ 濃密トマトチーズリゾット」

このページでは、ポッカサッポロのカップライス、「リゾランテ 濃密トマトチーズリゾット」を食べてレビューしていきます。「リゾランテ 濃密トマトチーズリゾット」はどんな商品?今回は、ポッカサッポロの「リゾランテ 濃密トマトチーズリゾット」。2019年2月18日に発売の「リゾランテ」シリーズの新味です。新味と言いつつも発売からだいぶ経ってしまいましたが、今回ようやくレビューすることができます。「...




内容物、価格、購入額など




左が「コロッケ味」で右が「ピザ味」。別添袋はありません。粉末とともに白っぽい粒が入っていて、ポテトクルトンと思われます。コロッケ味には挽肉らしきものが、ピザ味にはパセリらしくものが入っているのが視認できます。

品名じゃがネル コロッケ味カップ
じゃがネル ピザ味カップ
メーカーポッカサッポロ
発売日2020年8月17日(月)
麺種別ポテト
かやく・スープなし
定価税別150円
取得価格税込162円(ファミリーマート)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加