カップラーメンのカテゴリ記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

カテゴリ:カップラーメン

カップラーメンのカテゴリ記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2020-02-07 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 貝ダシ醤油味」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 本気盛 貝ダシ醤油味」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 貝ダシ醤油味」。2020年2月3日に発売された、「本気盛」シリーズの新商品です。東京水道橋の人気ラーメン店、「麺処あす花」の味を再現したカップ麺となっています。 「最強の次世代ラ...

記事を読む

2020-02-05 カップラーメン
このページでは、ファミマ限定のカップ麺、「なりたけ監修 しょうゆラーメン」を食べてレビューしていきます。 「なりたけ監修 しょうゆラーメン」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「なりたけ監修 しょうゆラーメン」。2020年2月4日発売の、ファミリーマート限定の新商品です。千葉県津田沼の人気ラーメン店、「なりたけ」監修の、お店の看板メニュー「しょうゆラーメン」を再現したカップ麺です...

記事を読む

2020-02-04 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル 黄金鶏油 鶏塩」を食べてレビューしていきます。 「カップヌードル 黄金鶏油 鶏塩」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 黄金鶏油 鶏塩」。2020年2月3日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。「日清 東京2020オリンピック応援デザイン 黄金鶏油トリオ」3品のうちのひとつで、「黄金鶏油」を使った鶏塩味の一杯と...

記事を読む

2020-01-31 カップラーメン
このページでは、セブンで買えるヤマダイのカップ麺、「凄盛 デカギリ白菜 キムチ鍋風ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「凄盛 デカギリ白菜 キムチ鍋風ラーメン」はどんな商品? 今回のカップ麺は、セブンイレブン限定のカップ麺、「凄盛 デカギリ白菜 キムチ鍋風ラーメン」。「凄麺」シリーズでおなじみのヤマダイ製の商品です。いつもの「凄麺」シリーズより高さのある大型カップで、かなりごつい外観...

記事を読む

2020-01-30 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」。2020年1月27日に発売された、「本気盛」シリーズの新商品です。青森県青森市のラーメン店、「麺屋一...

記事を読む

「麺処あす花」の味を再現したカップ麺!「マルちゃん 本気盛 貝ダシ醤油味」 東京水道橋の人気ラーメン店



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 貝ダシ醤油味」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 本気盛 貝ダシ醤油味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 貝ダシ醤油味」。2020年2月3日に発売された、「本気盛」シリーズの新商品です。東京水道橋の人気ラーメン店、「麺処あす花」の味を再現したカップ麺となっています。



「最強の次世代ラーメン決定戦!」で「次世代あっさり部門」優勝


今回の商品は「最強の次世代ラーメン決定戦!」の「次世代あっさり部門」で優勝した一杯を、東洋水産のタテ型カップ定番「本気盛」シリーズでカップ麺化した商品です。

つい先日2020年1月には、「最強の次世代ラーメン決定戦!」の「次世代こってり部門」で優勝した一杯がカップ麺化されています。森県青森市のラーメン店、「麺屋一翔」の創作メニュー、「コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー」を再現した「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」で、ガーリックの強いカレー味のスープが特徴でした。

東洋水産 「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」。2020年1月27日に発売された、「本気盛」シリーズの新商品です。青森県青森市のラーメン店、「麺屋一...



「麺処あす花」の「貝出汁白醤油らーめん」を再現




今回の商品では、東京水道橋の人気ラーメン店「麺処あす花」の「最強の次世代ラーメン決定戦!」用限定メニューである、「貝出汁白醤油らーめん」が再現されています。白しょうゆを使ったあっさりスープに、あさりやホタテを効かせた一杯です。「本気盛」シリーズは油揚げ麺からスープに溶け出す雑味が多いイメージがあり、そんな中でいかにも繊細そうな貝だしをどのようのに効かせているのか注目したいと思います。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は「特製スープ」1袋。カップには豚肉やメンマが入っていました。

品名マルちゃん 本気盛 貝ダシ醤油味
メーカー東洋水産
発売日2020年2月3日(水)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特製スープ)
定価税別220円
取得価格税込232円(ファミリーマート)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俺ガイルに登場するラーメン店がカップ麺化!ファミマ限定「なりたけ監修 しょうゆラーメン」を実食



このページでは、ファミマ限定のカップ麺、「なりたけ監修 しょうゆラーメン」を食べてレビューしていきます。



「なりたけ監修 しょうゆラーメン」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「なりたけ監修 しょうゆラーメン」。2020年2月4日発売の、ファミリーマート限定の新商品です。千葉県津田沼の人気ラーメン店、「なりたけ」監修の、お店の看板メニュー「しょうゆラーメン」を再現したカップ麺です。



「俺ガイル」にも登場していた千葉県津田沼の「なりたけ」


「なりたけ」は、千葉県津田沼の人気ラーメン店です。千葉県津田沼(所在地は船橋市)に本店を構え、他に千葉県内や東京などに複数店舗を構えています。お店の看板メニューは「しょうゆラーメン」で、背脂たっぷりでキレのあるしょうゆ味が特徴の一杯となっています。

人気ライトノベル「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」にて、主人公の比企谷八幡が愛したラーメン店としても知られています。俺ガイルが大好きな私は、ずっと一度食べてみたいと思っていて、数年前の出張の際に錦糸町のお店「なりたけ TOKYO」にて念願の「なりたけ」を食べることができました。私にはちょっと塩辛かったですが、スープは薄くすることが可能だそうで、背脂たっぷりのおいしい一杯でした。



この背脂だらけのラーメンを終電の時間を気にしながら食べる罪悪感と言ったら・・・。総武快速の終電間際でしたが、結構たくさんお客さんがいました。さすが人気店。



今回もたっぷり背脂が期待できそう




「なりたけ」の再現カップ麺なので、当然背脂が大きな特徴となっているわけですが、今回もパッケージを見る限りは背脂の迫力は大いに期待できそうです。

全開、2018年3月に発売されていた「なりたけ監修 しょうゆラーメン」。さすがにお店ほどの迫力はなかったものの、再現性はかなり高かったです。今回はこの商品から変化があるのでしょうか。

エースコック 「なりたけ監修 しょうゆラーメン」 (2回目 2018 ファミリーマート限定商品)

千葉津田沼の背脂ラーメンのお店「こってりらーめん なりたけ」の再現商品今回のカップ麺は、エースコックの「なりたけ監修 しょうゆラーメン」。千葉県の津田沼駅そばにあるラーメン店「こってりらーめん なりたけ」監修による、ファミリーマート、サークルK、サンクス限定商品です。このブログ2回目の登場となります。私、先日の東京出張の際に、この店の支店である錦糸町の「なりたけTOKYO」という店に行ってこのお店のラーメ...


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「後入れ液体スープ」、「粉末スープ」、「かやく」、「調味油」の4袋。さすが税込278円の商品、豪勢です。2018年3月にに発売されていた商品と同じ構成となっています。



先入れの「粉末スープ」と「かやく」を麺の上に開けた状態。かやくとして、もやし、メンマ、ねぎが入っています。

品名なりたけ監修 しょうゆラーメン
メーカーエースコック(ファミリーマート限定商品)
発売日2020年2月4日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ4袋(後入れ液体スープ・粉末スープ・かやく・調味油)
定価税込278円
取得価格税込278円(ファミリーマート)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スープと鶏油のWで鶏が濃厚!「カップヌードル 黄金鶏油 鶏塩」を実食レビュー!



このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル 黄金鶏油 鶏塩」を食べてレビューしていきます。



「カップヌードル 黄金鶏油 鶏塩」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 黄金鶏油 鶏塩」。2020年2月3日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。「日清 東京2020オリンピック応援デザイン 黄金鶏油トリオ」3品のうちのひとつで、「黄金鶏油」を使った鶏塩味の一杯となっています。



「黄金鶏油」を使ったカップヌードル


東京2020オフィシャルカップ麺パートナー」の日清食品が送り出す「日清 東京2020オリンピック応援デザイン 黄金鶏油トリオ」。「カップヌードル」、「日清のどん兵衛」、「日清焼そばUFO」で、日本選手団の金メダルラッシュを願って共通で「黄金鶏油」に着目しています。

2018年1月には「平昌2018冬季オリンピック日本代表選手団応援 旨辛トリオ」の商品として、カップヌードルからは「カップヌードル 旨辛チーズスンドゥブ味」が発売されていました。韓国料理「純豆腐」をイメージした商品で、カップ麺としてはかなり量の多い食べ応えのある豆腐が特徴的でした。

日清食品 「カップヌードル 旨辛チーズスンドゥブ味」

「平昌2018冬季オリンピック日本代表選手団応援 旨辛トリオ」のカップヌードル今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 旨辛チーズスンドゥブ味」。定番「カップヌードル」シリーズの新商品で、「平昌2018冬季オリンピック日本代表選手団応援 旨辛トリオ」の3品のうちの1品。2018年1月22日(月)発売の商品なので、ちょっとだけフライングのレポとなります。韓国で開催されるオリンピックということで、「オリンピックトリ...



正統派「鶏塩」味




今回の商品は「黄金鶏油」を使った「鶏塩」味の一杯です。商品名だけ見ると正統派って感じがしますね。パッケージには「鶏の旨味溢れるコクうま塩スープ」と書かれており、鶏油だけではなくスープも鶏がしっかり使われているようです。果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。

前回のレビューでは、今回と同じくオリンピックパッケージの「日清焼そばU.F.O.黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば」を食べました。鶏油とネギ油が特徴の、押しの強いしお焼そばでした。おいしかったです。今回の一杯でも鶏油のパワーに期待したいですね。

東京オリンピック応援UFO焼そば!「日清焼そばU.F.O.黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清焼そばU.F.O.黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば」を食べてレビューしていきます。「日清焼そばU.F.O.黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O.黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば」。2020年2月3日発売の、「日清焼そばUFO」シリーズの新商品です。「日清 東京2020オリンピック応援デザイン 黄金鶏油トリオ」として発売された3商品の...


内容物、価格、購入額など




別添袋は「黄金鶏油仕上げ」1袋。UFOにも同じ名前の袋が入っていますが、まったく別物です。カップぬは予めかやくがたくさん入っています。さすがカップヌードル。

品名カップヌードル 黄金鶏油 鶏塩
メーカー日清食品
発売日2020年2月3日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(黄金鶏油仕上げ)
定価税別193円
取得価格税別138円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

白菜山盛りの衝撃!セブン限定の「凄盛 デカギリ白菜 キムチ鍋風ラーメン」を実食レビュー



このページでは、セブンで買えるヤマダイのカップ麺、「凄盛 デカギリ白菜 キムチ鍋風ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「凄盛 デカギリ白菜 キムチ鍋風ラーメン」はどんな商品?


今回のカップ麺は、セブンイレブン限定のカップ麺、「凄盛 デカギリ白菜 キムチ鍋風ラーメン」。「凄麺」シリーズでおなじみのヤマダイ製の商品です。いつもの「凄麺」シリーズより高さのある大型カップで、かなりごつい外観が目印となっています。



どう見ても「凄麺」だが「凄盛」として登場


今回の商品はセブンで購入できる、パッケージにデカデカと白菜が描かれているビッグサイズのカップ麺です。垢抜けないパッケージデザインはどう見ても「凄麺」シリーズと共通なのですが、なぜか「凄麺」ではなく「凄盛」。ブランド価値を高めるためには、「凄麺」シリーズとして売り出すべきだと思うのですが、販売ルートが違ったりカップサイズが違ったり、価格が違っていたりもするので、「凄麺」シリーズとしては売れないというメーカーの判断なのでしょうか。妙に律儀というかなんというか。まぁ余計なお世話なんですけどね。

以前ファミリーマートから2008年に、「凄旨 キャベツ盛り豚そば 豚骨醤油味」という商品が出ていたことがあります。こちらもパッケージはどう見ても「凄麺」シリーズなんですが、なぜか「凄旨」として出ていました。凄麺にしてはかなりリッチな内容で、価格も高かったのが「凄麺」にならなかった理由でしょうか。

ヤマダイ 「凄旨 キャベツ盛り豚そば 豚骨醤油味」

ヤマダイの「凄麺」ならぬ「凄旨」シリーズ、「凄旨 キャベツ盛り豚そば 豚骨醤油味」です。このシリーズはファミリーマート限定商品です。結構前に出た商品ですが、たまたま立ち寄ったファミマで残り1個を見つけたので買ってみました。もう過去の商品なのでサラッと流して書きます。パッケージからはとても期待した商品だったのですが、実際食べてみるとそうでもありませんでした。麺は凄麺のしょうゆとんこつ系と同じ弾...



白菜たっぷりのキムチ鍋風カップ麺!




パッケージからは、白菜がたくさん入ったキムチ味のラーメンだというのがわかります。「デカギリ白菜」とのことなので、白菜にこだわった一杯なのは間違いないでしょう。「どっさり旬菜」と書かれています。冬の野菜ですもんね白菜。いかにも体が温まりそう。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。

内容物、価格、購入額など




別添袋は「後入れ液体スープ」と「かやく」2袋の計3袋。かやく2袋は同じものが2つ入っているように見えます。



かやく2袋を麺の上に開けた状態。やはり2つとも同じものが入っていました。白菜やニラなどが入ったFDブロックです。

品名凄盛 デカギリ白菜 キムチ鍋風ラーメン
メーカーヤマダイ(セブンイレブン限定)
発売日2020年1月
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(後入れ液体スープ・かやく2袋)
定価税込321円
取得価格税込321円(セブンイレブン)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」。2020年1月27日に発売された、「本気盛」シリーズの新商品です。青森県青森市のラーメン店、「麺屋一翔」の創作メニュー、「コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー」を再現したカップ麺です。



「最強の次世代ラーメン決定戦!」で「次世代こってり部門」優勝の一杯を再現


「麺屋一翔」は、青森県青森市にあるラーメン店です。つい先日、東京西新宿の「麺屋 翔」のカップ麺が発売されたばかりですが、一文字違いです。お店のメニューを見てみると、「鶏豚湯」という鶏白湯と豚白湯を足した感じのスープをベースにしたラーメンが特徴のようです。

今回の一杯は、「第11回 最強の次世代ラーメン決定戦!」にて、「次世代こってり部門」の優勝に輝いた味を「本気盛」シリーズでカップ麺化した商品です。「次世代こってり部門」ってもう言葉だけでパワーが半端ないですね。

昨年2019年2月には、「第10回 最強の次世代ラーメン決定戦!」にて優勝したラーメンがカップ麺化されていました。大阪のラーメン店「創作らーめん style林」の味を再現しています。

「マルちゃん 本気盛 スパイシー赤味噌」は大阪の「創作らーめん style林」による創作カップ麺

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 スパイシー赤味噌」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん 本気盛 スパイシー赤味噌」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 スパイシー赤味噌」。2019年2月4日発売の、「本気盛」シリーズの新商品です。「第10回 最強の次世代ラーメン決定戦!」の「次世代部門」にて、見事優勝した「創作らーめん style林」のラ...



コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー




優勝したラーメンは、「コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー」という一杯。名前が長すぎて「ベーコンレタスエッグつくねライスバーガーかっ!」みたいになってますね。「ガーリック」、「チーズ」、「カレー」という主張の強い存在が、どう融合しているのか。鍵はこれらをつなぐ「鶏白湯」や「チーズ」でしょうかね。果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップには大量のスープ粉末とともに、鶏肉団子やキャベツなどのかやくが入っています。カレーが強そうです。

品名マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味
メーカー東洋水産
発売日2020年1月27日(水)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別220円
取得価格税込232円(ファミリーマート)

» 続きを読む


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加