JUNKFULLの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:JUNKFULL

JUNKFULLのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2023-06-26 カップまぜそば・油そば
このページでは、エースコックのカップまぜそば、「JUNKFULL やみつき注意! ベーコンチーズ味まぜそば」を食べてレビューしていきます。 「JUNKFULL やみつき注意! ベーコンチーズ味まぜそば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、エースコックの「JUNKFULL やみつき注意! ベーコンチーズ味まぜそば」。2023年6月19日発売の「JUNKFULL」シリーズの新商品です。ベーコンチーズ味のジャンクな一杯とのこと。 ...

記事を読む

2016-04-21 カップまぜそば・油そば
どうもオサーンです。最近、自分のPCをWindows10にアップグレードしました。私は運良く何も問題なく更新できました。外観が今まで使っていた7とは多少異なるので違和感はあるものの、機能的には問題点は今のところなく、むしろちょっとレスポンスが早くなったんじゃないかと思っています。ユーザーがアップグレードする時に困らないようにしようという姿勢がありありと見えて、ここにだいぶリソース割いたんでしょうねぇ。アップグ...

記事を読む

2015-12-04 カップまぜそば・油そば
どうもオサーンです。私オサーンはあんまりテレビを見ないんですが、たまにテレビを見るとスマホゲームやアプリのCMがすごく多いことに驚かされます。もう普通にゲーム機のゲームのCMより多いですよね。私が比較的テレビを見ていた時代だとそんなCMはなかったので、軽く浦島オサーンな気分です。DeNAがプロ野球チーム持っちゃうくらいなんだから、そういう時代なんですよね。 今回のカップ麺は、エースコックの「JUNKFULL Wガー...

記事を読む

2015-08-20 カップラーメン
どうもオサーンです。高校野球は神奈川県代表の東海大相模高校の優勝で幕を閉じましたね。私は個人的に、ベスト8くらいの段階から優勝は東海大相模だろうと思っていたのでちょっとドヤ顔です。でも素晴らしいピッチャーを擁しているから強いと思っていたのですが、決勝は結構打ちあいになっていて、結果は予想通りでしたが試合内容は思わぬ方向にいって面白かったです。東海大相模のピッチャーの2人はどちらも将来的にプロに行きそ...

記事を読む

2015-01-16 カップまぜそば・油そば
どうもオサーンです。最近の妖怪ウォッチのアニメは、やたらとジバニャン押しが目立っていますね。いや前からジバニャンが主人公っぽい扱いなんですが、ケータ君がやたらジバニャンを呼んでしまっているので、いろんな妖怪を見たい私オサーンとしてはちょっと物足りないかな。お客さんがそろそろ落ち着いたと思うので映画を見に行こうと思っている今日この頃です。もちろんオッサンひとりでですがw 今回のカップ麺は、エースコ...

記事を読む

カップまぜそばでベーコンチーズバーの味を再現!「JUNKFULL やみつき注意! ベーコンチーズ味まぜそば」を実食レビュー



このページでは、エースコックのカップまぜそば、「JUNKFULL やみつき注意! ベーコンチーズ味まぜそば」を食べてレビューしていきます。



「JUNKFULL やみつき注意! ベーコンチーズ味まぜそば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、エースコックの「JUNKFULL やみつき注意! ベーコンチーズ味まぜそば」。2023年6月19日発売の「JUNKFULL」シリーズの新商品です。ベーコンチーズ味のジャンクな一杯とのこと。



「JUNKFULL」で「ベーコンチーズバーガー」を再現


JUNKFULL」は、2015年に初登場したジャンキーなカップ麺シリーズ。これまでの商品は多くがガーリックを使った商品でした。おそらく当時流行っていた六厘舎系の「ジャンクガレッジ」が念頭にあったシリーズだと思われます。

今回は「ベーコンチーズ味まぜそば」とのことで、「ベーコンチーズバーガー」の味を再現しているとのこと。ハンバーガーの味をカップ麺で再現するのはぶっ飛んだ感じがしますが、意外とよくあるんですよね。今年に入ってからも、「一平ちゃん夜店の焼そば」からフィッシュバーガーが、「UFO」からてりやきバーガの味が再現されていました。
フィッシュバーガー味のカップ焼そば?「明星 一平ちゃん夜店の焼そば タルタルソース味」を実食レビュー

フィッシュバーガー味のカップ焼そば?「明星 一平ちゃん夜店の焼そば タルタルソース味」を実食レビュー

このページでは、明星食品のカップ焼そば、「明星 一平ちゃん夜店の焼そば タルタルソース味」を食べてレビューしていきます。「明星 一平ちゃん夜店の焼そば タルタルソース味」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば タルタルソース味」。2023年1月16日発売の、「明星一平ちゃん 夜店の焼そば」シリーズの新商品です。以前にも出ていた一平ちゃんの「タルタルソース味...

日清食品 「日清焼そばU.F.O. 和風醤油てりやきマヨネーズ」

日清食品 「日清焼そばU.F.O. 和風醤油てりやきマヨネーズ」

このページでは、日清食品のカップ焼そば、「日清焼そばU.F.O. 和風醤油てりやきマヨネーズ」を食べてレビューしていきます。「日清焼そばU.F.O. 和風醤油てりやきマヨネーズ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O. 和風醤油てりやきマヨネーズ」。2023年5月1日発売の、「日清焼そばUFO」シリーズの新商品です。テリヤキバーガーの味を模した、「コーラによく合う!」商品となって...



内容物、価格、購入額など




別添袋は3つ。カップには麺のみ入っています。

品名JUNKFULL やみつき注意! ベーコンチーズ味まぜそば
メーカーエースコック
発売日2023年6月19日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(仕上げシーズニング・麺ほぐし調味油・ふりかけ)
定価税別298円
取得価格税別268円(イオン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「JUNKFULL Wガーリック油そば」 (2回目)



どうもオサーンです。最近、自分のPCをWindows10にアップグレードしました。私は運良く何も問題なく更新できました。外観が今まで使っていた7とは多少異なるので違和感はあるものの、機能的には問題点は今のところなく、むしろちょっとレスポンスが早くなったんじゃないかと思っています。ユーザーがアップグレードする時に困らないようにしようという姿勢がありありと見えて、ここにだいぶリソース割いたんでしょうねぇ。アップグレード後も7使ってたのと同じように使えているのはちょっと予想外でした。いやだからってご覧に皆様が同じように不満なく使えるとは限りませんよ。ド素人の感想なんで参考にはしないようにお願いします!

今回のカップ麺は、エースコックの「JUNKFULL Wガーリック油そば」 。このブログ2回目の登場です。昨年1月に発売されたものが今回リニューアルされて再登場、今回はガーリックチップが1.5倍になったとのことです。このシリーズは結構楽しみなので、今回も期待大です。





スープは、「チャーシューの旨みを加えた醤油ダレに酢とラー油をバランスよく加え、食欲をそそる味わいに仕上げ」、「すりおろしにんにくを醤油ダレにふんだんに加え、パンチの利いた濃厚ダレがめんと絡み合い、ジャンクフルな味わいを表現し」たとのこと。前作同様、強烈なガーリックです。ちょっと生っぽいというか、辛みを感じます。ただ、前作では結構幅を利かせていたラー油の存在感がちょっとなくなっていたように思います。油分が以前より後退し、あと酸味もちょっと弱い印象でした。前作ではガーリック、ラー油、酢の三位一体だったのが、相対的にガーリックの独断場になってしまっている印象でした。かなりジャンキーでこれだけ食べたら結構満足できる味なんですが、前作を食べてみるとちょっと後退しちゃったかなーと感じてしまいました。

は、「適度な弾力と滑らかさを併せもった丸刃のめんを大盛りにし」、「めんにも味付けを行い、タレと相性良く仕上げ」たとのこと。弾力が強い太い油揚げ麺です。これは前作と同じですね。強いガーリックに対して真っ向勝負できる、たれに対して非常にバランスの良い麺です。油揚げ麺の風味がまたジャンク感を増強させています。麺は文句なしです。

は、「風味豊かなごま、にんにく、色調の良いねぎ、唐辛子」とのこと。今回のこの商品の目玉、ガーリックチップ1.5倍なんですが、前作でも十分強かったので今回1.5倍になったという感覚はあまりなかったですね。ただ、ガーリックチップはかなり強力なので、たれのガーリックを過剰なまでにw増強させています。そして大量のゴマがガーリックの中で存在感きっちり出しています。このゴマが肝なんだと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
前作が★6なので今回も★6でもいいかなとは思いましたが、心を鬼にして★5にしました。ガーリックチップ1.5倍の効果があまり感じられないのに対し、タレのパワーが弱くなっているように感じられたためです。今後も続くだろうこのシリーズにとても期待しているので、これからも徹底的にジャンクに振った商品を出してもらいたいです。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「JUNKFULL Wガーリック辛ダレ油そば」



どうもオサーンです。私オサーンはあんまりテレビを見ないんですが、たまにテレビを見るとスマホゲームやアプリのCMがすごく多いことに驚かされます。もう普通にゲーム機のゲームのCMより多いですよね。私が比較的テレビを見ていた時代だとそんなCMはなかったので、軽く浦島オサーンな気分です。DeNAがプロ野球チーム持っちゃうくらいなんだから、そういう時代なんですよね。

今回のカップ麺は、エースコックの「JUNKFULL Wガーリック辛ダレ油そば」。またまたエースコックの豪傑が出てきましたね。何歳になってもこういうちょっと体に悪そうな、濃そうな商品は食べたくなってしまいます。今週一番楽しみな商品でした。果たして期待に応えてくれるでしょうか。





スープは、「チャーシューの旨みと唐辛子の辛みを加えた醤油ダレに、酢とラー油をバランスよく加えることで食欲をそそる味わいに仕上げてい」て、「すりおろしにんにくを醤油ダレにふんだんに加えることで、パンチの利いたジャンクな味わいを表現してい」るとのこと。チャーシューの旨みとか酢とかラー油より、とにかくニンニク!とにかくニンニクです。ニンニクが油が絡まって、かなりジャンキーな味がします。アツアツなうちはなんか炒めた感も出ていてうまいです。辛さはピリ辛レベル。ニンニクは食べた後の予定を考慮しなければいけないレベルです。

は、「適度な弾力と滑らかさを併せもった丸刃のめんで」、「タレと相性のよいめんを大盛りに仕上げ」たとのこと。太めの油揚げ麺です。多分油揚げ麺臭は強い麺なんですが、ニンニクの強さでもうそんなものは関係ないですね。強烈なニンニクをガッツリ大盛りで食べる。きちんとこの味を選択する人のニーズを把握していて良いと思います。

は、「風味豊かなごま、にんにく、色調の良いねぎ、唐辛子を加えて仕上げ」たとのこと。Wガーリックのもう一方の雄、ガーリックチップですが、これも噛むと結構強いニンニクを感じられます。そしてゴマなんですが、この風味はニンニクとベストなマッチングでした。ゴマのアクセントがニンニクのワンサイドゲームになってしまいそうな中でいい仕事していました。これファインプレーですね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
徹底的に強いニンニクのタレに具のゴマの風味が加わり、とてもおいしい一杯でした。正直ごはんが欲しくなって一緒に食べてしまいました。大盛り炭水化物プラス炭水化物。これは軽く罪悪感に苛まれてしまう、罪な食べ物でした。さらにビールまで欲しくなってしまいますが、それは流石にやめておきましたよ。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「JUNKFULL Wガーリック塩豚骨ラーメン」



どうもオサーンです。高校野球は神奈川県代表の東海大相模高校の優勝で幕を閉じましたね。私は個人的に、ベスト8くらいの段階から優勝は東海大相模だろうと思っていたのでちょっとドヤ顔です。でも素晴らしいピッチャーを擁しているから強いと思っていたのですが、決勝は結構打ちあいになっていて、結果は予想通りでしたが試合内容は思わぬ方向にいって面白かったです。東海大相模のピッチャーの2人はどちらも将来的にプロに行きそうですね。どちらかは我がジャイアンツに欲しいところ。

今回のカップ麺は、エースコックの「JUNK FULL Wガーリック塩豚骨ラーメン」。何だかとてもインパクトのあるパッケージですね。遊び心が感じられて、店頭で思わず手にとってしまう人が多いんじゃないかと思います。本格的なのもいいですが、こういう明らかになにか狙ってきている商品も心躍ります。楽しみです。





スープは、「ポークベースにガーリックを利かせたパンチの強いスープで」、「しっかりとしたポークのコクに、コショウのスパイシー感を加えた飽きのこない味わいのスープとなってい」るとのこと。ガーリックがかなり強いスープです。それに加えて胡椒もインパクトがあります。反面、ベースのとんこつが弱いですが、商品名どおりジャンキーな印象の強いスープです。おいしいとかそういう評価の前に、ジャンキーです。なんか徹底していて良いですねこういうの。カップ麺らしい味だと思います。

は、「しっかりした弾力と滑らかさを併せ持つ角刃の太めんで」、「口の中で存在感をしっかりと感じられる、食べ応え抜群のめんに仕上げ」たとのこと。結構弾力の強い油揚げ麺です。油揚げ麺臭は強めですが、スープが強烈なのでまったく気になりませんでした。結構縮れていてスープや具のガーリックをよく拾うため、これもまたジャンキー感を増幅させていました。あと、こういうジャンキーな商品を特盛として出すのもいいですね。この味で出すならガツガツ食べたいって人は多いですよね。

は、「シャキシャキとした食感の良いキャベツに、後入れかやくとして風味の良いにんにく、ごま、揚げ玉とねぎ、唐辛子を加えて彩り良く仕上げ」たとのこと。とにかく具で一番インパクトがあるのは後入れのガーリックですね。これを口にいれて噛むと、ガーリック特有の辛みすら感じられます。食感も後入れなのでしっかりしています。スープに加えて具のガーリックも強烈で、なんだかジャンキーもそこに極まれりって感じです。揚げ玉は量こそ結構入っていますが、味的には強いガーリックの中であまり存在感はなく、むしろ唐辛子の辛さの方が目立っていました。ゴマの風味もきちんと感じられました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
徹底的なガーリックによるジャンキーな味は、とてもカップ麺らしくて良かったと思います。個人的にはこういうのを食べたいお年頃ではないので好みではないのですが、それでもガーリックで特盛りで、ターゲットの望むものにきちんと応えた商品で素晴らしいと感じました。同じエースコックのスーパーカップとか、本来こういう姿を目指すべきなんじゃないかと思います。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「JUNKFULL Wガーリック油そば」



どうもオサーンです。最近の妖怪ウォッチのアニメは、やたらとジバニャン押しが目立っていますね。いや前からジバニャンが主人公っぽい扱いなんですが、ケータ君がやたらジバニャンを呼んでしまっているので、いろんな妖怪を見たい私オサーンとしてはちょっと物足りないかな。お客さんがそろそろ落ち着いたと思うので映画を見に行こうと思っている今日この頃です。もちろんオッサンひとりでですがw

今回のカップ麺は、エースコックの「JUNK FULL Wガーリック油そば」。EDGEシリーズに続いてかなりのジャンキーな商品の登場です。今月からコーポレートマークが「エースコック」から「Acecook」に変わっていますね。





ソースは、「酢とラー油をバランスよく加えた、食欲をそそる味わいの醤油ダレに、すりおろしにんにくを加えることで、パンチのきいた味わいを表現してい」るとのこと。程よい酸味のタレに、すろおろしニンニクがガツンと効いています。ニンニク強いです。ちょっと苦味すら感じる生なニンニク感が強く、ニンニク押しがはっきりわかる味付けです。徹底的な感じでカップ麺らしい良い味だと思いました。しょうゆもラー油も酢もすりおろしにんにくもしっかり仕事をしていました。

は、「適度な弾力と滑らかさを併せもった丸刃のめんを大盛りにし」、「めんにも味付けを行い、ソースと相性良く仕上げ」たとのこと。結構な太さの油揚げ麺で、モチモチ感があります。かなり主張の強い油揚げ麺ですが、ソースがさらに強いため、これくらいじゃないと太刀打ちできないと思います。バランスとしてはとても良いと思います。

は、「香ばしい風味のにんにく、ごま、色調の良いねぎ、唐辛子を加えにぎやかに仕上げ」たとのこと。メインになる大きな具は入っていないですが、白ゴマとニンニクチップがたくさん入っています。チップがソースのニンニク感を増幅させ、ゴマが味に変化をもたらしています。ゴマの風味がかなりのアクセントになっていて良かったです。よく練られている味だなと感じました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
パーツ全てが良い仕事をしていて、総体としてガッツリニンニク油そばに仕上がっています。カロリーが800kcal近くあるのでそうそう食べられるものではありませんが、ちょっとクセになる味でした。最近のエースコックはジャンキーな方向に突き進んでいる印象がありますね。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加