EDGEの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:EDGE

EDGEのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-11-06 カップラーメン
このページでは、エースコックのカップ麺、「EDGE シゲキング 生姜味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「EDGE シゲキング 生姜味噌ラーメン」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE シゲキング 生姜味噌ラーメン」。2019年11月4日発売の、「EDGE」シリーズの新商品です。EDGEシリーズ久々のどんぶり型カップにして、シリーズ初のノンフライ麺を使用した一杯となっています。 ...

記事を読む

2019-06-21 カップラーメン
このページでは、エースコックのカップ麺、「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 帰ってきたわかめ3.5倍」を食べてレビューしていきます。 「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 帰ってきたわかめ3.5倍」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 帰ってきたわかめ3.5倍」。2019年6月17日発売の、「EDGE」シリーズの新商品です。昨年も発売されていた「わかめラー...

記事を読む

2019-06-20 カップラーメン
このページでは、エースコックのカップ麺、「EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生60thでこぶたなると6.0倍」を食べてレビューしていきます。 「EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生60thでこぶたなると6.0倍」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生60thでこぶたなると6.0倍」。2019年6月17日発売の、「EDGE」シリーズの新商品です。なんと1年ぶりと...

記事を読む

2018-06-11 カップ麺対決食べ比べ
ついに製品化されたわかめ3.5倍の驚き&やりすぎ「EDGE」×「わかめラーメン」 今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 35周年なのでわかめ3.5倍」。2018年6月11日発売の「EGGE」シリーズの新商品です。「驚き&やりすぎ」がテーマ「EDGE」シリーズですが、今回はなんと「わかめラーメン」とタッグを組み、わかめを入れすぎた商品となっています!このブログでも以前から何度か「わかめラーメン」の...

記事を読む

2018-05-30 カップラーメン
「レモン」に着目したその名も「シゲキング」!! 今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE シゲキング 鶏しおレモン味ラーメン」。2018年5月28日発売の、「EDGE」シリーズの新商品です。「驚き」と「やりすぎ」をテーマにした「EDGE」シリーズですが、エースコックにはコンセプトの被る「MEGA」シリーズもあり、ここまで出た商品ではあまり独自性を発揮できていないように感じていました。今回は「MEGA」シリーズでは絶対やらな...

記事を読む

生姜を入れすぎたカップ麺! 「EDGE シゲキング 生姜味噌ラーメン」を実食レビュー



このページでは、エースコックのカップ麺、「EDGE シゲキング 生姜味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「EDGE シゲキング 生姜味噌ラーメン」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE シゲキング 生姜味噌ラーメン」。2019年11月4日発売の、「EDGE」シリーズの新商品です。EDGEシリーズ久々のどんぶり型カップにして、シリーズ初のノンフライ麺を使用した一杯となっています。



“驚き” と “やりすぎ” がテーマの「EDGE」シリーズ


EDGE」シリーズは、「“驚き” と “やりすぎ” がテーマ」のブランド。2014年1月に登場した「EDGE 鬼マヨ焼そば」を皮切りに、これまでに多くの商品が発売されてきました。同じエースコックで、味の代表要素を突き詰めることがテーマの「MEGA」シリーズと何が違うのかよくわからないところではあります。

味の主役をを強化するのが「MEGA」シリーズ、脇役を際立たせるのが「EDGE」シリーズだと勝手に推測していますが、どちらもシリーズも背脂をたくさん入れた商品が出ていて被ってるんですけどね。高めるのが「MEGA」、入れすぎるのが「EDGE」といった理解の方が正しいでしょうか。

エースコック 「EDGE 鬼マヨ焼そば」

どうもオサーンです。モンハンの話。立ち回りヘタクソで回復薬を飲むスキを見つけられない私にとって、ガンランスとの出会いは本当に良かったです。別のゲームをやっていると思うくらい変わりました。そして、前回お話した集会所シャガルマガラをソロでクリアしたことに加え、ついにティガレックス希少種も一人で倒してきました。ガンランスを持ったことで自分がここまで強敵を倒せるようになるとは思ってませんでした。そしてさら...



刺激の王様「シゲキング」


今回の商品は、「生姜味噌ラーメン」とのことで、生姜を入れすぎたみそラーメンとなっています。商品名に「シゲキング」という言葉が入っています。「刺激」と「キング」を組み合わせた造語かと思われますが、「しげき」さんのあだ名とか、味覚糖のグミみたいな名前ですよね。それにしてもパッケージデザインがちょっと豪華すぎやしませんかね。内容物を見る前から外側ですでにやりすぎているのが、さすがエースコックです。



商品名に「シゲキング」と入った商品は、2018年5月にも「EDGE シゲキング 鶏しおレモン味ラーメン」として出ていました。確かにレモンに刺激がすごかったですが、鶏ベースのスープもかなりしっかりしていて、きちんとおいしい一杯でした。

エースコック 「EDGE シゲキング 鶏しおレモン味ラーメン」

「レモン」に着目したその名も「シゲキング」!!今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE シゲキング 鶏しおレモン味ラーメン」。2018年5月28日発売の、「EDGE」シリーズの新商品です。「驚き」と「やりすぎ」をテーマにした「EDGE」シリーズですが、エースコックにはコンセプトの被る「MEGA」シリーズもあり、ここまで出た商品ではあまり独自性を発揮できていないように感じていました。今回は「MEGA」シリーズでは絶対やらな...


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「かやく」、「後入れシゲキングの素」の計3袋。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。紅生姜入りの揚げ玉やコーンに加え、白い粒が入っています。これはおそらく生姜ですね。麺はみそラーメンらしい黄色のものが入っています。

品名EDGE シゲキング 生姜味噌ラーメン
メーカーエースコック
発売日2019年11月4日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・かやく・後入れシゲキングの素)
定価税別240円
取得価格税別238円(セイコーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 帰ってきたわかめ3.5倍」を実食レビュー!わかめ3.5倍の威力はいかに?



このページでは、エースコックのカップ麺、「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 帰ってきたわかめ3.5倍」を食べてレビューしていきます。



「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 帰ってきたわかめ3.5倍」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 帰ってきたわかめ3.5倍」。2019年6月17日発売の、「EDGE」シリーズの新商品です。昨年も発売されていた「わかめラーメン」のわかめを3.5倍にアップしたカップ麺です。



昨年も発売されていた3.5倍わかめラーメン


もともとわかめたっぷりの「わかめラーメン」ですが、今回の商品はそれの3.5倍のわかめ。昨年も発売されていたのでインパクトはないですが、それでもわかめが多いこと自体はとてもうれしいことで、カップ麺なのに健康食品を食べているような気分になります。昨年2018年6月に発売されていたのは「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 35周年なのでわかめ3.5倍」。当時のレビューではノーマルサイズのわかめラーメンと比較を行っていました。すごいわかめの量です。

衝撃のわかめ3.5倍「EDGE わかめラーメン」とノーマル「わかめラーメン」のわかめの量を比較してみました!

ついに製品化されたわかめ3.5倍の驚き&やりすぎ「EDGE」×「わかめラーメン」今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 35周年なのでわかめ3.5倍」。2018年6月11日発売の「EGGE」シリーズの新商品です。「驚き&やりすぎ」がテーマ「EDGE」シリーズですが、今回はなんと「わかめラーメン」とタッグを組み、わかめを入れすぎた商品となっています!このブログでも以前から何度か「わかめラーメン」の...

ただ、3.5倍という反則的なわかめの量の商品でも、今回私の中でイマイチ盛り上がってきません。昨年も3.5倍が発売されていたというのももちろんありますが、昨年3.5倍が出た後に、セブン限定でなんと7倍わかめの「わかめラーメン」が出ちゃってるんでんすよね。2018年9月に発売された「わかめラーメン ごま・しょうゆ 超大盛りでわかめ7倍」。わかめが重く感じる重量感のある一杯でした。

なんとわかめ7倍!!セブン限定の 「わかめラーメン ごましょうゆ 超大盛りでわかめ7倍」を通常わかめラーメンと比べてみました!

超絶わかめ7倍のわかめラーメン登場!!今回のカップ麺は、エースコックの「わかめラーメン ごま・しょうゆ 超大盛りでわかめ7倍」。メーカーサイトやセブンのサイトに記載がないので定かではないですが、おそらく今週9月10日発売の商品で、おそらくセブンイレブンなどセブン&アイグループ各店のみで手に入れられる限定商品かと思われます。「わかめラーメン」シリーズの新商品ですパッケージフタには「わかめが多すぎる...

今年もおそらく7倍のわかめラーメン出ると思うので、今回の商品にはあまり気持ちが高まってきませんが、しっかり食べてみたいと思います。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「かやく」、「スパイス」の3袋。



先入れの「かやく」を入れた状態。7倍のこと書いてしまっているのでアレですが、3.5倍でもやっぱりすごい量です。大量のわかめの他に、粒ごま、コーンが入っています。

品名EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 帰ってきたわかめ3.5倍
メーカーエースコック
発売日2019年6月17日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・かやく・スパイス)
定価税別210円
取得価格税込138円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なるとの枚数数えました!「EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生60thでこぶたなると6.0倍」を実食レビュー!



このページでは、エースコックのカップ麺、「EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生60thでこぶたなると6.0倍」を食べてレビューしていきます。



「EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生60thでこぶたなると6.0倍」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生60thでこぶたなると6.0倍」。2019年6月17日発売の、「EDGE」シリーズの新商品です。なんと1年ぶりとなる「EDGE」シリーズ。今回は昨年も発売されていた「わかめラーメン」と今回の「ワンタンメン」の同時発売となっています。



驚きとやりすぎの「EDGE」シリーズ


EDGE」シリーズは、「驚きとやりすぎ」をコンセプトに、なにかひとつ特化したものをたくさん入れる(入れすぎる)ことが特徴です。これまでにも多くの商品が発売されてきましたが、同じエースコックの「MEGA」シリーズと被る部分が多く、なかなか特注を活かし切れていません。今回の商品がなんと1年ぶりのシリーズ新商品となっています。



「こぶた」60週年でこぶたなると6.0倍!


エースコックの「ワンタンメン」シリーズなどで使われる、エースコックのキャラクター「こぶた」が誕生から60年を迎えたとのこと。今回の商品ではそれに合わせ、ワンタンメンに入っているこぶたなるとを、2018年10月発売の「ワンタンメンどんぶり タンメン味」の6倍の量入れたとのことです。「ワンタンメンどんぶり タンメン味」は残念ながらこのブログでは食べていないので、何枚入っていたのか、そして今回何枚入っているのかはわかりません。ちなみに2018年8月発売の「野菜たっぷりワンタンメン タンメン味」ではなるとが2枚入っていました。

エースコック 「野菜たっぷりワンタンメン タンメン味」

新技術「凝縮野菜ブロック」を採用した大盛りサイズの「ワンタンメン」今回のカップ麺は、エースコックの「野菜たっぷりワンタンメン タンメン味」。2018年8月13日発売の、「ワンタンメン」シリーズの新商品です。「ワンタンメン」シリーズは、発売から55周年を迎える定番商品で、カップ麺におけるワンタンメンの元祖的な存在です。東日本より西日本で多く見かけるのかなと思います。今回は大盛りサイズでの登場で、新技術の...

パッケージには、「こぶた何匹いました?」と挑発的な文章が書かれています。こんなこと書かれると、私オサーンは捻くれ者なので「興味ありません」と言いたくなりますが、カップ麺ブロガーとしてはその姿勢はどうかと思うので、後々数えてみようと思います。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「粉末スープ」と「かやく」の2袋。



先入れの「粉末スープ」と「かやく」を入れた状態。スープ粉末から松茸の良い香りが漂います。大量のこぶたなるとやワンタンが3個入っていました。

品名EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生60thでこぶたなると6.0倍
メーカーエースコック
発売日2019年6月17日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(粉末スープ・かやく)
定価税別210円
取得価格税込222円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

衝撃のわかめ3.5倍「EDGE わかめラーメン」とノーマル「わかめラーメン」のわかめの量を比較してみました!



ついに製品化されたわかめ3.5倍の驚き&やりすぎ「EDGE」×「わかめラーメン」

今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 35周年なのでわかめ3.5倍」。2018年6月11日発売の「EGGE」シリーズの新商品です。「驚き&やりすぎ」がテーマ「EDGE」シリーズですが、今回はなんと「わかめラーメン」とタッグを組み、わかめを入れすぎた商品となっています!このブログでも以前から何度か「わかめラーメン」のやりすぎ化を要望していたので、やっと念願かなった感じです。それにしてももともとわかめの多い「わかめラーメン」のわかめ3.5倍とは思い切りましたね。

そこで今回は、「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 35周年なのでわかめ3.5倍」と「わかめラーメン」のわかめの量の比較を中心に、両者を食べ比べてみたいと思います。「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 35周年なのでわかめ3.5倍」についてはネタ商品としての性格が強く味をどうのこうの言うのは野暮なので、ゆる~く比較していくつもりです。




左がリニューアル後の現商品。右がリニューアル前の商品。

品名:EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 35周年なのでわかめ3.5倍
メーカー:エースコック
発売日:2018年6月11日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく・スパイス)
定価:税別200円
取得価格:税込212円(セイコーマート)

液体スープの個装は同じで、スパイスは違う袋に入っています。そして何と言ってもわかめの入ってるかやくの違い。「EDGE」のかやく袋はもうなんか黒いです。これだけだと量の違いよくわからないので開封して比較してみましょう。



公式にわかめ3.5倍と言っているので3.5倍なんでしょうが、実際見たところだともっとあるように見えます。何でしょうねこの黒いうねりというか禍々しさというか。これがお湯を含んでさらに膨れると思うと末恐ろしさを感じます。ごまとコーンは「EDGE」の方が少ないようにか見えましたが、おそらくそれほど影響あるような差ではないと思われます。「わかめラーメン」には入ってるメンマが「EDGE」にはないですね。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「EDGE シゲキング 鶏しおレモン味ラーメン」



「レモン」に着目したその名も「シゲキング」!!

今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE シゲキング 鶏しおレモン味ラーメン」。2018年5月28日発売の、「EDGE」シリーズの新商品です。「驚き」と「やりすぎ」をテーマにした「EDGE」シリーズですが、エースコックにはコンセプトの被る「MEGA」シリーズもあり、ここまで出た商品ではあまり独自性を発揮できていないように感じていました。今回は「MEGA」シリーズでは絶対やらないと思われる「レモン」に着目し、「シゲキング」と称して酸っぱいスープを作ってきました。これはなかなか面白そう。実は個人的に今週いちばん楽しみな商品でした。あっと驚く刺激的な味に期待したいですね。全然関係ないですが、「シゲキング」で検索してみると、スマホゲームの「魔界ウォーズ」に登場する「シゲキング」がたくさん出てきます。砂漠の騎将だそうです。騎将と言えば私オサーンは竜騎将バランを思い浮かべるわけですが、きっとオッサンの証拠なんでしょうね。



商品概要

品名:EDGE シゲキング 鶏しおレモン味ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2018年5月28日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・シゲキングの素ふりかけ)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加