麺づくりの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:麺づくり

麺づくりのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2020-02-13 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺づくり 塩そば 梅風味」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 麺づくり 塩そば 梅風味」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり 塩そば 梅風味」。2020年2月10日に発売された、「マルちゃん 麺づくり」シリーズの新商品です。梅を使った春らしい一杯の登場です。 春らしい梅風味の「麺づくり」新商品 2月...

記事を読む

2020-01-05 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップラーメン、「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり 丸鶏だし塩白湯」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり 丸鶏だし塩白湯」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり 丸鶏だし塩白湯」。2020年1月1日発売の、毎年恒例「がんばれ!受験生」シリーズの商品であり、「マルちゃん 麺づくり」シリ...

記事を読む

2019-08-20 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺づくり ゆず香るしお」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 麺づくり ゆず香るしお」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり ゆず香るしお」。2019年8月19日発売の、「マルちゃん麺づくり」シリーズの新商品です。爽やかなイメージのゆずを使用したしお味の一杯です。 「麺づくり」シリーズは大ヒットノ...

記事を読む

2019-05-12 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺づくり 濃いめ豚骨醤油」と「マルちゃん 麺づくり 醤油とんこつ」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 麺づくり」シリーズの新商品&リニューアル商品 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり 濃いめ豚骨醤油」と「マルちゃん 麺づくり 醤油とんこつ」。前者は2019年4月8日発売の新商品、後者は同じく4月8日にリニューアルされたレギュラ...

記事を読む

2019-01-04 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油」を食べてレビューしていきます。 「がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油」。2018年12月31日発売の、「マルちゃん 麺づくり」シリーズの新商品です。今年の「がんばれ!受験生」シリーズの「麺づくり」は、「あんかけ...

記事を読む

春らしいさっぱり味のカップ麺「マルちゃん 麺づくり 塩そば 梅風味」を実食レビュー



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺づくり 塩そば 梅風味」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 麺づくり 塩そば 梅風味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり 塩そば 梅風味」。2020年2月10日に発売された、「マルちゃん 麺づくり」シリーズの新商品です。梅を使った春らしい一杯の登場です。



春らしい梅風味の「麺づくり」新商品


2月に入り、ニュースでちらほら梅が咲いたという話も聞く季節になりました。今回はそんな時期にぴったりの一杯が登場。梅風味の塩そばとのこと。パステルカラーのパッケージからは、あっさりした味が想像できます。

ライバル日清食品の「日清麺職人」シリーズに比べると新商品の更新頻度が低く、最近だと「麺づくり」シリーズよりも「正麺カップ」シリーズに注力しているように見えますが。「正麺カップ」シリーズが値上げしたことによって、200円以下で買える「麺づくり」シリーズの存在価値が高まっているように思います。

個人的には、数年前の麺リニューアルによって、「麺づくり」シリーズは麺のおいしさでは他の追随を許さないレベルになったと感じています。しっとり感をともなった多加水麺で、強く主張しすぎないところがポイントで、今回の梅風味の塩そばでも、いかに麺の自然な甘みを活かせるかが成功のポイントになるのではないかと感じています。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体スープ」、「粉末スープ」、「かやく」の3袋。



先入れの「粉末スープ」と「かやく」を麺の上に開けた状態。鶏団子とナルト1枚(砕けていた)、そしてスープ粉末には梅の粒やねぎが確認できます。

品名マルちゃん 麺づくり 塩そば 梅風味
メーカー東洋水産
発売日2020年2月10日(水)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価税別193円
取得価格税込117円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

麺づくりで合格へ!「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり 丸鶏だし塩白湯」を実食レビュー



このページでは、東洋水産のカップラーメン、「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり 丸鶏だし塩白湯」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり 丸鶏だし塩白湯」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり 丸鶏だし塩白湯」。2020年1月1日発売の、毎年恒例「がんばれ!受験生」シリーズの商品であり、「マルちゃん 麺づくり」シリーズの新商品です。丸鶏だしを使用した「塩白湯」スープとのこと。



毎年恒例の「がんばれ!受験生」シリーズ


「赤いきつねと緑のたぬき」、「麺づくり」、「俺の塩」、「ホットワンタン」と、4つの人気シリーズで同時発売された「がんばれ!受験生」。毎年年末年始の恒例商品で、今回は1月1日というおめでたい日に発売されました。今回は「丸鶏だし」を使用という共通項があり、「丸鶏だしでマルッと合格」という応援メッセージを込められています。

同時発売の4商品のうち、「桜色の丸鶏だしうどん」はすでにレビュー済で、今回は「麺づくり」の商品。

桜咲くカップうどん!「マルちゃん がんばれ!受験生 桜色の丸鶏だしうどん」を実食!

このページでは、東洋水産のカップうどん、「マルちゃん がんばれ!受験生 桜色の丸鶏だしうどん」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん がんばれ!受験生 桜色の丸鶏だしうどん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん がんばれ!受験生 桜色の丸鶏だしうどん」。2020年1月1日発売の。毎年恒例の「がんばれ!受験生」シリーズの商品にして、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの...



丸鶏だしの「塩白湯」




今回の一杯は、「丸鶏だし塩白湯」ということで、丸鶏を効かせたしお味のスープとなっています。前回レビューの「桜色の丸鶏だしうどん」がかなりおいしかったので、今回も鶏の威力に期待大。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「後入れ粉末スープ」、「かやく」の3袋。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。小ぶりのチャーシューと粒ごまが入っています。麺は黄色みの強い麺づくりらしい麺となっています。

品名マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり 丸鶏だし塩白湯
メーカー東洋水産
発売日2020年1月1日(水)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく)
定価税別193円
取得価格税込138円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マルちゃん 麺づくり ゆず香るしお」を実食レビュー!しっとり食感のノンフライ麺がしお味スープと好相性



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺づくり ゆず香るしお」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 麺づくり ゆず香るしお」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり ゆず香るしお」。2019年8月19日発売の、「マルちゃん麺づくり」シリーズの新商品です。爽やかなイメージのゆずを使用したしお味の一杯です。



「麺づくり」シリーズは大ヒットノンフライ麺商品


  • 「日清麺職人」とライバル関係
マルちゃん 麺づくり」シリーズは、1990年代前半に登場した、東洋水産の誇るノンフライ麺ブランドです。ノンフライ麺は高価格商品に使われることが多かった中で、廉価カップ麺で用いることで爆発的なヒット商品となりました。ここ数年の東洋水産は「正麺カップ」シリーズを展開していますが、定価で10円ちょっとの価格差しかありませんが、店頭での実勢価格はもっと開きがあるように思います。

同じノンフライ麺シリーズの「日清麺職人」シリーズとは長いことライバル関係にありますが、最近は「日清麺職人」が全粒粉麺を使用したり、あっさりスープの傾向を強め、主婦層をターゲットにしたシリーズに転換しているのに対し、「麺づくり」は登場当初の安いのに本格的というイメージを守り続けている印象があります。

  • 貫く王道スタイル
この姿勢を見て、ジャイアント馬場氏がかつて残した「みんなが格闘技に走るので私、プロレスを独占させてもらいます」とう名言を思い出します。「麺づくり」を、「プロレス」というスタイルを守り続けた馬場氏率いる往年の全日本プロレスの姿勢に重ねてしまいます。「麺づくり」シリーズも「王道プロレス」と同じように、今後も王道カップ麺道を突き進んでいくんでしょうね。

話脱線しました。「麺職人」が新フレーバーをたくさん出すのに対し、東洋水産は「正麺カップ」に注力しており、「麺づくり」の新商品発売頻度があまり高くないのは残念。もっとたくさん新商品を発売して欲しいんですけどね。



前回発売されていた「麺づくり」の新味


前回「麺づくり」の新商品が発売されていたのは、2019年5月。「マルちゃん 麺づくり 濃いめ豚骨醤油」という商品でした。レギュラー商品の「醤油とんこつ」のリニューアルとともに登場したので、両者の食べ比べを行いました。結果、豚骨感の濃さはレギュラー商品の「醤油とんこつ」が上回り、「濃いめ豚骨醤油」はしょうゆの濃さがとんこつの味を阻害し、多少中途半端な味になっている印象を受けました。

「麺づくり」の「濃いめ豚骨醤油」と「醤油とんこつ」を食べ比べてみました!

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺づくり 濃いめ豚骨醤油」と「マルちゃん 麺づくり 醤油とんこつ」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん 麺づくり」シリーズの新商品&リニューアル商品今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり 濃いめ豚骨醤油」と「マルちゃん 麺づくり 醤油とんこつ」。前者は2019年4月8日発売の新商品、後者は同じく4月8日にリニューアルされたレギュラ...

今回は、「豚骨醤油」とはまったく異なる爽やかなイメージ。果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「後入れ粉末スープ」、「かやく」の3袋。カップには黄色味の強い麺が入っています。



先入れの「かやく」を開けた状態。チャーシューとねぎが入っていました。

品名マルちゃん 麺づくり ゆず香るしお
メーカー東洋水産
発売日2019年8月19日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ1袋(液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく)
定価税別193円
取得価格税込127円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「麺づくり」の「濃いめ豚骨醤油」と「醤油とんこつ」を食べ比べてみました!



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺づくり 濃いめ豚骨醤油」と「マルちゃん 麺づくり 醤油とんこつ」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 麺づくり」シリーズの新商品&リニューアル商品


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり 濃いめ豚骨醤油」と「マルちゃん 麺づくり 醤油とんこつ」。前者は2019年4月8日発売の新商品、後者は同じく4月8日にリニューアルされたレギュラー商品です。ともに「マルちゃん 麺づくり」シリーズのカップ麺で、「とんこつ」と「しょうゆ」のスープという共通項があります。

  • ともに「麺づくり」シリーズで「とんこつ」と「しょうゆ」の共通項
今回の2品は、ともに「マルちゃん 麺づくり」シリーズから発売され、「とんこつ」と「しょうゆ」を使用したスープという共通項があります。レギュラー商品である「醤油とんこつ」のリニューアルに合わせ、新商品の「濃いめ豚骨醤油」をぶつけてきた形です。両方買って食べ比べてみて欲しいというメーカーの意図が汲み取れます。今回はその思惑通り両方食べ比べてみたいと思います。

  • 過去に発売されていた関連カップ麺
レギュラー商品の「麺づくり 醤油とんこつ」は、2013年に登場以来、「麺づくり」シリーズにラインナップし続けるロングセラー商品です。ベースのとんこつが強く感じられるバランスで、まろやかで旨みの強い味わいは、「麺づくり」シリーズの中でも上位の存在だと思っています。このブログでは2013年の発売時にレビューしています。

東洋水産 「マルちゃん 麺づくり 醤油とんこつ」

どうもオサーンです。今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり 醤油とんこつ」。低価格帯ノンフライ麺商品の雄、「麺づくり」シリーズの新味です。麺づくり誕生から20週年とのことで、ずいぶん長いことノンフライカップ麺の王者として君臨していますね。私はライバルである「日清麺職人」シリーズの方が麺、スープ共に好きですが、王者「麺づくり」はパイオニアとしてスタンダードな味を追求している孤高な存在なの...

「麺づくり」シリーズで「とんこつ」と「しょうゆ」を組み合わせた商品といえば、他には2017年10月に発売された「マルちゃん 麺づくり 魚介とんこつ醤油」がありました。とんこつしょうゆ味と魚介味の両方しっかり感じられるスープは良かったものの、多加水ノンフライ太麺とのバランスは悪く、スープに比べて麺がかなり目立ってしまっている印象でした。

東洋水産 「マルちゃん 麺づくり 魚介とんこつ醤油」

「麺づくり」シリーズの新作は「魚介とんこつ醤油」味今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり 魚介とんこつ醤油」。「マルちゃん麺づくり」シリーズの新作です。先日のリニューアルで「麺づくり」シリーズはかなり良い方向に向かったと感じており、今回の新商品のデキも気になっていました。「魚介とんこつ醤油」味ということで、麺づくりシリーズにはすでに「醤油とんこつ」という味がある中で、果たしてこちらはど...



内容物、価格、購入額など




左が「濃いめ豚骨醤油」で右が「醤油とんこつ」。別添袋はともに、「液体スープ」、「後入れ粉末スープ」、「かやく」の3袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。新作の「濃いめ豚骨醤油」は挽肉が、リニューアルの「醤油とんこつ」は小さいチャーシューという違いがあります。また、麺の形状も違い、「濃いめ醤油豚骨」の麺の方がひとまわり太いようです。

品名マルちゃん 麺づくり 濃いめ豚骨醤油
メーカー東洋水産
発売日2019年4月8日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく)
定価税別180円
取得価格税込108円(コープ)

品名マルちゃん 麺づくり 醤油とんこつ
メーカー東洋水産
発売日2019年4月8日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく)
定価税別180円
取得価格税込108円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とろみの強いあんかけスープ!「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油」



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油」を食べてレビューしていきます。


「がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油」。2018年12月31日発売の、「マルちゃん 麺づくり」シリーズの新商品です。今年の「がんばれ!受験生」シリーズの「麺づくり」は、「あんかけ醤油」とのこと。これは・・・「願掛け」とかけているのでしょうか?だとすると非常に余計なお世話な気がしますが、メーカーが願掛けとか言っているわけではないので、たぶんそんな意味合いはないのでしょう。



  • 「麺づくり あんかけ醤油」もコーン入り!
今年の「がんばれ!受験生」シリーズの商品は、「合格の鐘をならそう!キーンコーンカーンコーン♪」という応援メッセージが込められていて、鐘の音「コーン♪」と具材「コーン」 を掛け、全4品すべてに「コーン」が入っています。今回の「麺づくり あんかけ醤油」にもコーンはしっかり入っています。

昨年の「がんばれ!受験生」シリーズは、「これで満点はなマルちゃん」というテーマで、すべての商品に花形かまぼこが入っていました。「マルちゃん 麺づくり」シリーズからは、「麺づくり しょうが醤油味」という商品が出ていました。かなりあっさりしたしょうゆ味のスープに、ほんのりとしょうがの効いた一杯でした。

東洋水産 「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり しょうが醤油味」

「がんばれ!受験生」シリーズの「麺づくり」 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり しょうが醤油味」。毎年恒例の東洋水産の「がんばれ!受験生」シリーズ。私が受験生なら、ほっといてくれと思うこと請け合いのこのシリーズですが、受験生の親御さんにあらせられましては、こういう商品買って受験生を励ますつもりが、逆にプレッシャーかけておかしいことになったりするので、ホドホドにしても...

  • 「あんかけ醤油」で尖った味が期待できそう
ここまでこのブログで食べてきた「がんばれ!受験生」シリーズの2品に比べ、今回は「あんかけ」ということで多少キャラが立っているのかなと思います。このシリーズは例年、あまり尖った味の商品が出ていませんが、この商品ではパンチのある味わいに期待したいです。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「後入れ粉末スープ」、「かやく」の3袋。



先入れの「かやく」を入れた状態。挽肉とコーンどちらもなかなかの量が入っています。粉末スープも量多めで、いかにもまろやかそうな色をしています。

品名マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり あんかけ醤油
メーカー東洋水産
発売日2018年12月31日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく)
定価税別180円
取得価格税別98円(西友)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加