辛辛魚の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:辛辛魚

辛辛魚のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2021-04-13 レンジチルド麺
このページでは、ローソンのお弁当コーナに並んでいるレンジチルド麺、「Choi 麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。 ミニレンジ麺「Choi 麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんな商品? 今回食べていくのは、ローソンのお弁当コーナーに並ぶレンジチルド麺のうちミニタイプの「ChoiNoodle」シリーズから登場した新商品、「Choi 麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。2021年4月13日発売の...

記事を読む

2021-01-27 レンジチルド麺
このページでは、ローソンのお弁当コーナに並んでいるレンジチルド麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。 レンジ麺「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんな商品? 今回食べていくのは、ローソンのレンジチルド麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。2021年1月26日発売の、「RAMEN YOKOCHO」シリーズの新商品です。今週カップ麺として13回目の登場となった「麺処井の庄監修 辛...

記事を読む

2021-01-26 カップラーメン
このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。 「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。製造は加ト吉水産。2021年1月25日にコンビニ先行で発売された新商品です。毎年恒例の「麺処 井の庄」監修の「辛辛魚」カップ麺の20201年版。今年も多くの人が待っていたであ...

記事を読む

2020-01-28 カップラーメン
このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。 「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。製造は加ト吉水産。2020年1月27日発売の新商品です。東京石神井の人気ラーメン店「麺処井の庄」監修による、毎年恒例の大人気カップ麺「辛辛魚」が今年も登場です。待ちわび...

記事を読む

2019-08-06 カップラーメン
このページでは、ファミリーマート限定のカップ麺、寿がきや食品「スパイシー辛辛豚らーめん」を食べてレビューしていきます。 「スパイシー辛辛豚らーめん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、ファミリーマート限定で、寿がきや食品の「スパイシー辛辛豚らーめん」。2019年8月6日発売の、「辛辛魚」シリーズの新商品です。昨年夏にも発売されていた「辛辛豚」が今年も戻ってきました! 「井の庄」...

記事を読む

ローソンのミニレンジ麺にカップ麺でもおなじみ激辛の名店が登場!「Choi 麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を実食レビュー



このページでは、ローソンのお弁当コーナに並んでいるレンジチルド麺、「Choi 麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。



ミニレンジ麺「Choi 麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんな商品?


今回食べていくのは、ローソンのお弁当コーナーに並ぶレンジチルド麺のうちミニタイプの「ChoiNoodle」シリーズから登場した新商品、「Choi 麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。2021年4月13日発売の新商品です。名作カップ麺や「RAMEN YOKOCHO」シリーズからも出ていた「辛辛魚」がミニサイズでも発売されました。



激辛カップ麺の名作としてもおなじみ「麺屋井の庄」の「辛辛魚」


「麺処井の庄」は、東京石神井公園にある人気ラーメン店。看板メニューは「辛辛魚」で、カップ麺でもおなじみの激辛の定番です。毎年冬に登場し、リニューアルを繰り返しながらもう10年以上も発売され続けている冬の定番カップ麺です。下のリンクは今年20201年バージョンの「辛辛魚」カップ麺。

13年間トップを走り続ける激辛カップ麺が今年も登場!「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を実食レビュー!

このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。製造は加ト吉水産。2021年1月25日にコンビニ先行で発売された新商品です。毎年恒例の「麺処 井の庄」監修の「辛辛魚」カップ麺の20201年版。今年も多くの人が待っていたであ...



レンジ麺としても、今回と同じローソンの「RAMEN_YOKOCHO」シリーズから「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」が発売されていました。カップ麺ほど辛くはなかったですが、魚介が重厚なおいしい一杯でした。今回の商品は同じレンジ麺のこれとの比較がメインになるのかなと思います。敵は強大ですぞ。

ローソンのレンジ麺「RAMEN YOKOCHO」からも「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」登場!実食レビュー

このページでは、ローソンのお弁当コーナに並んでいるレンジチルド麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。レンジ麺「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんな商品?今回食べていくのは、ローソンのレンジチルド麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。2021年1月26日発売の、「RAMEN YOKOCHO」シリーズの新商品です。今週カップ麺として13回目の登場となった「麺処井の庄監修 辛...



内容物、価格、購入額など




本来はそのままレンジに入れれば良いですが、写真撮影のためフタを開けています。麺の上にゼラチンスープや具がのっています。「RAMEN YOKOCHO」の時は煮玉子や焼のりが入っていましたが、今回はミニサイズで価格も違うのでなくなっています。

品名Choi 麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん
メーカーローソン(製造会社は地域により異なる)
発売日2021年4月13日(火)
麺種別レンジ麺
かやく・スープなし
定価税込399円
取得価格税込399円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローソンのレンジ麺「RAMEN YOKOCHO」からも「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」登場!実食レビュー



このページでは、ローソンのお弁当コーナに並んでいるレンジチルド麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。



レンジ麺「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんな商品?


今回食べていくのは、ローソンのレンジチルド麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。2021年1月26日発売の、「RAMEN YOKOCHO」シリーズの新商品です。今週カップ麺として13回目の登場となった「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」が、ローソンのレンジ麺でも同時発売。ついに辛辛魚がレンジ麺でも食べられる時代がやってきました。



カップ麺「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」と同時発売のレンジ麺


「麺処井の庄」は、東京石神井公園にある「辛辛魚」でおなじみの人気ラーメン店です。今週1月25日に、今年で13年目、13回目の登場となる寿がきや食品のカップ麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」が発売され、相変わらずのおいしさをすでに堪能した方も多いのではないかと思います。今回のレンジ麺は、このカップ麺と発売日を合わせて登場したものと思われます。

13年間トップを走り続ける激辛カップ麺が今年も登場!「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を実食レビュー!

このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。製造は加ト吉水産。2021年1月25日にコンビニ先行で発売された新商品です。毎年恒例の「麺処 井の庄」監修の「辛辛魚」カップ麺の20201年版。今年も多くの人が待っていたであ...



絶好調のローソンレンジ麺「RAMEN YOKOCHO」シリーズ


コンビニ商品は基本的にセブンが先行し、他社は後追いというイメージが少なからずありましたが、最近はローソンが高級デザートなどで先行することが多く、コンビニ業界の潮目がだいぶ変化してきた印象を持ちます。

コンビニのレンジ麺も同様で、最近のローソンの「TRAMEN YOKOCHO」シリーズによる、名店再現系レンジ麺の波状攻撃は、他社の勢いに大きく勝るもので、毎週発売が楽しみでなりません。2021年1月12日に発売された「つじ田監修 痺れる辛さ 担々麺」もカップ麺と同時に発売され、レンジ麺、カップ麺ともども、とてもレベルの高い商品でした。

ローソンのレンジ麺「RAMEN YOKOCHO」の「つじ田監修 痺れる辛さ 担々麺」は完成度の高さに驚いた!

このページでは、ローソンのお弁当コーナに並んでいるレンジチルド麺、「つじ田監修 痺れる辛さ 担々麺」を食べてレビューしていきます。「つじ田監修 痺れる辛さ 担々麺」はどんな商品?今回食べていくのは、ローソンのレンジチルド麺、「つじ田監修 痺れる辛さ 担々麺」。2021年1月12日発売の、「RAMEN YOKOCHO」シリーズの新商品です。つけ麺専門店の「つじ田」の別業態である「成都正宗担々麺 つじ田」とコ...

激辛のイカ姿フライ。赤くておいしそうですね。赤くておいしそうって変な表現ですね。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「焼のり」1袋。本来はそのままレンジに入れれば良いのでフタを開ける必要はありませんが、写真撮影のためフタを開けています。ゼラチンスープが麺の下ではなく、「つじ田」の時と同じく上にかかっています。他にチャーシュー、煮玉子、ねぎが入っているようです。唐辛子の粉も見えます。

品名麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん
メーカーローソン(製造会社は地域により異なる)
発売日2021年1月26日(火)
麺種別レンジ麺
かやく・スープ1袋(焼のり)
定価税込598円
取得価格税込598円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

13年間トップを走り続ける激辛カップ麺が今年も登場!「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を実食レビュー!



このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。



「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。製造は加ト吉水産。2021年1月25日にコンビニ先行で発売された新商品です。毎年恒例の「麺処 井の庄」監修の「辛辛魚」カップ麺の20201年版。今年も多くの人が待っていたであろう「辛辛魚」の季節がやってきました。



東京石神井公園の人気ラーメン店「麺処 井の庄」


麺処 井の庄」は、東京石神井公園に本店がある、「辛辛魚」でおなじみの人気ラーメン店。石神井公園の他に、立川や光が丘に支店があり、さらに別業態の「INOSHOW」や「濃菜麺 井の庄」というお店を何店か構えています。

また、お弟子さんのお店として「麺処 一笑」というお店もあり、2018年と2019年にはファミマ限定で「井の庄」と「一笑」のコラボカップ麺も発売されていました。「スパイシー辛辛豚らーめん」。

ファミマ限定の「スパイシー辛辛豚らーめん」を実食レビュー!今年も登場の「辛辛魚」姉妹商品

このページでは、ファミリーマート限定のカップ麺、寿がきや食品「スパイシー辛辛豚らーめん」を食べてレビューしていきます。「スパイシー辛辛豚らーめん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ファミリーマート限定で、寿がきや食品の「スパイシー辛辛豚らーめん」。2019年8月6日発売の、「辛辛魚」シリーズの新商品です。昨年夏にも発売されていた「辛辛豚」が今年も戻ってきました!「井の庄」...



13回目の「辛辛魚」




「辛辛魚」は今年で13回目の登場とのこと。毎年この時期になると、辛辛魚を食べて小宇宙を燃やし、セブンセンシズに目覚める人が多くなるともっぱらの噂。初登場は2009年で、最初の頃の「辛辛魚」には焼海苔が入っていました。2009年2月発売の「麺処 井の庄監修 辛辛魚らーめん」。

寿がきや食品 「麺処 井の庄監修 辛辛魚らーめん」

WBCのメンバーが発表になりましたね。ソフトバンクホークスの和田投手の落選は意外でしたが、4番に入る予定の稲葉選手は国際試合で結構打っているイメージがあるので、なんかやってくれそうな気がします。でも、シーズン中のファイターズでも4番を打ってるわけじゃないのに、国の代表チームで4番を打つって面白いと思います。そんな選手が、現役メジャーリーガーの福留選手や岩村選手を従えて主軸になるのは何とも痛快ですね。...

昨年2020年1月に発売された12回目の辛辛魚。「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。

激辛カップ麺の殿堂「辛辛魚」が12回目の発売!「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を実食

このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。製造は加ト吉水産。2020年1月27日発売の新商品です。東京石神井の人気ラーメン店「麺処井の庄」監修による、毎年恒例の大人気カップ麺「辛辛魚」が今年も登場です。待ちわび...

袋麺バージョンの「辛辛魚」。「辛辛MAXバージョンII」とのことで、カップ麺より辛そうですね。



内容物、価格、購入額など




別添袋は3袋。ここ数年は毎年同じ構成です。



先入れの「かやく入スープの素」をカップの上に開けた状態。まるでイチゴ味のピンクの粉末と、かやくとしてネギが入っています。

品名麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん
メーカー寿がきや食品(製造は加ト吉水産)
発売日2021年1月25日(月)(コンビニ先行)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく入スープの素)
定価税別260円
取得価格税込281円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

激辛カップ麺の殿堂「辛辛魚」が12回目の発売!「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を実食



このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。



「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。製造は加ト吉水産。2020年1月27日発売の新商品です。東京石神井の人気ラーメン店「麺処井の庄」監修による、毎年恒例の大人気カップ麺「辛辛魚」が今年も登場です。待ちわびていた方が多いのではないでしょうか。



今年12年目の大人気カップ麺「辛辛魚」


辛辛魚」は、毎年1~2月に発売される、大人気カップ麺です。今年12年目を迎えました。東京石神井の大人気ラーメン店「麺処井の庄」監修による一杯で、魚介粉たっぷりの激辛商品となっています。ただ辛いだけじゃない、魚介ととんこつのおいしさが人気の理由かと思います。

昨年の「辛辛魚」は、2019年2月に発売されていました。第11作目の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。ちょっと苦味を感じられる、持続性のある辛さが印象的な商品でした。

激辛カップ麺の名作が今年も登場!「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」

このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。東京練馬の石神井にある人気ラーメン店、「麺処井の庄」監修による、お店のメニュー「辛辛魚らーめん」を再現したカップ麺です。今年で11年目を迎える、毎年1~2月恒例の大...



「辛辛魚」から派生したカップ麺


長年、毎年「辛辛魚」のカップ麺が発売されてきましたが、1年に1回のお楽しみということで、発売から発売までの間が長すぎて、ちょっと焦れる部分がありました。しかし、一昨年あたりから「辛辛魚」の派生商品的なものがいくつか登場してきており、中間をつなぐには十分すぎるほどの素晴らしいデキでした。

ファミマ限定で2018年8月に発売された「スパイシー辛辛豚らーめん」。「辛辛魚」の「麺処井の庄」と、井の庄出身の「麺処一笑」がコラボしたカップ麺で、「辛辛魚」の辛さと一笑の「濃厚トンコツ」が合体、激辛のマイルドとんこつラーメンに仕上げていました。本家「辛辛魚」とはまた違った魅力全開の一杯でおいしかったです。2019年にも再登場しており、毎年の恒例商品ななっていきそうです。

あの「辛辛魚」の姉妹商品!!ファミマ限定 「スパイシー辛辛豚らーめん」

あの「辛辛魚」の姉妹商品「辛辛豚」がファミマ限定で登場!!今回のカップ麺は、寿がきや食品の「スパイシー辛辛豚らーめん」。製造は加ト吉水産。2018年8月28日発売の、ファミリーマート、サークルK、サンクス限定の新商品です。寿がきや食品の年に1回のお楽しみ、あのカップ麺のロングセラーにして名作中の名作、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」の姉妹商品です。あの「辛辛魚」の「麺屋井の庄」と、その「麺屋井の...

2019年7月には、今度はローソン限定で「麺処井の庄監修 辛辛魚まぜそば」が発売されました。「辛辛魚」をまぜそばにアレンジした一杯。「辛辛魚」の特徴である「辛辛魚粉」に加え、新要素としてガーリックチップをたっぷり入れたまぜそばで、★8をつけた傑作。このブログで選定している「カップ麺アワード2019」において、大賞(金丼賞)を獲得。本家以上に辛辛魚らしさを感じる商品でした。

あの「辛辛魚」がまぜそばに!ローソンの「麺処井の庄監修 辛辛魚まぜそば」を実食レビュー!

このページでは、ローソン限定のカップ焼そば、寿がきや食品「麺処井の庄監修 辛辛魚まぜそば」を食べてレビューしていきます。「麺処井の庄監修 辛辛魚まぜそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ローソン限定で、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚まぜそば」。2019年7月23日発売の、「辛辛魚」シリーズの新商品です。ついにあの激辛カップ麺の名作「井の庄監修 辛辛魚」がまぜそばになって登場しま...



辛さと濃さの追求




今年12回目の発売となる「辛辛魚」ですが、毎年マイナーチェンジを続けており、初期からはだいぶ変化してきています。今年の辛辛魚は「『本物感』をテーマに、よりお店の味に近づけるよう、辛さと豚骨・魚介のバランス、スープの濃厚感を追求」したとのこと。今年はどんな味になっているのか楽しみです。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「後入れ粉末スープ」、「後入れかやく入スープの素」の3袋。昨年発売の「辛辛魚」とまったく同じ構成です。



先入れの「かやく入スープの素」をカップに開けた状態。スープ粉末とともにネギが入っています。

品名麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん
メーカー寿がきや食品(製造は加ト吉水産)
発売日2020年1月27日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく入スープの素)
定価税別260円
取得価格税込280円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミマ限定の「スパイシー辛辛豚らーめん」を実食レビュー!今年も登場の「辛辛魚」姉妹商品



このページでは、ファミリーマート限定のカップ麺、寿がきや食品「スパイシー辛辛豚らーめん」を食べてレビューしていきます。



「スパイシー辛辛豚らーめん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、ファミリーマート限定で、寿がきや食品の「スパイシー辛辛豚らーめん」。2019年8月6日発売の、「辛辛魚」シリーズの新商品です。昨年夏にも発売されていた「辛辛豚」が今年も戻ってきました!



「井の庄」と「一笑」のコラボカップ麺「辛辛豚」


辛辛豚」は、あの「辛辛魚」でおなじみの「麺処 井の庄」と、井の庄出身の店主のお店「麺処 一笑」のコラボ商品です。昨年に、名作「辛辛魚」の金看板を背負って鳴り物入りで発売された「辛辛豚」でしたが、看板に偽りなく、「辛辛魚」とはまた別の魅力が詰まったカップ麺でした。その「辛辛豚」が今年も登場、これから夏の定番商品化していきそうですね。

昨年2018年8月に発売された「スパイシー辛辛豚らーめん」は、「辛辛魚」譲りの激辛に加え、濃厚なとんこつスープが大きな柱となっており、辛味ととんこつの素晴らしい組み合わせの一杯でした。

あの「辛辛魚」の姉妹商品!!ファミマ限定 「スパイシー辛辛豚らーめん」

あの「辛辛魚」の姉妹商品「辛辛豚」がファミマ限定で登場!!今回のカップ麺は、寿がきや食品の「スパイシー辛辛豚らーめん」。製造は加ト吉水産。2018年8月28日発売の、ファミリーマート、サークルK、サンクス限定の新商品です。寿がきや食品の年に1回のお楽しみ、あのカップ麺のロングセラーにして名作中の名作、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」の姉妹商品です。あの「辛辛魚」の「麺屋井の庄」と、その「麺屋井の...



今年の「辛辛豚」葉唐辛子量1.8倍!




濃厚なとんこつスープに8種類のスパイスを加えた辛味とシビレのある一杯というところは昨年と共通していますが、今年の一杯はそれに加えて唐辛子量が1.8倍になっているとのこと。「当社比」が何との比較なのかは明示されていませんが、おそらく昨年の「辛辛豚」だろうと推測できます。

昨年の「辛辛豚」も、「辛辛魚」ほどではなかったものの十分に激辛レベルにあったので、唐辛子の量が増えたとなると、どれだけ辛いのか、食べるのがとても楽しみです。パワーアップした「辛辛豚」食べていきたいと思います。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「粉末スープ」、「後入れかやく入粉末スープ」の3袋。3袋全てスープ関連という、スープへの力の入れようが窺えます。



先入れの「粉末スープ」を入れた状態。スープ粉末は真っ白です。麺はやや浅黒く、全粒粉が練り込まれているのがなんとなく視認できます

品名スパイシー辛辛豚らーめん
メーカー寿がきや食品(製造は加ト吉水産、ファミリーマート先行発売)
発売日2019年8月6日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・粉末スープ・後入れかやく入粉末スープ)
定価税込278円
取得価格税込278円(ファミリ-マート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加