赤いきつねと緑のたぬきの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:赤いきつねと緑のたぬき

赤いきつねと緑のたぬきのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-07-02 カップそば
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 冷しぶっかけたぬきそば」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 冷しぶっかけたぬきそば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 冷しぶっかけたぬきそば」。2019年7月1日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。今回は「緑のたぬき」の汁なし麺、しかも冷やして食べる「冷やしぶっかけたぬき」です。毎年こ...

記事を読む

2019-06-27 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 赤いきつね焼うどん でか盛」を、通常サイズの「赤いきつね焼うどん」と比較してレビューしていきます。 「マルちゃん 赤いきつね焼うどん でか盛」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 赤いきつね焼うどん でか盛」。2019年6月24日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。毎年この時期に発売されている「赤いきつ...

記事を読む

2019-06-15 カップうどん
このページでは、東洋水産のカップうどん、「マルちゃん 縦型ビッグ 黒い豚カレーうどん」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 縦型ビッグ 黒い豚カレーうどん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 縦型ビッグ 黒い豚カレーうどん」。2019年6月10日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。シリーズレギュラー商品の「黒い豚カレーうどん」のタテ型ビッグサ...

記事を読む

2019-05-26 カップラーメン
このページでは、ローソン限定もしくは先行発売で、東洋水産のカップ麺、「東洋水産 縦型ビッグ青いちゃんぽん」を食べてレビューしていきます。 「東洋水産 縦型ビッグ青いちゃんぽん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「東洋水産 縦型ビッグ青いちゃんぽん」。2019年5月21日発売の。「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。以前どんぶり型のカップ麺としても発売されていた「青いちゃ...

記事を読む

2019-05-16 カップうどん
このページでは、東洋水産のカップ麺、「赤いたぬき天うどん」を食べてレビューしていきます。 「赤いたぬき天うどん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「赤いたぬき天うどん」。2019年5月13日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。東日本版と西日本版が発売されていますが、今回食べるのは東日本版です。東日本のみで購入可能。赤いきつねと緑のたぬきが合体した、赤いきつ...

記事を読む

「マルちゃん 冷しぶっかけたぬきそば」を実食レビュー!緑のたぬきにも汁なし商品が登場!



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 冷しぶっかけたぬきそば」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 冷しぶっかけたぬきそば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 冷しぶっかけたぬきそば」。2019年7月1日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。今回は「緑のたぬき」の汁なし麺、しかも冷やして食べる「冷やしぶっかけたぬき」です。毎年この時期恒例で先日も発売されていた「マルちゃん 赤いきつね焼うどん」と対をなす商品と思われます。

「マルちゃん 赤いきつね焼うどん でか盛」を実食レビュー!通常サイズと食べ比べ

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 赤いきつね焼うどん でか盛」を、通常サイズの「赤いきつね焼うどん」と比較してレビューしていきます。「マルちゃん 赤いきつね焼うどん でか盛」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 赤いきつね焼うどん でか盛」。2019年6月24日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。毎年この時期に発売されている「赤いきつ...



冷しぶっかけたぬきそば


今回の「冷しぶっかけたぬきそば」は、湯切り後に冷水で冷して食べる、汁なし蕎麦です。「赤いきつね」ではすでに出ていた汁なしカップ麺が、ついに「緑のたぬき」でも登場しました。これはかなりの注目商品ですね!

「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズや「緑のたぬき天そば」にとってはかなり斬新な商品ですが、冷やしたぬきそばは他社からも発売されていました。

大黒食品の「大黒 冷したぬきそば」は、毎年夏に発売されている恒例商品。今年の絶賛発売中です。濃いつゆとたくさんの揚げ玉が入ったジャンキーな味で、満足度の高い一杯でした。今回の商品にとっては偉大な先行商品だと思われます。

大黒食品工業 「大黒 冷したぬきそば」

どうもオサーンです。今回のカップ麺は、大黒食品工業の「大黒 冷したぬきそば」。長いことカップ麺のブログをやってきましたが、大黒食品の商品を食べるのはこのブログでは初めてです。大黒食品のファンのみなさま今まで無視してすいません!大黒食品の商品は基本的にスーパーにしか置いておらず、私はコンビニに売ってない商品は基本的にあまり買わないので手付かずのままでした。今後も積極的に食べるつもりはないですが、...

「冷やし」ではないですが、ペヤングからも汁なしのたぬきそばが発売されています。2013年4月に発売された「ペヤング 和風焼き蕎麦」は、商品名に「たぬき」は入っていないものの、揚げ玉のたくさん入った事実上の汁なしたぬきそばでした。こちらもジャンキーな味でかなりおいしかったです。最近も、2019年6月に「ペヤング たぬきやきそば」が発売されていました。こちらは蕎麦ではなくいつものペヤングの麺が使われています。

まるか食品 「ペヤング 和風焼き蕎麦」

どうもオサーンです。今日はそばを食べるのでそばについての薀蓄をひとつ。ざるそばともりそばの違いって、上に海苔があるかどうかというのが最近の認識ですが、そもそもはそばをつゆにつけて(浸して)食べるものはすべて「もりそば」で、そばの容器をざるにし、つゆに砂糖を使ったり、海苔を上にかけたりしたものが「ざるそば」だったそうです。ざるそばももりそばの一種でその高級版といったことろですね。ちなみに、つゆをつけ...

「ペヤング たぬきやきそば」 揚げ玉たっぷりの和風カップ焼そば

このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング たぬきやきそば」を食べてレビューしていきます。「ペヤング たぬきやきそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング たぬきやきそば」。2019年6月3日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。レビュー済の「ペヤング きつねやきそば」や、近日レビュー予定の「ペヤング カレー南蛮やきそば」と同時発売された商品です。...



内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体つゆ」と「あとのせかやく」の2袋。写真には写ってないですが、カップには予めナルトが入っています。

品名マルちゃん 冷しぶっかけたぬきそば
メーカー東洋水産
発売日2019年7月1日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(液体つゆ・あとのせかやく)
定価税別193円
取得価格税込198円(セイコーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マルちゃん 赤いきつね焼うどん でか盛」を実食レビュー!通常サイズと食べ比べ



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 赤いきつね焼うどん でか盛」を、通常サイズの「赤いきつね焼うどん」と比較してレビューしていきます。



「マルちゃん 赤いきつね焼うどん でか盛」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 赤いきつね焼うどん でか盛」。2019年6月24日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。毎年この時期に発売されている「赤いきつね焼うどん」が、今回は「でか盛」と同時発売で登場しました。



「赤いきつねうどん」の「でか盛」と通常サイズを比較


赤いきつね焼うどん」は毎年食べているので、今回は「でか盛」と通常商品がサイズ以外にどのように違うのかを比較しながら食べていきたいと思います。ちなみに、通常サイズはスーパー等が中心、「でか盛」はコンビニを中心に販売されています。 しかし、「でか盛」のパッケージを見ると、通常サイズのパッケージには書かれていない「きざみ揚げたっぷり、七味唐辛子付き」と書かれており、食べて比較してみるまでもなく違いはここだと教えてくれているようで、本当にレビューが必要なのかちょっと書く前に疑問に感じてしまいました。めげずに進めていきますよ!

昨年発売されていた「赤いきつね焼うどん」はこちら。

「赤いきつね」の焼うどんバージョン!!東洋水産 「マルちゃん 赤いきつね焼うどん」 (2回目 2018)

3回目の登場となる「赤いきつね焼うどん」今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 赤いきつね焼うどん」。2018年6月25日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。この商品は一昨年の「ドラゴンボール超」とのタイアップ商品を含めると3回目の登場で、毎年恒例の「黒い豚カレー焼そば」との同時発売となっています。栄養成分を見る限りは、昨年までと中身はまったく同じのようです。昨年の記事があるので...



内容物、価格、購入額など




左が「でか盛」で右が通常サイズ。ともに「粉末ソース」、「かやく」、「調味油」が付いていますが、「でか盛」の別添袋の方が麺量に合わせて大きなサイズになっています。また、「でか盛」には「粉末スープ」に七味唐辛子の入った「ふりかけ」がくっついています。

ともにカップにきざみ揚げが入っていますが、「でか盛」のパッケージに「きざみ揚げたっぷり」と書かれている割には両者の量はそれほど変わらない感じがしましたが・・・



実は「でか盛」には、「かやく」袋の中にもきざみ揚げがたくさん入っていました。これはフェイント!ダントツで「でか盛」のきざみ揚げの量が多いです。

両者ともにきざみ揚げの他にたまごとかまぼこが入っていますが、たまごは「でか盛」が1個多く、かまぼこはなぜか通常サイズが1枚多いです。

品名マルちゃん 赤いきつね焼うどん でか盛
メーカー東洋水産
発売日2019年6月24日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(粉末ソース+ふりかけ・かやく・特製油)
定価税別220円
取得価格税込232円(ローソン)

品名マルちゃん 赤いきつね焼うどん
メーカー東洋水産
発売日2019年6月24日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(粉末ソース・かやく・特製油)
定価税別193円
取得価格税込117円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マルちゃん 縦型ビッグ 黒い豚カレーうどん」を実食レビュー!タテ型でになって味の変化はいかに?



このページでは、東洋水産のカップうどん、「マルちゃん 縦型ビッグ 黒い豚カレーうどん」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 縦型ビッグ 黒い豚カレーうどん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 縦型ビッグ 黒い豚カレーうどん」。2019年6月10日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。シリーズレギュラー商品の「黒い豚カレーうどん」のタテ型ビッグサイズカップバージョンです。



レギュラー商品「黒い豚カレーうどん」のタテ型ビッグサイズカップバージョン


今回の商品は、レギュラー商品の「黒い豚カレーうどん」のタテ型バージョンです。これまでにも東洋水産の多くのどんぶり型カップ麺がタテ型バージョンで発売されており、わかりやすい味になったり具のボリュームが増したりと、パワーアップされていました。今回の商品はタテ型になるにあたり、どのように手を加えられているのか気になるところです。

レギュラー商品の「黒い豚カレーうどん」。こちらは2017年6月に発売されたバージョン。

東洋水産 「マルちゃん 黒い豚カレーうどん」 (2回目 2017)

黒い豚カレーうどんはカレーうどん定番商品今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 黒い豚カレーうどん」。通年商品である「黒い豚カレーうどん」がリニューアルされました。毎年この時期にリニューアルがかかっている商品で、同じくこの時期恒例の季節商品である「黒い豚カレー焼そば」と、今年は商品名を変えて発売された「赤いきつね焼うどん」と同時発売です。このブログではもう9年も前に1度食べていますが、改めてきち...



内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップに豚肉やねぎなど、細かめにカットされた具が入っています。それほど具だくさんという印象は受けません。

品名マルちゃん 縦型ビッグ 黒い豚カレーうどん
メーカー東洋水産
発売日2019年6月10日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別220円
取得価格税込138円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローソンで手に入れた「東洋水産 縦型ビッグ青いちゃんぽん」を食べてみた!



このページでは、ローソン限定もしくは先行発売で、東洋水産のカップ麺、「東洋水産 縦型ビッグ青いちゃんぽん」を食べてレビューしていきます。



「東洋水産 縦型ビッグ青いちゃんぽん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「東洋水産 縦型ビッグ青いちゃんぽん」。2019年5月21日発売の。「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。以前どんぶり型のカップ麺としても発売されていた「青いちゃんぽん」が、今回はローソンでタテ型ビッグサイズとして登場です。



  • 「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの「青いちゃんぽん」
青いちゃんぽん」は、東洋水産の和風カップ麺シリーズである「赤いきつねと緑のたぬき」の新商品です。2015年3月にどんぶり型カップ麺として登場してから、何度か再販されてきましたが、今回はタテ型カップのビッグサイズとして再登場しました。

ちゃんぽんといえば黄色とか白色とかのイメージがありますが、「赤いきつねと緑のたぬき」のちゃんぽんに付けられたイメージカラーは青色。青って食べ物の色ではないのでどうかと思いましたが、2018年に発売された時に食べた「青いちゃんぽん」は、海鮮と野菜の旨みがよく出たおいしい一杯でした。今回は果たしてどうでしょうか。

東洋水産 「マルちゃん 青いちゃんぽん」

なぜ青なのかよくわからないけど「青いちゃんぽん」再登場!今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 青いちゃんぽん」。「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズ(正確には「和風麺・色シリーズ」というようですが以前と名称変わってる気がします)の新商品です。新商品とは言っても昨年も同じ商品が発売されていて、てっきりレギュラー商品として通年売られると思って油断していたうちに店頭から消えて食べ損ねていました。今年...



内容物、価格、購入額など




別添袋は「特製油」の1袋。麺表面がスープ粉末とたくさんの具で埋め尽くされていてよく見えません。

品名東洋水産 縦型ビッグ青いちゃんぽん
メーカー東洋水産
発売日2019年5月21日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特製油)
定価税込216円
取得価格税込216円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「赤いきつね」と「緑のたぬき」が合体! 「赤いたぬき天うどん」



このページでは、東洋水産のカップ麺、「赤いたぬき天うどん」を食べてレビューしていきます。



「赤いたぬき天うどん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「赤いたぬき天うどん」。2019年5月13日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。東日本版と西日本版が発売されていますが、今回食べるのは東日本版です。東日本のみで購入可能。赤いきつねと緑のたぬきが合体した、赤いきつねがたぬきに化けた一杯です。



  • 「赤いきつね」勝利記念
「赤いきつねうどん」の発売40週年を記念して行われたキャンペーン「あなたはどっち!?食べて比べて投票しよう!」にて、「赤いきつね」が勝利したことにより、「赤いきつね」がマニフェストとして勝利の暁に発売すると掲げていたのが、今回の「赤いたぬき天うどん」です。「赤いきつね」のお揚げが天ぷらに置き換わった商品となっています。赤いきつねが緑のたぬきを制圧した様相ですが、緑のたぬきの天ぷらが赤いきつねに侵攻してきた感じもします。

  • 過去にも発売されていた天ぷらの入った赤いきつね
赤いきつねに天ぷらを入れる発想は目新しいもののように映りますが、実際のところは、ライバル「日清のどん兵衛」シリーズではこれまでに何度かかき揚げ入りのうどんが発売されていました。また、東洋水産からも、2014年2月に「マルちゃん 熱い天ぷらうどん でか盛」という商品が発売されていたことがあります。「ユニーグループ・ホールディングス1周年記念商品」とのことで、分厚い天ぷらでインパクト大の一杯でした。

東洋水産 「マルちゃん 熱い天ぷらうどん でか盛」

どうもオサーンです。今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 熱い天ぷらうどん でか盛」。「ユニーグループ・ホールディングス1周年記念商品」とのことで、かなり気合入ってそうですね。オススメ度(標準は3です)★★★★★☆☆☆☆☆(5)小えび天がとにかくでかい!非常に食べ応えありました。押しがこれしかない商品ですが、これだけでも十分な迫力です。つゆは東日本版の赤いきつねに比べるとかなりあっさりめで、...



内容物、価格、購入額など




別添袋は「粉末スープ+スパイス」の1袋。粉末スープは先入れ、スパイスは後入れです。



カップに先入れの「粉末スープ」を開けた状態。カップには天ぷらとともに、きざみ揚げやたまごなどが入っていて具だくさんです。

品名赤いたぬき天うどん
メーカー東洋水産
発売日2019年5月13日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(粉末スープ+スパイス)
定価税別180円
取得価格税込184円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加