謹製の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:謹製

謹製のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-04-20 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 謹製 山椒香る塩そば」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 謹製 山椒香る塩そば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 謹製 山椒香る塩そば」。2019年4月15日発売の、「マルちゃん 謹製」シリーズの新商品です。スープのおいしさにこだわったタテ型「謹製」シリーズの、久々に登場した新商品です。 山椒を利かせ...

記事を読む

2015-05-08 カップラーメン
どうもー、ハンサムです。先日、知人のお子とアリの巣(出入口ですね)を観察していた時の話なんですが。お子と一緒に巣穴に小さい砂を2,3粒入れてはアリがそれを運び出す、というのをずっと眺めていたんですけどw アリの巣穴近くに小さい1mmぐらいの茶色い虫がいまして、生きてるやつ。その虫をお子が巣穴に入れちゃったんです。「あぁーアリの食料になっちゃうじゃんかー」「だってー」なんてやり取りしてたんですが、3分後ぐら...

記事を読む

2014-05-07 カップラーメン
どうもー、ハンサムです。最近、つい何か食べてしまう癖がついてしまって参ってます。食べないようにしようとしても、禁煙した時のように落ち着かなくうろうろしてしまう。こういう時は減らすよりすぱっと何も食べないでいる方が効き目があるんだろうか。それともガムやスルメなどで気を紛らわすのがいいのか。身の回りに食べ物を常備しないのがまずやるべき事ですかね…(苦笑) さて、今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 謹...

記事を読む

2014-02-04 カップラーメン
どうもー、ハンサムです。先日、車検に出したら特典でカタログギフトをもらいました。いくつか欲しい候補があるんですが、どれも決め手に欠けるというか、ぐだぐだ迷っていますw 気がついたら締め切りが!って事になりそうなんでささっと決めたいとは思うんですが、優柔不断なんですねぇ。…ってまたカタログを眺めて時間を無駄遣いしてしまった。よそ見しないでさっさと記事にいっちゃおう…w さて、今回のカップ麺は、東洋水産...

記事を読む

2009-08-26 カップラーメン
今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 縦型ビッグ 謹製ピリ辛ちゃんぽん」。東洋水産のタテ型ってどうも私は苦手なものが多いんですが、ちゃんぽんは食べたかったので買ってみました。相も変わらず手抜き記事で失礼します。 オススメ度(標準は3です) ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3) ちゃんぽんなので、海鮮の深い味わいを期待したんですが、ちょっと薄っぺらい味でした。でも、ピリ辛はちゃんぽんのスープとマッチしておいしかっ...

記事を読む

東洋水産 「マルちゃん 謹製 山椒香る塩そば」



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 謹製 山椒香る塩そば」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 謹製 山椒香る塩そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 謹製 山椒香る塩そば」。2019年4月15日発売の、「マルちゃん 謹製」シリーズの新商品です。スープのおいしさにこだわったタテ型「謹製」シリーズの、久々に登場した新商品です。



  • 山椒を利かせた淡麗塩ラーメン
謹製」シリーズ新商品の、「山椒香る塩そば」。パッケージには「華やかな山椒の風味を利かせた、コクのある淡麗塩ラーメン」と書かれています。メーカーサイトによれば、「スープにラーメン業界のトレンドの一つ『和』山椒の風味を利かせており、女性層やあっさり系を好むユーザーにぴったりな一品」とのこと。東洋水産のタテ型商品だと、「本気盛」シリーズに代表されるガッツリこってりなイメージがありますが、今回の商品はそれらとはだいぶ趣が異なりそうですね。

  • 過去に発売されていた「謹製」シリーズのカップ麺
「謹製」シリーズの発売は久しぶりと書きましたが、前回発売されたのは2015年5月で、「マルちゃん 謹製 辛ダレ鶏しお」という商品でした。鶏ベースのしお味スープに豆板醤を組み合わせた一杯でした。

東洋水産 「マルちゃん 謹製 辛ダレ鶏しお」

どうもー、ハンサムです。先日、知人のお子とアリの巣(出入口ですね)を観察していた時の話なんですが。お子と一緒に巣穴に小さい砂を2,3粒入れてはアリがそれを運び出す、というのをずっと眺めていたんですけどw アリの巣穴近くに小さい1mmぐらいの茶色い虫がいまして、生きてるやつ。その虫をお子が巣穴に入れちゃったんです。「あぁーアリの食料になっちゃうじゃんかー」「だってー」なんてやり取りしてたんですが、3分後ぐら...

2014年5月には、「マルちゃん 謹製 鶏白湯ラーメン」という商品が発売されていました。鶏白湯スープの商品でしたが、太い麺がスープの邪魔をして、スープの良さが活きていない印象でした。

東洋水産 「マルちゃん 謹製 鶏白湯ラーメン」

どうもー、ハンサムです。最近、つい何か食べてしまう癖がついてしまって参ってます。食べないようにしようとしても、禁煙した時のように落ち着かなくうろうろしてしまう。こういう時は減らすよりすぱっと何も食べないでいる方が効き目があるんだろうか。それともガムやスルメなどで気を紛らわすのがいいのか。身の回りに食べ物を常備しないのがまずやるべき事ですかね…(苦笑)さて、今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 謹...



内容物、価格、購入額など




別添袋は「特製油」の1袋。カップには、鶏団子、メンマ、ねぎといった面々が入っています。

品名マルちゃん 謹製 山椒香る塩そば
メーカー東洋水産
発売日2019年4月15日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(粉末スープ・かやく・調味油)
定価オープン価格
取得価格税別98円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 謹製 辛ダレ鶏しお」

20150508_1.jpg

どうもー、ハンサムです。先日、知人のお子とアリの巣(出入口ですね)を観察していた時の話なんですが。お子と一緒に巣穴に小さい砂を2,3粒入れてはアリがそれを運び出す、というのをずっと眺めていたんですけどw アリの巣穴近くに小さい1mmぐらいの茶色い虫がいまして、生きてるやつ。その虫をお子が巣穴に入れちゃったんです。「あぁーアリの食料になっちゃうじゃんかー」「だってー」なんてやり取りしてたんですが、3分後ぐらいにその虫が運びだされてきましてね。「オマエは要らん!」みたいに巣穴の近くにポイっと置いていきまして。「うぉー戻された!!」「食料にならないんだ!」と軽く盛り上がりましたw アリの巣とか見てるとなかなか楽しいです。明らかにそれ入んないでしょ、っていう獲物とか入れようと頑張ってるのとか…見てて飽きないわーw

さて、今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 謹製 辛ダレ鶏しお」です。パッとパッケージ見た感じ日清かな?と思いましたがマルちゃんでしたね。なかなか美味しそうなパッケージで楽しみです。

20150508_2.jpg

20150508_3.jpg

スープは、「チキンの旨味をベースに、唐辛子などの香辛料を利かせた、コクのあるピリ辛味の鶏塩スープ。別添の豆板醤と鶏油ベースの辛ダレで、辛さとコクをプラス」だそうです。鶏の風味はそんなに強いわけじゃないんですが、食べてると豆板醤の風味と鶏の旨みがじわじわきて、妙に後引く美味しさがあります。辛さはピリ辛程度ですが旨みを引き立てる感じで良かったと思います。

は、「なめらかな太めの丸麺」だそうです。表面につるみがあって口当たりのいい麺です。油揚げ麺らしいフカフカとした食感で噛みごたえがあります。麺の風味なのかちょっと甘みが感じられ、スープの旨みと悪くない相性だなぁと思いました。

は、「FDほうれん草・キャベツブロック、味付鶏挽肉、ねぎ」だそうです。ほうれん草の風味がしっかりあって、おぉーと思いました。よく書いてるけどFDってすごいですね。キャベツは柔らかい感じですが甘みが感じられて良かったです。鶏挽肉はちょっと存在が薄かったかな。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
鶏の風味はそんなに強くはないんですが、豆板醤の風味と重なってじわじわくる美味しさがいい感じでした。後味がちゃんと鶏の風味っていうんですかね。フカフカの油揚げ麺は食べ応えがあり、ほんのり甘く感じるのがスープと合っているなぁと思いました。見た目派手だけど、食べてみるとそんなに派手ではなく、なるほど鶏しおだねって思える一杯でした。若干塩気が強いように感じましたがお湯で調整できる感じです(薄めても旨みはさほど変わらない感じ)ご飯との相性もなかなか良かったです。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 謹製 鶏白湯ラーメン」

20140507_1.jpg

どうもー、ハンサムです。最近、つい何か食べてしまう癖がついてしまって参ってます。食べないようにしようとしても、禁煙した時のように落ち着かなくうろうろしてしまう。こういう時は減らすよりすぱっと何も食べないでいる方が効き目があるんだろうか。それともガムやスルメなどで気を紛らわすのがいいのか。身の回りに食べ物を常備しないのがまずやるべき事ですかね…(苦笑)

さて、今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 謹製 鶏白湯ラーメン」です。美味しい鶏白湯だったらいいなー。

20140507_2.jpg

20140507_3.jpg

スープは、「チキンをベースに野菜の旨みを利かせた、濃厚な鶏白湯スープ」だそうです。鶏白湯というからには鶏の旨みがあると思うんですが、今回のスープはそれがあまり感じられませんでした。後入れの調味油でちょっと、ふわっと鼻に抜ける感じはあるんですがそれだけで、どちらかと言えば野菜の甘みや風味の方が強いのかなーと思いました。どちらにしてもちょっと中途半端な印象のスープでした。

は、「なめらかでコシのある、太めの角麺」だそうです。太めの平たいフカフカした油揚げ麺です。スープがいまいちパッとしないところに油揚げ麺で、麺の風味全開な感じです。カップ麺らしい感じではありますが、それ以外にいい部分が思いつきませんでした。

は、「FD野菜ブロック(キャベツ・ほうれん草)、味付鶏挽肉、なると、ねぎ」だそうです。FD野菜ブロックはくたくたに煮た野菜のような感じでシャキシャキ感はなかったです。でも野菜の甘みや風味はよく出てました。なるとは見た目の雰囲気が良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
「野菜の旨みが利いた濃厚鶏しおスープ」とパッケージにありますが、確かに野菜の風味もしっかりあるし、鶏の風味もまぁ感じられます。が、どちらもそんなに強くなく、どっちつかずというか、中途半端になってしまったように思いました。そこに太め平たい油揚げ麺ですから、さらによくわからない感じになっている印象。ちょっとだけとろみがついていますが、それすら間違った濃厚さの演出のように思えました。いまいち。ご飯との相性もあまり良くなかったですが、麺よりは良かったかな。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 縦型ビッグ 謹製 味噌ちゃんぽん」

20140204_1.jpg

どうもー、ハンサムです。先日、車検に出したら特典でカタログギフトをもらいました。いくつか欲しい候補があるんですが、どれも決め手に欠けるというか、ぐだぐだ迷っていますw 気がついたら締め切りが!って事になりそうなんでささっと決めたいとは思うんですが、優柔不断なんですねぇ。…ってまたカタログを眺めて時間を無駄遣いしてしまった。よそ見しないでさっさと記事にいっちゃおう…w

さて、今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 縦型ビッグ 謹製 味噌ちゃんぽん」です。寒い時期に味噌ちゃんぽんっていいですねぇ。 楽しみです。

20140204_2.jpg

20140204_3.jpg

スープは、「味噌とポークをベースに、魚介の旨味を利かせました」だそうです。カップの底の端っこにスープが溶け残りそうなので、しつこく混ぜた方がいいです。ちゃんぽんと言えば魚介の風味が楽しみなんですが、今回のはあまり…いやほとんど感じられず残念。味噌の風味はわりとしっかりしていましたが、ちょっと甘めです。後入れ特製油がけっこう油っぽくて、甘めの味噌スープ+多めの油+油揚げ麺の風味で、なんだか方向性のよくわからない印象でした。

は、「丸刃で切った、なめらかで食べごたえのある太めの麺」だそうです。油揚げ麺らしい、フカフカした麺ですね。スープとの相性は悪くないと思います。スープの表面の油の層をくぐるので、それを風味豊かとして捉えるか、イマイチとして捉えるかで変わってきそう。自分の場合は最初の2,3口は美味しかったのですが、後半はちと微妙な感じに変わってしまいました。

は、「FD 鮭団子、キャベツ、イカ、カニ風かまぼこ」だそうです。FD鮭団子、見た目コロンと浮いてて美味しそうでしたが、食べてみるとスカスカというか。風味は鮭っぽいのですが、ちょっとあまり美味しくない…。キャベツは大きめカットはいい感じでしたが、シナシナした食感でした。ある意味食べ応えがあるw カニ風かまぼこはまぁ普通、ですかねー。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
味噌ちゃんぽんという事で楽しみにしていましたが、ちゃんぽんらしさが感じられない事と、スープのバランスがイマイチな事と、具がちょっと残念だったという事から★2にしました。せめて魚介の風味がもっとしっかりしてたら良かったです。ご飯との相性もイマイチでした。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 縦型ビッグ 謹製ピリ辛ちゃんぽん」



今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 縦型ビッグ 謹製ピリ辛ちゃんぽん」。東洋水産のタテ型ってどうも私は苦手なものが多いんですが、ちゃんぽんは食べたかったので買ってみました。相も変わらず手抜き記事で失礼します。





オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
ちゃんぽんなので、海鮮の深い味わいを期待したんですが、ちょっと薄っぺらい味でした。でも、ピリ辛はちゃんぽんのスープとマッチしておいしかったです。麺は細いながらしっかりちゃんぽんの麺で、具のイカやキャベツもそれなりに充実しており、値段相応の満足感は得られると思います。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加