神田まつやカップ麺の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:神田まつやカップ麺

神田まつやカップ麺のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2017-12-14 カップそば
通算6回目の「神田まつや」カップ麺 今回のカップ麺は、日清食品の「神田まつや 鶏南ばんそば」。東京の老舗蕎麦店「神田まつや」の再現商品です。「鶏南ばんそば」は今回で4回目の登場で、他にも過去には「カレー南ばんそば」や「鴨南ばんそば」も出ているため、通算で6回目。すっかりおなじみのシリーズになりました。安定の味という印象のシリーズですが、今回の一杯は果たしてどんな味なのでしょうか。 商品概要 ...

記事を読む

2015-12-16 カップそば
どうもオサーンです。モンハンクロスやっていますが、今のところ寂しく全部ソロでやっています。ひとりで何とか上位に上がり、集会所★5に上がる緊急クエストで初めて3乙してしまいました。どのモンスターかはネタバレになったら嫌なので書きませんが、4と4Gしかやったことのない私には初めて戦うモンスターで、動きについていけなかったのと、当たらないと思った攻撃が当たってしまうことが結構あって、まぁ5分程度で3乙してしまい...

記事を読む

2015-02-13 カップそば
どうもオサーンです。コーヒーが好きなんですが、一日数杯飲んでいると胃が痛くなってきて、特に空腹時の痛みが酷く、コーヒーをやめると数日で胃痛が収まります。でもコーヒーをやめると禁断症状が出てきてまた飲みたくなってしまう。コーヒーとは難儀な飲み物ですね。薄いコーヒーでも満足できるようにするのが落としどころなんですかね。 今回のカップ麺は、日清食品の「老舗の逸品 神田まつや監修 鶏南ばんそば」このブログ...

記事を読む

2012-11-29 カップそば
どうもオサーンです。最近、冬のアイスブームが自分の中で到来してまして、クッキー&クリームとラムレーズン。特に最近はラムレーズンの新発売が多く、コンビニに立ち寄って見かけたらすぐ買ってしまいます。最近は150~200円くらいのアイスの発売が多いですね。ハーゲンダッツまでいかない、ちょっとした高級感みたいな感じなんでしょうかね。 今回のカップ麺は、日清食品の「老舗の逸品 神田まつや監修 鶏南ばんそば」。東京...

記事を読む

日清食品 「神田まつや 鶏南ばんそば」



通算6回目の「神田まつや」カップ麺

今回のカップ麺は、日清食品の「神田まつや 鶏南ばんそば」。東京の老舗蕎麦店「神田まつや」の再現商品です。「鶏南ばんそば」は今回で4回目の登場で、他にも過去には「カレー南ばんそば」や「鴨南ばんそば」も出ているため、通算で6回目。すっかりおなじみのシリーズになりました。安定の味という印象のシリーズですが、今回の一杯は果たしてどんな味なのでしょうか。



商品概要

品名:神田まつや 鶏南ばんそば
メーカー:日清食品
発売日:2017年12月11日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別205円
取得価格:税込192円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「老舗の逸品 神田まつや監修 鴨南ばんそば」



どうもオサーンです。モンハンクロスやっていますが、今のところ寂しく全部ソロでやっています。ひとりで何とか上位に上がり、集会所★5に上がる緊急クエストで初めて3乙してしまいました。どのモンスターかはネタバレになったら嫌なので書きませんが、4と4Gしかやったことのない私には初めて戦うモンスターで、動きについていけなかったのと、当たらないと思った攻撃が当たってしまうことが結構あって、まぁ5分程度で3乙してしまいました。初めての挫折。さすがに下位装備じゃどうにもならないので上位装備を作り改めて挑戦、何とか★5に上がれました。いやー何だかこれからソロだとキツい戦いになるんでしょうね。4か4Gで出てきたモンスターならなんとかなるんですが(ドスガレオス以外)、体験版に出てきたフクロウさんとか、水の辺りにいらっしゃる方々とか、上位になると今の私にはちょっと手に負えなそうでガクブルしています。

今回のカップ麺は、日清食品の「老舗の逸品 神田まつや監修 鴨南ばんそば」。すっかり日清の恒例シリーズとなった神田まつやですが、カレー南ばん、鶏南ばんに続いて今回は鴨南ばんです。個人的に鴨はそばの中でも好きな味なので楽しみです。





つゆは、「本節、宗田節などからとっただしを使った甘辛く濃厚なつゆ。鴨のあぶらの旨みとゆずの香りを利かせ」、「鴨の旨みを利かせた、特製香味あぶら」が別添とのこと。後味がすっきりと鰹節のキレを感じるつゆです。これはなかなかいい感じです。後味に残るほろ苦いかつお味がちょっとクセになる味です。ゆずはかすかに香る程度で隠し味的でしたね。そして鴨油ですが、これは表層に残したまま食べないと、鴨の味は消えて感じなくなってしまいます。商品は鴨南ばんなんですが、つゆの味はかつおの方が強かったように思います。

は、「のどごしのよいまっすぐなそば」とのこと。細い油揚げ麺のそばです。麺が細いので油揚げ麺臭は気にならず、つゆの味を最大限に楽しめる反面、そばなのでもうちょっとそばらしい味を楽しみたかったかなーという物足りなさもありました。バランスを考えるならもう一回り太いほうが良かったですかね。

は、「鴨つくね、白ネギ、ネギ」とのこと。鴨つくねはそれなりに量入ってますが、強烈にこれは鴨だという味ではなく、言われなければ普通の鶏としてスルーしてしまいそうです。でもきちんと肉感のあるおいしいつくねでした。ネギはつゆの中で甘さを出していて良いアクセントになっていました。カモネギってほど鴨が強く感じられなかったのは残念ですが、鴨南ばんらしくネギはたくさん入っていました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
鴨南ばんの割には鴨の存在感がそれほど強くないように思いましたが、かつおのキレを感じるおいしいつゆで満足な一杯でした。鶏南ばんの時よりもかつおに凄みが増しているんじゃないですかね。このつゆの味はカップ麺ではなかなか味わえないものだと思います。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「老舗の逸品 神田まつや監修 鶏南ばんそば」 (2回目)



どうもオサーンです。コーヒーが好きなんですが、一日数杯飲んでいると胃が痛くなってきて、特に空腹時の痛みが酷く、コーヒーをやめると数日で胃痛が収まります。でもコーヒーをやめると禁断症状が出てきてまた飲みたくなってしまう。コーヒーとは難儀な飲み物ですね。薄いコーヒーでも満足できるようにするのが落としどころなんですかね。

今回のカップ麺は、日清食品の「老舗の逸品 神田まつや監修 鶏南ばんそば」このブログ2回目の登場です。前回美味しかった商品が2年半ぶりぐらいにリニューアルされたので食べてみたいと思います。





つゆは、「本節、宗田節などからとっただしと甘辛いかえしを合わせた、やや濃いめのつゆ」とのこと。しょうゆの濃いつゆで、ダシが前にくることが多い日清のそばつゆには珍しい味です。甘さも多少ありますが、甘さについては以前の「神田まつや」に比べると弱いような気がします。なかなかおいしいつゆではないでしょうか。

は、「のどごしのよいまっすぐなそば」とのこと。そばの風味をしっかり感じられる油揚げ麺で、麺がストレートなので安っぽさがまったくありません。ストレート麺ってすごいなと実感できます。濃いつゆの中に入ってもしっかりそばの味がして良かったです。つゆとの相性バッチリでした。

は、「大ぶりの鶏肉、ネギ」に別添で「ゆずの香り立ち、のりやゴマなどの風味が豊かな『神田まつやのゆず七味』」とのこと。鶏肉もネギも大きいです。かなり存在感あります。鶏肉は食べ応えがあり、ネギの甘さは濃いつゆの中で良いアクセントになっていました。そしてゆず七味ですが、フワーッとゆずの香りを感じられて、これは素晴らしいですね。このゆず七味売ってないですかね?と思ったら店頭では買えるみたいです。通販やってくれないかな。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
濃いつゆにストレートの麺が映える一杯でした。具の存在感もあり、ゆず胡椒の風味も良く、すべての面でレベルが高い商品だと感じました。個人的にはつゆにもうちょっと甘さがあっても良かったかなと思います。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「老舗の逸品 神田まつや監修 鶏南ばんそば」



どうもオサーンです。最近、冬のアイスブームが自分の中で到来してまして、クッキー&クリームとラムレーズン。特に最近はラムレーズンの新発売が多く、コンビニに立ち寄って見かけたらすぐ買ってしまいます。最近は150~200円くらいのアイスの発売が多いですね。ハーゲンダッツまでいかない、ちょっとした高級感みたいな感じなんでしょうかね。

今回のカップ麺は、日清食品の「老舗の逸品 神田まつや監修 鶏南ばんそば」。東京の老舗「神田まつや」の味を再現した商品です。神田界隈はそば屋の老舗が多いですよね。私はかんだやぶそばや室町砂場は行ったことありますが、神田まつやは行ったことがないのでとても楽しみです。





つゆは、「本節、宗田節などからとっただしと、甘辛いかえしを合わせたつゆ」とのこと。文字通り甘辛いつゆです。これぞそばのつゆという感じの味で、特にカップ麺のそばだとあまりなかった甘さがよく出ていておいしかったです。東のそばのつゆは黒さとかしょうゆの濃さがよくクローズアップされますが、このつゆはダシの強さも大きな特徴だと思います。「ゆずの香り立ち、海苔やゴマなどそれぞれの風味が豊かな『神田まつやのゆず七味』」が別添ですが、ゆずも辛味も控えめで、七味の香りがつゆの邪魔することなく味わえました。

は、「喉ごしのよいまっすぐな麺」とのこと。すっかりお馴染みになった日清のストレート麺です。油揚げ麺を使っていてもストレートになるだけで本格感が違いますね。ダシが強いので、ストレートでつゆの絡みが良くなくても十分に大丈夫でした。

は、「大ぶりの鶏肉、ネギ」とのこと。具の種類は少ないですが、鶏肉はかなり大きく量も多かったです。食感も良いです。ネギも量が多く、甘さが良いアクセントになっていたと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
東日本のそばに慣れ親しんでいる人ならば、この味はかなり満足できると思います。つゆの甘さは今までのカップ麺のそばでありそうであまりなかったもので、今後もこんな感じでつゆを作ってくれればうれしいと思いました。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加