激辛系の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:激辛系

激辛系のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-02-19 カップラーメン
このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。 「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。東京練馬の石神井にある人気ラーメン店、「麺処井の庄」監修による、お店のメニュー「辛辛魚らーめん」を再現したカップ麺です。今年で11年目を迎える、毎年1~2月恒例の大...

記事を読む

2019-02-16 カップラーメン
このページでは、トップバリュのカップ麺、「World Dining スンドゥブチゲ味ヌードル」を食べてレビューしていきます。 「World Dining スンドゥブチゲ味ヌードル」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、トップバリュの「World Dining スンドゥブチゲ味ヌードル」。2019年2月5日発売の、「ワールドダイニング」シリーズの新商品です。前回レビューした「World Dining タッカルビヌードル」との同時発売の商品です...

記事を読む

2019-02-13 カップラーメン
このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅2nd」を食べてレビューしていきます。 「サッポロ一番 地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅2nd」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅2nd」。東京大久保にある担担麺専門店「地獄の担担麺 護摩龍」の味を再現したカップ麺です。「地獄の担担麺 護摩龍」のカップ麺は今回で2...

記事を読む

2019-02-11 カップラーメン
このページでは、セブンで購入した東洋水産のカップ麺、「ワンタンラーメン 塩担担味」を食べてレビューしていきます。 「ワンタンラーメン 塩担担味」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「ワンタンラーメン 塩担担味」。発売日は未定ですが、おそらく2019年2月4日の週に発売された、セブンイレブン、もしくはセブン&アイグループの限定商品かと思われます。ワンタンスープで定番ブランド「マルちゃん ワンタ...

記事を読む

2019-02-10 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、東洋水産のカップ焼そば、「マルちゃん やきそば弁当 激辛」を、「ペヤング 激辛やきそば」と比較しながらレビューしていきます。 「マルちゃん やきそば弁当 激辛」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 激辛」。2019年2月4日発売の、「マルちゃん やきそば弁当」シリーズの新商品です。北海道限定発売の商品なので、このブログをご覧の多くの方にとっては...

記事を読む

激辛カップ麺の名作が今年も登場!「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」



このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。



「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。東京練馬の石神井にある人気ラーメン店、「麺処井の庄」監修による、お店のメニュー「辛辛魚らーめん」を再現したカップ麺です。今年で11年目を迎える、毎年1~2月恒例の大人気カップ麺が今年も登場です。



  • 今年11回目の「辛辛魚」が登場!!
辛辛魚らーめん」は、カップ麺ファンにはお馴染みの、激辛カップ麺の超人気商品です。激辛カップ麺としては、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 北極」と並び立つ商品なのではないかと思います。カップ麺トップレベルの激辛でありながら、濃厚な魚介味というもう一つの武器を持ち、辛さと魚介のハーモニーは開けたら最後。You Can't Stop!あぁ懐かしいしトシがバレる。

このブログでは、2009年に発売された初代「辛辛魚」から食べているのですが、2013年の第5作目だけレビューしていません。当時、食べたことは食べたんですが、毎年同じような味のものをレビューするのが億劫で、食べて写真用意して記事書く手前まではやったものの、その後気力が続かずに断念しました。今になって考えると大後悔です。

2009年1月に発売された栄えある「辛辛魚」の初代商品はこちら。

寿がきや食品 「麺処 井の庄監修 辛辛魚らーめん」

WBCのメンバーが発表になりましたね。ソフトバンクホークスの和田投手の落選は意外でしたが、4番に入る予定の稲葉選手は国際試合で結構打っているイメージがあるので、なんかやってくれそうな気がします。でも、シーズン中のファイターズでも4番を打ってるわけじゃないのに、国の代表チームで4番を打つって面白いと思います。そんな選手が、現役メジャーリーガーの福留選手や岩村選手を従えて主軸になるのは何とも痛快ですね。 ...

2009年の発売以来、「辛辛魚」が毎年バージョンアップして積み重ねられていく一方で、2018年8月には「麺処井の庄」と井の庄出身の「麺処一笑」がコラボして、「スパイシー辛辛豚らーめん」という商品が発売されました。「辛辛魚」の看板を背負ってしまってるが故にハードルが上がった状態で食べましたが、期待に応える素晴らしいデキに仕上がっており、こちらもこれから毎年発売されていくのではないかと思っています。

あの「辛辛魚」の姉妹商品!!ファミマ限定 「スパイシー辛辛豚らーめん」

あの「辛辛魚」の姉妹商品「辛辛豚」がファミマ限定で登場!! 今回のカップ麺は、寿がきや食品の「スパイシー辛辛豚らーめん」。製造は加ト吉水産。2018年8月28日発売の、ファミリーマート、サークルK、サンクス限定の新商品です。寿がきや食品の年に1回のお楽しみ、あのカップ麺のロングセラーにして名作中の名作、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」の姉妹商品です。 あの「辛辛魚」の「麺屋井の庄」と、その「麺屋井の...

  • 今年の「辛辛魚」は唐辛子が変更されているらしい
今年の「辛辛魚」は、「より辛味のある唐辛子粉末を採用して、奥行きのある辛味を表現」したことと、「魚粉と豚骨の配合を見直し、一層風味良くどっしりとした旨味のスープに仕上げ」たことが大きな変更点だそうです。これまでにも辛味が弱まってとんこつが強くなったり、辛さが増したり、年によっていろいろ変化がありましたが、今回の変化がどう作用しているのか非常に楽しみです。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「後入れ粉末スープ」、「かやく入スープの素」の3袋。昨年と構成は同じですが、袋の形状は異なっているようです。



先入れの「かやく入スープの素」を開けた状態。スープ粉末とともにねぎが入っています。

品名麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん
メーカー寿がきや食品
発売日2019年2月18日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく入スープの素)
定価税別260円
取得価格税別198円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スンドゥブチゲを再現したカップ麺!トップバリュ 「World Dining スンドゥブチゲ味ヌードル」



このページでは、トップバリュのカップ麺、「World Dining スンドゥブチゲ味ヌードル」を食べてレビューしていきます。



「World Dining スンドゥブチゲ味ヌードル」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、トップバリュの「World Dining スンドゥブチゲ味ヌードル」。2019年2月5日発売の、「ワールドダイニング」シリーズの新商品です。前回レビューした「World Dining タッカルビヌードル」との同時発売の商品です。

流行りのタッカルビの味を再現したカップ麺!「World Dining タッカルビヌードル」

このページでは、トップバリュのカップ麺、「World Dining タッカルビヌードル」を食べてレビューしていきます。 「World Dining タッカルビヌードル」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、トップバリュの「World Dining タッカルビヌードル」。2019年2月5日発売の、「ワールドダイニング」シリーズの新商品です。韓国の焼き肉料理「タッカルビ」の味を再現したカップ麺で、同じく韓国料理の「スンドゥブチゲ」...

  • 「スンドゥブチゲ」は韓国の鍋料理
スンドゥブチゲ」は、韓国の鍋料理で、スンドゥブは豆腐、チゲは鍋の意味。韓国の豆腐鍋ですね。「スンドゥブチゲ」はここ数年で日本でも広く知られる料理となっており、カップ麺やカップスープでも多く取り扱われるようになりました。スープ系の商品としては、名前そのまんまの日清食品「純豆腐(スンドゥブ)」シリーズが有名です。

スンドゥブチゲ」を扱ったカップ麺は、2018年1月に発売された「カップヌードル 旨辛チーズスンドゥブ味」がありました。チーズが入ったスンドゥブチゲをイメージした一杯で、辛さはないものの、チーズのまろやかさとたくさん入った豆腐が印象的なカップ麺でした

日清食品 「カップヌードル 旨辛チーズスンドゥブ味」

「平昌2018冬季オリンピック日本代表選手団応援 旨辛トリオ」のカップヌードル 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 旨辛チーズスンドゥブ味」。定番「カップヌードル」シリーズの新商品で、「平昌2018冬季オリンピック日本代表選手団応援 旨辛トリオ」の3品のうちの1品。2018年1月22日(月)発売の商品なので、ちょっとだけフライングのレポとなります。韓国で開催されるオリンピックということで、「オリンピックトリ...



  • 「スンドゥブチゲ」を再現した辛さに期待したい一杯
今回は韓国料理の「スンドゥブチゲ」を再現し、唐辛子とラー油の入ったスープとのこと。それに加えパッケージには「刺激的なスープ」「辛いのでご注意ください」との記載が見られます。税込み105円の商品に多くを期待してはいけませんが、それでもある程度辛い味には期待したいところです。

果たしてどんな一杯になっているのか、早速食べてみたいと思います。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「後入れ調味油」の1袋。かやくは豆腐を始め、かなりたくさん入っています。税込105円の商品とは思えないボリュームです。これは期待できそう!

品名World Dining スンドゥブチゲ味ヌードル
メーカートップバリュ(東日本明星が製造)
発売日2019年2月5日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(後入れ調味油)
定価税込105円
取得価格税込105円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

激辛カップ麺傑作の誕生!!「サッポロ一番 地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅2nd」



このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅2nd」を食べてレビューしていきます。



「サッポロ一番 地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅2nd」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅2nd」。東京大久保にある担担麺専門店「地獄の担担麺 護摩龍」の味を再現したカップ麺です。「地獄の担担麺 護摩龍」のカップ麺は今回で2度めの発売で、商品名にも「阿修羅2nd」と銘打たれています。

「地獄の担担麺 護摩龍」カップ麺の第1弾商品は昨年2018年4月に発売されていました。その時のレビューはこちら。

サンヨー食品 「サッポロ一番 地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅」

東京大久保と五反田の担々麺専門店「地獄の担担麺 護摩龍」の再現商品 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅」。2018年4月23日発売で、東京大久保や五反田にお店を構える担々麺専門店「地獄の担担麺 護摩龍」の味を再現した商品です。「地獄の担担麺 護摩龍」の担々麺は、辛さを選べるシステムになっていて、今回は「阿修羅」という辛さ。さらに上のレベルの辛さもあるようですが、「阿修...

  • 「地獄の担担麺 護摩龍」は東京大久保と五反田にお店がある
地獄の担担麺 護摩龍」は、東京大久保の「百人町地獄」と五反田の「五反田地獄」の2店舗を構える担々麺専門店です。お店の看板メニューである「地獄の担担麺」は、「護摩龍」「飢餓」「阿修羅」「血の池」「無限」の5段階の辛さステージから好みにあった辛さを選択することができ、今回の商品はミドルステージである「阿修羅」を再現しているとのこと。

「地獄の担担麺 護摩龍」はライセンス店で、ライセンス元の本店は神奈川県平塚市にある「地獄の担担麺 天竜本店」。天竜本店はこのブログでたまに登場するハンサム氏が贔屓ににしているお店だそうで、今回のカップ麺もとりま3個!買ったそうです。食用、保存用、布教用かな。カップ麺とはいえ保存はやめとけな?まだ食べた感想は聞いてないですが、布教活動が奏功して一緒にお店に食べに行ける人が増えることを願うばかりです。



  • 辛さレベルUP!
今回の商品は、2018年4月発売の商品から「辛さレベルUP!」しているとのこと。パッケージを見ると一瞬2倍になったと勘違いましたが、流石に前作も十分に激辛レベルの商品だったので、2倍にしちゃうと大変なことになりそう。前作は単なる激辛商品ではない、辛い中で濃厚な練りごまを楽しめる商品でしたが、今回はどれほど辛くなっているかにも大いに注目したいと思います。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「あといれ液体スープ」、「あといれ特製スープ」、「かやく」の3袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。かやくには肉そぼろ、ねぎ、唐辛子が入っています。麺の黄色みが強いです。

品名サッポロ一番 地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅2nd
メーカーサンヨー食品
発売日2019年2月12日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(あといれ液体スープ・あといれ特製スープ・かやく)
定価税別250円
取得価格税込268円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブンで手に入れた「ワンタンラーメン 塩担担味」を食べてみました!



このページでは、セブンで購入した東洋水産のカップ麺、「ワンタンラーメン 塩担担味」を食べてレビューしていきます。

「ワンタンラーメン 塩担担味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「ワンタンラーメン 塩担担味」。発売日は未定ですが、おそらく2019年2月4日の週に発売された、セブンイレブン、もしくはセブン&アイグループの限定商品かと思われます。ワンタンスープで定番ブランド「マルちゃん ワンタン」のカップラーメンバージョンで、レギュラー商品の「担担スープワンタン」の味を再現したものと思われます。これまでにも何度か発売されていた「ワンタンラーメン しょうゆ味」もセブン店頭で同時発売されていました。

セブン限定の「ワンタンラーメン しょうゆ味」を「ワンタン しょうゆ味」と比較してみた

今回のカップ麺は、セブン限定で東洋水産の定番商品である「ワンタン しょうゆ味」のラーメン版、「ワンタンラーメン しょうゆ味」が売られていたので、2つを食べ比べてみたいと思います。ワンタンのラーメン版は以前にもどんぶり型商品として出ていましたね。今回は東洋水産以外の商品では見かけない、「ハリガネ」シリーズで使われている丈の低いタテ型カップでの登場です。なお、「ワンタンラーメン 担担味」も同時発売されてい...



内容物、価格、購入額など




別添袋は「かやく」と「特製油」の2袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。かやくの中にはスープ粉末も入っていました。ワンタンは4個入っています。

品名ワンタンラーメン 塩担担味
メーカー東洋水産
発売日2019年2月4日(月)?
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(かやく・特製油)
定価不明
取得価格税込178円(セブンイレブン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【激辛カップ焼そば対決】「マルちゃん やきそば弁当 激辛」VS「ペヤング激辛 やきそば」



このページでは、東洋水産のカップ焼そば、「マルちゃん やきそば弁当 激辛」を、「ペヤング 激辛やきそば」と比較しながらレビューしていきます。



「マルちゃん やきそば弁当 激辛」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 激辛」。2019年2月4日発売の、「マルちゃん やきそば弁当」シリーズの新商品です。北海道限定発売の商品なので、このブログをご覧の多くの方にとっては手に入れ難い商品かと思いますが、今回は「激辛」なカップ焼そばとして共通共通している、「ペヤング 激辛やきそば」と比較しながら食べていきたいと思います。

「激辛」で共通する「やきそば弁当 激辛」と「ペヤング 激辛やきそば」


やきそば弁当 激辛」は、2017年2月にも期間限定発売されていた商品。今回は装い新たに再販となります。残念ながら当時このブログでは食べていなかったので、今回初めて食べることになります。

これまでの東洋水産の商品には辛いイメージがほとんどなく、今回も「激辛」とは言ってもそれほど辛くないのではないかと思ってしまいますが、パッケージには以下のような記載があります。



辛味についての注意喚起があるため、これはだいぶ辛さそうですね。果たしてどれほど辛いのか楽しみです。

一方で、「ペヤング 激辛やきそば」は激辛カップ麺の定番と言って良いおなじみの商品で、その辛さには定評があります。真っ赤な外装に身を包み、この赤さだけですで脅しのような恐怖感があります。3倍速いって言いますしね。

「ペヤング 激辛やきそば」にも、「やき弁」と同じように注意喚起の記載があります。



こちらの場合、脅しでも何でもなく、本当に辛いので、辛いのが苦手な人は食べない方が無難でしょう。食べている最中は、体の血の流れが早くなるのを感じます。

以前は「超大盛焼そば」で「やき弁」と「ペヤング」を比較


ともに地域のソウルフード的な存在感のある「やき弁」と「ペヤングやきそば」ですが、このブログでは以前にも「超大盛」対決として両者の比較を行っていました。約4食分のカップ焼そばを一気に食べるのはキツイという感想しかありませんw

【超大盛カップ焼そば】 「ペヤング ソースやきそば 超大盛」と「マルちゃん でっかいやきそば弁当」を同時に食べる攻略法

「ペヤング ソースやきそば 超大盛」と「マルちゃん でっかいやきそば弁当」を同時に食べる 超大盛カップ焼そばの定番、まるか食品の「ペヤング ソースやきそば 超大盛」と、北海道のカップ焼そば界の雄、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当」の超大盛版、「マルちゃん でっかいやきそば弁当」を同時に食べます。 一応このブログはカップ麺のレビューをナリワイとしているのですが、今回はレビューとかあんまり考えて...



内容物、価格、購入額など




左が「やき弁」で右が「ペヤング」。「やき弁」の別添袋は、「液体ソース」、「かやく」、「ふりかけ+中華スープ」の3袋。「ペヤング」の別添袋は「激辛ソース」と「かやく」の2袋。



両者先入れの「かやく」を開けた状態。具のボリュームは「ペヤング」が上回りますが、「やき弁」の肉ミンチの方が肉感がありそうです。

品名マルちゃん やきそば弁当 激辛
メーカー東洋水産
発売日2019年2月4日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(液体ソース・かやく・ふりかけ+中華スープ)
定価税別180円
取得価格税込127円(コープ)

品名ペヤング 激辛やきそば
メーカーまるか食品
発売日2012年2月20日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(激辛ソース・かやく)
定価税別175円
取得価格税別168円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加