激辛系の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:激辛系

激辛系のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-04-06 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、日清食品のカップ麺、「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」を食べてレビューしていきます。 「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」。2019年3月25日にリニューアル発売された、「日清ラ王」シリーズの商品です。2018年3月に発売された「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」が、約1年ぶりに...

記事を読む

2019-04-03 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん正麺 カップ 汁なし担々麺」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん正麺 カップ 汁なし担々麺」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん正麺 カップ 汁なし担々麺」。2019年4月1日発売の、「マルちゃん 正麺カップ」シリーズの新商品です。同時発売の「正麺カップ 焼そば」とともに、「正麺カップ」シリーズ初の汁なし麺として発売さ...

記事を読む

2019-03-27 カップラーメン
このページでは、ローソン発売で明星食品のカップ麺、「トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)」を食べてレビューしていきます。 「トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、明星食品の「トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)」。2019年3月26日発売の、ローソン限定(ローソンサイトでは先行発売と記載)の新商品です。ローソン限定のレギュラー商品「トナリ 辛激タンメン」...

記事を読む

2019-03-25 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「MARUCHAN QTTA EXTRA HOTラーメン」を食べてレビューしていきます。 「MARUCHAN QTTA EXTRA HOTラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「MARUCHAN QTTA EXTRA HOTラーメン」。2019年3月25日発売の、「MARUCHAN QTTA」シリーズの新商品です。今回は「EXTRA HOT」と銘打たれた激辛なカップ麺です。 「QTTA」の激辛!「EXTRA HOT」 「QTTA」...

記事を読む

2019-03-13 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップ麺、「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」を食べてレビューしていきます。 「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」。2019年3月11日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。昨年に「焦がし醤油」と「焦がし味噌」が発売されていた、「日清ラ王」の「焦がし」シリーズの第3弾商品です。 日清ラ王「焦がし...

記事を読む

リニューアルされた 「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」をリニューアル前と比較しました!



このページでは、日清食品のカップ麺、「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」を食べてレビューしていきます。



「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」。2019年3月25日にリニューアル発売された、「日清ラ王」シリーズの商品です。2018年3月に発売された「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」が、約1年ぶりにリニューアルされての登場です。



  • 「噛むほどにシビれる花椒練りこみ麺!」
日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」は、2018年3月に発売されレギュラー化した商品で、今回は約1年ぶりのリニューアルとなります。パッケージデザインが変更になったことに加え、麺に花椒が練り込まれたことが大きな変更点のようです。たれは「口に入れた瞬間に花椒のシビれと香りが広がるたれは、唐辛子の辛さとごまの濃厚なコク、うまみが後を引く味わいに仕上げました」との説明されていますが、この文面からは変更があるのかどうかは判断がつきませんでした。

今回は「花椒練りこみ麺」が使用されているとのことですが、「日清ラ王」の他の商品で「山椒練りこみ麺」がすでに使用されています。2018年9月発売の「日清ラ王 焦がし醤油」と「日清ラ王 焦がし味噌」、そして2019年3月発売の「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」の、「焦がし」シリーズ3品で、いずれも山椒の風味が効果的でした。今回は山椒よりシビレの強い「花椒」が練り込まれているため、さらに期待できそうです。

焦がし風味と「山椒練りこみ麺」の「日清ラ王」新基軸!!日清食品 「日清ラ王 焦がし醤油」

「焦がしニンニク油」と「山椒練りこみ麺」が特徴の新しい「日清ラ王」今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし醤油」。2018年9月10日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。焦がし風味のスープと「山椒練りこみ麺」を特徴とする商品で、「日清ラ王 焦がし味噌」と同時発売となっています。「焦がし味噌」も近日レポする予定です。黒を基調に赤をあしらった、いつものの「日清ラ王」とは明らかに異色のパッケー...

焦がし風味とみそ味の相性は?日清食品 「日清ラ王 焦がし味噌」

「焦がしニンニク油」と「山椒練りこみ麺」が特徴の「日清ラ王」のみそラーメン新商品!今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし味噌」。2018年9月10日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品で、「日清ラ王 焦がし醤油」と同時発売となっています。こちら北海道札幌で、先日の地震の影響でお店にカップ麺があまり並んでいない状況ですが、このラ王2品だけはなぜかどこのスーパーに行っても並んでいるのを見かけます。流通...

ラ王の焦がしシリーズ第3弾!「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」を食べてレビューしていきます。「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」。2019年3月11日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。昨年に「焦がし醤油」と「焦がし味噌」が発売されていた、「日清ラ王」の「焦がし」シリーズの第3弾商品です。日清ラ王「焦がし...

  • リニューアル前の「ビリビリ辛うま汁なし担々麺」は高評価していた
リニューアル前の「ビリビリ辛うま汁なし担々麺」の時点ですでに完成の域にあった商品で、ブログでは★7の高評価をしていました。こんなブログをやっているので毎日カップ麺を食べていますが、その間隙を縫って定期的に食べるほど、私にとってはお気に入りの商品です。 お気に入りの商品なので、リニューアルで変わってしまったら嫌だなという気持ちと、日清食品ならさらに進化させてくるだろうという信頼の間で揺れ動いています。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。リニューアル前後の商品を比較しながら進めていきたいと思います。

日清食品 「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」

「日清ラ王」シリーズ2つめの汁なし麺今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」。「日清ラ王」シリーズの新商品で、ラ王が今の形になってからは2つめとなる焼そば以外の汁なし麺商品となります。最初の汁なし麺は「日清ラ王PREMIUM 台湾まぜそば」でした。台湾まぜそばは商品名に「PREMIUM」のつく高額商品でしたがおいしい商品だったので、こちら汁なし担々麺も大いに期待できそう。こちらは他の...



内容物、価格、購入額など




左がリニューアル後の商品で、右がリニューアル前の商品。別添袋はともに「液体たれ」と「かやく」の2袋の構成で、袋のデザインも全く同じです。中身も同じなのでしょうか。



先入れの「かやく」を開けた状態。リニューアル後の「かやく」に入っている挽肉の方が粒が大きく、量も多い印象を受けます。 多分個体差かと思われますが、ちょっとうれしい気持ちになりました。写真では見づらいかもしれませんが、リニューアル後の麺が花椒が練り込まれていることで明らかに黒っぽくなっていて、両者に大きな違いが見られました。麺の太さや形状には違いはないようです。

品名リニューアル後 日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺
メーカー日清食品
発売日2019年3月25日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ2袋(液体たれ・かやく)
定価税別220円
取得価格税別220円(イオン)

品名リニューアル前 日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺
メーカー日清食品
発売日2018年3月5日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ2袋(液体たれ・かやく)
定価税別220円
取得価格税別220円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マルちゃん正麺 カップ 汁なし担々麺」はシビレと練りごまが好バランスのカップ麺



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん正麺 カップ 汁なし担々麺」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん正麺 カップ 汁なし担々麺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん正麺 カップ 汁なし担々麺」。2019年4月1日発売の、「マルちゃん 正麺カップ」シリーズの新商品です。同時発売の「正麺カップ 焼そば」とともに、「正麺カップ」シリーズ初の汁なし麺として発売されたカップ麺です。

ノンフライ麺使用のカップ焼そば! 「マルちゃん正麺 カップ 焼そば」

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん正麺 カップ 焼そば」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん正麺 カップ 焼そば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん正麺 カップ 焼そば」。2019年4月1日発売の、「マルちゃん 正麺カップ」シリーズの新商品です。同時発売の「正麺カップ 汁なし担々麺」とともに、「正麺カップ」シリーズ初の汁なし麺で、且つカップ焼そばでは...



  • 「花椒仕立て」の汁なし担々麺
今回の「正麺カップ」は、シリーズ初の汁なし麺で、「広島式汁なし担々麺」などで人気の「汁なし担々麺」を再現しています。先日発売されていた「マルちゃん正麺 カップ うま辛辛辛担担麺 STRONG」がなかなかの辛さだったので、今回の一杯にも本格的な味が期待できそうです。

東洋水産 「マルちゃん正麺 カップ うま辛辛辛担担麺 STRONG」

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん正麺 カップ うま辛辛辛担担麺 STRONG」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん正麺 カップ うま辛辛辛担担麺 STRONG」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん正麺 カップ うま辛辛辛担担麺 STRONG」。2019年1月14日発売の、「マルちゃん 正麺カップ」シリーズの新商品です。レギュラー商品の「うま辛担担麺」のリニューアルと合わせて発売さ...

  • ライバルは「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」?
「汁なし担々麺」は最近の人気フレーバーなので、カップ麺でも各社からたくさんの商品が発売されています。そんな中で、価格帯や、同じノンフライ麺を使用していることも踏まえると、ライバルは「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」なのではないかと思われます。花椒のシビレや唐辛子の辛さと練りごまがバランス取れており、★7をつけた一杯でした。先週リニューアル商品が発売されていますがまだレビューしていないので、近いうちに記事にしたいと考えています。

日清食品 「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」

「日清ラ王」シリーズ2つめの汁なし麺今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」。「日清ラ王」シリーズの新商品で、ラ王が今の形になってからは2つめとなる焼そば以外の汁なし麺商品となります。最初の汁なし麺は「日清ラ王PREMIUM 台湾まぜそば」でした。台湾まぜそばは商品名に「PREMIUM」のつく高額商品でしたがおいしい商品だったので、こちら汁なし担々麺も大いに期待できそう。こちらは他の...



内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体スープ」、「粉末スープ」、「かやく」の3袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。挽肉、チンゲン菜が入っていますが、量はあまり多くなさそうです。

品名マルちゃん正麺 カップ 汁なし担々麺
メーカー東洋水産
発売日2019年4月1日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価税別220円
取得価格税込237円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローソンの「トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)」は対「北極」カップ麺?



このページでは、ローソン発売で明星食品のカップ麺、「トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)」を食べてレビューしていきます。



「トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、明星食品の「トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)」。2019年3月26日発売の、ローソン限定(ローソンサイトでは先行発売と記載)の新商品です。ローソン限定のレギュラー商品「トナリ 辛激タンメン」をさらに辛くしたカップ麺とのことです。

明星食品 「トナリ 辛激タンメン」 (ローソン限定商品)

ローソンのトナリ辛激タンメンはセブンの蒙古タンメン中本のライバル?今回のカップ麺は、明星食品の「トナリ 辛激タンメン」。ローソン限定商品です。「東京タンメン トナリ」はつけ麺の名店「六厘舎」系列のタンメンの専門店で、東京やその周辺に複数店舗を構える人気店です。トナリは以前にもカップ麺で、日清食品から「日清有名店が推す一杯 トナリ 濃厚タンメン」が販売されていました。今回はメーカーを替え、明星食品から...



  • 「トナリ 辛激タンメン」よりも辛いカップ麺
東京タンメン トナリ」は、東京都内に4店構えるタンメン専門店です。つけ麺の名店「六厘舎」のグループ店で、お店の看板メニューは野菜たっぷりの「タンメン」。カップ麺化されている「辛激タンメン」もお店のメニューを再現した商品です。

今回の「トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)」は、ローソンのレギュラー商品「トナリ 辛激タンメン」をさらに辛くした商品とのこと。ノーマルのトナリも十分激辛レベルにある辛い商品なんですが、それよりさらに辛いとなると、どれだけ辛いのか気になりますね。パッケージにデカデカと書かれている「巨辛」の文字が、見る側に恐怖感を植え付けてきます。ツイッターにて、「進撃の巨人」ならぬ「辛激の巨辛」だと教えていただきました。なるほど確かに思い切り意識したネーミングですね。ご指摘ありがとうございます!

なお、「辛激タンメン 巨辛」は、お店のメニューとしても順次供されるそうです。お店の「巨辛」はどんな味になるんでしょうね。



  • パッケージに「激辛究極形」との記載
パッケージに「激辛究極形」との記載があります。激辛の究極とは果たしてどんな形なのでしょうか。これがガンダムなら、ガンダムの究極形は、デビルガンダムなのか、∀ガンダムなのか、もしくはストライクフリーダムなのか意見が分かれそうですが、激辛の究極はすなわちすごく辛いってことですよね。ライバルは激辛カップ麺の代名詞「蒙古タンメン中本 北極」なのは間違いないでしょう。いずれ、「巨辛」VS「北極」の食べ比べなんかもやってみたいですね。

「蒙古タンメン中本」と「トナリ 辛激タンメン」を比較した記事はこちら。

コンビニ激辛カップ麺対決!!「蒙古タンメン中本」vs「トナリ辛激タンメン」

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」(日清食品が製造)とローソン限定のカップ麺、「明星 東京タンメントナリ監修 辛激タンメン」(明星食品が販売)の、両社コンビニの誇る激辛カップ麺を食べ比べてレビューしていきます。セブンとローソンの激辛カップ麺対決!!今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」と、ローソン限定で明星食品の「明星 東京タ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「巨辛オイル」の1袋。カップには真っ赤なスープ粉末の他に、ニラ、もやし、キクラゲなどのかやくが入っています。

品名トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)
メーカー明星食品(ローソン先行発売)
発売日2019年3月26日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(巨辛オイル)
定価税込228円
取得価格税込228円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【激辛】のQTTA登場! 「MARUCHAN QTTA EXTRA HOTラーメン」



このページでは、東洋水産のカップ麺、「MARUCHAN QTTA EXTRA HOTラーメン」を食べてレビューしていきます。



「MARUCHAN QTTA EXTRA HOTラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「MARUCHAN QTTA EXTRA HOTラーメン」。2019年3月25日発売の、「MARUCHAN QTTA」シリーズの新商品です。今回は「EXTRA HOT」と銘打たれた激辛なカップ麺です。



  • 「QTTA」の激辛!「EXTRA HOT」
「QTTA」は、「麺から染み出るラードの旨味と濃厚なスープがマッチした、やみつきになる味わいに仕上げ」たシリーズです。そして今回の「EXTRA HOT」は、みそとポークをベースにたくさん唐辛子を使った「激辛」な一杯とのことです。東洋水産の辛い商品は他社に比べてそれほど辛くないことが多かったですが、最近はしっかり辛い商品が多くなってきているので、今回も激辛に期待できそうです。



  • LINEポイントが貰える「QTTAら、満足!!キャンペーン」実施中(2019年7月1日まで)
「QTTA」パッケージのフタ裏コードを入力することでLINEポイントを貰える「QTTAら、満足!!キャンペーン」が2019年7月1日まで実施中とのことです。商品とは全然関係ないですが、LINE PayやPayPayで行われている20%還元キャンペーンすごいですよね。500円買って100円返ってくるなんて、金銭感覚がどんどん崩壊してきてしまっています。還元してもらうために無駄な買い物して本末転倒になってしまっったり。マネー界隈では0.1%の金利を得ることすら難しい状況の中で、驚異の20%ですからね。各社のキャンペーンが終わったら、1%や0.5%のポイント還元で満足する普通の生活に戻れるのでしょうか。今から不安です。



内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。真っ赤なスープ粉末がとにかく目を引きます。フタを開けた段階から唐辛子の香りが漂っていました。

品名MARUCHAN QTTA EXTRA HOTラーメン
メーカー東洋水産
発売日2019年3月25日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別180円
取得価格税込184円(セイコーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラ王の焦がしシリーズ第3弾!「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」



このページでは、日清食品のカップ麺、「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」を食べてレビューしていきます。



「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」。2019年3月11日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。昨年に「焦がし醤油」と「焦がし味噌」が発売されていた、「日清ラ王」の「焦がし」シリーズの第3弾商品です。



  • 日清ラ王「焦がし」シリーズの第3弾商品
今回の商品は、「焦がし激辛豚骨」ということで、昨年発売されていた「焦がし醤油」と「焦がし味噌」に続く、「焦がし」シリーズの第3弾商品です。「ラーメン店では味わうことのできないおいしさ」をコンセプトに、焦がした香ばしいスープと「山椒練りこみ麺」による、新感覚の味わいが特徴です。

2018年9月に発売された「日清ラ王 焦がし醤油」は、看板の焦がし風味のスープと山椒練り込み麺に加え、スープしょうゆやニンニクや、具の玉ねぎの風味が結合し、複合的なおいしさが印象的な一杯でした。これはかなりおいしかったです。

焦がし風味と「山椒練りこみ麺」の「日清ラ王」新基軸!!日清食品 「日清ラ王 焦がし醤油」

「焦がしニンニク油」と「山椒練りこみ麺」が特徴の新しい「日清ラ王」今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし醤油」。2018年9月10日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。焦がし風味のスープと「山椒練りこみ麺」を特徴とする商品で、「日清ラ王 焦がし味噌」と同時発売となっています。「焦がし味噌」も近日レポする予定です。黒を基調に赤をあしらった、いつものの「日清ラ王」とは明らかに異色のパッケー...

「焦がし醤油」と同時に発売された「日清ラ王 焦がし味噌」は、各味が調和していた「焦がし醤油」に比べ、みそと焦がし風味がガツンと効いた味に仕上がっておりこちらもなかなか良くできた一杯でした。

焦がし風味とみそ味の相性は?日清食品 「日清ラ王 焦がし味噌」

「焦がしニンニク油」と「山椒練りこみ麺」が特徴の「日清ラ王」のみそラーメン新商品!今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし味噌」。2018年9月10日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品で、「日清ラ王 焦がし醤油」と同時発売となっています。こちら北海道札幌で、先日の地震の影響でお店にカップ麺があまり並んでいない状況ですが、このラ王2品だけはなぜかどこのスーパーに行っても並んでいるのを見かけます。流通...



  • 新要素「激辛」!!」
今回は、これまでの「焦がし醤油」や「焦がし味噌」にはなかった要素として、「激辛」が加わっています。普通に「焦がし豚骨」で十分おいしそうなんですが、それだと熊本のマー油とんこつと重なってしまうので、新たな要素を加えてきたのでしょうか。焦がし風味との相性や、どれだけ辛いのかにも注目して食べてみたいと思います。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「激辛焦がしマー油」、「かやく」の3袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。「焦がし醤油」や「焦がし味噌」に引き続き、挽肉メインのかやくの構成です。麺は山椒が練り込まれているのを視認できます。

品名日清ラ王 焦がし激辛豚骨
メーカー日清食品
発売日2019年3月11日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・激辛焦がしマー油・かやく)
定価税別220円
取得価格税込214円(コープ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加