東洋水産の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:東洋水産

東洋水産のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-06-13 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「MARUCHAN QTTA 明太チーズ味」を食べてレビューしていきます。 「MARUCHAN QTTA 明太チーズ味」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「MARUCHAN QTTA 明太チーズ味」。2019年6月10日発売の、「MARUCHAN QTTA」シリーズの新商品です。今回はピンクのパッケージが鮮やかな「明太チーズ味」。 人気フレーバーの「明太子」と「チーズ」を組み合わせた「...

記事を読む

2019-06-08 カップ焼そば
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 俺の塩」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 俺の塩」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 俺の塩」。2019年6月3日発売の、「俺の塩」シリーズの新商品です。シリーズの本丸がリニューアルされました。銀座の旗艦店がリニューアルオープンって感じです。いやそのまんまですね。悟空の頭身が変わった!ってところですかね。...

記事を読む

2019-06-06 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん RAMEN GOTTSU監修 魚介豚骨らーめん」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん RAMEN GOTTSU監修 魚介豚骨らーめん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん RAMEN GOTTSU監修 魚介豚骨らーめん」。2019年6月3日発売の新商品です。東京練馬のミシュランガイド掲載店「RAMEN GOTTSU」の看板メニュー「GOTTSUらーめん」の味を再現した...

記事を読む

2019-06-01 カップ焼そば
このページでは、セイコーマートのカップ焼そば、「ジンギスカン風焼そば」を食べてレビューしていきます。 「ジンギスカン風焼そば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、セイコーマートオリジナル商品の「マルちゃん 俺の塩 濃厚たらこ味 大盛」。製造は東洋水産。2019年5月27日発売の新商品です。北海道を拠点に埼玉県や茨城県にも店舗展開するコンビニ「セイコーマート」のオリジナルカップ焼そばです。 ...

記事を読む

2019-05-29 カップラーメン
このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「蔦 塩Soba」を食べてレビューしていきます。 「蔦 塩Soba」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蔦 塩Soba」。製造は東洋水産。2019年5月27日に発売された新商品で、東京巣鴨の名店「Japanese Soba Noodles 蔦」のメニュー「塩Soba」を再現したカップ麺です。 「Japanese Soba Noodles 蔦」はミシュランガイドで4年連続一つ星を...

記事を読む

「MARUCHAN QTTA 明太チーズ味」を実食レビュー!かつおや玉ねぎを効かせた明太チーズ味



このページでは、東洋水産のカップ麺、「MARUCHAN QTTA 明太チーズ味」を食べてレビューしていきます。



「MARUCHAN QTTA 明太チーズ味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「MARUCHAN QTTA 明太チーズ味」。2019年6月10日発売の、「MARUCHAN QTTA」シリーズの新商品です。今回はピンクのパッケージが鮮やかな「明太チーズ味」。



人気フレーバーの「明太子」と「チーズ」を組み合わせた「明太チーズ味」


今回は「MARUCHAN QTTA 明太チーズ味」は、カップ麺で人気のフレーバーである、「明太子」と「チーズ」を組み合わせた商品です。「明太チーズ」と言われると、居酒屋で鉄板で餅やポテトを焼いて明太チーズと刻み海苔かけているやつを思い出すのですが、どうでしょうか。ライバルの「カップヌードル」もそうですが、おしゃれな洋風なヌードルをイメージすると、どうしてもパスタみたいな味に寄っていく感じがします。

「MARUCHAN QTTA」のパスタっぽい商品はこちら。2018年9月発売の「MARUCHAN QTTA TOMATO CREAM」。

東洋水産 「MARUCHAN QTTA TOMATO CREAM」

「QTTA」の新味は「トマトクリーム」!!今回のカップ麺は、東洋水産の「MARUCHAN QTTA TOMATO CREAM」。2018年9月24日発売の、「MARUCHAN QTTA」シリーズの新商品です。今回は「トマトクリーム」味のおしゃれな一杯で、奇しくも同日発売の「カップヌードル インド風バターチキンカリー」と「トマトクリーム」の味が被っています。どちらかが敢えて競合商品をぶつけてきたのかもしれませんね。「MARUCHAN QTTA」シリーズは、...



内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。大量のスープ粉末が入っています。かやくとしてチーズや玉ねぎが入っていますが、量はそれほど多くなさそうです。

品名MARUCHAN QTTA 明太チーズ味
メーカー東洋水産
発売日2019年6月10日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別193円
取得価格税込127円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マルちゃん 俺の塩」 カップ塩焼そばの大定番商品がリニューアル!!



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 俺の塩」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 俺の塩」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 俺の塩」。2019年6月3日発売の、「俺の塩」シリーズの新商品です。シリーズの本丸がリニューアルされました。銀座の旗艦店がリニューアルオープンって感じです。いやそのまんまですね。悟空の頭身が変わった!ってところですかね。新商品となる「梅かつお味」も同時に発売されていますが、なぜかこちらはまだ手に入れられておらず苦戦中です。

  • 「俺の塩」シリーズの本丸がリニューアル
俺の塩」は、魚介を効かせたソースと湯戻し1分で仕上げる細麺が特徴の塩焼そばシリーズです。今回はシリーズのメイン商品のリニューアルで、メーカーサイトによると、パッケージデザインの変更とともに、かまぼこの種類を変更したとのこと。より青が強調されたパッケージデザインになっていますね。これまでの「俺の塩」はホタテ貝柱形状のかまぼこでしたが、今回は果たしてどんなものに変更になっているのでしょうか。ってか、パッケージでネタバレしていますがw

ちなみに、2018年10月に、東洋水産の誇るカップ塩焼そば3品、「俺の塩」、「やきそば弁当 旨塩」、「焼そばバゴォーン 塩味」を食べ比べしました。比較の結果はリンク先を見ていただければと思いますが、「俺の塩」おいしかったです。

東洋水産のしお焼そば3種「俺の塩」「やきそば弁当 旨塩」「焼そばバゴォーン 塩味」を食べ比べました!

東洋水産のしお焼そば3種「俺の塩」「やきそば弁当 旨塩」「焼そばバゴォーン 塩味」を比較今回は、東洋水産製のカップ焼そばのうち、しお焼そばの代表的な商品である、全国展開の名作「俺の塩」、北海道限定の「やきそば弁当 旨塩」、そして東北・信越地域限定の「焼そばバゴォーン 塩味」の3種を食べ比べていこうと思います。はい、今週発売の新商品が少なくて、残念ながら在庫が底をついてしまいました。3種とも同じカップサ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体ソース」、「粉末ソース」、「かやく」の3袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。かに風のかまぼこ、キャベツ、キクラゲが入っています。ホタテがかにに変化しました。

品名マルちゃん 俺の塩
メーカー東洋水産
発売日2019年6月3日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(液体ソース・粉末ソース・かやく)
定価税別193円
取得価格税込138円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マルちゃん RAMEN GOTTSU監修 魚介豚骨らーめん」 ミシュランガイド4年連続掲載店のカップ麺



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん RAMEN GOTTSU監修 魚介豚骨らーめん」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん RAMEN GOTTSU監修 魚介豚骨らーめん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん RAMEN GOTTSU監修 魚介豚骨らーめん」。2019年6月3日発売の新商品です。東京練馬のミシュランガイド掲載店「RAMEN GOTTSU」の看板メニュー「GOTTSUらーめん」の味を再現したカップ麺です。



  • 「RAMEN GOTTSU」はミシュランガイド掲載の人気ラーメン店
RAMEN GOTTSU」は、東京練馬にある行列のできる人気ラーメン店です。ミシュランガイドに4年連続で掲載されていることでも知られるお店で、4年連続とはすごいですね。最近のカップ麺業界では、各メーカーがミシュランガイド掲載店の取り合いの様相を呈しています。水面下でどんな獲得競争があるのか、非常に興味深いところです。

お店の看板メニューは「GOTTSUらーめん」で、濃厚な魚介だしと豚鶏の動物だしを合わせたWスープ、クリーミーな濃厚魚介豚骨スープが特徴となっています。今回のカップ麺も、この「GOTTSUらーめん」が再現されているようです。「TRY ラーメン大賞2018-2019」「名店部門MIX」で1位に輝いており、今回のカップ麺化が実現しています。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「特製スープ」の1袋。カップには褐色のスープ粉末が大量に入っており、スープの分厚さを想起させます。他には、豚肉、メンマ、ねぎが入っていました。

品名マルちゃん RAMEN GOTTSU監修 魚介豚骨らーめん
メーカー東洋水産
発売日2019年6月3日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特製スープ)
定価税別220円
取得価格税込232円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ジンギスカン風焼そば」 北海道のコンビニ「セイコーマート」オリジナルのカップ焼そば



このページでは、セイコーマートのカップ焼そば、「ジンギスカン風焼そば」を食べてレビューしていきます。



「ジンギスカン風焼そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、セイコーマートオリジナル商品の「マルちゃん 俺の塩 濃厚たらこ味 大盛」。製造は東洋水産。2019年5月27日発売の新商品です。北海道を拠点に埼玉県や茨城県にも店舗展開するコンビニ「セイコーマート」のオリジナルカップ焼そばです。



  • 「ジンギスカン風」のカップ焼そば
北海道のコンビニエンスストア「セイコーマート」のオリジナル商品として登場したこの商品。北海道のご当地グルメのひとつ「ジンギスカン」の味をカップ焼そばで再現しています。

カップ焼そばでジンギスカンなんて、かなり奇抜な発想ですが、2019年1月にまるか食品から「ペヤング 北海道ジンギスカン風やきそば」という商品が発売されており、残念ながら二番煎じの感は否めません。ジンギスカンのタレのような甘いソースに、具として羊肉を組み合わせた、かなりしっかりジンギスカンを再現したカップ焼そばでした。かなり完成度の高い一杯だったので。この商品の上をいくのは至難の業という印象ですが、果たしてどうでしょうか。

【ジンギスカンペヤング】登場!「ペヤング 北海道ジンギスカン風やきそば」

このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング 北海道ジンギスカン風やきそば」を食べてレビューしていきます。「ペヤング 北海道ジンギスカン風やきそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 北海道ジンギスカン風やきそば」。2019年1月21日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。ペヤングの変わり種商品の歴史に名を刻むべく、なんと羊肉を使用したカップ焼そばです。...



  • 「北海道の工場でつくりました!」
パッケージには「北海道の工場でつくりました!」と書かれており、北海道産であることが強調されています。北海道小樽市に東洋水産の北海道工場があるので、この商品はおそらくそこで作られているものと思われます。東洋水産の北海道限定発売商品である「やきそば弁当」や「赤いきつね(北)」などでも、パッケージで北海道で作られていることが強調されています。

  • セイコーマートオリジナルカップ麺は種類が多い
セイコーマートの店舗に行くと、店頭には多くのオリジナルカップ麺が並んでいます。セイコーマートはコンビニシェア第6位の店舗数ですが、コンビニ大手3社に負けないどころか、勝るくらいのオリジナルカップ麺が発売されてきました。残念ながらこのブログではそれらをあまり食べてきていませんが、北海道で話題になった「山わさび 塩焼そば」を2018年8月に食べてレビューしています。山わさびのツーンと鼻にくる辛さをしっかり再現したカップ焼そばでおいしかったです。今回の商品にもこれくらいの完成度を求めたいところ。

北海道のコンビニ「セイコーマート」のカップ焼そば!!セコマ 「山わさび 塩焼そば」

北海道のコンビニ「セイコーマート」オリジナル商品のカップ焼そば今回のカップ麺は、セコマの「山わさび 塩焼そば」。北海道のコンビニエンスストアチェーンである「セイコーマート」オリジナル商品です。このブログをご覧の多くの方にとっては手に入れることのできない商品ですが、こんな商品もあるんだと思いながら見ていただけると幸いです。セイコーマートは北海道で1000店舗以上を展開するトップコンビニチェーン...



内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体ソース」、「かやく」の2袋。「液体ソース」中の脂分が凝固して白くなっていることが確認できます。



先入れの「かやく」を開けた状態。味付挽肉やキャベツが入っています。麺は細め。

品名ジンギスカン風焼そば
メーカーセコマ(東洋水産)
発売日2019年5月27日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(液体ソース・かやく)
定価税込128円
取得価格税込128円(セイコーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブンプレミアム 「蔦 塩Soba」 ミシュランガイド4連連続一つ星獲得店のカップ麺



このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「蔦 塩Soba」を食べてレビューしていきます。



「蔦 塩Soba」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蔦 塩Soba」。製造は東洋水産。2019年5月27日に発売された新商品で、東京巣鴨の名店「Japanese Soba Noodles 蔦」のメニュー「塩Soba」を再現したカップ麺です。



  • 「Japanese Soba Noodles 蔦」はミシュランガイドで4年連続一つ星を獲得した名店
Japanese Soba Noodles 蔦」は、東京巣鴨にある人気ラーメン店です。ミシュランガイドにてラーメン店初となる一つ星を獲得し、その後も4年連続掲載されている、押しも押されぬ名店です。平日休日関係なく大行列を作っていましたが、最近は昼の部で整理券を配布するようになり、行列自体は解消の方向。しかし、並ばなくなったというだけで、ハードルが高いのは相変わらず。特に時間の限られる観光客とかだと、なかなか食べることができないのではないかと思います。カップ麺とはいえ、ハードルの高いお店の味を楽しめるのはうれしいですよね。

それにしても、セブンプレミアムは「Japanese Soba Noodles 蔦」と「鳴龍」というミシュランガイド一つ星のラーメン店2店をカップ麺で押さえるとは、本当すごいですね。「蔦」は東洋水産、「鳴龍」は日清食品が製造を担当して、生産体制も万全です。

  • 過去に発売されていた「蔦」のカップ麺
」のカップ麺はこれまでいくつか出ていますが、いずれもセブンプレミアム&東洋水産の商品として発売されています。2017年1月に発売された「蔦 醤油Soba」は、お店の看板メニュー「醤油Soba」を再現したカップ麺で、トリュフを強く効かせた高級感溢れる一杯でした。この商品は2017年9月にも再販されています。

セブンプレミアム 「蔦 醤油Soba」

どうもオサーンです。今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蔦 醤油Soba」。製造は東洋水産です。ミシュランで一つ星を取った初めてのラーメン店として有名になった巣鴨の名店「Japanese Soba Noodles 蔦」のラーメンを再現した商品です。ノーマルのラーメンが1000円という価格ですが、行列はまったく絶えないようですね。今回はセブンプレミアムでの登場で、ついに来たと意気込んでいる方も多いのではないかと思います。以前に...

2018年10月には、お店でかつて供されていた「味噌Soba(味噌の陣)」がカップ麺で再現されていました。味噌ラーメンとしては珍しい鶏ガラベースで、バターとポルチーニだけを効かせたこちらも高級感のあるみそラーメンでした。みそラーメンの概念を突き破る面白い存在でした。

「蔦」の「味噌Soba 味噌の陣」がカップ麺で復刻!!セブンプレミアム 「蔦 味噌Soba」

「Japanese Soba Noodles 蔦」で以前供されていた「味噌Soba」をカップ麺で復刻今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蔦 味噌Soba」。製造は東洋水産の関連会社で同社のカップ麺を多く製造する酒悦が担当、販売は東洋水産で、2018年10月1日発売の新商品です。ミシュランガイドで一つ星を獲得した東京巣鴨の人気店「Japanese Soba Noodles 蔦」の味を再現したカップ麺です。「Japanese Soba Noodles 蔦」は、東京巣鴨にお店...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「調味油」の1袋。カップには鶏肉だんごやメンマが入っています。

品名蔦 塩Soba
メーカーセブンプレミアム(製造は日清食品)
発売日2019年5月27日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特製スープ)
定価税込213円
取得価格税込213円(セブンイレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加