東洋水産の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:東洋水産

東洋水産のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2020-09-27 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺づくり そうめん」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 麺づくり そうめん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり そうめん」。2020年9月21日発売の、「マルちゃん 麺づくり」シリーズの新商品です。「麺づくり」シリーズレギュラー商品のリニューアルと同時に発売されました。 ノンフライカップ麺売上ナ...

記事を読む

2020-09-26 カップうどん
このページでは、セブン-イレブン限定のカップうどん、「マルちゃん 縦型ビッグ 赤いたぬき天うどん」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 縦型ビッグ 赤いたぬき天うどん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、セブン-イレブン限定、東洋水産の「マルちゃん 縦型ビッグ 赤いたぬき天うどん」。2020年9月22日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。赤いきつねのお揚げと緑のたぬき...

記事を読む

2020-09-25 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺屋彩未 札幌味噌らーめん」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 麺屋彩未 札幌味噌らーめん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺屋彩未 札幌味噌らーめん」。2020年9月21日発売の新商品です。札幌味噌ラーメンの名店、「麺屋彩未」の味を再現したカップ麺です。東洋水産からはこれまでにも彩未のカップ麺が発売されて...

記事を読む

2020-09-15 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん でかまる 鬼うま極濃カレーラーメン」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん でかまる 鬼うま極濃カレーラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん でかまる 鬼うま極濃カレーラーメン」。2020年9月14日発売の、「マルちゃん でかまる」シリーズの新商品です。「極濃」で「カレー」という、「でかまる」シリーズのイメージ...

記事を読む

2020-09-12 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ焼そば、「マルちゃん やきそば弁当 復刻デザイン キャベツ増量」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん やきそば弁当 復刻デザイン キャベツ増量」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 復刻デザイン キャベツ増量」。2020年9月7日に北海道限定で発売された、「やきそば弁当」シリーズの新商品です。やきそば弁当45周年を記念した...

記事を読む

東洋水産 「マルちゃん 麺づくり そうめん」



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺づくり そうめん」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 麺づくり そうめん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり そうめん」。2020年9月21日発売の、「マルちゃん 麺づくり」シリーズの新商品です。「麺づくり」シリーズレギュラー商品のリニューアルと同時に発売されました。



ノンフライカップ麺売上ナンバー1ブランド「麺づくり」


「マルちゃん 麺づくり」シリーズは、発売当初はノンフライ麺ながら安価で登場し、またたく間に人気ブランド化した、廉価ノンフライ麺商品のパイオニア的存在です。「麺づくり」の大ヒットを受け、日清食品からも「日清麺職人」シリーズが登場。当時私オサーンは、麺づくりのゴリゴリした食感の麺があまり好きではなく、一方で、日清麺職人のなめらかな麺に好感を持ち、麺職人ばかりを愛食していた記憶があります。

ただ最近は様相が一変し、日清麺職人が健康志向化、あっさりスープに全粒粉入り麺で女性をターゲットにしているのに対し、麺づくりは麺が改良され、かなり自然な麺になりました。正直、特にしょうゆラーメン等で使われる中細麺の自然な生麺食感は、他社含めもっと高級なブランドの商品よりもおいしいと感じています。



最強麺シリーズによる「つるスル素麺」




さてそんなおいしい麺の「麺づくり」シリーズですが、今回は「そうめん」で、「つるスル素麺」と銘打たれています。つるつるとスルスルを合わせているのでしょうか。だいたいつるつるだとスルスル入っていく気がするのでどっちかで良い気もしなくもないですが、麺づくりのそうめんなので期待大です。果たしてどんな一杯なのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「後入れ粉末スープ」と「かやく」の計2袋。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。彩り豊かなかやくが入っています。

品名マルちゃん 麺づくり そうめん
メーカー東洋水産
発売日2020年9月21日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ2袋(後入れ粉末スープ・かやく)
定価税別193円
取得価格税込127円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブンイレブン限定の「マルちゃん 縦型ビッグ 赤いたぬき天うどん」を実食レビュー



このページでは、セブン-イレブン限定のカップうどん、「マルちゃん 縦型ビッグ 赤いたぬき天うどん」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 縦型ビッグ 赤いたぬき天うどん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、セブン-イレブン限定、東洋水産の「マルちゃん 縦型ビッグ 赤いたぬき天うどん」。2020年9月22日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。赤いきつねのお揚げと緑のたぬきの小えび天ぷらが一緒に楽しめるタテ型カップうどんとなっています。


赤いきつねと緑のたぬきの合体


今回の一杯、「マルちゃん 縦型ビッグ 赤いたぬき天うどん」は、セブン-イレブン限定発売のタテ型カップ麺。赤いきつねのうどんに緑のたぬきの小えび天を入れた、赤いきつねと緑のたぬきの合体作です。とは言っても、パッケージは緑のたぬき要素はほとんどない赤いきつね仕様で、赤いきつねによる緑のたぬきの良いとこ取りの感が強い一杯となっています。

これまでにも同様の商品は何度か発売されており、最近だと、赤いきつねと緑のたぬきの人気投票を行い、赤いきつねが勝利したことにより、赤いきつねによる緑のたぬきの制圧、すなわち、「赤いたぬき天うどん」が2019年5月に発売されました。2度目の人気投票でも赤いきつねが勝利し、「マルちゃん もっと赤いたぬき天うどん」も2020年5月に発売されました。

「赤いきつね」と「緑のたぬき」が合体! 「赤いたぬき天うどん」

このページでは、東洋水産のカップ麺、「赤いたぬき天うどん」を食べてレビューしていきます。「赤いたぬき天うどん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「赤いたぬき天うどん」。2019年5月13日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。東日本版と西日本版が発売されていますが、今回食べるのは東日本版です。東日本のみで購入可能。赤いきつねと緑のたぬきが合体した、赤いきつ...

赤いきつねによる緑のたぬき制圧劇!「マルちゃん もっと赤いたぬき天うどん」を緊急リポート!

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん もっと赤いたぬき天うどん」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん もっと赤いたぬき天うどん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん もっと赤いたぬき天うどん」。2020年5月18日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。「赤緑合戦~あなたはどっち!?食べて比べて投票しよう~」で勝利した「赤いきつね」が...



「タヌキとキツネ」とのコラボ商品




パッケージを見ると、かわいいタヌキとキツネの絵が描かれており、漫画作品の「タヌキとキツネ」とコラボしています。キツネがタヌキにキツネの面を被せており(制圧)、同時にキツネがタヌキの面を被っていることがわかります。いずれ緑のきつねが出るならうれしいですよね。



内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップには小えび天ときざみ揚げなどが入っています。

品名マルちゃん 縦型ビッグ 赤いたぬき天うどん
メーカー東洋水産(セブン-イレブン限定商品)
発売日2020年9月22日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税込213円
取得価格税込213円(セブン-イレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌味噌ラーメン名店のカップ麺が大幅リニューアル!「マルちゃん 麺屋彩未 札幌味噌らーめん」を実食レビュー



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺屋彩未 札幌味噌らーめん」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 麺屋彩未 札幌味噌らーめん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺屋彩未 札幌味噌らーめん」。2020年9月21日発売の新商品です。札幌味噌ラーメンの名店、「麺屋彩未」の味を再現したカップ麺です。東洋水産からはこれまでにも彩未のカップ麺が発売されていますが、今回新たにリニューアル発売されました。



札幌随一の人気ラーメン店「麺屋彩未」


「麺屋彩未」は、北海道札幌市にある札幌みそラーメンの名店です。札幌ラーメンの中でも「純すみ系」とされるお店で、あの「すみれ」から暖簾分けされ、現在は札幌ラーメンの中でも最も人気があるとされるお店です。実際、昨年ハンサム氏が初めて札幌を訪れ「彩未」でラーメンを食べたのですが、今まで食べたラーメンどころか、今まで食べた全部のものの中でも最もおいしかったと言っていました。最上級の評価ですよね。

「麺屋彩未」はこれまでにも東洋水産からカップ麺化されており、個人的には、カップ麺各社が出している「純すみ系」商品の中でも、最もおいしいと感じています。下のリンクは2018年に発売された今回のリニューアル前のバージョン。

東洋水産 「マルちゃん 麺屋彩未 札幌味噌らーめん」

札幌ラーメンの王者「麺屋彩未」を再現した商品今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺屋彩未 札幌味噌らーめん」。2018年2月19日にリニューアル発売された商品で、このブログでもリニューアル前の商品を何度かレポしています。「麺屋彩未」は札幌でナンバーワンと言って差し支えないみそラーメンの名店で、連日行列ができる人気店です。もう長いこと札幌ラーメンの王者として君臨しています。有名店「すみれ」出身の店主...



生麺ゆでてうまいまま製法




さて今回の一杯は、リニューアル前と違い「生麺ゆでてうまいまま製法」と書かれています。これは「正麺カップ」の麺で使われている文句で、おそらく今回の麺は彩未としてはちょっと細めの麺から、正麺カップの麺と同じになったものと思われます。

以前の記事で書いていますが、彩未カップ麺の最大の魅力は麺にあると思っていたので、この変化は魅力が削がれているのではないかとちょっと心配になってしまいます。果たしてどんな一杯なのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は4袋。やはり麺は以前までと違っていて、正麺カップと同じタイプに見えます。



先入れの「かやく」2袋を麺の上に開けた状態。チャーシューと挽肉の2種類の肉が入っています。

品名マルちゃん 麺屋彩未 札幌味噌らーめん
メーカー東洋水産
発売日2020年9月21日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ4袋(液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく2袋)
定価税別260円
取得価格税別260円(セイコーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とろみ!スパイス!ソース味!「マルちゃん でかまる 鬼うま極濃カレーラーメン」を実食レビュー



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん でかまる 鬼うま極濃カレーラーメン」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん でかまる 鬼うま極濃カレーラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん でかまる 鬼うま極濃カレーラーメン」。2020年9月14日発売の、「マルちゃん でかまる」シリーズの新商品です。「極濃」で「カレー」という、「でかまる」シリーズのイメージにぴったりながっつり系の商品となっています。



W粉末スープの「鬼うま極濃カレー」


「マルちゃん でかまる」は、定番の大盛カップ麺シリーズです。同じ東洋水産には大盛カップ麺シリーズの「ごつ盛り」がありますが、こちらはオープン価格で100円ちょっとで売られる商品なのに対し、「でかまる」は200円オーバーでライバルはエースコック「スーパーカップ」シリーズ。

今回の一杯は、粉末スープをWで使用した「極濃カレー」味の一杯となっています。カレーが濃厚且つ分厚そうで、いかにも「でかまる」シリーズらしいフレーバーとなっています。ただ、以前2017年3月には「マルちゃん でかまる 極濃カレー麺」という商品が出ていて、この商品は石川県金沢市にある二郎インスパイア店「麺や神やぐら」による創作ラーメンで、金沢カレーの特徴を持ったスープだったのですが、今回はW粉末スープなど特徴が酷似しており、この商品お焼き直しの可能性があります。2種類の豚肉に、キャベツや玉ねぎが入っていて、キャベツは金沢カレーの特徴ですが、二郎インスパイアらしさかもしれませんね。今回はどんな商品なのでしょうか。

東洋水産 「マルちゃん でかまる 極濃カレー麺」

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん でかまる 極濃カレー麺」。石川県金沢市にある「麺や神やぐら」の作った創作ラーメンの再現ものです。このブログでは久々に食べるカレーラーメンなので楽しみです。同じ粉末スープが2袋!最初間違って2つ入っているのかと思いましたが、これで間違っていない模様。さすが2袋だけあって、すごい粉末スープの量です。塩分もちょっと多めなのが気がかりではありますが...



「〆にご飯で2度おいしい!」




パッケージには、「〆にご飯で2度おいしい!」と書かれており、麺を食べた後のスープにご飯を入れることが推奨されています。これも先ほどの「麺や神やぐら」の一杯と共通。まぁごはんごはん言われても私は健康に気をつけて炭水化物は控えているので、よっぽどのことがないと食べないんですけどね。食べるかもしれないし食べないかもしれません。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、パッケージにも書かれている「粉末スープ」2袋とかやく。カップにはかやくとして豚肉と挽肉の2種類入っています。これも「麺や神やぐら」の商品と同じです。



別添袋はすべて先入れで、全部入れると大量のカレー色のスープ粉末、そしてキャベツや玉ねぎが入っています。いやー、「麺や神やぐら」の商品とまったく同じに見えます。これは間違いなく焼き直しですね。

品名マルちゃん でかまる 鬼うま極濃カレーラーメン
メーカー東洋水産
発売日2020年9月14日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(粉末スープ2袋・かやく)
定価税別220円
取得価格税込232円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やきそば弁当45周年記念商品!「マルちゃん やきそば弁当 復刻デザイン キャベツ増量」を実食レビュー



このページでは、東洋水産のカップ焼そば、「マルちゃん やきそば弁当 復刻デザイン キャベツ増量」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん やきそば弁当 復刻デザイン キャベツ増量」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 復刻デザイン キャベツ増量」。2020年9月7日に北海道限定で発売された、「やきそば弁当」シリーズの新商品です。やきそば弁当45周年を記念した、復刻パッケージの商品となっています。北海道以外では手に入り難い商品なので、北海道以外の全国の方はこんな商品もあるんだ程度に見ていただけると幸いです。



「やき弁」45周年復刻デザインパッケージ


1975年発売の「やきそば弁当」シリーズは今年で45周年を迎え、今回復刻パッケージデザインの商品が発売されました。まだプラ製のフタと容器で、湯切りの時にフタを押さえながら傾ける、あの当時のパッケージ。熱湯を捨てるとシンクがバコッっていうんですよね。あ、それは今も変わらないですねw 間違って手を離して中身がシンクに飛び出てしまい、泣いてしまったことが何度あったことか。

小さい頃からよく慣れ親しんだやきそば弁当なのですが、今回の復刻デザインを見ても正直ピンときませんでした。当時なかったものが多すぎるんですよね。45周年ロゴとか北海道限定ロゴとか、そしてキャベツ1.5倍増量ロゴとか。もうちょっときちんと復刻してもらいたかった。でもこの「やきそば弁当」の文字デザインは見覚えがあり、なかなか懐かしい気持ちがこみ上げてきました。



キャベツ1.5倍




さて今回の商品、復刻パッケージデザインのみならず、キャベツが1.5倍に増量されているとのことです。おそらくそれ以外に違いはないものと思われますが、一応現行の「やきそば弁当」と食べ比べてみたいと思います。徒労に終わること必至ですが、果たして今回の復刻商品、どんな一杯なのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




左が復刻デザインで右がのやき弁。外側のシュリンクを取るとまったく同じ姿になってしまい区別が付きません。中の人の正体を見てしまったようでちょっと気まずいですね。いやまさかバルタン・・・



左が復刻デザインで右がのやき弁。どちらも別添袋は3袋で、両者の違いは「かやく」袋のみのようです。他の袋、麺の形状もまったく同じとなっています。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。わかりづらいですが、キャベツが確かに多く、肉もちょっと多く入っていました。

品名マルちゃん やきそば弁当 復刻デザイン キャベツ増量
メーカー東洋水産
発売日2020年9月7日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(液体ソース・かやく・ふりかけ+中華スープ)
定価税別193円
取得価格税別184円(セイコーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加