東洋水産の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:東洋水産

東洋水産のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-05-21 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん ラーメン海鳴 魚介とんこつ」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん ラーメン海鳴 魚介とんこつ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん ラーメン海鳴 魚介とんこつ」。2019年5月20日発売の新商品です。福岡県を中心に5店舗を展開するとんこつラーメンの人気店「ラーメン海鳴」の味を再現したカップ麺です。 「ラーメ...

記事を読む

2019-05-16 カップうどん
このページでは、東洋水産のカップ麺、「赤いたぬき天うどん」を食べてレビューしていきます。 「赤いたぬき天うどん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「赤いたぬき天うどん」。2019年5月13日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。東日本版と西日本版が発売されていますが、今回食べるのは東日本版です。東日本のみで購入可能。赤いきつねと緑のたぬきが合体した、赤いきつ...

記事を読む

2019-05-12 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺づくり 濃いめ豚骨醤油」と「マルちゃん 麺づくり 醤油とんこつ」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 麺づくり」シリーズの新商品&リニューアル商品 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり 濃いめ豚骨醤油」と「マルちゃん 麺づくり 醤油とんこつ」。前者は2019年4月8日発売の新商品、後者は同じく4月8日にリニューアルされたレギュラ...

記事を読む

2019-05-09 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺や福一 鶏白湯塩ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 麺や福一 鶏白湯塩ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺や福一 鶏白湯塩ラーメン」。2019年5月6日発売の新商品です。「TRY ラーメン大賞2016-2019」の「名店部門 鶏白湯」を3連覇した、千葉県成田市のラーメン店「麺や福一」の味を再現したカッ...

記事を読む

2019-05-09 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「MARUCHAN QTTA スパイスカレー味」を食べてレビューしていきます。 「MARUCHAN QTTA スパイスカレー味」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「MARUCHAN QTTA スパイスカレー味」。2019年5月6日発売の、「MARUCHAN QTTA」シリーズの新商品です。「QTTA」シリーズにはすでに「QTTA CURRYがありますが、今回新たに「スパイスカレー味」が登場しました。果たして...

記事を読む

福岡の人気ラーメン店「海鳴」のカップ麺登場! 「マルちゃん ラーメン海鳴 魚介とんこつ」



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん ラーメン海鳴 魚介とんこつ」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん ラーメン海鳴 魚介とんこつ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん ラーメン海鳴 魚介とんこつ」。2019年5月20日発売の新商品です。福岡県を中心に5店舗を展開するとんこつラーメンの人気店「ラーメン海鳴」の味を再現したカップ麺です。



  • 「ラーメン海鳴」は福岡の人気ラーメン店
ラーメン海鳴」(うなり)は、福岡市に4店、名古屋市に1店、そして「海鳴食堂」という別形態のお店も構えています。お店の人気メニューは「魚介とんこつ」で、臭みを消したとんこつに煮干しや節系の素材を合わせた一杯です。今回の商品でもこの「魚介とんこつラーメン」が再現されています。他にも、とんこつスープにバジルを効かせた「ラーメンジェノバ」も人気メニューで、個人的にはこのジェノバかなり気になります。ちなみに店名の由来は、味に「うなる」のと、魚介の「海」を合わせたとのことです。

魚介を効かせたとんこつラーメンは個人的に大好きな味で、「博多一双」にもほのかな魚介が効いていました。「博多一双」はローソンでカップ麺化されています。

サンヨー食品 「博多一双 豚骨カプチーノ」 (ローソン限定商品)

「豚骨カプチーノ」と称される「泡」が特徴の「博多一双」今回のカップ麺は、サンヨー食品の「博多一双 豚骨カプチーノ」。2018年6月5日発売のローソン限定発売の新商品です。昨年6月にもローソン限定で「サッポロ一番 博多一双 濃厚豚骨ラーメン」の商品名で「博多一双」のカップ麺が発売されていました。昨年からの変化として、お店の特徴である「豚骨カプチーノ」と呼ばれる大量の「泡」の再現に力を入れているようで、商品名...



  • 「新かため極細麺」を使用
今回の商品では、「新かため極細麺」という麺が使用されているそうです。東洋水産のタテ型カップ麺で使用されてきた麺は、縮れが強くてあまり博多麺らしさがありませんでんしたが、今回新たに登場する麺は果たしてどんな麺なのかはかなり気になるところです。

細麺が使用されていた、2018年11月発売の「マルちゃん 田中商店 旨辛濃厚豚骨」。油揚げ麺臭が強く、スープの味を阻害している印象がありました。

あの田中商店のとんこつ臭をカップ麺で!「マルちゃん 田中商店 旨辛濃厚豚骨」

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 博多長浜らーめん 田中商店 旨辛濃厚豚骨」を食べてレビューしていきます。「博多長浜らーめん 田中商店 旨辛濃厚豚骨」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 博多長浜らーめん 田中商店 旨辛濃厚豚骨」。2018年11月26日発売の新商品で、東京足立区のとんこつラーメンの名店、「田中商店」の味を再現したカップ麺です。製造は東洋水産系のメーカ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は「特製油」の1袋。写真には写っていません。すいません。カップにはスープ粉末とともに、豚肉やねぎなどが入っていました。

品名マルちゃん ラーメン海鳴 魚介とんこつ
メーカー東洋水産
発売日2019年5月20日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特製油)
定価税別210円
取得価格税込225円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「赤いきつね」と「緑のたぬき」が合体! 「赤いたぬき天うどん」



このページでは、東洋水産のカップ麺、「赤いたぬき天うどん」を食べてレビューしていきます。



「赤いたぬき天うどん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「赤いたぬき天うどん」。2019年5月13日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。東日本版と西日本版が発売されていますが、今回食べるのは東日本版です。東日本のみで購入可能。赤いきつねと緑のたぬきが合体した、赤いきつねがたぬきに化けた一杯です。



  • 「赤いきつね」勝利記念
「赤いきつねうどん」の発売40週年を記念して行われたキャンペーン「あなたはどっち!?食べて比べて投票しよう!」にて、「赤いきつね」が勝利したことにより、「赤いきつね」がマニフェストとして勝利の暁に発売すると掲げていたのが、今回の「赤いたぬき天うどん」です。「赤いきつね」のお揚げが天ぷらに置き換わった商品となっています。赤いきつねが緑のたぬきを制圧した様相ですが、緑のたぬきの天ぷらが赤いきつねに侵攻してきた感じもします。

  • 過去にも発売されていた天ぷらの入った赤いきつね
赤いきつねに天ぷらを入れる発想は目新しいもののように映りますが、実際のところは、ライバル「日清のどん兵衛」シリーズではこれまでに何度かかき揚げ入りのうどんが発売されていました。また、東洋水産からも、2014年2月に「マルちゃん 熱い天ぷらうどん でか盛」という商品が発売されていたことがあります。「ユニーグループ・ホールディングス1周年記念商品」とのことで、分厚い天ぷらでインパクト大の一杯でした。

東洋水産 「マルちゃん 熱い天ぷらうどん でか盛」

どうもオサーンです。今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 熱い天ぷらうどん でか盛」。「ユニーグループ・ホールディングス1周年記念商品」とのことで、かなり気合入ってそうですね。オススメ度(標準は3です)★★★★★☆☆☆☆☆(5)小えび天がとにかくでかい!非常に食べ応えありました。押しがこれしかない商品ですが、これだけでも十分な迫力です。つゆは東日本版の赤いきつねに比べるとかなりあっさりめで、...



内容物、価格、購入額など




別添袋は「粉末スープ+スパイス」の1袋。粉末スープは先入れ、スパイスは後入れです。



カップに先入れの「粉末スープ」を開けた状態。カップには天ぷらとともに、きざみ揚げやたまごなどが入っていて具だくさんです。

品名赤いたぬき天うどん
メーカー東洋水産
発売日2019年5月13日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(粉末スープ+スパイス)
定価税別180円
取得価格税込184円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「麺づくり」の「濃いめ豚骨醤油」と「醤油とんこつ」を食べ比べてみました!



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺づくり 濃いめ豚骨醤油」と「マルちゃん 麺づくり 醤油とんこつ」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 麺づくり」シリーズの新商品&リニューアル商品


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり 濃いめ豚骨醤油」と「マルちゃん 麺づくり 醤油とんこつ」。前者は2019年4月8日発売の新商品、後者は同じく4月8日にリニューアルされたレギュラー商品です。ともに「マルちゃん 麺づくり」シリーズのカップ麺で、「とんこつ」と「しょうゆ」のスープという共通項があります。

  • ともに「麺づくり」シリーズで「とんこつ」と「しょうゆ」の共通項
今回の2品は、ともに「マルちゃん 麺づくり」シリーズから発売され、「とんこつ」と「しょうゆ」を使用したスープという共通項があります。レギュラー商品である「醤油とんこつ」のリニューアルに合わせ、新商品の「濃いめ豚骨醤油」をぶつけてきた形です。両方買って食べ比べてみて欲しいというメーカーの意図が汲み取れます。今回はその思惑通り両方食べ比べてみたいと思います。

  • 過去に発売されていた関連カップ麺
レギュラー商品の「麺づくり 醤油とんこつ」は、2013年に登場以来、「麺づくり」シリーズにラインナップし続けるロングセラー商品です。ベースのとんこつが強く感じられるバランスで、まろやかで旨みの強い味わいは、「麺づくり」シリーズの中でも上位の存在だと思っています。このブログでは2013年の発売時にレビューしています。

東洋水産 「マルちゃん 麺づくり 醤油とんこつ」

どうもオサーンです。今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり 醤油とんこつ」。低価格帯ノンフライ麺商品の雄、「麺づくり」シリーズの新味です。麺づくり誕生から20週年とのことで、ずいぶん長いことノンフライカップ麺の王者として君臨していますね。私はライバルである「日清麺職人」シリーズの方が麺、スープ共に好きですが、王者「麺づくり」はパイオニアとしてスタンダードな味を追求している孤高な存在なの...

「麺づくり」シリーズで「とんこつ」と「しょうゆ」を組み合わせた商品といえば、他には2017年10月に発売された「マルちゃん 麺づくり 魚介とんこつ醤油」がありました。とんこつしょうゆ味と魚介味の両方しっかり感じられるスープは良かったものの、多加水ノンフライ太麺とのバランスは悪く、スープに比べて麺がかなり目立ってしまっている印象でした。

東洋水産 「マルちゃん 麺づくり 魚介とんこつ醤油」

「麺づくり」シリーズの新作は「魚介とんこつ醤油」味今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり 魚介とんこつ醤油」。「マルちゃん麺づくり」シリーズの新作です。先日のリニューアルで「麺づくり」シリーズはかなり良い方向に向かったと感じており、今回の新商品のデキも気になっていました。「魚介とんこつ醤油」味ということで、麺づくりシリーズにはすでに「醤油とんこつ」という味がある中で、果たしてこちらはど...



内容物、価格、購入額など




左が「濃いめ豚骨醤油」で右が「醤油とんこつ」。別添袋はともに、「液体スープ」、「後入れ粉末スープ」、「かやく」の3袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。新作の「濃いめ豚骨醤油」は挽肉が、リニューアルの「醤油とんこつ」は小さいチャーシューという違いがあります。また、麺の形状も違い、「濃いめ醤油豚骨」の麺の方がひとまわり太いようです。

品名マルちゃん 麺づくり 濃いめ豚骨醤油
メーカー東洋水産
発売日2019年4月8日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく)
定価税別180円
取得価格税込108円(コープ)

品名マルちゃん 麺づくり 醤油とんこつ
メーカー東洋水産
発売日2019年4月8日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく)
定価税別180円
取得価格税込108円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRYラーメン大賞3連覇の鶏白湯! 「マルちゃん 麺や福一 鶏白湯塩ラーメン」



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺や福一 鶏白湯塩ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 麺や福一 鶏白湯塩ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺や福一 鶏白湯塩ラーメン」。2019年5月6日発売の新商品です。「TRY ラーメン大賞2016-2019」の「名店部門 鶏白湯」を3連覇した、千葉県成田市のラーメン店「麺や福一」の味を再現したカップ麺です。

  • 「麺や福一」の看板メニュー「鶏白湯 塩ラーメン」を再現
麺や福一」は、千葉県成田市にあるラーメン店です。フレンチ出身の店主が実家の旅館の一角でレストランをオープンし、そこで供したラーメンが好評だったことから、ラーメン店として再オープンしたそうです。お店の看板メニューは「鶏白湯 塩ラーメン」で、今回の商品もこのラーメンが再現されています。2018年5月にも同名の商品が再現されていて、濃厚鶏白湯スープのおいしい一杯でした。今回は前作と栄養成分が多少異なっているため、中身に手が入っているものと思われます。

東洋水産 「マルちゃん 麺や福一 鶏白湯塩ラーメン」

千葉県成田にある鶏白湯の店「麺や福一」の味を再現今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺や福一 鶏白湯塩ラーメン」。2018年5月7日発売の新商品です。千葉県成田にある鶏白湯スープの店「麺や福一」の味を再現した商品です。東洋水産のタテ型商品と言えばあの本気盛の太い油揚げ麺が想起され、せっかくの鶏白湯スープが主張の強すぎる麺によって味がわからなくなりかねず、できればノンフライ麺でカップ麺化してもらいた...



  • 「TRY ラーメン大賞」「鶏白湯部門」3連覇
麺や福一」は、「TRY ラーメン大賞」の「鶏白湯部門」で3連覇を達成しているそうです。人気フレーバーの鶏白湯で3連覇というのはすごいことですよね。抜けた存在ということなのでしょう。あのミスターK1、アーネスト・ホーストがフォータイムスチャンピオンなので、もう1回制したら「麺や福一」も「ミスター鶏白湯」を名乗るべきだと思います。ネタが古くてすいません&前にも似たようなこと書いた気がします。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「特製スープ」の1袋。カップには大量のスープ粉末とかやくが入っています。

品名マルちゃん 麺や福一 鶏白湯塩ラーメン
メーカー東洋水産
発売日2019年5月6日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特製スープ)
定価税別210円
取得価格税込224円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花椒とカレーを組み合わせたカップ麺!「MARUCHAN QTTA スパイスカレー味」



このページでは、東洋水産のカップ麺、「MARUCHAN QTTA スパイスカレー味」を食べてレビューしていきます。



「MARUCHAN QTTA スパイスカレー味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「MARUCHAN QTTA スパイスカレー味」。2019年5月6日発売の、「MARUCHAN QTTA」シリーズの新商品です。「QTTA」シリーズにはすでに「QTTA CURRYがありますが、今回新たに「スパイスカレー味」が登場しました。果たしてどんな違いがあるのか、食べ比べながら見ていきたいと思います。



  • 3種の煮干しを使ったカップ麺
今回の「QTTA スパイスカレー味」は、「QTTA CURRY」が既にあるにもかかわらず発売された、カレー味の商品です。「QTTA CURRY」でもすでにかなりのスパイス感があり、その上で今回は「スパイス味」ということで、どれだけスパイスが強いのか、楽しみな一杯です。今回の商品には、花椒が入っているとのことです。

東洋水産 「MARUCHAN QTTA(クッタ) CURRYラーメン」を「カップヌードル カレー」と食べ比べ

「QTTA」と「カップヌードル」の「カレー味」対決今回のカップ麺は、東洋水産の「MARUCHAN QTTA(クッタ) CURRYラーメン」。「QTTA」シリーズの全面リニューアルに伴い、新たに登場した新商品となります。「カップヌードル」をライバルにしていることは明らかなシリーズで、今回はカップヌードルでも同じ味のあるカレー。当然そのあたりバキバキに意識した商品のはずで、今回は実際に「MARUCHAN QTTA(クッタ) CURRYラーメン」...

レギュラー商品であるスパイシーな「QTTA CURRY」と、今回の「QTTA スパイスカレー味」を比較しながら食べていきたいと思います。「スパイスカレー味」はどんな味なのか、そして「QTTA CURRY」とどのような違いがあるのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




左が「QTTA スパイスカレー味」で、右が「QTTA CURRY」。どちらも別添袋は入っていません。「スパイスカレー味」には、「CURRY」に比べて細かい挽肉がたくさん入っていてちょっとキーマカレーっぽい感じがします。「CURRY」は皮付きのポテトが大きな特徴です。

品名MARUCHAN QTTA スパイスカレー味
メーカー東洋水産
発売日2019年5月6日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別180円
取得価格税込127円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加