本気盛の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:本気盛

本気盛のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2020-06-21 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 濃ニボ」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 本気盛 濃ニボ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 濃ニボ」。2020年6月15日発売の、「本気盛」シリーズの新商品です。「本気盛」シリーズから本格感漂う濃厚煮干しラーメンが登場です。 東洋水産の看板シリーズ「本気盛」 「本気盛」シリーズは、コ...

記事を読む

2020-04-03 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 黒マー油鶏白湯」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 本気盛 黒マー油鶏白湯」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 黒マー油鶏白湯」。2020年3月30日発売の、「マルちゃん 本気盛」シリーズの新商品です。鶏白湯と黒マー油という異色な組み合わせの本気盛新商品となっています。 タテ型ビッグカッ...

記事を読む

2020-02-07 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 貝ダシ醤油味」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 本気盛 貝ダシ醤油味」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 貝ダシ醤油味」。2020年2月3日に発売された、「本気盛」シリーズの新商品です。東京水道橋の人気ラーメン店、「麺処あす花」の味を再現したカップ麺となっています。 「最強の次世代ラ...

記事を読む

2020-01-30 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」。2020年1月27日に発売された、「本気盛」シリーズの新商品です。青森県青森市のラーメン店、「麺屋一...

記事を読む

2019-09-19 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ」。2019年9月16日発売の、「マルちゃん 本気盛」シリーズの新商品です。「本気盛」シリーズのイメージにピッタリの、濃厚みそ味の一杯がまた登場です。 濃厚...

記事を読む

煮干し+背脂の威力!「マルちゃん 本気盛 濃ニボ」を実食レビュー



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 濃ニボ」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 本気盛 濃ニボ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 濃ニボ」。2020年6月15日発売の、「本気盛」シリーズの新商品です。「本気盛」シリーズから本格感漂う濃厚煮干しラーメンが登場です。



東洋水産の看板シリーズ「本気盛」


「本気盛」シリーズは、コンビニを中心に展開される東洋水産のタテ型ビッグサイズのカップ麺です。東洋水産の看板シリーズのひとつで、濃厚なスープと太い麺の組み合わせが多いのが特徴です。以前だとあっさりスープの商品も見られましたが、ここ数年はこってり味以外に出ておらず、明確にこってり道を突き進んでいる印象です。



東洋水産の看板シリーズ「本気盛」




今回は「濃ニボ」という商品名で、濃厚な煮干しラーメンとのことです。煮干しはラーメンのフレーバーの定番のひとつとして定着しており、今回は背脂と組み合わせているとのことです。

「本気盛」シリーズでもこれまでに何度か「煮干し」を題材にしたカップ麺が登場していましたが、いずれもラーメン店とのタイアップ商品でした。本気盛単体で煮干しを扱うのは初めてではないかと思われます。下のリンクは、2013年1月発売の「マルちゃん 本気盛 濃厚煮干し」。東京調布市の「中華そば みのや」の味を再現したカップ麺でした。

東洋水産 「マルちゃん 本気盛 濃厚煮干し」

どうもー、ハンサムです。先日、栃木にいちご狩りに行ったという人のお土産でいちごを頂いたんですが、とても甘くて、しかし甘いだけじゃなくいちごの味がすごく濃くて感動してしまいました。こんないちごを大量に食べられるなんて素晴らしい!!栃木!!行っちゃおうかなー!!と軽く意気込んでおります。ご当地カップ麺もついでにチェックせねばw 行った報告がここで出来るといいんですけどねぇ。さて、今回のカップ麺は、東...


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「後入れ特製スープ」1袋。カップにはスープ粉末とともに豚肉やねぎなどかやくが入っています。白いものも入っていますが、これは玉ねぎや背脂のようです。

品名マルちゃん 本気盛 濃ニボ
メーカー東洋水産
発売日2020年6月15日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(後入れ特製スープ)
定価税別220円
取得価格税別232円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鶏白湯と黒マー油の珍しい組み合わせ 「マルちゃん 本気盛 黒マー油鶏白湯」を実食レビュー



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 黒マー油鶏白湯」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 本気盛 黒マー油鶏白湯」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 黒マー油鶏白湯」。2020年3月30日発売の、「マルちゃん 本気盛」シリーズの新商品です。鶏白湯と黒マー油という異色な組み合わせの本気盛新商品となっています。



タテ型ビッグカップの定番「本気盛」


本気盛」は、新商品が必ずコンビニなどの店頭に並ぶ、タテ型ビッグカップの定番中の定番シリーズです。だいたい、ローソンかファミマに行けば何かしらの「本気盛」シリーズの商品に巡り会える感じです。



鶏白湯+黒マー油


今回の一杯では、鶏白湯に黒マー油を合わせたスープが特徴となっています。柔のイメージの鶏白湯に剛のイメージの黒マー油。面白そうな一杯ですよね。油断すると黒マー油の前に鶏白湯の旨みなんて蹂躙されてしまいそうですが、そのあたりをどう加減しているのか気になるところです。



「本気盛」シリーズでは、「鶏白湯」、「黒マー油」それぞれを取り上げたカップ麺が過去に発売されています。2017年4月発売の「マルちゃん 本気盛 鶏ポタ」は、ポタージュ感の強い濃厚な鶏白湯と、太い麺組み合わせがとても良くマッチした一杯でした。

東洋水産 「マルちゃん 本気盛 鶏ポタ」

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 鶏ポタ」。鶏ポタとはこれまた面白そうな商品の登場ですね。「ポタージュ」のような濃厚鶏白湯で鶏ポタとのことですが、私は本気盛も鶏白湯もあまり得意としていないのでちょっと不安でもあります。わかりやすい味でありますようにと願いながら食べてみたいと思います。商品概要品名:マルちゃん 本気盛 鶏ポタメーカー:東洋水産発売日:2017年4月24日(月)...

2019年9月発売の「マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ」は、パンチの効いた濃厚みそに、にんにくと黒マー油のダブルでニンニクを効かせた一杯。これもかなりおいしかったです。

「本気盛 黒マー油濃厚みそ」を実食レビュー!新開発の太麺とスープの相性やいかに?

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ」。2019年9月16日発売の、「マルちゃん 本気盛」シリーズの新商品です。「本気盛」シリーズのイメージにピッタリの、濃厚みそ味の一杯がまた登場です。濃厚...


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「後入れ特製油」1袋。おそらくマー油が入っているのでしょう!カップにはスープ粉末やかやくがたくさん入っています。粉末は鶏白湯色です。

品名マルちゃん 本気盛 黒マー油鶏白湯
メーカー東洋水産
発売日2020年3月30日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(後入れ特製油)
定価税別220円
取得価格税込232円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「麺処あす花」の味を再現したカップ麺!「マルちゃん 本気盛 貝ダシ醤油味」 東京水道橋の人気ラーメン店



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 貝ダシ醤油味」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 本気盛 貝ダシ醤油味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 貝ダシ醤油味」。2020年2月3日に発売された、「本気盛」シリーズの新商品です。東京水道橋の人気ラーメン店、「麺処あす花」の味を再現したカップ麺となっています。



「最強の次世代ラーメン決定戦!」で「次世代あっさり部門」優勝


今回の商品は「最強の次世代ラーメン決定戦!」の「次世代あっさり部門」で優勝した一杯を、東洋水産のタテ型カップ定番「本気盛」シリーズでカップ麺化した商品です。

つい先日2020年1月には、「最強の次世代ラーメン決定戦!」の「次世代こってり部門」で優勝した一杯がカップ麺化されています。森県青森市のラーメン店、「麺屋一翔」の創作メニュー、「コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー」を再現した「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」で、ガーリックの強いカレー味のスープが特徴でした。

東洋水産 「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」。2020年1月27日に発売された、「本気盛」シリーズの新商品です。青森県青森市のラーメン店、「麺屋一...



「麺処あす花」の「貝出汁白醤油らーめん」を再現




今回の商品では、東京水道橋の人気ラーメン店「麺処あす花」の「最強の次世代ラーメン決定戦!」用限定メニューである、「貝出汁白醤油らーめん」が再現されています。白しょうゆを使ったあっさりスープに、あさりやホタテを効かせた一杯です。「本気盛」シリーズは油揚げ麺からスープに溶け出す雑味が多いイメージがあり、そんな中でいかにも繊細そうな貝だしをどのようのに効かせているのか注目したいと思います。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は「特製スープ」1袋。カップには豚肉やメンマが入っていました。

品名マルちゃん 本気盛 貝ダシ醤油味
メーカー東洋水産
発売日2020年2月3日(水)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特製スープ)
定価税別220円
取得価格税込232円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」。2020年1月27日に発売された、「本気盛」シリーズの新商品です。青森県青森市のラーメン店、「麺屋一翔」の創作メニュー、「コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー」を再現したカップ麺です。



「最強の次世代ラーメン決定戦!」で「次世代こってり部門」優勝の一杯を再現


「麺屋一翔」は、青森県青森市にあるラーメン店です。つい先日、東京西新宿の「麺屋 翔」のカップ麺が発売されたばかりですが、一文字違いです。お店のメニューを見てみると、「鶏豚湯」という鶏白湯と豚白湯を足した感じのスープをベースにしたラーメンが特徴のようです。

今回の一杯は、「第11回 最強の次世代ラーメン決定戦!」にて、「次世代こってり部門」の優勝に輝いた味を「本気盛」シリーズでカップ麺化した商品です。「次世代こってり部門」ってもう言葉だけでパワーが半端ないですね。

昨年2019年2月には、「第10回 最強の次世代ラーメン決定戦!」にて優勝したラーメンがカップ麺化されていました。大阪のラーメン店「創作らーめん style林」の味を再現しています。

「マルちゃん 本気盛 スパイシー赤味噌」は大阪の「創作らーめん style林」による創作カップ麺

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 スパイシー赤味噌」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん 本気盛 スパイシー赤味噌」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 スパイシー赤味噌」。2019年2月4日発売の、「本気盛」シリーズの新商品です。「第10回 最強の次世代ラーメン決定戦!」の「次世代部門」にて、見事優勝した「創作らーめん style林」のラ...



コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー




優勝したラーメンは、「コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー」という一杯。名前が長すぎて「ベーコンレタスエッグつくねライスバーガーかっ!」みたいになってますね。「ガーリック」、「チーズ」、「カレー」という主張の強い存在が、どう融合しているのか。鍵はこれらをつなぐ「鶏白湯」や「チーズ」でしょうかね。果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップには大量のスープ粉末とともに、鶏肉団子やキャベツなどのかやくが入っています。カレーが強そうです。

品名マルちゃん 本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味
メーカー東洋水産
発売日2020年1月27日(水)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別220円
取得価格税込232円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「本気盛 黒マー油濃厚みそ」を実食レビュー!新開発の太麺とスープの相性やいかに?



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ」。2019年9月16日発売の、「マルちゃん 本気盛」シリーズの新商品です。「本気盛」シリーズのイメージにピッタリの、濃厚みそ味の一杯がまた登場です。



濃厚みそ+黒マー油の本気盛新商品


今回は、「黒マー油濃厚みそ」ということで、本気盛シリーズのガッツリイメージにピッタリの濃厚そうなフレーバーとなっています。みそ味のスープに黒マー油を合わせるのは珍しいですが、にんにくはみそ味スープに欠かせないほどの相性の良さなので、もう食べる前から今回の商品の成功は約束されたようなもののように見えます。

つい先日の2019年8月に、「マルちゃん 本気盛 背脂みそ」という商品が発売されていました。濃厚なみそ味のスープに大量の背脂を合わせた一杯で、にんにくもしっかり入って効果的に機能してました。にんにくとみそ味スープの相性は抜群です。

「本気盛 背脂みそ」を実食レビュー!背脂のこってり感と甘みのカップ麺

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 背脂みそ」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん 本気盛 背脂みそ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 背脂みそ」。2019年8月19日発売の、「本気盛」シリーズの新商品です。「本気盛」のイメージにピッタリの背脂を使ったこってり味の一杯です。タテ型ビッグサイズのカップ麺「本気盛」シリーズ...



新開発の「新がっつり太麺」を使用




スープの濃厚そうな味も楽しみですが、今回はなんと言っても新開発の「新がっつり太麺」が採用されているところが最大の目玉かもしれません。これまでの本気盛の太麺は、なかなか説明し難いのですが、どうにもあまりおいしいとは感じられない麺だったので、新しい麺には大きな期待を持ちたいです。

本気盛シリーズで敢えて連続でみそ味を採用するあたり、新しい麺を使った最初の商品で失敗はできないという意気込みを感じますが、果たしてどうでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は「特製油」の1袋。おそらく黒マー油が入っているんでしょうね。カップには予め、肉そぼろやキャベツが入っていました。

品名マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ
メーカー東洋水産
発売日2019年9月16日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特製油)
定価税別220円
取得価格税込232円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加