有名店シリーズの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:有名店シリーズ

有名店シリーズのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2021-08-24 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップ麺、「行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば」を食べてレビューしていきます。 「行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば」。2021年8月23日発売の、「有名店シリーズ」の新商品です。東京・品川中延の人気ラーメン店、「中華そば 多賀野」監修による、お...

記事を読む

2021-06-30 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップ麺、「日清 東京RAMENS AFURI 新・覚醒 激辛柚子辛紅らーめん」を食べてレビューしていきます。 「日清 東京RAMENS AFURI 新・覚醒 激辛柚子辛紅らーめん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清 東京RAMENS AFURI 新・覚醒 激辛柚子辛紅らーめん」。2021年6月28日に発売された、「有名店シリーズ」の新商品です。このシリーズではおなじみの「AFURI」の別業態ブラ...

記事を読む

2020-10-25 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップ麺、「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定柚子塩らーめん まろ味」を食べてレビューしていきます。 「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定柚子塩らーめん まろ味」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定柚子塩らーめん まろ味」。2020年10月19日発売の、「日清THE_NOODLE」シリーズの新商品です。日清食品の定番シリーズとなっ...

記事を読む

2019-09-11 カップそば
このページでは、日清食品のカップ麺、「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」を食べてレビューしていきます。 「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」。2019年9月9日発売の新商品です。2019年2月に突然閉店してしまった東京虎ノ門の立ちそ...

記事を読む

2017-05-31 カップラーメン
鳴龍は史上2店目のミシュランガイドで一つ星を獲得したラーメン店 今回のカップ麺は、日清食品の「有名店シリーズ 鳴龍 担担麺」。昨年4月に同名の商品が発売されましたが、今回の商品とパッケージこそ違うものの栄養成分はまったく同じなので、味も昨年のものと同じかと思われます。ミシュランで星を獲得したので改めて発売したってことなんでしょう。 東京大塚にある「創作麺工房 鳴龍」は、2016年のビブグルマン獲得に続...

記事を読む

テレビ「7RULES」で取材されたお店の味を再現!「行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば」を実食レビュー



このページでは、日清食品のカップ麺、「行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば」を食べてレビューしていきます。



「行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば」。2021年8月23日発売の、「有名店シリーズ」の新商品です。東京・品川中延の人気ラーメン店、「中華そば 多賀野」監修による、お店の人気メニューである「ごまの辛いそば」を再現したカップ麺となっています。



品川の人気ラーメン店「多賀野」


「中華そば 多賀野」は、東京品川の中延にある人気ラーメン店。お店の看板メニューはしょうゆ味の「中華そば」ですが、他にもメニューが充実しており、今回の「ごまの辛いそば」も人気メニューのひとつとなっています。

ものすごく昔ですが、「多賀野」の「中華そば」は今回と同じく日清食品からカップ麺化されていました。しかもスリーエフとミニストップの限定商品だったので、あまり大々的に宣伝もされていませんでしたが、かなりおいしい一杯でした。

日清食品 「中華そば 多賀野」

どうもー、ハンサムです。今日はちょと眠いので与太話ナシでw 今回のカップ麺は、スリーエフ・ミニストップが共同開発した日清食品の「中華そば 多賀野」です。スープは、「中華そば多賀野」の「豚のげんこつと鶏ガラをベースに、煮干と鰹節のだしを加えたさっぱりとした醤油味スープ」を「魚介系の香りにこだわり、お店の味を再現」だそうです。これは美味いです。豚と鶏の旨みに魚介系が合わさって、しっかりとコク...



「ごまの辛いそば」を再現




今回はお店の人気メニューである「ごまの辛いそば」が再現されています。これだけ聞くと、粒ごまの入ったお蕎麦かなとか思いましたが、「和風担々麺」と書かれています。どういった部分が「和風」なのか、非常に楽しみです。

パッケージや公式サイトには、テレビ番組「7RULES」で密着取材されたことが強調されています。番組とタイアップ的な商品のようです。私は残念ながら、7つのルールのうち6番目がおざなりになっているカルタの話くらいしか知りませんw


内容物、価格、購入額など




別添袋は1つ。カップにはスープ粉末や麺が入っていますが、雰囲気的には「篝」のカップ麺と同系統のように見えます。

最強鶏白湯カップ麺再び!「日清 東京NOODLES 篝 鶏白湯Soba」を実食レビュー!

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清 東京NOODLES 篝 鶏白湯Soba」を食べてレビューしていきます。「日清 東京NOODLES 篝 鶏白湯Soba」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清 東京NOODLES 篝 鶏白湯Soba」。2020年5月11日発売の、「東京NOODLES」シリーズの新商品です。東京銀座に本店のある鶏白湯ラーメンの人気店、「銀座 篝」の味を再現したカップ麺です。「銀座 篝」は...


品名行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば
メーカー日清食品
発売日2021年8月23日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ1袋(特製香味ラー油)
定価税別228円
取得価格税込246円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清 東京RAMENS AFURI 新・覚醒 激辛柚子辛紅らーめん」



このページでは、日清食品のカップ麺、「日清 東京RAMENS AFURI 新・覚醒 激辛柚子辛紅らーめん」を食べてレビューしていきます。



「日清 東京RAMENS AFURI 新・覚醒 激辛柚子辛紅らーめん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清 東京RAMENS AFURI 新・覚醒 激辛柚子辛紅らーめん」。2021年6月28日に発売された、「有名店シリーズ」の新商品です。このシリーズではおなじみの「AFURI」の別業態ブランドによる再現商品です。



「AFURI」の別業態「AFURI 辛紅」の再現カップ麺


「AFURI 辛紅」は、東京・新宿にある、あの「AFURI」が手掛ける辛いラーメンの専門店。実際のお店も今回の商品のパッケージも、赤と黒の鮮烈なデザインとなっています。デザインだけ見ていると、まるで夜の丹沢山系が山火事になっているかのよう。もしくは山全体がACミランの応援をしている可能性も否定できません。いや、お店の中の人がミランファンなのか。

昨年2020年6月に、「日清 東京NOODLES AFURI 覚醒 激辛柚子塩らーめん」という商品が発売されており、今回1年ぶりの「AFURI辛紅」となります。しっかり激辛でありながら、鶏ガラや魚介など繊細な味わいが楽しめる、力強さと繊細さを併せ持ったハイブリッドな一杯でした。

AFURI新ブランドの激辛カップ麺!「日清 東京NOODLES AFURI 覚醒 激辛柚子塩らーめん」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清 東京NOODLES AFURI 覚醒 激辛柚子塩らーめん」を食べてレビューしていきます。「日清 東京NOODLES AFURI 覚醒 激辛柚子塩らーめん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清 東京NOODLES AFURI 覚醒 激辛柚子塩らーめん」。2020年6月29日発売の、「東京NOODLES」シリーズの新商品です。日清食品音カップ麺でもおなじみの人気ラーメン店「AFURI」の新...



「新・覚醒」の「辛紅らーめん」




昨年と今年のパッケージはよく似ていますが、商品名は違っていて、昨年が「覚醒 激辛柚子塩らーめん」だったのに対し、今年は「新・覚醒 激辛柚子辛紅らーめん」で、「新」とついた上でお店の名前の入った「辛紅らーめん」となっています。実際どんな違いがあるのか楽しみです。



内容物、価格、購入額など




別添袋は1袋。カップには真っ赤なスープ粉末とかやくが入っていますが、かやくはそれほど多くなさそう。

品名日清 東京RAMENS AFURI 新・覚醒 激辛柚子辛紅らーめん
メーカー日清食品
発売日2021年6月28日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(新・覚醒香油)
定価税別220円
取得価格税別198円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬の定番カップ麺!「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定柚子塩らーめん まろ味」を実食レビュー



このページでは、日清食品のカップ麺、「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定柚子塩らーめん まろ味」を食べてレビューしていきます。



「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定柚子塩らーめん まろ味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定柚子塩らーめん まろ味」。2020年10月19日発売の、「日清THE_NOODLE」シリーズの新商品です。日清食品の定番シリーズとなっている、東京のラーメン店「AFURI」の味を再現したカップ麺となっています。



「AFURI」カップ麺5周年


「AFURI」は、東京恵比寿を中心に、主に東京とその近郊に店舗展開する人気ラーメン店です。鶏や鶏油による黄金色のスープが特徴で、淡麗系ラーメン店の重鎮。元祖淡麗系「中村屋」店主のお兄さんが経営しているお店でもあります。

これまでに「AFURI」のカップ麺は日清食品から定期的に登場しており、5周年とのこと。「THE NOODLE」シリーズとして発売されていますが、このシリーズ、ここ最近は「東京NOODLES」に名前が変更されていたのですが、今回元に戻っています。サイト上では「AFURI」シリーズと説明されており、これでは「THE NOODLE」さんの立場がありません。サイト上の分類は「有名店シリーズ」だし、なんかグラグラしている感じがしないでもありません。

「AFURI」とともに「東京NOODLES」として発売されていた「日清 東京NOODLES 篝 鶏白湯Soba」。こちらも次回発売時は「THE NOODLE」に改められるのでしょうか。

最強鶏白湯カップ麺再び!「日清 東京NOODLES 篝 鶏白湯Soba」を実食レビュー!

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清 東京NOODLES 篝 鶏白湯Soba」を食べてレビューしていきます。「日清 東京NOODLES 篝 鶏白湯Soba」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清 東京NOODLES 篝 鶏白湯Soba」。2020年5月11日発売の、「東京NOODLES」シリーズの新商品です。東京銀座に本店のある鶏白湯ラーメンの人気店、「銀座 篝」の味を再現したカップ麺です。「銀座 篝」は...



秋は「まろ味」




今回の一杯は、鶏油多めの「まろ味」。春夏は鶏油普通量の「淡麗」、秋冬は「まろ味」として年2回カップ麺が発売されています。正直、これまでの「まろ味」で実際に鶏油が多くなている印象は受けませんでしたが、今回は果たしてどうでしょうか。

今年2020年4月に発売されていた「日清 東京NOODLES AFURI 春限定 柚子塩らーめん 淡麗」。

繊細淡麗スープがカップ麺に!「日清 東京NOODLES AFURI 春限定 柚子塩らーめん 淡麗」を実食

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清 東京NOODLES AFURI 春限定 柚子塩らーめん 淡麗」を食べてレビューしていきます。「日清 東京NOODLES AFURI 春限定 柚子塩らーめん 淡麗」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清 東京NOODLES AFURI 春限定 柚子塩らーめん 淡麗」。2020年4月6日発売の、「AFURI」シリーズの新商品です。今回はAFURI看板メニューの「柚子塩らーめん」を再現していま...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「芳醇香油」1袋。カップにはかやくが入っています。

品名日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定柚子塩らーめん まろ味
メーカー日清食品
発売日2020年10月19日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(芳醇香油)
定価税別220円
取得価格税込232円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」を実食!弘兼憲史氏の絵が目印



このページでは、日清食品のカップ麺、「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」を食べてレビューしていきます。



「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」。2019年9月9日発売の新商品です。2019年2月に突然閉店してしまった東京虎ノ門の立ちそば店、「虎ノ門 港屋」の味を再現したカップ麺です。



ラー油蕎麦の元祖的存在「虎ノ門 港屋」


「虎ノ門 港屋」は2002年創業の立ちそば店で、ブームになったラー油蕎麦の元祖的存在として知られています。よくテレビなどでも紹介されていて、一度は行ってみたいと思っていましたが、今年2019年2月に突如閉店してしまいました。

今回は「港屋」の元店主と日清食品が共同開発したオリジナルメニューです。漫画「島耕作」シリーズで島耕作が行ったそば店のモデルとしてたびたび登場していることから、今回は「港屋」の味をカップ麺で再現するとともに、「島耕作」シリーズの作者である弘兼憲史氏の描き下ろし原画がパッケージデザインに使用されています。ファンにはたまらないのではないでしょうか。

過去に発売されていたラー油蕎麦のカップ麺


「港屋」が発端となったラー油蕎麦のブーム以降、カップ麺でもラー油蕎麦を再現したものがいくつか登場しています。

ラー油蕎麦の人気店として知られる東京池袋の「馳走麺 狸穴」のカップ麺、「明星 馳走麺 狸穴監修 ラー油肉蕎麦」は、2016年11月に初登場し、その後2回再販されています。甘めのつゆにラー油の香り豊かな一杯で、非常に食べ応えのある濃厚味が特徴でした。最近も「狸穴」のカップ麺が発売予定でしたが、発売延期になってしまいました。発売元の明星食品は今回の日清食品と同じグループ会社なので、発売延期は今回の商品の発売と何か関係があるのかもしれないですね。

明星食品 「明星 馳走麺 狸穴 (まみあな) 監修 ラー油肉蕎麦」

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 馳走麺 狸穴 (まみあな) 監修 ラー油肉蕎麦」。「馳走麺 狸穴(まみあな)」は池袋にあるつけ麺とつけ蕎麦のお店です。今回はお店のつけ蕎麦をアレンジして考案されたメニューとのこと。結構いろんなコンビニで見かけたので、気合が入っている商品と思われます。楽しみです。商品概要品名:明星 馳走麺 狸穴 (まみあな) 監修 ラー油肉蕎麦メーカー:明星食品発売日:2016年1...



東洋水産の「本気盛」シリーズからも、定期的にラー油蕎麦の商品が発売されています。「本気盛」のがっつりなイメージとラー油蕎麦の味は相性が良く、「本気盛」ならではのがっつり麺を、濃い味のつゆを合わせて楽しめる商品でした。下のリンクは2018年発売の「マルちゃん 本気盛 ラー油肉そば」。

ガッツリ系肉そば!!東洋水産 「マルちゃん 本気盛 ラー油肉そば」 (3回目 2018)

蕎麦の新潮流「ラー油肉そば」のカップ麺今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 ラー油肉そば」。2018年8月20日に発売された、「本気盛」シリーズの新商品です。「本気盛 ラー油肉そば」は過去2回発売されているようですが、いずれもハンサム氏がレポしており、私オサーンが食べるのは今回が初めてです。「本気盛 ラー油肉そば」は過去に2015年と2016年に発売されていて、いずれもハンサム氏がレポして2015年に★3...

内容物、価格、購入額など




別添袋は「辛香るラー油」の1袋。カップには予めネギや鶏肉が入っています。

品名島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば
メーカー日清食品
発売日2019年9月9日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(辛香るラー油)
定価税別228円
取得価格税込246円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「有名店シリーズ 鳴龍 担担麺」 (2回目 2017)



鳴龍は史上2店目のミシュランガイドで一つ星を獲得したラーメン店

今回のカップ麺は、日清食品の「有名店シリーズ 鳴龍 担担麺」。昨年4月に同名の商品が発売されましたが、今回の商品とパッケージこそ違うものの栄養成分はまったく同じなので、味も昨年のものと同じかと思われます。ミシュランで星を獲得したので改めて発売したってことなんでしょう。

東京大塚にある「創作麺工房 鳴龍」は、2016年のビブグルマン獲得に続いて、「ミシュランガイド 東京 2017」にて「Japanese Soba Noodles 蔦」に続いてラーメン店としては史上2店目の一つ星を獲得しました。開店前からかなりの行列になっているそうです。今回の商品にもなっている担々麺をはじめ、しょうゆやしお、つけ麺などもあって、メニューは豊富なようです。私は残念ながらお店のラーメンを食べたことがないですが、ネットでラーメンの画像を見る限りどれも上品な佇まいで、特に「醤油拉麺」がおいしそうに見えました。



商品概要

品名:有名店シリーズ 鳴龍 担担麺
メーカー:日清食品
発売日:2017年5月29日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製油)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(セブンイレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加