明星食品の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:明星食品

明星食品のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-04-05 カップラーメン
このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 中華三昧タテ型 ビッグ 赤坂榮林 酸辣湯麺」を食べてレビューしていきます。 「明星 中華三昧タテ型 ビッグ 赤坂榮林 酸辣湯麺」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、明星食品の「明星 中華三昧タテ型 ビッグ 赤坂榮林 酸辣湯麺」。2019年4月1日発売の、「明星中華三昧」シリーズの新商品です。東京赤坂の中華の名店「赤坂榮林」の人気メニュー「酸辣湯麺」の味を再...

記事を読む

2019-04-04 カップラーメン
このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「銘店紀行 中華蕎麦とみ田」を食べてレビューしていきます。 「銘店紀行 中華蕎麦とみ田」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「銘店紀行 中華蕎麦とみ田」。製造は明星食品。2019年3月18日発売の、「銘店紀行」シリーズの新商品です。先日レビューした「銘店紀行 六角家」や「銘店紀行 博多だるま」に続き、「銘店紀行 とみ田」もリニュアー...

記事を読む

2019-03-31 カップまぜそば・油そば
このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 ぶぶか 油そば」を食べてレビューしていきます。 「明星 ぶぶか 油そば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、明星食品の「明星 ぶぶか 油そば」。2019年3月25日発売の、「ぶぶかカップ麺」シリーズの新商品です。東京吉祥寺にある油そばの名店「ぶぶか」の味を再現したカップ麺です。今年で18年目を迎えるロングセラーカップ麺です。 「ぶぶか 油そば」...

記事を読む

2019-03-30 カップラーメン
このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「銘店紀行 博多だるま」を食べてレビューしていきます。 「銘店紀行 博多だるま」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「銘店紀行 博多だるま」。製造は明星食品。2019年3月11日発売の、「銘店紀行」シリーズの新商品です。先日レビューした「銘店紀行 六角家」とともに、2017年12月に発売されていた「銘店紀行 博多だるま」が今回リニューアル...

記事を読む

2019-03-27 カップラーメン
このページでは、ローソン発売で明星食品のカップ麺、「トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)」を食べてレビューしていきます。 「トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、明星食品の「トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)」。2019年3月26日発売の、ローソン限定(ローソンサイトでは先行発売と記載)の新商品です。ローソン限定のレギュラー商品「トナリ 辛激タンメン」...

記事を読む

酸辣湯麺カップ麺ならこれで間違いなし!「明星 中華三昧タテ型 ビッグ 赤坂榮林 酸辣湯麺」



このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 中華三昧タテ型 ビッグ 赤坂榮林 酸辣湯麺」を食べてレビューしていきます。



「明星 中華三昧タテ型 ビッグ 赤坂榮林 酸辣湯麺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、明星食品の「明星 中華三昧タテ型 ビッグ 赤坂榮林 酸辣湯麺」。2019年4月1日発売の、「明星中華三昧」シリーズの新商品です。東京赤坂の中華の名店「赤坂榮林」の人気メニュー「酸辣湯麺」の味を再現したカップ麺です。



  • 「赤坂榮林」は「酸辣湯麺」の元祖
赤坂榮林」は、東京赤坂にある中華料理の名店です。お店の人気メニューである「酸辣湯麺」は、「赤坂榮林」のまかない食として登場したのが最初で、今ではポピュラーな「酸辣湯麺」の元祖と言われています。テレビや雑誌などでもよく取り上げており、「赤坂榮林」の「酸辣湯麺」といえばもうそれだけでビッグブランドの雰囲気があります。

  • 「赤坂榮林」は「酸辣湯麺」の元祖
「赤坂榮林」の「酸辣湯麺」は、明星食品の「明星中華三昧」とタッグを組み、袋麺、カップスープ、カップ麺と、多くの商品が出ており、インスタント食品としてもビッグブランドです。特に袋麺の「明星 中華三昧 赤坂榮林 酸辣湯麺」は名作として知られる商品で、うちにも必ずストックがあって定期的に食べています。

「赤坂榮林」のカップ麺は、「明星中華三昧」シリーズの中で、「重慶飯店」や「四川飯店」とともに、3兄弟のように扱われています。2018年9月に3店の普通サイズのカップ麺が同時に発売された際に比較しています。「赤坂榮林」は袋麺だけでなくカップ麺でもおいしかったです。

「中華三昧」タテ型カップ麺3種「重慶飯店」「赤坂榮林」「四川飯店」を食べ比べてみました!

中華三昧の誇る赤い三連星「重慶飯店」「赤坂榮林」「四川飯店」今回のカップ麺は、明星食品の「明星 中華三昧タテ型 重慶飯店 麻婆麺」。2018年9月17日発売の、「明星中華三昧」シリーズの新商品です。横浜中華街にある中華の名店、「重慶飯店」監修によるカップ麺となっています。「中華三昧」のタテ型カップ麺には今回新発売の「重慶飯店 麻婆麺」の他にも「赤坂榮林 酸辣湯麺」と「四川飯店 担々麺」がラインナップされ...

2018年10月には、今回と同じ「明星 中華三昧タテ型ビッグ 赤坂榮林 酸辣湯麺」が発売。ノーマルサイズより麺量が多いだけではなく、スープの味に厚みが増し、具の量も増えており、ノーマルサイズとの価格差以上に価値のある一杯でした。今回はこの商品を麺量と具でパワーアップさせたとのことで、期待大です。

「中華三昧 赤坂榮林」にビッグサイズ登場!!明星食品 「明星 中華三昧タテ型ビッグ 赤坂榮林 酸辣湯麺」

「中華三昧 赤坂榮林」に新たに加わったビッグサイズカップ麺!今回のカップ麺は、明星食品の「明星 中華三昧タテ型ビッグ 赤坂榮林 酸辣湯麺」。2018年10月1日発売の、「明星中華三昧」シリーズの新商品です。つい先日、通常サイズの「明星 中華三昧タテ型 赤坂榮林 酸辣湯麺」を食べたばかりですが、新たにビッグサイズが発売されたので食べてみたいと思います。「赤坂榮林」は、赤坂にある中華料理の名店。テレビ等でもよ...



ふわふわかきたま三昧」とのことで、具のパワーアップに期待できそうです。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「後入れ液体スープ」の1袋。カップには最初から具が入っていますが、「ふわふわかきたま三昧」というほどかきたまはたくさん入っていないよう見えます。果たしてどうでしょうか。

品名明星 中華三昧タテ型 ビッグ 赤坂榮林 酸辣湯麺
メーカー明星食品
発売日2019年4月1日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ1袋(後入れ液体スープ)
定価税別210円
取得価格税込227円(ローソン)

» 続きを読む



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「とみ田」の「中華そば」を再現した濃厚カップ麺!「銘店紀行 中華蕎麦とみ田」



このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「銘店紀行 中華蕎麦とみ田」を食べてレビューしていきます。



「銘店紀行 中華蕎麦とみ田」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「銘店紀行 中華蕎麦とみ田」。製造は明星食品。2019年3月18日発売の、「銘店紀行」シリーズの新商品です。先日レビューした「銘店紀行 六角家」や「銘店紀行 博多だるま」に続き、「銘店紀行 とみ田」もリニュアールされました。千葉県松戸市の人気ラーメン店「中華蕎麦 とみ田」の味を再現したカップ麺です。

セブンプレミアムの六角家カップ麺がリニューアル! 「銘店紀行 六角家」

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「銘店紀行 六角家」を食べてレビューしていきます。「銘店紀行 六角家」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「銘店紀行 六角家」。製造は明星食品。2019年3月11日発売の、「銘店紀行」シリーズの新商品です。2017年12月に発売されていた「銘店紀行 六角家」が今回リニューアルされました。「六角家」は横浜家系ラーメンの名店...

「博多だるま」カップ麺がリニューアル!!セブンプレミアム「銘店紀行 博多だるま」

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「銘店紀行 博多だるま」を食べてレビューしていきます。「銘店紀行 博多だるま」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「銘店紀行 博多だるま」。製造は明星食品。2019年3月11日発売の、「銘店紀行」シリーズの新商品です。先日レビューした「銘店紀行 六角家」とともに、2017年12月に発売されていた「銘店紀行 博多だるま」が今回リニューアル...



  • 「中華そば とみ田」はつけ麺の名店
中華そば とみ田」は、千葉県松戸市にある人気ラーメン店で、お店の看板メニューである「つけめん」は、日本一のつけ麺と讃えられる名店中の名店です。つけ麺の元祖とされる「東池袋大勝軒」の流れを汲み、お店には大勝軒の山岸氏の写真が掲げられているとのこと。2019年3月4日から約2か月の予定で改装休業中だそうです。

「中華蕎麦 とみ田」はつけ麺で有名なお店ですが、カップ麺ではこれまで「中華そば」が再現されてきました。「つけめん」ほどではないもののかなり濃厚なスープが特徴で、ラーメンにもスープ割りをつけてくれるそうです。さすがにカップ麺ではそこまでの濃厚スープは楽しめませんが、これまでのカップ麺でも濃いスープが堪能できました。

  • 過去に発売されていた「中華蕎麦 とみ田」のカップ麺
「中華蕎麦 とみ田」の味を再現した最初のカップ麺は、2011年に発売されたセブン&アイオリジナル商品の「地域の名店シリーズ 中華蕎麦 とみ田」でした。カップ麺化する前からすでに有名なお店だったので、やっとカップ麺化かと、満を持しての登場という雰囲気でした。もちもちした麺が印象的だった一方で、お店の評判に比べると濃厚感が今一歩な印象でした。

明星食品 「地域の名店シリーズ 中華蕎麦 とみ田」

またまたオサーンです。年末年始は、もつ鍋やらおせちやらお刺身やらイタリアンバイキングやらとなかなか食べ過ぎた日々だったので、最近はちょっと気をつけようと思っていたのですが、今日は焼肉食べ放題なんかに行ってしまって軽く落ち込み気味です。まぁおいしかったんですけど。本気で節食しなければ。思い切って断食でもしてみようかな。今回のカップ麺は、明星食品の「地域の名店シリーズ 中華蕎麦 とみ田」。セブンアン...

その後何度か「地域の名店シリーズ」でのリニューアルを繰り返した後、「地域の名店シリーズ」が終了し、代わって登場した「銘店紀行」シリーズから、2018年1月に「銘店紀行 中華蕎麦とみ田」が発売されました。「地域の名店」から「銘店紀行」になって、価格が安くなるとともにどんぶり型からタテ型に変更になりましたが、価格が下がってもクオリティはそれほど落ちていない印象で、引き続きおいしい一杯でした。

セブンプレミアム 「銘店紀行 中華蕎麦とみ田」

タテ型「銘店紀行」シリーズ第3弾は「中華蕎麦 とみ田」今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「銘店紀行 中華蕎麦とみ田」。製造は明星食品。セブンプレミアム&明星食品のどんぶり型高価格帯商品「地域の名店」シリーズに置き換わる形で登場しているタテ型「銘店紀行」シリーズの第3弾商品。今回は大勝軒系ラーメン店の代表格とも言える千葉県松戸の「中華蕎麦 とみ田」の一杯を再現しています。どんぶり型からタテ型になってク...

2018年6月には、変わり種商品として「中華蕎麦 とみ田 豚骨魚介まぜそば」が発売されました。濃いしょうゆだれに豚脂と魚介扮がたくさん入ったまぜそばで、かなり魅力的に映ったものの、少し塩辛く感じられてしまったのが残念でした。もし再販されることがあるのなら、ぜひとも塩分がもっと抑えられたものが食べてみたいです。

あの「とみ田」のまぜそばがセブン限定で登場!!セブンプレミアム 「中華蕎麦 とみ田 豚骨魚介まぜそば」

セブン限定であの「中華蕎麦とみ田」のカップ麺オリジナルまぜそばの登場!!今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「中華蕎麦 とみ田 豚骨魚介まぜそば」。製造は明星食品です。セブンと明星食品による「とみ田」カップ麺は、「地域の名店シリーズ」から8年くらい続く組み合わせで、現在も「銘店紀行」シリーズとしてセブンの店頭に並んでいます。今回はそのセブン&明星食品による「とみ田」のまぜそばの登場で、先日2回目の発...



内容物、価格、購入額など




別添袋は「後入れ特製オイル」の1袋。大量のチャーシューチップが入っています。

品名銘店紀行 中華蕎麦とみ田
メーカーセブンプレミアム(製造は明星食品)
発売日2019年3月18日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ1袋(後入れ特製オイル)
定価税込213円
取得価格税込213円(セブンイレブン)

» 続きを読む



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年18年目の「ぶぶか」カップ麺がリニューアル!「明星 ぶぶか 油そば」



このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 ぶぶか 油そば」を食べてレビューしていきます。



「明星 ぶぶか 油そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、明星食品の「明星 ぶぶか 油そば」。2019年3月25日発売の、「ぶぶかカップ麺」シリーズの新商品です。東京吉祥寺にある油そばの名店「ぶぶか」の味を再現したカップ麺です。今年で18年目を迎えるロングセラーカップ麺です。



  • 「ぶぶか 油そば」はカップ油そばナンバーワン商品
ぶぶか」は、東京吉祥寺にある油そばととんこつラーメンの専門店です。油そばブームの火付け役になったお店として知られ、そのジャンキーな味でファンの多いお店です。昨年には新宿紀伊国屋の地下に新店をオープンしています。

カップ麺の「ぶぶか」は、2002年に発売され、それ以来毎年リニューアルを繰り返しながら今年で18年も続いているロングセラー商品です。最近テレビでよく用いられている「インテージSRI」のデータによると、カップ油そばの最も売れている商品とのことです。他社含め、油そばカップ麺のレギュラー商品で特にライバルが見当たらず、油そば唯一の定番中の定番商品と言って良いのではないかと思います。



  • 今年のリニューアルポイントは麺!
毎年リニューアルを繰り返している「ぶぶか 油そば」ですが、今年のリニューアルポイントは、麺だそうです。「油そばユーザーが重視する『食べ応え』にさらに対応するために」、「もっちり三層麺がさらに進化し」、「明星史上最大麺厚の極太麺を使用し、麺の食べ応えをアップ」させたとのことです。

  • ぶぶかのカップ麺はたくさん
最近は「油そば」に留まらず、多くの「ぶぶかカップ麺」が発売されています。昨年だけでも「油そば」含め4商品が発売されており、特に2018年8月に発売された「明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにく豚骨」は、焦がしラードとガーリックが大量に入った、とんでもないインパクトの一杯でした。これは今年も再販されて欲しいと心から思います。

すごい油!!すごいガーリック!!明星食品 「明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにく豚骨」

「ぶぶか」の「油そば」をスープのあるラーメンで再現したカップ麺!!今回のカップ麺は、明星食品の「明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにく豚骨」。2018年8月20日発売の、「ぶぶかカップ麺」シリーズの新商品です。「らーめん専門店 ぶぶか」は、東京吉祥寺にある「油そば」が人気の店で、油そば人気に大きく貢献した有名店です。明星カップ麺の影響もあって、その名前は全国的に轟いています。今回はその「ぶぶか」の「油そ...

また明星食品は、「ぶぶか」だけではなく、有名ラーメン店と大盛汁なし麺のコラボを強く推し進めており、最近では「千里眼」をシリーズ化するとともに、「用心棒」のまぜそばも発売されていました。この流れは今後も強まっていくものと思われます。

ガーリックがパワーアップ! 「明星 千里眼 ガーリックまぜそば 大盛」

このページでは、明星食品のカップまぜそば、「明星 千里眼 ガーリックまぜそば 大盛」を食べてレビューしていきます。「明星 千里眼 ガーリックまぜそば 大盛」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、明星食品の「明星 千里眼 ガーリックまぜそば 大盛」。2019年2月25日発売の、「千里眼カップ麺」シリーズの新商品です。東京駒場の二郎インスパイア系ラーメン店「千里眼」のメニューを再現したカップ麺です。...

31.5gのマヨネーズが入ったカップまぜそば!「明星 用心棒監修 超ガリマヨまぜそば 大盛」

このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 用心棒監修 超ガリマヨまぜそば 大盛」を食べてレビューしていきます。「明星 用心棒監修 超ガリマヨまぜそば 大盛」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、明星食品の「明星 用心棒監修 超ガリマヨまぜそば 大盛」。2019年1月7日に発売された新商品で、東京神保町にあるラーメン店「用心棒」監修による、「用心棒」のメニューである「まぜそば」を再現したカップ麺です。...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体ソース」、「かやく」、「マヨネーズ」、「ふりかけ」の4袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。かやくにはチャーシュー、メンマ、ナルトが入っています。野菜っけはなし。さすがです。太麺も鎮座しています。

品名明星 ぶぶか 油そば
メーカー明星食品
発売日2019年3月25日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ4袋(液体ソース・かやく・マヨネーズ・ふりかけ)
定価税別218円
取得価格税込235円(ファミリーマート)

» 続きを読む



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「博多だるま」カップ麺がリニューアル!!セブンプレミアム「銘店紀行 博多だるま」



このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「銘店紀行 博多だるま」を食べてレビューしていきます。



「銘店紀行 博多だるま」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「銘店紀行 博多だるま」。製造は明星食品。2019年3月11日発売の、「銘店紀行」シリーズの新商品です。先日レビューした「銘店紀行 六角家」とともに、2017年12月に発売されていた「銘店紀行 博多だるま」が今回リニューアルされました。

セブンプレミアムの六角家カップ麺がリニューアル! 「銘店紀行 六角家」

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「銘店紀行 六角家」を食べてレビューしていきます。「銘店紀行 六角家」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「銘店紀行 六角家」。製造は明星食品。2019年3月11日発売の、「銘店紀行」シリーズの新商品です。2017年12月に発売されていた「銘店紀行 六角家」が今回リニューアルされました。「六角家」は横浜家系ラーメンの名店...



  • 「博多だるま」は博多とんこつラーメンの名店
博多だるま」は、福岡県福岡市にある博多とんこつラーメンの名店です。とんこつ臭と背脂の量でインパクトのあるお店で、私は以前発売されていたカップ麺でこの店を知り、いつか行ってみたい思っていました。そして九州出張の際に念願叶って食べてくることができました。福岡市の渡辺通にある「博多だるま 総本店」は、とんこつ臭こそ思ったほどではなかった(それでもすごいのは間違いない)ですが、総合力の高いおいしい一杯でした。



本店だけではなく、博多駅の駅ビル内にある「元祖博多だるま」にも行ってきました。こちらはカップ麺を食べて想像していたとおりのゴリゴリのとんこつ臭が感じられるラーメンで、個人的には本店よりもこちらが好みでした。背脂は本店の方がずっと多かったです。次に福岡に行く時も、このラーメン食べるために宿は博多駅周辺にとろうと強く思いました。本店は背脂が、博多駅はとんこつ臭が印象的でした。





  • 過去に発売されていた「博多だるま」のカップ麺
一昨年の「銘店紀行」シリーズ誕生以前から、セブン&明星食品から「博多だるま」のカップ麺が発売されていました。このブログはもう10年以上続けていて、その中で3000食以上のレビューを行っていますが、評価★9をつけたカップ麺はたったの7つしかなく、しかもそのうち3つが「博多だるま」なんです。そして2009年8月に発売された「地域の名店シリーズ 博多だるま」には、唯一の「★9+」をつけています。本当は★10にしたかったんですが、今後現れるであろう頂点のカップ麺のためにそのポジションは開けておこうということで、「+」をつけるという苦肉の策でしたが、心の中では★10です。最近のカップ麺では考えられないレベルで、強烈なとんこつと豚脂の風味が感じられる一杯でした。「地域の名店シリーズ」また復活しないですかね。

明星食品 「地域の名店シリーズ 博多だるま」 (2回目)

さてさて本日2つめの更新。8月発売の商品を8月中に紹介しておきたかったためこうなってしまいました。ってかブログ上の日付は8月31日ですが、書いているのは9月1日なんですけどね。その8月のトリを飾る1杯は、このブログ2度目の登場、セブンイレブンオリジナル商品で、明星食品の「地域の名店シリーズ 博多だるま」。わがブログは今まで500杯以上のカップ麺を紹介してきましたが、その中で唯一の★9に輝く伝説の1杯です。ガッツリと...

2017年12月に、どんぶり型ノンフライ麺商品の「地域の名店シリーズ」が、タテ型ノンフライ麺の「銘店紀行」に置き替わり、そのシリーズ第1弾商品として「六角家」とともに「銘店紀行 博多だるま」が発売されました。総合力の高い一杯なのは間違いなかったものの、とんこつ臭が完全に消え去ってしまい、「地域の名店」の時とはまったく違う一杯になってしまっていました。

セブンプレミアム 「銘店紀行 博多だるま」

新シリーズ「銘店紀行」の「博多だるま」今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「銘店紀行 博多だるま」。製造は明星食品。「博多だるま」のカップ麺は、今まではセブンの「地域の名店シリーズ」の商品として地域限定で売られていて、このブログで最高評価となる「★9+」を唯一付けたことのある傑作中の傑作でした。今回「地域の名店シリーズ」としては終了し、同時発売の「六角家」とともに、「銘店紀行」シリーズとして再出発す...

今回もとんこつ臭には期待できなそうですが、おいしい一杯に期待したいです。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「後入れ特製オイル」の1袋。カップにはチャーシューチップ、ネギ、キクラゲがたくさん入っています。

品名銘店紀行 博多だるま
メーカーセブンプレミアム(製造は明星食品)
発売日2019年3月11日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ1袋(後入れ特製オイル)
定価税込213円
取得価格税込213円(セブンイレブン)

» 続きを読む



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローソンの「トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)」は対「北極」カップ麺?



このページでは、ローソン発売で明星食品のカップ麺、「トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)」を食べてレビューしていきます。



「トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、明星食品の「トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)」。2019年3月26日発売の、ローソン限定(ローソンサイトでは先行発売と記載)の新商品です。ローソン限定のレギュラー商品「トナリ 辛激タンメン」をさらに辛くしたカップ麺とのことです。

明星食品 「トナリ 辛激タンメン」 (ローソン限定商品)

ローソンのトナリ辛激タンメンはセブンの蒙古タンメン中本のライバル?今回のカップ麺は、明星食品の「トナリ 辛激タンメン」。ローソン限定商品です。「東京タンメン トナリ」はつけ麺の名店「六厘舎」系列のタンメンの専門店で、東京やその周辺に複数店舗を構える人気店です。トナリは以前にもカップ麺で、日清食品から「日清有名店が推す一杯 トナリ 濃厚タンメン」が販売されていました。今回はメーカーを替え、明星食品から...



  • 「トナリ 辛激タンメン」よりも辛いカップ麺
東京タンメン トナリ」は、東京都内に4店構えるタンメン専門店です。つけ麺の名店「六厘舎」のグループ店で、お店の看板メニューは野菜たっぷりの「タンメン」。カップ麺化されている「辛激タンメン」もお店のメニューを再現した商品です。

今回の「トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)」は、ローソンのレギュラー商品「トナリ 辛激タンメン」をさらに辛くした商品とのこと。ノーマルのトナリも十分激辛レベルにある辛い商品なんですが、それよりさらに辛いとなると、どれだけ辛いのか気になりますね。パッケージにデカデカと書かれている「巨辛」の文字が、見る側に恐怖感を植え付けてきます。ツイッターにて、「進撃の巨人」ならぬ「辛激の巨辛」だと教えていただきました。なるほど確かに思い切り意識したネーミングですね。ご指摘ありがとうございます!

なお、「辛激タンメン 巨辛」は、お店のメニューとしても順次供されるそうです。お店の「巨辛」はどんな味になるんでしょうね。



  • パッケージに「激辛究極形」との記載
パッケージに「激辛究極形」との記載があります。激辛の究極とは果たしてどんな形なのでしょうか。これがガンダムなら、ガンダムの究極形は、デビルガンダムなのか、∀ガンダムなのか、もしくはストライクフリーダムなのか意見が分かれそうですが、激辛の究極はすなわちすごく辛いってことですよね。ライバルは激辛カップ麺の代名詞「蒙古タンメン中本 北極」なのは間違いないでしょう。いずれ、「巨辛」VS「北極」の食べ比べなんかもやってみたいですね。

「蒙古タンメン中本」と「トナリ 辛激タンメン」を比較した記事はこちら。

コンビニ激辛カップ麺対決!!「蒙古タンメン中本」vs「トナリ辛激タンメン」

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」(日清食品が製造)とローソン限定のカップ麺、「明星 東京タンメントナリ監修 辛激タンメン」(明星食品が販売)の、両社コンビニの誇る激辛カップ麺を食べ比べてレビューしていきます。セブンとローソンの激辛カップ麺対決!!今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」と、ローソン限定で明星食品の「明星 東京タ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「巨辛オイル」の1袋。カップには真っ赤なスープ粉末の他に、ニラ、もやし、キクラゲなどのかやくが入っています。

品名トナリ 辛激タンメン 巨辛(きょしん)
メーカー明星食品(ローソン先行発売)
発売日2019年3月26日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(巨辛オイル)
定価税込228円
取得価格税込228円(ローソン)

» 続きを読む



  • このエントリーをはてなブックマークに追加